いて座(射手座)2021年12月の運勢

射手座 2021年12月 運勢

いて座(射手座)の2021年12月の運勢を西洋占星術で、総合運、仕事運、勉強運、恋愛運、結婚運、金運、財運にわけて占います。



総合運・全体運


いて座の2021年12月の総合運は、主にあなた自身の個性や生き方のことがテーマとなる運勢です。

このテーマは、12月1日~21日頃まで続きます。今月のいて座の人は、いて座に太陽が滞在する12月21日頃まで注目を浴びやすいでしょう。

このテーマの期間中、いて座の人はいて座の性質が強調されます。精神性を重んじ、伸び伸びと毎日を送ろうとするでしょう。海外に関することへの関心が強くなるいて座の人もいそうです。しかし、プライベートで失望するようなことも度々あるかもしれません。

基本的にいて座の人は他人の気持ちに対して無頓着ですが、他者の感情に関心を持ち、同調することで運気が安定します。

天体移動によって変化するいて座の一ヶ月の傾向ですが、火星の影響により12月1日~12日頃まで、イライラすることが多いかもしれません。ケガをしたり、体調を崩すことも増えそうです。病院へ行くことが増えるいて座の人もいるかもしれません。また、外出先でトラブルが起きやすい運気でもあるため、夜間の外出や人気のない場所へ出向くことは控えたほうがいいでしょう。

12月13日頃からは、何事にも意欲的になる反面、短気な傾向が強くなります。プライベートでトラブルが起きやすくなるでしょう。とくに、家族と激しい口論をすることが増えてきます。

水星の影響により、いて座の人は12月1日~13日頃まで知的好奇心が旺盛です。学ぶことに積極的なため、知識をどんどん吸収することができるでしょう。12月14日以降は「知識が財産」という考え方が強くなってきます。特定の対象に対して、かなり深く学ぼうとするかもしれません。知識を得るための出費は惜しまなくなるでしょう。

金星の影響により、今月のいて座の人は金銭や物質面で恵まれることが多くなります。独占欲が強くなったり、金銭や物への執着が強くなるいて座の人もいそうです。収入面で朗報があるでしょう。12月19日以降は、貸していたお金や失くしたと思っていたお金が戻ってくるかもしれません。

今月、2020年12月19日から約一年間みずがめ座に滞在していた木星が、12月29日にうお座へ移動します。木星がみずがめ座に滞在していた間、いて座の人の兄弟に関することや人とのコミュニケーションに関することで変化があったいて座の人も多いかもしれません。木星の影響によるこれらの変化は一旦終了し、木星がみずがめ座に移動する約12年後に再び変化を与えるでしょう。

12月29日以降、木星はいて座の人の家族や住んでいる家のことに対して影響を及ぼすようになります。この影響は吉凶混合のものとなるでしょう。家族が増える場合もありますし、家族や住んでいる家についてトラブルが起きた場合、問題を拡大させる可能性もあります。

新月が起きる12月4日は、来年の誕生日までの計画や目標を立てるといいでしょう。また、この日は家族のことで失望したり、誤解することがあるかもしれません。

満月が起きる12月19日は、対人関係やパートナーのことに焦点が当たる日です。人とのコミュニケーションが楽しい日となるでしょう。

12月22日頃から、テーマはいて座の人の収入について変わります。自身の収入や所有物への関心が強くなってくるでしょう。収入が増える可能性が高いです。また、在宅で仕事をはじめたり、フリーランスになるいて座の人が増えるかもしれません。

今月のいて座の人は、公私ともに立場が不安定になりやすい運勢です。

12月4日~5日、12月10日~11日、12月16日~19日、12月24日~26日、12月31日頃は注意してください。

仕事運・勉強運


いて座の2021年12月の仕事運は、少し不安定な運勢となりそうです。

今月のいて座の人は、12月13日以降、何事にも熱心に取り組むようになります。仕事を頑張る人が増えるかもしれません。その一方で短気にもなるため、周囲の人と口論になったり、慌ててミスをすることが増える場合もあります。また、いて座の人は職場環境が変わったり、職場で問題が起きやすい運気に入っているため、仕事での変化に巻き込まれることが度々あるかもしれません。

先月から引き続き、今月もいて座の人は職場でのコミュニケーションのやり取りに注意しましょう。伝達ミスには、とくに気をつけてください。

恋愛運・結婚運


いて座の2021年12月の恋愛運は、安定した運勢となりそうです。

今月のいて座の人は、恋愛への関心は強くありません。

フリーの女性は、12月1日~12日頃まで、医療従事者や福祉関係に勤める異性と縁がありそうです。その一方で、不倫など公にできない恋愛がはじまる可能性もあります。12月13日以降は、出会いが増えてくるでしょう。

今月のフリーの男性は、出会いは少ないでしょう。

既婚問わずパートナーがいる人は、やや不安定な運気となります。先月から引き続き、結婚を考えている人は、どちらかの実家が結婚への障壁となるかもしれません。既婚の場合も、金銭や介護の問題が浮上する可能性があります。

金運・財運


いて座の2021年12月の金運は、好調な運勢となりそうです。

今月のいて座の人は、金銭的に恵まれることが多いでしょう。昇給や転職による収入アップの可能性が高くなります。また、独立して収入が増えるいて座の人もいそうです。12月22日以降は、更に金運が上昇するでしょう。

しかし、ギャンブルは控えたほうがいい運気です。

2021年12月のラッキーヒント


  • ラッキーアイテム:ルビー
  • ラッキーナンバー:7
  • ラッキープレイス:畑

まとめ


いて座の2021年12月の運勢は、いかがでしたでしょうか?

今月のいて座の人は、12月1日~21日頃まで注目を浴びる運気ですが、家族のことやプライベートでガッカリする出来事が起きやすくもあります。仕事運はおおむね好調ですが、12月24日~26日頃は、運気が一時的に低迷するため、物事がいて座の人にとって不利に動きやすいでしょう。

クリスマスの頃のいて座の人は、仕事が忙しいかもしれません。大晦日の頃には、旅行に出かけているか、遠方に住む人と連絡を取っているいて座の人が多そうです。

来月のいて座の人は、ハードな運気となるでしょう。

>> 全星座の今月の運勢のまとめはこちら <<


あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、今お付き合い中の人も
本当の運命の人を知りたいですよね?

アナタの選んだタロットと生年月日から
あなたの運命の人をズバリ診断する
『オーシャン・タロット診断』が大好評!

もしかしたら別れた彼や、
今お付き合い中の彼かも?
いつ、どこで運命の人と会えるか
期間限定で≪無料診断中≫です。

あなたの本当の運命の人は誰なのか?
知りたい方は是非やってみて下さい。


  わせて読みたい