射手座(いて座) 2018年11月の運勢

射手座 11月 運勢

射手座(いて座)の2018年11月の運勢を西洋占星術で占います。

 

射手座(いて座) 2018年11月の運勢

 



 

総合運・全体運


2018年11月の射手座は、ようやくトンネルをぬけることができそうです。

昨年、土星が去り、今月、木星が射手座入りしたことで、射手座の運気は一気に上昇することになります。

11月8日を境に、自分自身を大きく取り戻すような、爽快な開放感を感じられるようになるでしょう。

なぜなら、木星は単なる「吉星」というだけでなく、射手座を支配・守護する、いわば射手座の担当天体だからです。木星にとってもホームポジションに帰ってきたようなものですから、その影響力はよりパワフルに働きます。

ここ数年、射手座生まれの人はパッとしなかったかもしれませんが、守護星・木星が射手座入りするタイミングで、射手座の新しい年が始まります。

このタイミングで、今後1年のプラン、そして、今後12年のプランを立ててみましょう。

尚、太陽が射手座に移動する11月22日以降は、まさに射手座祭りといった様相を呈してきます。

子供っぽいのに、大人びている。

仲間が多いようで、ひとりでいることを好む。

ふざけてばかりいるようで大真面目。

そんな射手座生まれが主役となります。

 

仕事運・勉強運


2018年11月の射手座は、仕事ではいままでの振り返りをしつつ、新しいことに向かって準備万端、スタンバイしている状況ではないでしょうか? なかには、ワクワクがとまらない、そんな方もいるでしょう。

いままで準備してきたことが、やっと陽の目を見る時がやってくることを、あなたは察知しているはずです。もうすでに、走り出している方もおられるかもしれません。

ただ、これまでのことを中途半端に放り出して、新しいことに飛びついてしまうと、これからの幸運期の足をひっぱってしまいます。何事もきちんと終わらせることが肝心です。

11月18日、居心地のいい場所だとリラックスしすぎてしまったり、同僚や家族が話しかけてきやすい場所だと仕事に集中できないかもしれません。静かな場所を探すようにしてください。

11月後半は、テンポよく仕事が進んでいきます。直感に従って行動すると、さらに好調に。難しく考えないで楽観的でいるほうがスムーズにいくでしょう。

 

恋愛運・結婚運


2018年11月の射手座は、恋愛において、終わりと始まりの転換期となりそうです。

交際中のカップルであれば、関係がバーションアップするような時期となります。修羅場を経験して、The Endとなるカップルもいれば、次の段階へ進むカップルもでてきます。いずれにしても、今まで通りの関係ではなくなります。

新しい恋を求めている人は、なるべく身軽になっておきましょう。なぜなら、11月8日から射手座は大幸運期を迎えるため、恋のチャンスが一気に増えるからです。そしてそれは、これから約1年ほど続きます。

ですから、これから出会って、愛を育み、1年以内にゴールインする、という特急マリッジプランも夢ではありません。

来るべきチャンスにそなえて、自分磨きを怠らないように。怠ってしまうと、つかめるはずのチャンスもつかみそこねてしまいますので、そこは自分に厳しく。

11月後半になると、太陽が射手座に移動します。そうすると、射手座の運気はさらにパワーアップします。

「スポーツ」「海外」「学問」

このキーワードが出会いのチャンスにつながります。

 

金運・財運


2018年11月の射手座の金運は、前半はやや低調なものの、11月8日以降上昇していきます。

今月は、借りていたものがあれば返し、未払いのもがあれば支払い、できるかぎりすっきりさせてください。

射手座の人生のテーマとして、常に「学ぶ」ということがあります。

できれば、「学ぶ」ための資金プランを短期的には1年、長期的には12年のスパンでたてるといいでしょう。

 

2018年11月の開運のヒント


  • ラッキーアクション:募金・寄付
  • ラッキープレイス:秘境の温泉
  • ラッキーカラー:グリーン

>> 全星座の今月の運勢のまとめはこちら <<

2020年 あなたの運勢をズバリお教えします!

98%の人が当たっていると実感!
あなたの運勢を『干支占い』が無料鑑定します。

『干支占い』では、2020年あなたの運勢を徹底鑑定して、
今年、起こる良い事を事前に教え開運へと導いてくれます。

凄腕の占い鑑定師は、
『恋愛(不倫・復縁)・仕事・対人・金運』すべて鑑定可能

『今年運勢』知りたい方!今だけ『無料鑑定』を体験下さい!

提供:株式会社ユニット



わせて読みたい