ツインレイ男性が奥手になる理由 10個

ツインレイ 男性 奥手

ツインレイ男性のこんな態度に悩んでいませんか?

  • 自分の意見を言ってくれない
  • 本心がわからない
  • 愛が伝わってこない

実は、運命の相手のツインレイであるのに、なかなか告白してくれなかったり進展しないことがあります。

ツインレイ男性は輪廻転生を繰り返す中でようやく巡り合えた運命の人。

なのに、実際のツインレイが奥手で気持ちを伝えてくれません。

なぜなら、ツインレイ男性は出会う前に抱えているものがあるからです。

それは、心にある孤独感や前世への未練

そのため、自信が持てないのです。

やっと出会えたツインレイ女性を失いたくないという思いから、ツインレイ男性は奥手になります。

私は、奥手なツインレイにも何か愛情を確認できることはないかと探ってきて、解決方法を見つけることができました。

この記事では、ツインレイ男性が奥手になる理由と親密になるアプローチ方法を解説しています。

この記事を読めば、あなたも奥手なツインレイ男性との関係を進展させていくことができるでしょう。

相談するなら信頼できる人に

ツインレイ男性が奥手になる理由 10個

ツインレイ男性は積極的にアプローチするイメージをもつ方も多いですが、全員がそうではありません。

中には、奥手になってしまうツインレイ男性もいるのです。

そういうツインレイ男性は自信がなかったり、どうしていいかわからずに悩んでいます。

本当はツインレイ女性を大切にしたいのに、心が萎縮してしまうのです。

ツインレイの男性が奥手になる心理には様々なことがあります。

そこで、どんな理由で奥手になってしまうのかをこれから説明します。

ツインレイ同士なのに、なぜか関係が進展しない。

そういう方には、とても参考になる内容になっています。

ツインレイ男性の内側を知ることができるでしょう。

ツインレイ女性がすべてだから

ツインレイ男性にとって、ツインレイ女性はすべてです。

そう考えているため、自分の行動によって関係がマイナスになってしまわないか不安を感じています。

関係が悪くなると非常に大きなものを失うので、アプローチすることができません。

本当はツインレイ女性にまっすぐに気持ちを伝えたいし、触れたい。

しかし、格好悪い自分を見られたくない。嫌われたくない。

ツインレイ男性はツインレイ女性への愛であふれています。

しかし、その愛が深いゆえに、愛を失うことへの恐怖も強いです。

だから、ツインレイ女性には失敗できないという思いが強くなりすぎて、奥手になってしまいます。

自分に自信がない

ツインレイ男性から見たツインレイ女性はとても光り輝いています。

そのため、

自分と釣り合っていない!

そう感じて自信が持てないのです。

彼だってとても素敵な人なのに…。

ツインレイ男性はツインレイ女性を前にすると萎縮してしまい、積極的に行動する勇気が出せません。

ツインレイ女性は高嶺の花

ツインレイの男性はそうも思っています。

手を伸ばせば触れられるのに、怖気づいて手を伸ばすことができません。

ツインレイ女性に対して絶対に失敗してはいけないと感じているからこそ、どんどん自信をなくしていきます。

ツインレイ男性が自信をも持てない理由は他にもあり、それはツインレイ男性の闇に関係しています。

ただ、これもツインレイ男性の魂を磨くための試練。

ツインレイ女性にふさわしい男になれるまでの葛藤を経験するために用意されたものなのです。

ツインレイ女性に嫌われないか不安

ツインレイ男性にとってのツインレイ女性は唯一無二の存在です。

そんな彼女に嫌われてしまったら…ツインレイ男性にとってはこの世の終わり。

大げさに聞こえるかもしれませんが、ツインレイ男性にとっては本当にそうなのです。

自分が積極的に振る舞った結果、ツインレイ女性に嫌われないかと不安に感じています。

ツインレイ女性の喜ぶ顔を見たいからこそ、嫌な思いをさせたくなくて遠慮してしまい、奥手になってしまいます。

本当は内側から溢れる愛を常に持っているのに、愛を伝えて嫌われてしまうぐらいなら、いっそ何もしないほうがいい。

そう極端に考えます。

ツインレイ女性に嫌われるのではないか、というツインレイ男性の恐怖心はなかなか強いです。

この恐怖心が不安をさらに煽り、ツインレイ男性を空回りさせていきます。

どう行動していいかわからない

ツインレイ女性はとても大切な存在です。

だからこそ、どう行動して良いかわからなくなります。

行動を起こして恥ずかしい思いをするのも怖い。

ツインレイ女性に引かれてしまったらどうしようと不安になるのです。

だから、本当はツインレイ女性に自分の気持ちを伝えたいし、触れたいのに、なかなかできません。

ツインレイ男性自身も、自分が消極的だということに気づいています。

それがツインレイ女性を不安にさせる要因となっていることも、なんとなくわかっています。

しかし、わかってはいても恐怖心のほうが勝ってしまい、勇気を出すことができないのです。

ツインレイの男性はとても不器用です。

だから、愛情表現に迷いが出てしまいます。

どのように行動していいかわからず、奥手になってしまうのです。

自分の価値観を疑っているから

ツインレイ男性は、ツインレイ女性に出会うと変化が起こります。

根底にある自分の価値観に疑問を持つようになるのです。

そのため、自信を喪失しがちになります。

本当にこの自分で良いのか?

そう迷っているので、積極的になれません。

ことあるごとに生まれる後ろ向きな気持ちは、ツインレイ女性にアプローチしようするツインレイ男性の邪魔をします。

気持ちを伝えようとしても、この伝え方で良いのか迷うのです。

挙げ句に、俯瞰で自分を見てしまって、ますます内にこもって行動に移せなくなってしまいます。

それがツインレイ男性が奥手に見えてしまう原因です。

劣等感が出てしまうから

ツインレイ男性から見るツインレイ女性は、まるで高嶺の花のように魅力的です。

あらゆる面でツインレイ女性の方が自分よりもすばらしい。

ツインレイ女性の容姿や考え方に始まり、才能や環境に対しても感じます。

しかし、それがやがて劣等感へと形を変えていきます。

「自分なんてツインレイ女性に釣り合わない」。

劣等感に負けてしまうのです。

劣等感は気持ちが拗ねた状態に似ています。

天邪鬼になったり、奥手になったり、勝手にこじらせることもあります。

ただ、これはツインレイ男性に用意された乗り越えるべき試練の一つ。

魂の統合のために、ツインレイ男性は乗り越えなければいけません。

自分の気持ちを受け入れられない

ツインレイ男性は、ツインレイ女性に出会ったことにより初めての気持ちを経験します。

心の内側から湧き上がるような愛情をツインレイ女性に持つのです。

普段は冷静なツインレイ男性からすると、この自分の情熱的な気持ちをすぐに受け入れることができません。

この感情の扱いがわからず、すごく違和感を感じるのです。

ここまでの愛情を女性に感じたことがないため、同時に戸惑います。

ツインレイ男性がこの感情を受け入れるには、時間が必要です。

そして、受け入れることができるまでは、どんなにツインレイ女性のことが好きでも行動に移せません。

ツインレイ女性からすると、この期間のツインレイ男性が奥手に見えてしまうのです。

どうやって気持ちを表現していいかわからない

ツインレイ男性は、初めて経験する深い愛の表現がわからずに戸惑っています。

激しい愛をツインレイ女性に持っているのに気持ちを言語化できません。

行動したくても、激しい愛を表現する術を見つけられずにいるのです。

ツインレイ男性は、「好き」という言葉があまり好きでありません。

なぜなら、「好き」という表現ではあまりに軽いと感じているから。

でも、「愛してる」と伝える勇気は持てないという、もどかしい状況。

伝えられる範囲の中で適切な言葉を探しているうちは、ツインレイ男性はどんどん奥手になっていきます。

絶対に失いたくない存在だからこそ軽はずみになってはいけない、そう考える気持ちはわかりますが、ツインレイ女性からしてみれば大げさすぎますよね。

年齢差などを気にしてしまう

魂を分けたたった一人の存在であるツインレイ。

ツインレイ同士の出会いや関りには試練がついてまわります。

たとえば、年齢差や、どちらかまたはお互いに既婚者パートナーがいるなど。

ツインレイ男性はバックグラウンドを気にするあまり、奥手になってしまうのです。

ツインレイ男性が年上である場合は、格好悪い自分を見せたくない。

ツインレイ男性が年下である場合は、相手にされないかもしれない。

そのように考えると、積極的になれません。

どちらか、またはお互いにパートナーがいる場合も、同じように葛藤します。

ブレーキをかけたい気持ちと進みたい気持ち。

ブレーキとアクセルを同時に踏んでいるような気持ちになるのです。

色々と考えて気にしてしまいます。

そのジレンマがツインレイ男性の行動を阻み、奥手になるのです。

年齢や環境はツインレイにとって試練ではありますが、離れる理由とはなりません。

苦しい、切ない、辛い。

しかし、愛おしい。

このジレンマは、ツインレイ同士が出会った瞬間から逃れることができない問題です。

その覚悟が決まるまでは、ツインレイ男性は年齢差や環境を気にしてしまいます。

恥ずかしい思いをしたくない

ツインレイ男性は、ツインレイ女性の前では常に恰好よい自分でありたいと思います。

そのため、自分の言葉や行動によってツインレイ女性に引かれたらどうしようと不安になるのです。

その結果、ツインレイ女性に奥手になってしまいます。

スマートで冷静で頼りになる男でいたいと思うあまり、何も行動できなくなるのです。

この状態は、素直に気持ちを表現したり行動すれば良いとツインレイ男性が気がつき、吹っ切れるまで続きます。

この期間、ツインレイ女性はツインレイ男性のこの気持ちがわからずに思い悩むことになりますが、ツインレイ男性は格好つけていたいのですから、仕方ありません。

奥手のツインレイ男性へのアプローチ方法 10個

ツインレイ男性が奥手になる理由はわかりました。

でも、本当にあなたが知りたいことは…

どうすればツインレイ男性が積極的になってくれるか、ですよね?

この答えは、ツインレイ女性からのアプローチです。

ツインレイ男性も内側ではあなたへの愛で溢れかえっていますから、後はあなたが背中をちょっと押してあげるだけです。

奥手のツインレイ男性に効果のあるアプローチ方法を10個、ご紹介します。

ツインレイ女性の方から連絡する

ツインレイ男性の頭の中は、常にツインレイ女性でいっぱいです。

ツインレイ女性が何をしているのか、いつも気にしています。

なのに、自分から連絡して引かれたらどうしようと弱気で連絡できません。

だから、ツインレイ女性の方からツインレイ男性に連絡をします。

ツインレイ男性はツインレイ女性から連絡がくると、喜びと同時に安心します。

ツインレイ同士は共通の感性を持っているため、会話に困ることがありません。

なので、内容にこだわる必要はなく、物理的に連絡さえすればあとは流れに見を任せるだけでOKです。

ツインレイの男性が自信を持てるような言葉をかける気遣いがあると、さらにいいでしょう。

目的は話す内容ではなく、コミュニケーションの回数です。

心を通わせる時間が増えれば、ツインレイ男性の萎縮した心も開放されていきます。

ツインレイ女性からの愛情を確信できた時、ツインレイ男性の行動が変わります。

積極的になる

奥手なツインレイ男性には、ツインレイ女性が積極的になってあげてください。

本当は愛情を示したいけど、奥手でできないツインレイ男性をサポートしましょう。

ツインレイ女性から積極的に愛情を伝えてあげると喜びます。

「好きだよ、俺も」

徐々に「俺も」という共感の言葉が増えてきて、積極的とまではいきませんが、伝わる愛情表現をし始めます。

この積み重ねにより、ツインレイ男性の心は緩み、安心して勇気を出せるようになってきます。

ちなみに、女性が積極的だと逆に男性のほうが引いてしまうのでは?と考える方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

ツインレイ男性は自分からは愛を伝えられない状況なので、ありがたいと感じることはあっても、引くなんてことはありません。

ですから、ツインレイ女性がツインレイ男性をリードしてあげましょう。

たくさん話しかける

ツインレイ女性の方から、たくさん話しかけてあげましょう。

ツインレイの男性は常にツインレイ女性と繋がっていたいと思っています。

ツインレイ女性が相手であれば、話題は何だってOKです。

大事なことは「何を」話すかではなく「誰と」話すかなのですから。

ツインレイ女性の方からたくさん話しかけ、あなたとのコミュニケーションに慣れさせましょう。

そうすることで、ツインレイ男性の劣等感も少しずつ払拭されていきます。

ツインレイ男性から見るツインレイ女性は高嶺の花のような存在です。

そんな相手に自分から声をかけて、さらに楽しませる会話をするなんて、なかなか難しいですよね?

ツインレイ女性からたくさん話しかけて、まずは安心させてあげてください。

安心したら、ツインレイ男性からも話しかけてくれるようになるでしょう。

サプライズする

ツインレイの男性に「あなたは特別な人」とわかるようなサプライズをしましょう。

お金をかけなくてもできることはあります。

ツインレイ男性に向けて手紙を書いてあげるのも良いでしょう。

または、愛用しているものやおそろいのものなどをプレゼントしても良いでしょう。

ツインレイ女性が自分のことを考えてくれている。

ツインレイ男性はそうわかると、自信に繋がります。

二人の思い出にもなるので、さらにふたりの絆も深まっていくでしょう。

繰り返しになりますが、特別なことでなくて大丈夫です。

あなたがしてもらって嬉しいことは、ツインレイ男性も嬉しく感じます。

とにかく気持ちを伝える

ツインレイ男性は常に不安を感じています。

ツインレイ女性が素直に気持ちを伝えても、次の瞬間「本当に自分のことを好きなんだろうか?」と懐疑的に。

そのため、ツインレイ女性はツインレイ男性に何度も繰り返し気持ちを伝えて、安心させてあげる必要があります。

実は、ツインレイ同士の恋愛は普通の恋愛と違うところがあります。

普通の恋愛では気持ちの伝えすぎは重たくなる原因になりますが、ツインレイ同士の恋愛ではそのリミッターがないのです。

どれだけ愛情を伝えても、重たくなったり負担になったりしないのです。

それはきっと前世の記憶から、ツインレイ女性との魂の統合に対する渇きがあるからなのでしょう。

どれだけ愛情を与えても、溢れてしまうことがないのです。

あなたはツインレイ男性に、たくさんの気持ちを伝えてください。

そうすることで、ツインレイ男性の渇きは満たされます。

ツインレイ男性もきちんと誠実に愛情に答えてくれるでしょう。

渇きが満たされたとき、ツインレイ男性はやっとあなたに愛を表現し始めます。

安心させてあげる

ツインレイ男性が奥手なのは、自信がなく不安だからです。

ツインレイ女性が本当に自分の事を愛してくれているのか自信が持てないのです。

ツインレイ男性を安心させてあげましょう。

あなたの方からツインレイ男性に歩み寄ってあげてください。

ツインレイ男性は安心すると、積極的に気持ちを伝えてくれるようになります。

逆に安心できないときは、自分の内側にこもります。

その殻から出てくるのには、時間が必要です。

しかも、殻に閉じこもってしまうと、コミュニケーションもなかなかうまくいきません。

ツインレイ女性が安心させてあげることで、ツインレイ男性の葛藤は落ち着きます。

安心できれば、ツインレイ女性に対して劣等感を感じることも減り、親密に関わっていけるようになります。

安心はすべての行動の根拠になり、ツインレイ男性も恐れを無くすことができるでしょう。

質問する

ツインレイの男性にたくさん質問しましょう。

ツインレイ男性は、ツインレイ女性に聞きたいことがたくさんあります。

しかし、自分からは奥手なため、聞くことができません。

そんなツインレイ男性の質問を促すため、ツインレイ女性はまず自分からツインレイ男性に質問してあげましょう。

先陣を切ってあげることで、ツインレイ男性はずいぶん質問しやすくなります。

しかも、ツインレイ女性が自分に興味をもってくれていると感じて、安心もするでしょう。

また、質問してお互いを知っていくことは、魂の統合にむけた下準備にもなるので一石二鳥です。

スキンシップを取る

ツインレイ男性は本当はツインレイ女性に触れたいと思っています。

しかし、嫌われてしまったり嫌がられたらどうしようと不安で、消極的です。

そのため、ツインレイ女性の方からスキンシップをはかってみてください。

スキンシップといっても、性欲を満たす目的ではありません。

ツインレイ同士の場合は、エネルギー交換のようなもの。

お互いを信頼して愛しているからこその気持ちの確認ができます。

元々は一つの魂です。

スキンシップはお互いの魂に触れる神聖な行為。

スキンシップを取ることでツインレイ男性は安心します。

愛情を伝える方法は、言葉だけではありません。

身体の触れ合いもまた、お互いの愛情を確認し合うためのツールなのです。

多くの時間を共有する

今まで離れ離れになっていた二人。

出会ってからは常に一緒にいたいと思ってしまうもの。

ツインレイ男性はツインレイ女性に出会ってからたくさんの試練が訪れます。

その試練の多くは、精神的なもの。

自信のなさからくる劣等感だったり、不安からくる恐れだったりと複雑です。

そのため、ツインレイ女性の顔色を伺いすぎてしまいます。

その状況を緩和させるには、とにかく多くの時間を共有することです。

多くの時間を共有することで、自然と会話も増え、お互いの愛情を高めあっていくことができます。

そして、何よりも安心感を得ることができます。

この安心感こそがツインレイ男性にとって自信を得るための土台。

ツインレイ男性と多くの時間を共有し、安心させてあげましょう。

肯定してあげる

ツインレイ男性が奥手になってしまうのは、自分に自信が持てないからです。

自信が持てないから、自分の価値観や行動に不安を感じてしまいます。

そこのネガティブな感情がツインレイ男性を奥手にさせる原因です。

あなたは積極的にツインレイ男性を肯定してください。

ツインレイ男性にとって、ツインレイ女性の言葉は特効薬です。

ツインレイ女性がすべてだから、そのツインレイ女性に肯定されると、心に浸透します。

ツインレイ女性はツインレイ男性に自信をつけてもらうために肯定してあげましょう。

まとめ

ツインレイ男性が奥手になる理由は、次の10個です。

  1. ツインレイ女性がすべてだから
  2. 自分に自信がない
  3. ツインレイ女性に嫌われないか不安
  4. どう行動していいかわからない
  5. 自分の価値観を疑っているから
  6. 劣等感が出てしまうから
  7. 自分の気持ちを受け入れられない
  8. どうやって気持ちを表現していいかわからない
  9. 年齢差などを気にしてしまう
  10. 恥ずかしい思いをしたくない

これらの理由で奥手になってしまったツインレイ男性に積極的になってもらいたい場合は、次のアプローチをツインレイ女性がすると解決します。

  1. ツインレイ女性の方から連絡する
  2. 積極的になる
  3. たくさん話しかける
  4. サプライズする
  5. とにかく気持ちを伝える
  6. 安心させてあげる
  7. 質問する
  8. スキンシップを取る
  9. 多くの時間を共有する
  10. 肯定してあげる

ツインレイ男性が奥手になるのは、魂の統合に向けた試練のひとつです。

ツインレイ男性だけが頑張って乗り越えるというよりかは、ツインレイ女性であるあなたと助け合って乗り越えるべき試練だと私は思っています。

ぜひ、協力して乗り越えてください。

もし途中で不安なことやうまくいかない事が出てきた時は、ツインレイ鑑定師に相談してみるといいでしょう。

あなたたちにベストマッチした手段が見つかるかもしれません。

相談するなら信頼できる人に

コメントを残す