【夢占い】刺される夢の意味とは?診断6パタ―ン

夢占い 刺される

夢を見ることは、あなたともう一人のあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、刺される夢が象徴するものとはなんでしょう?

現実で物理的に何かに刺されるというのは、かなりの衝撃です。

しかし夢の中では、「何か異物が自分という存在に入り込む」、「外からの何かの侵入で自分という存在から何かが取り除かれる」、

など、変化を示すことがほとんどです。

その変化が良いものか悪いものか、どのようなものかは、刺されたものがナイフか包丁か、虫によるものか、刺された後どうなったかなどを精査することで、解釈がいろいろ広がっていきます。

わたしたちが生きていくうえで、大きな変化が起きることと言えば、体が成長したとき、病気や加齢などの体の内部からの変化または心理的な変化と、環境の変化など外部からくるものに分類され、実のところ、外部からの変化のほうが圧倒的に影響が大きく、それに対して人力でどうこうする、というのは実は現実的ではありません。

人間は受け身でいるしかないもので、できることと言えば、避けようもなく外部からやってくる圧力にどう立ち向かうか、あるいはどうやって受け止めるかの方法論しか残されていないものです。

何かに刺される夢というのは、そういった避けようもない外部からの変化を、潜在意識が「刺される」という夢によってあなたに、受け止める準備をしなさいよ、と知らせてくれていると考えましょう。

では具体的に、刺される夢は何をあなたに伝えたがっているのでしょうか?

早速詳しく見ていきましょう。

[続きを読む…]

【夢占い】仕事の夢の意味とは?診断10パターン

夢占い 仕事

夢を見ることは、あなたともう一人のあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、仕事の夢が象徴するものとはなんでしょう?

仕事とは、生活の手段であると同時に、社会への参加であり、あなたの最も大切な居場所でもあります。

ただ単にお金を得るという場所ではなく、そこでは人生である意味最も濃い人間関係が繰り広げられていて、ある人にとっては人生そのものになりますし、独身女性にとってはもちろん、既婚女性にとっても、仕事は自己表現であると同時に社会参加であり、家庭の次に大切な場所になる場合も多いでしょう。

仕事をしている夢占いでは、仕事そのものがあなたの居場所を表し、夢の中の仕事内容や、職場の雰囲気などが、あなたが社会とどのように関わっているか、また、社会にどのように受け入れられているかを示すことが大半です。

普段まったく意識していない同僚が話しかけてきて、別の職種を経験していたり、仕事とは無関係の友人が同僚になっていて、一緒に仕事をしている夢を見るかも知れません。

あるいは、今取り組んでいるプロジェクトのもう少し先を夢が見せてくれることもあります。

いずれにせよ、連続性のある現実とは違い、夢は周囲のどんな人物でも登場人物にさせることが可能ですし、まったく知らない人でも夢の中で一緒に何かに取り組むことが可能ですし、夢の中ではそれらの可能性をあなたに見せてくれています。

では具体的に、仕事の夢はあなたに何を伝えたがっているのでしょうか?

早速詳しく見ていきましょう。

[続きを読む…]

【夢占い】山の夢の意味とは?診断10パターン

夢占い 山

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、山の夢が象徴するものとはなんでしょう?

山は、困難の象徴であり、それを乗り越えることで成功を収めることができる試練にたとえられます。

山が高く険しく、登るのが困難であればあるほど、成功は大きなものになり、充実感や幸福感も得られます。

低い山は困難はさほどではなく、人生を楽しむ余裕があることの象徴であったり、今のあなたの実力ならば軽く乗り越えられる問題であることを示しています。

また、山は遠くから眺める場合は、はるかなあこがれや目標を示したり、その向こうに広がる豊かな大地を示すこともあります。

遠くに霞む山を見て、その距離と現実感のなさに気が遠くなるような思いをしたり、間近にそびえる山に人生の厳しさを感じたり、山に対する思いもそれぞれでしょう。

思春期によくある夢に、険しい山を一生懸命登る夢があります。

山というのは、過渡期をあらわしたり、どうしても乗り越えなければならない試練を示すことが多く、ある時期にはどうやっても山を乗り越えられず苦しい思いをする夢を続けてみることもありますが、心配は要りません。

人間はだれしも、人生の終わりである「死」に向かって進み、その過程で得られるさまざまな感情を味わうために生きています。

山は、あなたのこれから出会う試練の象徴として夢に現れ、あなたが乗り越える際のヒントを与えてくれるでしょう。

では具体的に、山の夢はあなたに何を伝えたがっているのでしょうか?

早速詳しく見ていきましょう。

[続きを読む…]

【夢占い】殺される夢の意味とは?診断13パターン

夢占い 殺される

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、殺される夢が象徴するものとはなんでしょう?

普段はあまり考えないのですが、社会において誰かが亡くなること以上にインパクトのあることはありません。

逆に、誰かが生存しているだけで、世の中は常にその人によって変化しています。

人は生きている限り、その体内に宇宙に匹敵する世界を持っていて、その世界が他の人と少しずつ重なり交わり、家庭、学校、社会、国、果ては世界を形成しています。

そして、誰かが死ぬと、ひとつの宇宙が消滅します。もう二度と交わることのない宇宙はひっそりと人の心の中に生きてはいますが、その人の生前と、その人の死後の世界では、絶対的で元に戻れない変化が生じているのです。

夢の中で誰かが誰かに殺されることは、もうひとりのあなたに「絶対的で元に戻れない変化が生じた」ことを示しています。

その変化は見た目には見えないものの、確実に周囲に波及し、事態を前進または後退させます。

『殺される夢』はとくに、今まで自分を縛っていた何かが解けて自由になったり、ずっと受け継がれてきたマイナスの因縁や、スピリチュアル用語でいう「業・カルマ」が消滅する暗示で、事態は根本から好転していくでしょう。

では具体的に、殺される夢はあなたに何を伝えたがっているのでしょうか?

早速詳しく見ていきましょう。

[続きを読む…]

【夢占い】桜の夢の意味とは?診断6パターン

夢占い 桜

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、桜の夢が象徴するものとはなんでしょう?

桜は日本人の美意識にもっとも合致した花です。

日本人の美意識とは、季節の移ろい、儚さ、滅びゆく美、潔さ、諸行無常、諦観など、自然に身を任せて様々なことを感じながらも逆らわず、その時々を精いっぱい生きて散る、といった、いずれ必ず終末を迎えることを前提とした一瞬の輝きを大切にするのです。

もっとも突き詰めた表現をすれば、生きていくうえで、いつも「死」を意識しているということです。

その死生観から見ると、桜は美しく咲いてパッと散る、死や滅びを象徴するものとしてもっとも可憐で美しいものに映るのでしょう。

しかも、花の盛りの時期がわずかしかなく、散りゆくさまは見事で潔くて、昔から「死」を生活の中心に置いている日本人にはとても親しみが持てる花でした。

桜の夢は、とくに日本人が見た場合、あまりいい意味を持ちません。

儚さ、盛りの短さ、諸行無常、散財、そういったマイナスを示すことがほとんどです。

それでもその美しさは称えられるもので、儚い中にも一瞬のまばゆい輝きがあったり、素晴らしい出会いに恵まれたりする暗示である可能性もあります。

では、桜の夢は、具体的にあなたに何を伝えたがっているのでしょうか?

早速詳しく見ていきましょう。

[続きを読む…]