いて座(射手座)2019年12月の運勢

射手座 2019年12月 運勢

いて座(射手座)の2019年12月の運勢を西洋占星術で、総合運、仕事運、勉強運、恋愛運、結婚運、金運、財運にわけて占います。

 

いて座(射手座)2019年12月の運勢

 



 

総合運・全体運


いて座の2019年12月の総合運は、主にあなた自身の個性や生き方のことがテーマとなる運勢です。

このテーマは、12月1日~22日頃まで続きます。

いて座に太陽が滞在する12月22日頃までは、注目を浴びやすいでしょう。しかし、12月3日~10日頃までは悪目立ちをする可能性もあるため、気をつけてください。また、家族の介護や看病に追われる可能性もあります。

12月3日にいて座から木星が去ると、いて座の人の幸福感や楽しい感じも同時に去るでしょう。2018年11月8日頃から仕事が多忙になったいて座の人は、仕事の量が落ち着くこともあります。12月3日に木星がやぎ座に移動すると、今度はお金の出入りが極端になってきそうです。この傾向は2020年12月19日頃まで続きます。

満月が起きる12月12日は、対人トラブルに注意が必要な日です。既婚者の人や恋人がいる人は、パートナーのことで悲しいことがあるかもしれません。

12月9日~29日頃まで、知的好奇心が旺盛になってきますが、12月17日~21日頃までは、悲観的になることが増えそうです。

12月1日~20日頃までは、金銭への関心が強くなるでしょう。12月20日~31日頃まで、短い距離の移動や日帰り旅行が楽しく感じます。しかし、12月20日~24日頃までは外出先のトラブルに気をつけてください。

12月22日頃から、テーマはいて座の人の収入のことに変わります。

すでに、多数の天体がこのテーマの場所に滞在しているため、もともと関心が強かったいて座の人もいるかもしれませんが、この頃からその傾向がさらに強くなるでしょう。12月22日~29日頃はとくに好調です。収入アップや臨時収入が期待できます。

クリスマスの頃のいて座の人は、一生懸命働いているか、自分の時間を楽しんでいる人が多そうです。

新月が起きる12月26日は、仕事で新しい展開があるかもしれません。労働環境・収入面に関して朗報がありそうです。

12月4日、12月11日~12日、12月18日~19日、12月24日~25日、12月31日は、公私ともに立場が不安定になりやすいかもしれません。

 

仕事運・勉強運


いて座の2019年12月の仕事運は、おおむね好調な運勢となりそうです。

今月も労働環境や職場の体制が変わりやすいでしょう。とくに12月3日以降からは、職場環境・収入面ともに変化があらわれてきそうですが、いて座の人にとってはプラスに働いてくれるはずです。

ただし、12月3日~10日、12月17日~21日頃は、悲観的な面が強くなったり、集中力散漫からのミスが多発しやすいため、気をつけるようにしてください。

また、あなたに反感を持つ人から妨害を受けやすくもあります。不注意な言動は敵を増やすため、注意しましょう。

いて座の支配星であり幸運の天体である木星は去ってしまったため、今月からはあなた自身の本来の実力が試されます。

 

恋愛運・結婚運


いて座の2019年12月の恋愛運は、安定した運勢となります。

先月から引き続き、フリーの人は12月も恋愛への関心があまりなさそうです。

12月1日~22日頃まで、目立ちやすいですし、人から好感も持たれやすいのですが、人づきあい自体は活発ではない傾向にあります。あなた自身は、対人面よりもお金や自分の持ち物に対して興味を持つでしょう。

注意点としては、12月6日~7日に好意のある異性にお金を貸すと、痛い目に遭う可能性が高いです。

フリーの女性は、12月中は病院や福祉関係に勤めている人との縁があるかもしれません。また、今月も不倫には注意しましょう。

フリーの男性は、12月20日以降、兄弟や旧友からの紹介が期待できます。

未婚でパートナーがいる人は、おおむね安定した運勢です。

既婚者の人は、今月も家庭に関しては不安材料があるかもしれません。12月3日~21日頃の期間は頭を悩ますことも多いかもしれませんが、この期間を過ぎると一旦落ち着くでしょう。

 

金運・財運


いて座の2019年12月の金運は、好調な運勢となりそうです。

いて座の人は、12月3日以降は収入アップの可能性が高くなります。とくに12月1日~20日頃までは金銭面で恩恵を感じることが増えるでしょう。

しかし、天体の配置次第では大きな出費があったり、損をすることが増えるかもしれません。普段から金銭管理をしっかりするようにしましょう。今月に関しては、12月6日~7日、12月19日~21日頃に大きな出費がありそうです。

ギャンブルに関しては、12月22日~29日頃にチャンスがあるでしょう。

 

2019年12月のラッキーヒント


  • ラッキーパーソン:おひつじ座としし座の人
  • ラッキーカラー:淡い青色
  • ラッキーフード:シェパーズパイ

 

まとめ


いて座の2019年12月の運勢は、いかがでしたでしょうか?

12月のいて座の人は、誕生日月ということから本来であれば人気運に恵まれやすいはずなのですが、今月も海王星がいて座とはハードな配置に滞在しているため、やや幸運は目減りするかもしれません。また、木星もいて座から去ったことにより、今月から周囲の風当たりが強くなりはじめたと感じるいて座の人もいそうです。

さらに12月20日~24日頃は、外出先での金銭の紛失や健康問題による医療費の増加があり得ます。

しかし、悪いことばかりではなく、金銭面ではかなりのプラスを望める運気のため、働けば働いた以上の見返りがあるはずです。また、今月は労働環境がいい意味で変わる兆しがあるため、もし変化を望んでいるいて座の人は、上司に掛け合ってみてもいいかもしれません。

>> 全星座の今月の運勢のまとめはこちら <<

2020年 あなたの運勢をズバリお教えします!

98%の人が当たっていると実感!
あなたの運勢を『干支占い』が無料鑑定します。

『干支占い』では、2020年あなたの運勢を徹底鑑定して、
今年、起こる良い事を事前に教え開運へと導いてくれます。

凄腕の占い鑑定師は、
『恋愛(不倫・復縁)・仕事・対人・金運』すべて鑑定可能

『今年運勢』知りたい方!今だけ『無料鑑定』を体験下さい!

提供:株式会社ユニット



わせて読みたい