ふたご座(双子座)2020年12月の運勢

双子座 2020年12月 運勢ふたご座(双子座)の2020年12月の運勢を西洋占星術で、総合運、仕事運、勉強運、恋愛運、結婚運、金運、財運にわけて占います。

 

ふたご座(双子座)2020年12月の運勢

 



 

総合運・全体運


ふたご座の2020年12月の総合運は、主にパートナーシップのことがテーマとなる運勢です。

このテーマは、12月1日~22日頃まで続きます。

この期間は、パートナーと一緒にすごす時間が増えたり、パートナーとの関係に焦点が当たりやすい時期です。

星回りによっては、よく出ればパートナーとの仲を深めることができますが、悪く出ると関係が悪化したり、最悪の場合は別れを選ぶ人もいるかもしれません。

このテーマの期間中、ふたご座の人は対人面やパートナーのことをきっかけに大きな変化がありそうです。交友関係は非常に活発になるでしょう。しかし悪友ができる可能性も高いため、その点は気をつけてください。それでも12月16日〜22日頃まで、友人とのつきあいをとても楽しむことができます。パートナーがいる人は、パートナーも交えて友人達と遊ぶと、さらに楽しむことができるでしょう。
今月、気をつけなくてはならないのが、仕事が関わった場合の対人関係です。職場の人間関係や顧客とのトラブルにより、社内での立場が不安定になるかもしれません。この傾向は一ヶ月間続くため、ふたご座の人は普段から言動に気をつけるようにしましょう。

先月から引き続き、今月のふたご座の人も友人との交流が活発です。ただし交際費は増加傾向のため、遊びのお誘いすべてに参加することはやめたほうがいいでしょう。友人とのお金の貸借りも控えるようにしてください。

天体移動によって変化するふたご座の一ヶ月の傾向ですが、12月2日〜20日頃まで、仕事上の文書契約は避けたほうがいいでしょう。また論戦もあなたには不利な時期のため、控えるようにしてください。12月21日以降は、勘が鋭くなるため、直感で行動してもうまくいくことが多いでしょう。ただし友人に関することでは、勘を外しやすいです。また、この頃から還付金などの手続きが増えるふたご座の人もいるかもしれません。

12月1日〜15日頃まではサービス精神が旺盛で、そのことは仕事に関していい影響を与えるでしょう。また芸術関係の仕事に就いている人は、センスを活かすことができる期間の反面、職場で金銭トラブルが起きやすいです。

12月17日頃から、ふたご座の人は習い事をはじめたり、新たな思想に目覚めるかもしれません。海外の文化を勉強する人も増えるでしょう。留学の可能性もあります。また旅行に出かけることも増えてくるかもしれません。基本的にこのことは、ふたご座の人にとってプラスに働きます。しかし遠方での出来事が、あなたに精神的打撃を与えたり、外出時や車の運転中、トラブルに遭う可能性も高くなるでしょう。
この変化自体は、約二年間続きます。最初の約一年は、幸運や楽しいことも多い反面、トラブルが起きた場合、事態を拡大させてしまう可能性も高いです。残りの約一年は、厳しさを感じることもあるかもしれませんが、基本的にふたご座の人にとってはプラスの影響を与えます。なにか学んでいる場合は、コツコツ真面目に知識を増やしたり、技術を磨くことができるでしょう。ただし、なんらかの理由で旅行などの移動に制限がかかる場合もあります。

新月が起きる12月15日は、対人関係が賑わしいです。仕事では対人トラブルに要注意。交友関係は活気があって楽しいのですが、金銭トラブルには注意してください。

満月が起きる12月30日も、仕事での対人トラブルに要注意。交際費は増加します。友人との金銭トラブルにも気をつけましょう。

12月23日頃から、テーマはふたご座の人の財産について変わります。このテーマに入ると、臨時収入や頂き物が増えてくるでしょう。生前贈与や遺産相続をする可能性も高まります。基本的に金銭や物質面に恵まれる期間なのですが、交際費も変わらず多いため、あまり好調さを感じないかもしれません。
クリスマスから大晦日にかけ、ふたご座の人は金銭的に余裕があり、衣食住に恵まれます。対人面では楽しいこともあるのですが、気を遣うことも多いため、家でのんびりしたいと思ってしまいそうです。また恋愛に関しては、ガッカリすることがあるかもしれません。

今月のふたご座の人は、公私ともに立場が不安定になりやすい運勢です。

12月1日、12月7日~8日、12月14日、12月19日~21日、12月28日頃は注意してください。

とくに12月7日〜8日頃は要注意。

 

仕事運・勉強運


ふたご座の2020年12月の仕事運は、少し不安定な運勢となりそうです。

今月のふたご座の人は、仕事への関心は強くありません。対人面をきっかけに、仕事運が下降する可能性もありますが、創造性や献身性を意識して仕事に励むことで仕事運は安定します。

今月のふたご座の人は、職場で他人の言動を気にして悲観的になりやすいため、できるだけ前向きに物事を考えるようにしましょう。

 

恋愛運・結婚運


ふたご座の2020年12月の恋愛運は、吉凶混合の運勢となりそうです。

フリーのふたご座の人は、恋愛への関心はあまり強くないでしょう。しかし12月22日頃までは出会いも多いため、パートナーができる人も多いかもしれません。尚、12月16日以降は、失恋する可能性が高くなります。

フリーの女性は、12月22日頃まで出会いが多いです。友人からの紹介や、友人が恋愛対象に変わることもありますが、一時的なつきあいとなる可能性が高いでしょう。

フリーの男性は、12月1日〜15日頃まで職場恋愛やボランティア、動物を介しての縁が期待できます。それ以降、出会いは自然と多くなるでしょう。

既婚問わずパートナーがいる人は、パートナーの言動に失望しやすい運気です。とくに12月16日以降、金銭や女性に関する問題で、別れを選ぶふたご座の人も多いかもしれません。しかし反対にふたご座の人が意図せずパートナーを裏切ってしまい、別れを切り出される可能性もあるため、気をつけてください。

 

金運・財運


ふたご座の2020年12月の金運は、吉凶混合の運勢となりそうです。

先月から引き続き、今月もふたご座の人は交際費が多いでしょう。しかし援助者に恵まれやすく、仕事運は不安定なものの失職の可能性は低いため、生活に困ることはなさそうです。ただしメンタル面が不調に陥ると、生活が危うくなるため、ストレス発散をしっかりするようにしてください。

ギャンブルは控えたほうがいいでしょう。

 

2020年12月のラッキーヒント


  • ラッキーパーソン:てんびん座の人
  • ラッキーナンバー:7
  • ラッキーカラー:紺色

 

まとめ


ふたご座の2020年12月の運勢は、いかがでしたでしょうか?

今月のふたご座の人は、対人面の影響を受け、精神的に不安定になることが多いかもしれません。落ち込んだり、考え方が悲観的になったときは、音楽やコメディ映画などの世界に没頭することで気分転換ができるでしょう。

来月は1月10日頃から、運気が安定してきます。

>> 全星座の今月の運勢のまとめはこちら <<

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、今お付き合い中の人も
本当の運命の人を知りたいですよね?

アナタの選んだタロットと生年月日から
あなたの運命の人をズバリ診断する
『オーシャン・タロット診断』が大好評!

もしかしたら別れた彼や、
今お付き合い中の彼かも?
いつ、どこで運命の人と会えるか
期間限定で≪無料診断中≫です。

あなたの本当の運命の人は誰なのか?
知りたい方は是非やってみて下さい。



わせて読みたい