ゆったりリラックスしたいときにオススメのアロマレシピ7つ

    リラックス アロマ

    アロマテラピーをご存知ですか?

    イライラすることが多い。

    夜、眠れない。

    ストレスが多い。

    そんな方におすすめしたいのが『アロマテラピー』です。

    『アロマ = 芳香(香り)』
    『テラピー = 療法』

    と訳されます。

    植物から抽出される精油(エッセンシャルオイル)を使って、心と身体を健康にしょうという植物療法がアロマテラピーです。

    今回は、ゆったりリラックスしたいときにオススメのアロマレシピをお伝えします。

     

    ゆったりリラックスしたいときにオススメのアロマレシピ7つ

     



     

    眠れないときは(ラベンダーの芳香浴)


     

    考え事が多いと、体は疲れているのに頭が冴えて眠れないことがあります。

    眠れない夜におすすめは、ラベンダーの芳香浴です。

    ラベンダーのフローラル調とハーブ調がミックスされた香りは、男女ともに好まれます。

    ティッシュペーパーにラベンダー精油を1滴落として、枕元に置いて眠ってみましょう。

    火を使わないので安全ですし、香りもしっかり感じます。

    ラベンダー精油には、気持ちをリラックスさせる効果があるので、ゆったりとした気分で眠りにつくことができます。

     

    体が冷えるときは(ゼラニウムのアロマバス)


     

    女性は、特に体が冷えやすいです。

    『寒い』と感じると、無意識に筋肉に力を入れて温めようとしますから、体は疲れます。

    冷えを感じやすい女性におすすめは、ゼラニウムのアロマバスです。

    バスタブに天然塩15gとゼラニウム精油を5滴入れ、38℃前後のぬるめの湯にゆっくりと入ってみてください。

    天然塩とゼラニウム精油には血行を促進させる効果があります。

    また、ぬるめの湯に入ることで副交感神経が優位になり、リラックスできます。

    アロマと温浴のW効果で体が温まり、冷えが解消されます。

     

    恋をしたいときは(ローズのアロマフェイシャルオイル)


     

    仕事ばかりでプライベートな時間がない。

    ドキドキときめくことが少ない。

    そんな方におすすめは、ローズのフェイシャルオイルです。

    ローズは花の女王。とても優雅な香りがします。

    高価な精油ですが、気持ちをゆったりとリラックスさせ、幸福感を与えるなど、たくさんのアロマ効果があります。

    ローズのアロマフェイシャルオイルは、ホホバオイルなどの植物油10mlにローズ精油を1滴混ぜるだけ。そのオイルを洗顔後の顔に塗布します。特に、夜がおすすめです。

    マッサージしても良いですし、塗布後に何もせず、そのまま眠るだけでも構いません。

    女性にとって、顔をお手入れすることは、自分を大切にする気持ちを呼び覚まします。

    翌朝、鏡に映った姿は、キラキラと輝き、幸せオーラが全開です。

     

    イライラしているときは(オレンジのアロマスプレー)


     

    イライラすることは誰にでもあります。

    イライラを引きずると、周囲に八つ当たりしてしまうなんてこともありますから、早めに気分転換をしましょう。

    おすすめはオレンジのアロマスプレーです。

    スプレー容器に水を入れ、オレンジ精油をお好みで入れます。

    気分転換をしたい時に、よく振って部屋にスプレーしてみてください。

    甘く温かみのあるオレンジの香りが、日向ぼっこをしているような穏やかな気持ちにしてくれます。

     

    起きられない朝に(ローズマリーのアロマハンドバス)


     

    疲れが残っている。もっと眠っていたい。そんな朝がありますよね?

    ベッドから出られない朝には、ローズマリーのアロマハンドバスがおすすめです。

    熱めの湯を入れた洗面器に、ローズマリー精油を3滴入れます。そこに手を入れ温まります。

    これが、ローズマリーのアロマハンドバスです。

    ローズマリーのスッキリと刺激のある香りで、頭がシャキッとして目が覚めます。

    手を温めることで上半身も温まるので、肩こりの方には一石二鳥です。

     

    アロマに包まれたいときに(フランキンセンスのアロマボディオイル)


     

    香りにやさしく包まれて癒されたいと感じることはありませんか?

    心だけではなく、肌も一緒にケアできますので、忙しくて時間がない方にもおすすめです。

    作り方は、アロマフェイシャルオイルと同じです。

    入浴後、自分の肌と会話するように、丁寧に塗布していきます。

    フランキンセンスは、穏やかな香りですが、甘すぎず、凛とした女性を思わせます。

    細胞の成長を促す効果もあり、化粧品にも広く使われています。

    宗教儀式にも使われた歴史もありますので、厳かな香りが心身ともにリラックスさせてくれるでしょう。

     

    頭の中を整理したいときに(サンダルウッドのアロマキャンドル)


     

    サンダルウッドは、日本ではお香でなじみのある白檀(びゃくだん)のことです。

    心を落ち着けてくれる木の香りですので、気持ちの整理整頓に効果的です。

    無香料のキャンドルに火を灯し、ロウがとけてプールができたら火を消します。

    ロウのプールが固まる前に、サンダルウッド精油を入れて、再び火を灯します。

    炎のゆらぎにも癒しの効果がありますので、リラックス効果大です。

     

    まとめ


     

    いかがでしたでしょうか?

    今回お伝えしたアロマレシピに出てくる精油は、何種類か混ぜて使うこともできます。

    ご自分の心の状態に合わせてアロマを使う。

    素敵な時間ですね。

    植物のエネルギーを生活に取り入れ、ゆったりリラックスしてみてはいかがでしょうか?

    あなたの人生の転機・宿命知りたくないですか?

    あなたの宿命や人生の転機は生年月日と血液型から分かります。

    当たると評判の占い「神言鑑定」では、あなたの運命を良い方向へ導いてくれます。あなたに最適な鑑定結果をアドバイスしてくれます。

    スピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージが、あなたの運命を劇的に変えてくれるかもしれませんよ。

    運命を知りたい・変えたい方は、特別企画『初回無料鑑定』で体験してみて下さい!



    わせて読みたい