魔の6秒を回避! 人間関係が変わるアンガーマネジメントとは

アンガーマネジメント 6秒
些細なことにイライラしてしまう、怒りが抑えられなくなってきた・・・そんな悩みはありませんか?

何かがあってイラッとしても、自分が何に腹を立てているのかを自覚している人は意外と少ないです。

気づかぬうちにイライラが態度に出てしまっているかもしれません。

自分のアンガーポイントはどこにあるのかを知り、怒りをコントロールすることができれば、人間関係は劇的に変わります。

不要な怒りを感じることがなくなれば、自分自身もラクになりますよね。

アンガーマネジメントとは、怒りという感情をなくすのではなく、コントロールするスキルのことを言います。

怒りの感情は、ときに冷静な判断をできなくさせてしまいます。

とくに、怒りを感じてからの6秒間は『魔の6秒』と呼ばれるほど、理性よりも先に感情が爆発してしまいやすいと言われています。

あとで冷静になってから振り返ってみると、さっきはなんであんなことを言ってしまったのだろうと後悔する人も少なくないはずです。

自分の怒りの沸点はどこにあるのかを理解し、対処法を知ることで、怒りをコントロールすることができます。

そうすれば、あとで自己嫌悪に陥ることもなく、相手も自分も傷つけずに済みます。

あなたは、どんなアンガータイプなのでしょうか?

魔の6秒を回避する方法も合わせて手に入れてください。
[続きを読む…]

勝負に勝つ! 金運を上げる! シーン別ゲン担ぎの方法とは

ゲン担ぎ
どうしても叶えたい願いがあるとき、それが叶うよう祈りを込めてするのが「ゲン担ぎ」ですね。

誰でも一度はしたことがあるのではないでしょうか。

ゲン担ぎは、ある種の「おまじない」のようなもの。

おまじないと言うと、幼い少女が好きなもの、と思う人もいるかもしれません。

しかし、ゲン担ぎは科学的に効果が認められているといいますから、驚きです。

さらに、ゲン担ぎはアスリートや経営者といった人たちもしているものなんですよ。

受験で合格したい、オーディションに受かりたい、就職活動で内定をもらいたい、という人は、ぜひ、このゲン担ぎを試してみてください。

他にも、金運を上げてまとまったお金を手にしたい、賭け事に勝ちたいと思っている人にも効果があるかもしれませんよ。

もったいぶるのもアレなので、ゲン担ぎの種明かしを先にしてしまうと・・・

例えば、受験の前にカツ丼を食べて志望校に合格した経験があったとしましょう。

すると、大人になってからも、大切なコンペの前には「また」カツ丼を食べます。

『カツ丼を食べて合格した』という経験に対して感覚的刺激が条件付けられ、当時の精神状態が引き出されるという効果があるのです。

専門用語ではこれを『アンカリング』と言います。

つまり、ゲン担ぎには自分が叶えたいことを実現するために適した精神状態を意図的に創り出すという効果があるのですね。
[続きを読む…]

【夢占い】イルカ、クジラの夢の意味とは?診断8パターン

夢占い イルカ

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、イルカが象徴するものとはなんでしょう?

イルカやクジラは海の中の王様であり、食物連鎖の頂点に存在しています。

一度陸に上がったことのある哺乳類で、高度な知性を持ち、人間には聞き取れない超音波で互いに合図を送り合っています。

海で遭難した人がクジラに出会い、クジラの導くままに泳いだ結果、なんと岸にたどり着いたという話も聞きます。

写真を見ただけでも癒され、どことなく懐かしく、存在そのものが愛らしいイルカは、夢占いでも、『幸運・援助』『天の助け』『霊感』『タイミング』など、素晴らしい事象を示す大変幸運な夢になります。

私事になりますが、しょっちゅう夢に『海』が出てきます。

夢占いでは、『海』とは潜在意識そのものを示します。

想像もつかないほど広く、数えきれない生き物を内包し、その生活を支え、人間がまだ到達し得ない奥深い世界を隠し持っている海。

夢の中で海辺にたどり着くたび、筆者は、恐怖、不安に押しつぶされそうになります。

そして同時に、どこか懐かしい気持ちになり、自分から海に飛び込んでいきたいと思う気持ちになったりします。

たまに海を越えて違う世界に行くことがあるのですが、そこは必ず、自分が見たことも聞いたこともない、歴史のかなたに消えた文明の国だったり、やみくもに攻撃を仕掛けてくる人々が住んでいる国だったりします。

海は、人智を超えた地球の知恵と命の連鎖が果てしなく続く永遠の象徴であり、そこに王者として君臨するイルカやクジラは、まさに、わたしたちがその『永遠の知恵』アクセスするきっかけを与えてくれるものとして登場します。

どのようなイルカで、どういった状況にあったかで、解釈も広がってきます。

夢の中のイルカは、わたしたちに何を語りかけているのでしょうか?

[続きを読む…]

【夢占い】親戚の夢の意味とは?診断5パターン

夢占い 親戚

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、親戚が象徴するものとはなんでしょう?

家族よりは遠いけれど、友達よりは少し近い、引っ越しや環境の変化があっても、親戚同士の付き合いというものは一生途切れることがありません。

実際、本当の兄弟よりもいとこのほうが顔も性格も似ていたり、兄弟よりも仲がよいいとこがいたりするのも珍しくありません。

こういった面から、夢占いではスバリ、親戚はあなたの分身です。

夢の中で親戚が経験することは、あなたのことを示す場合がほとんどです。

親戚はあなたの分身として代役を演じやすい性質を持ち、夢の中の親戚を見ることで、あなたは自分を客観視しやすくなります。

親戚が幸せになったり、喜んでいる夢は、あなたに喜ばしいことが起きる暗示であり、親戚が不運に見舞われたり苦しんでいる夢は、あなたが不幸に見舞われる可能性を暗示しています。

どんな親戚が、どのような場所で、どんなことをしているか、で夢占いも変わってきます。

夢の中の親戚は、あなたにどんなことを伝えようとしているのでしょうか?

[続きを読む…]

【夢占い】いじめられるの夢の意味とは?診断8パターン

夢占い いじめられる

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、いじめられることが象徴するものとはなんでしょう?

いじめというのは、最も表に出にくい感情で、暗闇であればあるほど行動が激しく、やることが大胆になってきます。

しかも、誰もが表に引っ張り出そうとするのですが、それは明るいところに出たがらず、闇に逃げて生き延び、また勢力を広げていきます。

そういう性質のいじめが象徴するものとは『表にはあらわれない暗闇』。

夢占いのおけるいじめとは、それが人間関係だったり、近づいているピンチだったり、どうしようもない不運だったり、それらのものが表に顔を出してくる暗示になります。

いじめのような暗闇に住むものは、表に出てきた時点で、すでに相当成長しているため、抑え込むのは困難を極めます。

ただし、救いなのは表に出てきた瞬間から、それは少しずつ消滅していく過程に入っていくということ。

たとえ時間がかかっても、消滅過程に入ったことを励みにして、光を当てていくことが大切です。

夢占いで『いじめられる夢』を見た場合、闇の中にあって成長したものが表に出てくる暗示です。

出てきたときには嵐になるのですが、それが光に当たった瞬間から、いつの日か必ず消滅することがわかっていれば、耐えやすいでしょう。

嵐の中でも、雲の上の光を見つめて乗り越えていってください。

その他、どのような状況でいじめに遭ったかなど、さまざまな角度から解釈できますので、詳しく見ていきましょう。

[続きを読む…]