モテて仕方がない!? 一白水星の性格の特徴と恋愛傾向6つ

    一白水星 性格

    一白水星は、九星気学で唯一、『水』をキーワードに持つ生まれになります。

    水のイメージを思い浮かべてください。

    豊かなもの、海、流れる、与える、潤す、あらゆる事象に命を与え、生かし、呑み込み、必要とされる存在です。

    あらゆる形に姿を変え、どんな場所にいても恵みを与える一白水星は、どこに居ても淡々と、人に必要とされる存在になります。

    モテる、という基準で見れば、九星のうち最も『モテる』のが、一白水星の人です。

    一白水星の性格は、淡々としていてこだわりがない、透き通った純粋さを持つのと同時に、周囲をドキッとさせるようなことを平然とやってのけるような多面体を持つ傾向にあります。

     

    モテて仕方がない!? 一白水星の性格の特徴と恋愛傾向6つ

     



     

    ともかくモテる


    一白水星が持っている特徴として、まず挙げなければならないのは『ともかくモテる』これに尽きます。

    その場に居るだけで、なんとなく人の心に存在感を浸透させ、目立たないのになぜか多くの人に好かれてしまいます。

    時間が経てば経つほど多くの人に、『無くてはならない存在』として受け入れられ、傍に居て欲しいと願われる存在になり、居なくなると景色が変わって見えるほどの存在感を示すのが、一白水星の特徴です。

    思い当たるふしがありますよね?

    性格的に、一人の人に執着せず、誰にでも優しく接することができます。

    優しさの反面、誰に対しても深入りしない、特別な関係を作ろうとしない面もあり、それが余計魅力的に映ってしまうのです。

     

    夢中になれない


    一白水星の人は、周囲に常に求められる存在になるのですが、その裏返しとして、自分からはあまり夢中になれない宿命を背負っています。

    恋愛において、熱心に口説かれ、迫られ、必要とされるにも関わらず、どうやってその重さから逃げ出そうか、どうやって距離を置こうか、と逃げ道を無意識に用意しているのが、一白水星です。

    周囲からしたら、そういう面も魅力として映ります。

    そしてますますモテてしまう、という困った事態の繰り返しになってしまいます。

    普段の生活でも、いろんなことに興味を持って生き生きと取り組み、複数のことを並行して進めるゼネラリストになる傾向があります。

     

    ボヘミアン気質


    一白水星の人は、いつでもどこでも、次に流れ出す場所はどこかを探している、ちょっとボヘミアン気質があるのが特徴です。

    この気質こそ、異性からしたらたまらない魅力になるのですが、同時に、浮気症、トラブル、二股、などの悪しき事態も引き寄せてしまう原因にもなってしまいます。

    お別れする際にはきっぱりと、後に引かないように、ハサミでじょきんと断ち切るぐらいの勢いでお別れしないと、お相手に不要な恨みを買われてしまいますのでご注意を!

    性格として、自由を謳歌し、どんな場所にでも適応できる柔軟さがあります。

    同時に、人間関係などで窮屈さを感じると、居場所を転々と変えてしまう傾向も。

     

    持続する恋愛エネルギー


    ボヘミアン気質の一方で、一白水星が滅多にない(!?)恋愛モードに突入すると、あとはとても素晴らしい展開になります。

    恋愛というものは、燃え上がれば燃え上がるほど情熱が長続きしなくなるものですが、一白水星の人は違います。

    思いやりが、豊かな感情が、こんこんと湧き出る泉のように持続するため、お相手と素晴らしい関係を長く保っていくことができます。

    一白水星の人が何か夢中になることに出会えたら、淡々と継続できるので、気づいてみたら何か大きなことを成し遂げていた、というご褒美を受け取ることができるでしょう。

     

    恋人を呑み込む


    一白水星の人が恋愛対象を定めると、その人を呑みこんでしまう形になりがちです。

    例えて言えば、母親と幼子の感じです。

    幼子は、とうてい母親には逆らえず、引きずられるままに言うことを聞いてしまいますが、それがトラウマになって後々の人生にまで影響を与えることがしばしばあります。

    一白水星の人は、『恋愛関係において自分の影響力が大きい』ことを自覚して、お相手を尊重することを心がけるようにしましょう。

    一白水星の根本的な性格として、淡々としているようで周囲に与えるエネルギーが圧倒的に大きいので、そのエネルギーをより良い方向に向かうようにコントロールしていってください。

     

    染み込むように


    一白水星の人に適した恋愛は、『乾いた大地に恵みの水が染み込む』イメージです。

    これをイメージとして持つと、素晴らしい恋愛関係に発展します。

    あちこちに流れ去るのでも、呑み込むのでもなく、相手に対する思いやりを、相手の心に染み込ませるように接することを心がけましょう。

    力で圧倒したり、相手の愛情に甘えて権力を振るような関係を築くよりも、自分の存在で相手の心を溶かし、いたわるようにしましょう。

    そうすれば、切れない絆をお相手と結び合うことができます。

    一白水星の人の笑顔や優しい言葉は、周囲を生かすための恵みの水になります。

    一白水星は、そういう星の元に生まれてきているのですから。

    2017年の一白水星の運勢を知りたい方はこちら >> 運気盛大にて手に負えない!? 2017年 一白水星の運勢

    2018年の一白水星の運勢を知りたい方はこちら >> 当たり年の到来!? 2018年 一白水星の運勢

     

    まとめ


    一白水星の人は、自分にはなかなか縁がないかもしれない『片思い』を相手にさせていることがしばしばあります。

    『人が自分の存在をいつも求めてくれることの素晴らしさ』を胸に秘めて恋愛をしましょう。

    違う面から見れば、自分が人を愛することのほうが、『愛される』よりも素晴らしい、という見方もできます。

    愛されることに慣れた一白水星が、愛することを学べば、人生をもっと充実させ、輝かせることができるようになります。

    『愛すること』を学べるように、歩んでいってください。

    恋愛以外でも、淡々と、絶え間ない継続を成し得る一白水星の人は、何かを成し遂げるのに『苦労して成し遂げた』という泥臭さがなく、さらりと人が驚くことをやってのける気質に恵まれています。

    どうか、そんな恵まれた気質を与えられたことに感謝して、日々を充実して生きていってくださいね。

    たった2分で運命を変える方法とは?

    あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『話題のカード占術 マナ・タロット』をご存知ですか?

    自分の本質を知ることで2017年に起こる運命が驚くほど好転します。

    いい人に出会えるか、気になるあの人との近い未来の行く末など、あなたの運命を知ることができますよ。

    プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員初回無料で体験できちゃうんです^^

    運命を知りたい・変えたい方、今なら『全員初回無料』で体験できます!
    42歳の小太りのおばちゃんが、27歳の向井理似の公認会計士に恋をしました。

    本人さえも、叶わぬ恋だとあきらめていましたが、1ヶ月後、交際することに。

    そのきっかけは・・・ある人からのアドバイスでした。



    わせて読みたい