いつでも変われる!素敵女子になるには…その特徴や実践すべき習慣

素敵女子になるには

あなたの周りには素敵!と思うような女性がいますか?

男性から見ても、また女性から見てもあの人素敵!だと羨望の眼差しで見られるような素敵女子になるには、どのようなことを実践すれば良いのでしょうか?

自分自身と比べた時にあの人は素敵なのに、私は…と、自信を無くしてしまっていませんか?

そんな必要はありません。

人は変わるんだと決意したその時から、いつでも変わることができるのです!

そこで今回は、誰から見ても素敵女子だと思われる人の特徴や、その人が実践している習慣を詳しくお伝えしていきます。

一般的に素敵女子だと呼ばれている女性たちが持っている特徴や、そんな彼女たちがいつも実践している習慣などもお伝えしますので、まずは試してみましょう。

周りから素敵だと思われている人というのは、外見が素晴らしいだけでなく内面も素敵ですよね。

ですから、外見ばかりでなく内面もしっかり磨いて、素敵な女性に変身しましょう。

また、反対に素敵女子なら絶対にやらないこともお知らせしますので、今までの自分を振り返って見つめ直すのに役立ててください。

あなたが素敵女子になれるように、しっかりとお手伝いしていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

誰もが憧れる素敵女子って?

一言で素敵女子といっても、それは一体どのような女性なのでしょうか?

外見の美しさや品の良さなどは当然不可欠なのでしょうが、外見ばかりに捕らわれてしまうようでは本当の意味での素敵女子とは言えません。

外見も内面も、どちらも磨いていて素敵でなければ、その魅力は周りに気づかれないのではないでしょうか。

そこでまず、ここでは素敵女子と呼ばれる存在がどのような特徴を持っているのかについて詳しくお伝えしていきます。

あなたもしっかり読んで、自分磨きの参考にしていってくださいね。

素敵女子ってこんな女性!

まず、周りの人たちから素敵!だと言われている女性って、どのような女性なのでしょうか?

いわゆる素敵女子と呼ばれる女性の定義としては、以下のようなことが挙げられます。

老若男女問わず誰からも好かれている

素敵女子と呼ばれるくらい素敵な女性は、異性・同性関係なく誰からも好かれています。

また、年齢なども関係なく誰からも好かれる傾向があるのが素敵女子です。

どんな人にとっても親しみやすく、輝くような魅力を持っていて人々を惹きつけているのが素敵女子なのです。

見た目以上に生き方を大切にしている

よく天は二物を与えずなんて言うように…美人な女性は性格が悪いと形容されますが、いわゆる素敵女子はそうではありません。

もちろん素敵女子の条件として見た目の美しさも大切ですが、生まれ持った美しさだけでなく、清楚感や立ち居振る舞いなどから滲み出る美しさの影響は大きいです。

むしろ、見た目の美しさ以上に内面の美しさや生き方が大切なのです。

もし、見た目に自信が持てないと思ってしまっても私は美人ではないから素敵女子になれないと諦めてしまうのは本当に勿体ないことです。

ぜひ、次の項目からご紹介する内容を参考に、あなたも素敵女子を目指してください。

素敵女子の特徴

では早速、ここからは素敵女子が持っている特徴をお伝えしていきます。

あなた自身の外見や内面を振り返り、自分のことを見つめ直すきっかけして素敵女子としての一歩を踏み出しましょう。

外見的特徴

まずは…いわゆる素敵女子と呼ばれる女性が好んでしている服装や持ち物など、見た目の特徴についてお伝えしていきます。

見た目ばかりを重視するわけではありませんが、何事も見た目から入ると、その後に気持ちもついてくるものですよね。

ここの内容は、ぜひ自分磨いて素敵女子へとシフトチェンジするのに役立ててみてください。

1.流行に流されない自分のスタイルがある

素敵女子と呼ばれる女性は、まず見た目が美しいことはもちろんですが、その美しさは決して下品ではありません。

流行に流されるばかりではなく、服装やその好みにおいて自分自身のこだわりを大切にしています。

センスが良いので、自分にとって似合う服装をしっかり理解しているのです。

そのため、素敵女子のワードローブを覗いてみると…その時のトレンドアイテムはさり気なく取り入れつつ、自分にとって似合うベーシックなアイテムも取り揃えてあります。

世の中の流行に流されず、自分がこれだと思っているスタイルの軸を持ちつつもトレンドには敏感…それが、まさしく素敵女子のスタイルなのです。

2.シンプルで清潔感のある服装を好む

では具体的に、そんなブレない素敵女子が好む服装には、どのような傾向があるのでしょうか?

素敵女子の服装の特徴といえばシンプルで清潔感があるというものががキーワードになります。

流行に左右されないシンプルでベーシックなアイテムをメインに、その時々のトレンドをさり気なく取り入れたキレイめな服装を好むようです。

そうしたアイテムは、着回しが利くものが多いため何通りもの着こなし方があるのも特徴と言えます。

3.お気に入りの香りを持っている

また素敵女子と呼ばれる女性が気を遣うのは、服装ばかりではありません。

素敵女子というのは、自分が好むお気に入りの香りというものを持っていることが多いと言われています。

香水やボディミスト、ボディクリームなど…常にいい香りをまとっているのが素敵女子なのです。

香りというものは、脳に直接その感覚が伝わるため、人々の記憶に残りやすいと言われています。

いつも良い香りをまとっているような人には、誰もが素敵また会いたいと思うものですよね。

素敵女子は、意図的ではなく無意識的にそうした振る舞いをしているから素敵なのです。

4.持っているバッグは小さめ

持ち歩いているバッグが大きく重そうだと、見た目にもスタイリッシュとは言えません。

心配性な人ほど、ついあれもこれもと荷物を持ち歩いてしまうのではないでしょうか。

その一方、素敵女子と呼ばれている女性は、自分にとって必要な荷物を見極めることができるため、バッグが小さくてもコンパクトに収められます。

そのため、必要最低限のものを小さなバッグに入れていることが多いのです。

小さなバッグに必要なものだけを入れて、自分のスタイルと合わせて楽しむのも素敵ですね。

5.ブランド物はあまり身に付けない

おしゃれな小さいバッグを持ち歩くのが素敵女子の特徴ですが、そのバッグが必ずしもブランドものではないのが、また素敵女子の特徴でもあります。

そうです。

素敵女子と呼ばれる女性は、ブランドものに固執しておらず、自分が気に入ったシンプルで上品なアイテムを好みます。

ブランドものに固執して、ブランドものばかりで身を固めている人は、その中身である自分自身に自信がないためブランドものに頼っているのだと言えます。

当然ですが、ブランドものを身に付けることが悪いと言っているわけではありません。

ブランドものを自分のスタイルに取り入れるときには、ワンポイント程度の上品な使い方をしているのが素敵女子の特徴なのです。

6.ハンカチやティッシュを持ち歩いている

素敵女子がおしゃれな小さめバッグを持ち歩いていることは分かりましたが、その小さなバッグには何を入れているのでしょうか?

まず素敵女子でなくても常識なのでしょうが…必ずハンカチやティッシュは持ち歩いています。

最近は、世の中の流れとしてハンカチやティッシュを持っていることは当然となりつつありますが、以前は意外とハンカチは持っているけどティッシュは…という人は少なくありませんでした。

細かいことかもしれませんが、そうした細かいポイントをきちんと押さえることができてこそ、真の素敵女子だと言えるのです。

7.応急グッズを持ち歩いている

また、ハンカチやティッシュのような身だしなみグッズの他にも、素敵女子のバッグに必ずと言っていいほど入っているのが応急グッズです。

素敵女子のポーチの中には、コスメなどの他に絆創膏のような応急グッズが入っています。

自分自身がけがした時だけでなく、周りの人がけがした時にサッと絆創膏を出せるのは女子力が高い証拠。

こうした小さな心遣いこそ、素敵女子の大きな特徴と言えるのです。

また更に、素敵女子が必ずバッグに入れているのがソーイングセットのような応急グッズです。

これもまた、自分自身に何かあった時にはもちろん、誰かのボタンが取れて困っている時にサッとソーイングセットが出てきたら、周りはおぉ!と思うのではないでしょうか。

自分のことだけでなく、周りに対してこのようなさり気ない気配りができてこそ素敵女子なのです。

8.スキンケアとメイクの研究は怠らない(グロスや乾燥対策ミスト、すっぴんでも美しく)

これらの他にも素敵女子の大きな特徴の一つとして挙げられるのが、スキンケアやメイクに対するこだわりです。

先ほどのブランドものの時と同じように素敵女子と呼ばれる女性は、ブランドコスメにこだわるわけでもなく、自分のスタイルにあったものを選ぶことを怠りません。

中でも特にこだわるのが保湿保水を追求したスキンケアと、自分の年齢やスタイルに合ったアイシャドウやグロスなどのカラーコスメです。

まずスキンケアですが…乾燥対策に化粧水のミストを持ち歩いている素敵女子は多いようです。

メイクの上からでもミストで保水することにより、乾燥を防いで潤いを保てるので素敵女子には必須アイテムのようです。

また、アイシャドウやグロスのようなコスメも、自分のスタイルと年齢などに合わせた上品なものを選ぶ…といったこだわりがあります。

いくつになっても、すっぴんで美しい…それが素敵女子の大きな特徴と言えるでしょう。

内面的特徴

では更に、ここからは素敵女子の内面の特徴について掘り下げていきたいと思います。

本当の意味での素敵女子を目指すなら、外見だけでなく性格やライフスタイルといった内面の部分を磨かなくてはいけません。

ここからの内容を参考に、今の自分とどこが違うのかをチェックしていってみてくださいね。

1.明るく誰からも好かれる性格である

素敵女子というのは、老若男女問わず誰からも好かれる性格を持っています。

明るく笑顔で、いつもニコニコしている人というのは、そもそも一緒にいて楽しいので友達も自然と多くなります。

そもそも、そうした性格だから誰からも好かれるし、周りから見ても素敵だなと思われるのですね。

2.気持ちに余裕があり芯がある性格である

また素敵女子と呼ばれる女性は、基本的に自分のライフスタイルに満足しているので、性格にもその余裕が表れます。

気持ちに余裕があると、周りの人たちに優しくなれるので、ますます素敵女子だと言われます。

そして素敵女子は、自分の意見をきちんと持っているので、周りの人たちからの信頼も厚いのです。

周りに優しく、ブレない生き方をしていれば誰からも憧れられる素敵女子だと思われるのです。

3.裏表がなく誰に対しても平等に接する

この性格が一番素敵女子の特徴的な性格と言えるのですが…素敵女子と呼ばれる女性は、誰に対しても表裏なく平等に接します。

苦手な人がいても態度に表したりしませんし、異性に対して特に媚びたりすることもしません。

周りに優しい上に、いつも平等に接してくれるのであれば、当然周囲からの信頼が篤く素敵だと言われるようになります。

4.言葉遣いが綺麗である

素敵女子というのは、どんな相手に対しても綺麗な言葉遣いをしています。

どんなに見た目が美しくても、発せられる言葉が汚なかったり乱暴だったりすると幻滅します。

言葉遣いというのは、それだけ周りの人に与える印象の影響が大きく変わってしまうものなのです。

綺麗な言葉を使っていると、自然と仕草や振る舞いも変わってきますから、素敵女子を目指すのであれば言葉遣いは見直してみた方が良いでしょう。

5.思いやりがある性格である

素敵女子は、常に誰に対しても平等に接することができる人ですが、それだけではありません。

平等に接することができるからこそ、誰かに対してだけ特別優しいことは決してなく、思いやりのある言動や行動を取ることができます。

いつも周りに気を配り、細やかな気遣いができるので、老若男女問わず高い好感を持たれます。

また、いつもそのように周りに対して気遣いをするように心がけているのでどんなことをすれば喜んでくれるかなどに気が付くのも早いのが素敵女子。

サプライズでバースデーパーティーなど…人を祝うのも上手です。

このように、相手によって態度を変えたり気遣いをしたりしなかったりなどどいう不平等なことをせず、誰にでも思いやりを持って接しているのが素敵女子なのです。

6.陰口や悪口を言わない

誰にでも平等に、思いやりを持って接している素敵女子は、決して他人の悪口や陰口は言いません。

もし、周りの誰かに対して嫌なことがあれば、きちんとした言葉を使って伝えますし、ましてや誰か他の人に悪口や陰口として伝えるような卑怯なこともしません。

そういう考え方を持っているので、曖昧な噂話などには耳を貸しません。

7.人を妬まない

人というのは、多かれ少なかれ誰かに対して憧れを抱いたりします。

それが行き過ぎてしまうと、嫉妬や憎しみを抱えたりして苦しい思いをすることもあるようです。

もちろん、どんなに素敵女子と呼ばれるような女性でも、人と自分を比べてしまうことはあります。

ですが、そうして生まれた劣等感を誰かのせいにするようなことは決してないのも素敵女子の特徴なのです。

自分に確固たる信念という芯のある性格が特徴の素敵女子は、そのようにして人を妬むことはありません。

足りないところは自分をしっかりと磨いて補おうとするのです。

8.感情表現が素直である

喜怒哀楽のような感情の表現がとても素直なのも素敵女子の魅力的な特徴のひとつと言えます。

特に日本人に多い何も言わずとも察してほしいというような価値観は、素敵女子にはありません。

自分の気持ちにいつも余裕がある素敵女子は、自分の心にも素直ですから、一緒にいて気持ち良く付き合っていくことができるのです。

9.失敗を素直に受け入れることができる

先ほどからお伝えしているように素敵女子は、自分に対してしっかりとした自信を持っています。

しかし、だからといって変なプライドを持ち合わせているわけではありません。

そのため素敵女子は、万一何か間違いを犯してしまっていても素直に受け入れて、その改善に全力を注いでくれます。

また、仕事に対しても真摯に取り組み、間違っても素直に認めて改善に努めるため、周りは仕事ができると感じています。

間違いを素直に認めることができるのは、強い心があるからです。

失敗くらいで自分の価値が下がるとは決して思わず、その困難な状況から自力で立ち上がる強さも持っているのが素敵女子なのです。

10.自分を大切にしている

素敵女子は常に周りに気を配ることができる女性でもありますが、それと同じくらい自分のことも大切にしています。

自己肯定感が高く、自分を認めて大切にすることができる人というのは、自然と心に余裕や自信が生まれてきます。

他人にばかり優しくしようとしたり尽くしたりする人は、反対に自分のことはおざなりになり、周りから見ても素敵だなと思うことができません。

他人に対して思いやりがあるだけでなく、自分のことも大切にしている様子が素敵女子なのです。

11.常に前向きな考え方

周りから素敵だなと思われている人の中に、ネガティブ思考の人はあまり存在しないのではないでしょうか。

素敵女子と呼ばれる女性ほど、性格は明るいですし思考はポジティブです。

いつも気持ちに余裕があるため、失敗したとしてもずっとネガティブ思考のままということはなく、気持ちを切り替えて前に進むことができます。

そのように、常に前向きな考え方ができるのも素敵女子の特徴の一つと言えるでしょう。

12.健康的な食生活

さぁ、ここからは更に…素敵女子と呼ばれる女性のライフスタイルに注目してみましょう。

周りの誰が見ても素敵女子だと呼ばれている女性たちは、健康的な食生活を好むため意識的に自炊を心がけています。

素敵女子はいつも自分磨きに余念がなく、健康のことも常に情報を取り入れて研究しています。

その過程で、健康維持の基本は食生活であるということを正しく理解しているのです。

どんなに高い化粧品を使っても、食生活が乱れていては美しいお肌にはなりませんよね。

身体の中を美しく保つからこそ、外見も美しくなれるのです。

13.適度に運動している

また、健康維持のためにもう一つ大切なのが運動です。

素敵女子は、スポーツジムを利用したりジョギングをするなどして適度に身体を動かすように努めています。

健康を保つためだけでなく、美しいスタイルを維持するためにも適度な運動は大切です。

定期的に汗をかくことで体内の老廃物も排出されやすくなりますし、代謝が良くなって太りにくい身体を作ることもできます。

人には見えないところでしっかり努力しているところも素敵女子ならではというところでしょう。

14.早寝早起きで夜更かしはしない(休日も規則正しい生活、ライフサイクルを変えない)

素敵女子=健康維持に努めているということが理解できたなら、健康維持のためにもう一つ大切な早寝早起きも素敵女子なら皆さん実践していることのひとつです。

自分自身を美しく保つためには食事運動と合わせて睡眠は重要なキーワードです。

睡眠不足は、肌荒れの原因にもなりますし、疲れも取れずストレスが蓄積していく要因にもなります。

ですから素敵女子は、質の良い睡眠をとるためにしっかり睡眠時間を確保しているのです。

また、休日だからといって前夜に夜更かしをしたり、次の朝は遅く起きる…などということもしません。

お肌や身体に負担をかけず、美しい状態をキープするにはライフサイクルを変えないことが一番大切と言えます。

そのため素敵女子は、平日・休日問わず規則正しい生活を心がけているのです。

15.没頭できる趣味がある

いくら美しく、そのライフスタイルさえ憧れるような素敵な女性でも、恋愛などにばかり依存している様子が見えると、少なくとも同性から好かれることはありません。

素敵女子と呼ばれる女性には、たいてい没頭できる趣味があります。

どんな趣味でも、その趣味に打ち込んでいる様子はイキイキとして美しいもの。

当然、周りの同性だけでなく異性からも魅力的に見えるのは間違いありません。

趣味に没頭する姿は、その女性が恋愛などに依存せず自立している姿として周りに写るため素敵女子と呼ばれるようになるものなのです。

素敵女子になるには?

このように…周りから素敵女子と呼ばれるには、それだけの特徴があることが分かりました。

また素敵女子と呼ばれる女性は、自分のことを大切にすることが前提の考え方やライフスタイルにより、意識せずとも周りから素敵だと評価されているようです。

あなたも、そんな素敵女子になってみたいと思いませんか?

一体どうすれば、あなたも周りが憧れる素敵女子になることができるのでしょうか?

ここからは、あなた自身が素敵女子になるにはどうすればいいかを考えていきましょう。

素敵女子になるために必要なことや習慣

あなた自身が素敵女子になるためには、どのようなことが必要なのでしょうか?

先ほどの項目でお伝えした素敵女子の特徴を参考に、以下でお伝えしていきます。

ここから先にお伝えしていることを実践し、誰もが憧れる魅力的な素敵女子を目指しましょう!

規則正しい生活を心がける

まず第一に、誰からも憧れられるような素敵女子になるには、自分自身を外見からだけでなく内面からも磨き上げていく必要があります。

そのために大切なのがライフスタイルの見直しです。

ライフスタイルと一言でいっても、色々な側面がありますが…まず最初に、規則正しい生活をするところから始めてみましょう。

早寝早起きをして夜更かしをしないようにすることはもちろん、食生活を見直したり適度な運動を行うように心がけることも大切です。

自分一人で実践することに自信がない時には、あなたの周りにいる規則正しい生活をしている人と仲良くなり、その行動を真似ていくのが良いでしょう。

規則正しい生活を実践している人と仲良くなれば、あなたもその人と行動時間が同じになるため、自然とあなたの生活リズムも整ってくるでしょう。

物事を前向きにとらえ、柔軟に対処する力をつける

素敵女子の特徴の中に失敗しても素直に受け入れる困難から立ち上がる力があるという、内面の強さをお伝えしていましたが…

周りから見ても素敵だなと思える人というのは、なにか困難なことがあっても常に前向きにとらえ、柔軟に対処して乗り越えていきます。

そうした毅然とした姿こそ素敵女子と呼ばれる女性の大きな魅力のひとつです。

失敗や困難があってもネガティブにならず、他人と自分を比べて悲観的になることもなく、常に客観的に物事を分析し、前向きにとらえるように努めてみましょう。

周りに対して思いやりを持つ

また素敵女子の特徴としてよく聞かれるのが誰に対しても平等に接する思いやりのある性格というものです。

素敵女子には、明るい性格で気持ちに余裕のある人が多いと言われています。

そうした性格から、周りに対しても余裕をもって平等に接することができますし、よく気が付くので思いやりのある言動や行動につながります。

ですから、あなた自身が素敵女子になりたい!と思うのであれば、自分に少し余裕が無くても周りを思いやれる心を持つように意識することが大切です。

自分に余裕がない時でも、少し深呼吸して相手に思いやりを伝えるように心がけていきましょう。

言葉遣いを見直し、人の悪口や陰口を言わない

そもそも素敵女子と呼ばれるような女性は言葉遣いが綺麗ですよね。

ですから、あなたもそれを見習って言葉遣いは丁寧に美しくを心がけていきましょう。

言葉遣いが綺麗だと、その言葉に影響されて自然と立ち居振る舞いも美しくなっていきます。

そして…言葉遣いが綺麗だと、人の悪口や陰口を言いたいような気持にはならないものです。

もちろん素敵女子と呼ばれるような女性であっても、毎日の生活の中で嫌な思いをさせられてしまうようなことは多々あります。

ですが、そのように素敵な女性は決して根拠のない悪口や陰口を言いません。

素敵女子というのは、物怖じせずストレートに自分の意見を述べることができるので、嫌な思いをさせられた相手にもきちんと意見が言えるのです。

ですから悪口や陰口のように、関係のない第三者に文句を伝えることがないのです。

あなたもぜひ、この機会に自分の言葉遣いや言動を見つめ直してみましょう。

常に身の回りを片付けておく

本当の意味で素敵女子であれば、どんな時でも自分に対して手を抜くことはしません。

誰も来ないから誰も見ていないからと、部屋やデスク周りを散らかすようなことはしないのです。

素敵女子の特徴として持ち物は必要最低限というものがありましたが、それは自身の部屋やデスク周りでも同じこと。

自分の身の回りは常に片づけておき、不要なものは持たない…それが素敵女子なのです。

ですから、あなたがもし素敵女子を目指したいと思うなら、誰が見ていなくても身の回りはいつも綺麗に片づけるように心がけておきましょう。

美しさが感じられる雰囲気づくり(身だしなみを整える、自分に似合うものを身に付ける)

もちろん素敵女子と呼ばれるには、外見の美しさも大切です。

自分の容姿や体形に自信が持てない女性もたくさんいるでしょうが、できるところから素敵だと感じてもらえる雰囲気づくりを始めていきましょう。

まずは、身だしなみをきちんと整えるだけでも素敵度が増します。

適度な運動を心がけ、綺麗なスタイルを作り維持することも大切ですが素敵女子の特徴にも清潔感というキーワードがあったように、身だしなみを若々しく綺麗に整えるだけでも印象が変わるものです。

身に付ける服装も、流行に振り回されずに自分に合ったスタイルを模索してみてください。

そうして、きちんと姿勢を正すようにしていくだけでも美しさが増していきます。

素敵女子になるには、いつも自分自身が誰かに見られていることを意識して、美しさが感じられるような雰囲気を作るように心がけることが大切なのです。

自然な笑顔を心がける

また素敵女子の特徴にもあるように、周りから見ても素敵だなと感じる女性というのは、自然と溢れる笑顔が印象的なものです。

ですから素敵女子を目指すなら、いつも自然な笑顔でいることを心がけてみてください。

心理学的に見ても、笑顔というのは精神が安定しているという状態を表すと言われています。

そのため、笑顔のトレーニングなどを進んで行うと、自分自身の精神状態も安定していくのです。

ぜひ実践してみてくださいね。

自分を大切にする

素敵女子を目指すうえで何よりも重要なのは自分を大切にするということです。

例えば…やりがいのない仕事を淡々と続けている女性や、付き合っている男性から暴力を振るわれている女性を見て、その人を素敵だと思えるでしょうか?

やはり、自分のことを大切にできていない様子を見ると、その女性は素敵女子だとは言えませんよね。

そのように自分を大切にできていない本人も、気持ちに余裕がなく、人生を心から謳歌することができません。

素敵女子というのは、キラキラ輝くような笑顔で人生を謳歌している女性です。

ですから、そんな女性を目指すからには何が大切なのか自分はどうしたいのかをきちんと考え、自分を大切にして生きていくようにしましょう。

素敵女子を実践するのにおすすめな本や映画

誰からも好かれて憧れられる素敵女子になるためには、自分を大切にしつつ健康や美しさを維持するのに良い習慣を取り入れ、内面の価値観も変えていくことが必要になります。

しかし、いざ実践するにはどのようにすればいいのか…と悩む人も多いでしょう。

そうしたイメージ作りに役立つ本や映画をご紹介しておきます。

フランス人は10着しか服を持たない(ジェニファー・L・スコット著)

この本は、筆者も読んでとても参考になった本のひとつです。

私はこの本を断捨離の考え方を学ぶために読みましたが、実際にオシャレなライフスタイルを持つフランス人がどのような生活をしているのかを垣間見ることもできる一冊です。

フランス人のおしゃれは引き算が基本だと言います。

ぜひこの本を参考にして流行に左右されない引き算のオシャレを学んでみてはいかがでしょうか。

プラダを着た悪魔(2006年公開、メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ出演)

ファッションのことに興味がある人なら観たことがある人も多いプラダを着た悪魔。

アン・ハサウェイ演じるファッションセンスが全くない主人公が、メリル・ストリープ演じるカリスマ編集者のもとで奮闘しながらも成長するサクセスストーリーです。

この映画を観ると、ファッションセンスが磨かれるだけでなく、仕事も恋愛も頑張ろうと奮起させられますよ。

ブリジットジョーンズの日記(2001年公開、レネー・ゼルウィガー主演)

主人公のブリジット・ジョーンズが自分を変えるために夢ノートのような日記を付け始めることで物語が展開していくブリジットジョーンズの日記。

最初は、出版社で勤務していて酒とタバコが大好きな独身OLだったブリジットが、日記を付け始めたことで仕事も恋愛も急に上手くいくようになります。

ときに破天荒でドジなブリジットは、好意のある上司に遊ばれたり、新たな出会いをつかんだりしながら成長していきます。

最初から素敵女子な女性は存在しません。

ブリジットのように、失敗をしながら生き生きと輝き成長していく姿に勇気をもらえる映画です。

素敵女子は絶対にやらないこと

最後に素敵女子と呼ばれるような女性は絶対にやらないことをいくつかご紹介してい置きます。

これからお伝えすることを、もし今あなたがしているのであれば、すぐに止めるようにしましょう。

自分自身の今までをしっかり見つめ直すのに役立ててくださいね。

SNSに依存する

素敵女子は、SNSをやっていてもそれに依存することは決してありません。

SNSに依存して、その通知に振り回されながら生活しているようでは、とても素敵だとは言えませんよね。

こういったツールに依存することなく、自分のスタイルを貫いていくことが素敵女子への第一歩と言えるでしょう。

常に姿勢が悪い

素敵女子の特徴などにもあったように…誰が見ても素敵だと思われるような女性は、必ずと言っていいほど姿勢が良いものです。

歩いている時や仕事で作業をしている時などでも、背筋がすっと伸びていて美しいのが素敵女子なのです。

その一方で、常に姿勢が悪い人というのは周りから見ても自信が無い人のように見えます。

素敵女子になりたいのであれば、背筋を見直してみるだけで良いのです。

自分の意志がはっきりしない

素敵女子になりたいのであれば、物事を柔軟にとらえつつ自分の意志をきちんと持っていることが大切です。

ですが、自分に自信がない人はなんでもいいが口癖になり、自分の意志をはっきり伝えることができないのです。

本当の意味で素敵女子になりたいのであれば、柔軟過ぎても良くありませんし、頑固過ぎてもいけません。

自分の意志をしっかり伝えつつも、物事には柔軟に対処できるスキルが必要なのです。

自分と他人を比較する

素敵女子がやらないことの最たるものの中に、この自分と他人を比較するというものがあります。

だいたい素敵女子というのは、自分の良さを理解しているので他人と比べて落ち込んでしまうようなことがないのです。

その一方で、素敵女子にほど遠い人というのは自分に自信が持てないため、他人と比べて落ち込んでしまいます。

こうした比較にこだわらず、自分を大切にして自分を認めてあげることができる人というのが、本当の素敵女子と言えるでしょう。

他人の悪口や陰口、自分の愚痴を吐く

周りに対して自分の愚痴を吐く人というのは、やはり素敵女子とは言えません。

更に、他人の悪口や陰口を周りに言うということも素敵女子と呼ばれるにはほど遠いでしょう。

本当の意味で素敵だと言われるような人というのは、ネガティブ思考でなくポジティブ思考で生きています。

ですから、周りにネガティブな感情を振りまいたりしないのです。

自分がどんなに苦しくても、常に周りを気遣い、周りの空気を大切にすることができる人というのが真の素敵女子なのではないでしょうか。

まとめ

本当の意味で、誰からも愛され憧れられる素敵女子と呼ばれる存在になるには、今までのライフスタイルや考え方などをすべて見つめ直していく必要があります。

いくら外見ばかり綺麗にしても、内面こそ美しくなければ素敵女子とは言えないのではないでしょうか。

素敵女子という言葉を心理学的に見ると、その結論は以下のようになると言われています。

その人自身がポジティブであり、そのポジティブさが周りに活力を与え、その結果が自分自身に返ってくる

つまり、いつも前向きな気持ちで過ごすことが素敵女子の根本であるということなのです。

まずはこちらを参考にして、自分の生活や振る舞いを見直してみてください。

しっかりと自分の内面も外見も磨いて、誰もが憧れる素敵女子に生まれ変わりましょう!

コメントを残す