いて座 2022年1月の運勢

射手座 2022年1月 運勢

いて座の2022年1月の運勢を西洋占星術で、総合運、仕事運、勉強運、恋愛運、結婚運、金運、財運にわけて占います。

 

総合運・全体運

いて座の2022年1月の総合運は、主にあなたの収入に関することがテーマとなる運勢です。

このテーマは、1月1日~19日頃まで続きます。

この期間は自分自身の収入が気になったり、貯金を増やそうと思いはじめるいて座の人が増えるかもしれません。

このテーマの期間中、収入が極端になる可能性があります。しかし、増える可能性のほうが高いでしょう。また、金銭や所有物に対しての執着も強くなります。

天体移動によって変化するいて座の一ヶ月の傾向ですが、火星の影響により1月1日~23日頃まで、何事にも意欲的になる反面、短気な傾向が強いです。また、プライベートでトラブルが起きやすくなったり、家族とのケンカも多いでしょう。住宅設備に問題が起きる可能性も高くなります。

1月24日以降は、収入への関心が強くなり、お金を稼ぐことに意欲的になるでしょう。その一方で、衝動買いが増える傾向も強くなります。また、家族や住んでいる家へお金を使う傾向も強くなるでしょう。

水星の影響により、いて座の人は1月2日~25日頃まで情報過多になるかもしれません。本やインターネットで情報を集めるでしょう。歴史など古いものへの興味が強いかもしれません。1月14日~25日頃までは、嘘の情報に踊らされたり、間違った情報を掴むことが増えそうです。情報の正否を確認するよう心がけましょう。1月26日に水星がみずがめ座からやぎ座へ移動すると、知識が財産と考えることが多くなります。また、昔学んだことをもう一度学び直すために、学校に通いはじめる人もいそうです。

金星の影響により、今月もいて座の人は金銭や物質面で恵まれることが多いでしょう。その一方で、独占欲が強くなったり、金銭や物への執着が強くなるかもしれません。1月1日~28日頃までは、失くしたと思っていたお金が戻ってくる可能性があります。

新月が起きる1月3日は、収入に関することで朗報があるでしょう。

満月が起きる1月18日は、あなたの資産に視点が当たります。しかし出費の多い日となるかもしれません。

1月20日頃から、テーマはいて座の人の短期旅行やコミュニケーション、または兄弟に関することへ変わります。このテーマに入ると、コミュニケーションで問題が出てくるかもしれません。この傾向は、仕事に関する場面で強くあらわれます。あなたとしては慎重なだけなのですが、すぐに返答しなかったら判断が遅いと言われたり、事務的に対応したら冷たい、と言われるなど理不尽なことが増えるかもしれません。また、この頃から外出先で体調を崩すなどのトラブルも増えてきそうです。

今月のいて座の人は、公私ともに立場が不安定になりやすい運勢となります。

1月1日、1月5日~7日、1月12日~15日、1月20日~23日、1月27日~29日頃は注意してください。

仕事運・勉強運

いて座の2022年1月の仕事運は、少し不安定な運勢となりそうです。

今月のいて座の人は、1月1日~23日頃までは何事にも熱心に取り組みます。仕事にも頑張って取り組むでしょう。その一方で短気にもなるため、周囲の人と口論になったり、慌ててミスをすることも多いかもしれません。

今月もいて座の人は職場環境が変わったり、職場で問題が起きやすい運気に入っています。職場でのコミュニケーションには注意しましょう。また、自宅が職場になるいて座の人も増えるかもしれません。

1月20日~23日頃は、あなたの社会的地位や職場環境、収入に変化が訪れやすい期間です。ただし、この変化にあなたの家族はガッカリするかもしれません。

恋愛運・結婚運

いて座の2022年1月の恋愛運は、安定した運勢となりそうです。

今月のいて座の人は、恋愛への関心は強くありません。しかし、1月1日~23日頃までは、何事に対しても意欲的なため、恋愛を頑張る可能性もあります。

フリーの女性は、1月1日~23日頃まで出会いが多いでしょう。1月24日以降は出会いが少なくなるかもしれません。兄弟や旧友から紹介される可能性が多少あります。

今月もフリーの男性は、出会いが少ないでしょう。

既婚問わずパートナーがいる人は、やや不安定な運気となります。先月から引き続き1月23日頃まで、結婚を考えている人は、実家から反対される可能性が高いです。既婚の場合も、金銭や介護の問題に頭を悩ませる可能性があります。1月24日以降、問題は落ち着いてきますが、この頃からパートナーに対して独占欲が強くなるかもしれません。

金運・財運

いて座の2022年1月の金運は、好調な運勢となりそうです。

今月のいて座の人は、金銭的に恵まれることが多いでしょう。昇給や転職による収入アップの可能性が高くなります。1月23日以降は、金銭に関するトラブルが増える可能性もあります。1月9日~10日、1月16日~18日、1月23日~25日は一時的に出費が増加するでしょう。

働くことによりお金が増える運気のため、ギャンブルは控えたほうがよさそうです。

2022年1月のラッキーヒント

  • ラッキーパーソン:しし座とおひつじ座の人
  • ラッキーカラー:紫色
  • ラッキーフード:ペペロンチーノ

まとめ

いて座の2022年1月の運勢は、いかがでしたでしょうか?

今月のいて座の人は、1月1日~23日頃までハードな運気です。ケガや事故にも注意しましょう。1月24日以降、運気はおおむね落ち着きます。

お正月の1月1日は、自分の時間を楽しんでいるでしょう。一年の計画や目標を考えているかもしれません。1月2日~3日は、臨時収入やプレゼントを頂くことがありそうです。

来月のいて座の人は、ハードな運気となるでしょう。

>> 全星座の今月の運勢のまとめはこちら <<

 

コメントを残す