牡牛座(おうし座) 2017年8月の運勢

牡牛座 8月 運勢

牡牛座(おうし座)の2017年8月の運勢を西洋占星術で占います。

おすすめ占い
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
あなたの好きな人は本当に運命の人?
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

運気が上がる話題『ミスティークタロット診断』が初登場!
占いの内容で人気No1は恋愛運です!しかも今無料!

今お付き合い中の人も、片思い中の人も、
その人との今後の運命を知りたくはないですか?

アナタの選んだタロットと生年月日から
あなたの運命の人をズバリ診断する
『ミスティークタロット診断』が大好評!

期間限定で≪無料診断中≫は今だけ!
知りたい方は是非タロットを選んでやってみて下さい。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

総合運・全体運

牡牛座の2017年8月は、引越しなど、住まいに関連する変化がおこる可能性があります。そして、仕事よりプライベートが重要になってきます。

ただ、あなた自身はその変化を望みません。

つまり、あなたが意図しない変化が訪れることになります。

とはいえ、後々、その出来事は結果的によいものだったと気づくことになるので、前向きに考えてください。

また、この問題には家族がからんでくることも考えられます。

たとえば、そのために独立することになったり、反対にひとり暮らしをやめて実家で同居するなど、です。

引越しなど大きな変化ではなかった場合でも、自分の居場所が重要なテーマになるでしょう。

健康面では、感情が高ぶりやすく不安定になりやすいです。

また胃腸の不調という形であらわれやすい時です。

アロマテラピーはこのような心身の不調に効果的です。

症状に合ったオイルをブレンドしてくれるサロンを訪ねてみるのもよいでしょう。

仕事運・勉強運

牡牛座の2017年8月の仕事の運勢は、職場の人間関係の居心地がよくなってくるでしょう。

新年度に人の入れ替わりがあった部署などは、ようやくメンバーが馴染んで落ち着いてくる頃です。

信頼関係ができ、仕事も気持ちよく取り組むことができるはずです。後輩の面倒をみたり、頼られたりするこもが多くなりそうです。

一方で、今月は表舞台に立つようなことや目立つことには、あまり縁がないかもしれません。

こういう時にこそ、いままで後回しにしていた面倒なことに、じっくり取り組んでください。

また、夏休みも気兼ねなく楽しむことができそうです。

勉強は、独学がはかどる時。

外に効率のよい方法を求めるのは止め、じっくりと取り組む時間と場所を確保してください。

「何がわからないのかわからない」的な状況を脱するには、数をこなすしかありません。

やりきった時に、見えてくるものがあるでしょう。

恋愛運・結婚運

牡牛座の2017年8月の恋の運勢は、安定しています。

プライベートの時間が比較的確保しやすい時期です。

カップルの方は、一緒に旅行をするのもよいでしょう。

試験的に一緒に暮らしてみる、というのもありかもしれません。

今月は、ふたりの距離がいちだんと近くなっていきます。

それに伴い、よそいきの顔ではなく、素の自分をさらけだす機会が増えます。

ときに、相手に感情をはげしくぶつけてしまったり、相手の意外な一面をみてしまうこともありそうです。

絆が強くなる場合もありますが、相手を受け入れられないと感じたのであれば別れて正解です。早めにわかって良かったと思ってください。

また、恋から家族愛に変化していくような時期にきています。

ドキドキするようなことはないかもしれませんが、会話が途切れても気をつかわない、そんな関係にしあわせに感じることができます。お互いの家族に紹介するのにもよい時期です。

フリーの方は、お見合いも視野にいれてみましょう。大人の薦める優良物件は会ってみる価値アリです。

金運・財運

牡牛座の2017年8月のお金の運勢は、引越しや住まいのことでの出費がかさむことになりそうです。

また、防犯・防災への関心も高くなります。防犯や防災のグッズを買ったり、保険への加入を検討するのもよいでしょう。

なかには、不動産の購入を考える方もいるかもしれません。

自分が安心して暮らしていくにはどうすべきか・・・ということが今月の重要なテーマになりそうです。

家賃を払い続けることと購入することのメリットデメリットなどをじっくり考えてみてください。

結果、今月決めたこと、購入したもの、はあなたに安定をもたらす可能性が高いです。

模様替えや、調理道具など、家庭用品の購入は吉。高価でも、品質がよく、長く使えるものがオススメです。

今月の開運のヒント

  • ラッキーフード:蟹
  • ラッキープレイス:お料理教室
  • ラッキーカラー:白

>> 全星座の今月の運勢のまとめはこちら <<

 

コメントを残す