すべてがあらわになる!? 2017年 三碧木星の運勢

2017年 三碧木星 運勢

2017年の三碧木星(さんぺきもくせい)の運勢は、兌宮の位置に着座しました。

いったい、どんな運勢が待ち構えているのでしょうか?

 

すべてがあらわになる!? 2017年 三碧木星の運勢

 



 

総合運/全体運


【視える宮・兌宮】

2017年の二月の節分以降、三碧木星は兌宮に着座します。

中宮、乾宮と爆発するような運勢ののち、この兌宮では、潜在的なものがすべて表面に現れ、誰の目にも明らかになります。

『視える』というのは、今まで奥に潜んでいたものが表面に現れてきて、誰にでも視覚で捉えられるようになる、という意味です。

隠し事が現れる、内に秘めたものが現れる、というだけでなく、過去あって表に出たくてうずうずしていたものが、殻を突き破って表に出たがる年、という意味もあります。

自分では諦めたつもりの望みが表に現れ、誰にも見える形で動き出すこともあるでしょう。

疎遠になっている人でもまた縁あって再会したり、昔かじっていた趣味を再び始める機会を持てたりして、人間関係的にも広がりの持てる年です。

季節で言えば、収穫の秋です。

今までやってきた土壌づくり、新芽の驚異的な成長期を経て、そろそろ蕾が着いてどんな花が咲き実がなるのかが分かってくる時期です。

中には、『自分で予想していた花とは違う』『もっとこんな実が着いたら良かったのに』と不満を持つ人もいるでしょうが、それは、今まであなたが作った土壌、蒔いた種によってできた結果なので、潔く受け止めましょう。

運勢的には、悪い運ではありません。

ただし、過去数年のすべての成果が見え始めてくる時期なので、喜べる人と、あきらめが混じる人、がっかりする人にだんだん別れてしまう時期でもあります。

どんな果実が実ろうとも、それは紛れもなくあなただけの果実です。

素直な気持ちで収穫を祝えれば、喜びの一年になるでしょう。

 

恋愛運/結婚運


【縁を感じる年】

2017年の三碧木星の恋愛は、新しい縁を得るよりも、今まで自分が結んできた縁の糸が明らかになり、目に見える形で自覚できる年です。

ずっとそばに居て恋愛感情を感じなかった異性を急に意識し始めたり、人がずっと『紹介したいんだけど』と言ってくれていた人を紹介してもらえたりします。

その縁は、もともとあった縁なのに、あなた自身が今まで見向きもしなかっただけなのです。

一方で、長いこと会っていなかった同級生に再会したり、友達の友達の友達、といった遠いつながりの人がいきなりクローズアップされて現れたりして、縁の不思議さを感じることが多い年になるでしょう。

ふっと気づいたら隣にいた、というような自然な関係を結びやすい時期なので、結婚運は9年間で一番優れている年です。

この時期に接近した異性とは、『縁』を結びやすいので、恋愛をする、というより結婚をするという方向に自然に進む傾向にあります。

反対に、不倫や三角関係など、ややこしい関係にはまっている人は、抜け出そうにも抜け出せず苦しむことになるかもしれません。

でも、それはやはり自分で結んだ『縁』なので、冷たいようですが、受け入れて乗り越えるしかありません。

 

仕事運/勉強運


【信頼が生きる年】

2017年の三碧木星は、人と人との縁を結びやすく、人間関係も育ちやすい傾向です。

長期プロジェクトを立ち上げるためにずっと努力してきたり、夢を叶えるために挑戦し続けた人にとっては、ようやく『この人は信頼できる』と認めてもらえて、次のステージに上がることができるでしょう。

特に、運を味方につけられる職種は、『人目に着く職業』の方々です。

タレント、モデル、女優などの芸能関係者、営業マン、接客業、プレゼンテーションをする側の人にとっては、信頼に裏打ちされた表現力が冴えわたり、普段はできないようなことを成し遂げることができるかもしれません。

今まで頑張ってきたけどなかなか芽が出なかった人にとっても、この年は転機になります。

受け続けてきたオーディションに受かる、コンペで受賞する、投稿し続けてきた漫画が受賞しデビューを果たすなど、時代の表舞台に立つ運回りになります。

長年頭の中にあったアイデアが、形を伴って世の中に現れる年でもあります。

逆に言うと、自分が思っていたことを他人がしているのを目撃して、出し抜かれたりするのを見ることもあります。

まったく同じアイデアが他の人の頭から生み出され、売り上げを伸ばしたりするのを見て、悔しい思いをする人もいるでしょう。

広い視野で見ると、この2017年に三碧木星の人が考えていることは、世の中の流行と同調しやすく、ヒットを飛ばしたり飛ばされたり、アイデアを出したり他の人に出されたりして、人の目に留まりやすい傾向にあります。

世の中全体から見ると、三碧木星の人がこの年に世に出てくると、その人はその世界で長く存在感を示すヒットメーカーや大御所になりやすい傾向にあります。

三碧木星の人は、2017年積極的にアイデアなどを表に出すことを心がけると、それが人の口から口に伝わり、広がっていくことになりやすいです。

 

財運/金運


【アイデアがお金に化ける年】

2017年の三碧木星の人は、『何かが化けてお金に変わる』ことを実感する年になるでしょう。

具体的に言うと、今まで自分がコツコツ更新していたブログに広告が付いて、いきなりお金が入ってくる、といったことです。

そのブログは、長年、全く見返りを求めずに自分の趣味で更新していたものですが、そこに注いだ自分のエネルギーと情熱が『お金に化け』て、自分の元に戻ってくる、といった現象です。

精力を傾けてはいるんだけど、その精力がお金に化けるとは思わなかった! と、自分でも驚くようなことが起きる年回りです。

サラリーマンの方も、こうすれば改善につながるのでは? と思って会社に提案したら、『社長賞』がもらえて臨時収入を得られたり、何気ないアイデアが周囲の人の役に立ってヒットに繋がったりするかもしれません。

アイデアやエネルギーがお金に化けて自分の元に戻ってくる喜びを逃す手はありません。

2017年は、自分の思ったことをどんどん表現していってください。

ただ、良い面がある一方で、アイデア商品や娯楽商品にお金を浪費する傾向もある年です。

レジャーは、典型的な『お金が何かの楽しみに化ける』現象ですが、レジャーに使ったお金はもう二度と自分の元には戻ってこないことを自覚しないと、際限なく『お金に羽が生えて飛んで行ってしまう現象』が続いてしまいます。

誰かの頭にあるものがお金に化けて帰ってくると同時に、自分のお金が何かに化けて逃げやすい傾向のある年です。

もともとお金は一つの場所に留まりたがらないものですが、2017年の三碧木星は、お金が何かに化け、千変万化する現象に、目を回し振り回される年になりそうです。

また、へそくりや、不正に貯めたお金、ギャンブルで儲けたお金などは、全部明るみに出ますから、覚悟がいるかもしれません。

 

健康運


【もともとあるものがそこに現れる】

2017年、三碧木星の健康運は、自分の体質と向き合う年になりそうです。

人間の体は生まれたときから持っている『遺伝情報』によって体質がある程度決まっています。

ダイエットに成功して長い間維持していても、この年には元の体重にリバウンドしてしまったりしやすいです。

アレルギー体質な人はアレルギーが激しくなったり、骨が弱い人は骨折しやすくなったり、遺伝的に貧血気味の人は貧血がひどくなって朝起きるのが辛かったりします。

にきびに悩まされたり、アレルギーに悩む人には少し辛いかもしれません。

ただし、体調不良がクローズアップされやすい反面、自分の体と正面から向かい合う良い機会になります。

人にはそれぞれ、自分に合った食べ物や生活習慣があります。

万人が万人、乳製品が体に合うとは限らず、体に良いとされるサプリメントも相性があります。

皮膚が弱い人が、にきびができたからと言って濃密なクリームや洗浄力の強い洗顔石鹸を使っても良いことはないのです。

2017年の三碧木星の人は、じっくりゆっくり自分の体と向き合い、自分の体が本当に求めているものは何か、見極める時期です。

普段は気を配らない自分の体の声に耳を傾け、体と対話するような気持ちで、『世界に一つしかない自分の体』の新たな面を知って、これからも仲良く付き合っていってくださいね。

 

吉方位/凶方位


2017年、三碧木星の吉方位は、南東です。凶方位は、東です。

この年は、時間帯的に午前中よりも午後のほうが調子が出やすいです。

午前中に重大な決断をすることは避けたほうが無難でしょう・

 

占い豆知識③ 方角と風水


占いに詳しい人にとっては、方角と風水は欠かせないものです。

普段はそんなに気しないようでも、引っ越しや新居を建てるとき、部屋の間取りを真剣に考えたり、転居先の地形を見たりしたくなるのは、方角にこもる『気の流れ』を全身で感じて取りいれたい、という本能的な感覚によるものでしょう。

方角を気にする人はもう気づいているかもしれませんが、実は、方角や風水以前に、もっと普段のわたしたちに影響を与えているものがあります。

それは、『太陽の光と、風の流れ』です。

今、社会問題になっている、『若者の引きこもり』の最初の兆候は何か、ご存知でしょうか?

それは、文字通り、部屋にこもって出てこない=『太陽の光を浴びない』ことから始まります。

そして、その部屋は、窓が開くことがない、つまり『風を通さない』ことで、生き物が本来持っている生命力を根こそぎ奪ってしまうのです。

太陽の光は、良いモノも悪いものも『浄化』する作用が非常に強く、風は気の流れを良くする天然による世界で最強の流気ツールです。

風水は、方角を考慮することによって『太陽の光』を存分に取りいれ、『気の流れ』を良くして生命力を高めるために、補助的に発展したいわば『枝葉末節』の部分です。

近頃、風水で西に財布を置く、とか、ベッドを東に置く、などの細かいテクニックが応用されていますが、それよりもむしろ、日中はともかく窓を開けて気の流れを良くする、布団はこまめに干して太陽の浄化力を部屋に持ち込む、そういったことが本来もっとも有効で強力な『風水』です。

次に、何をどこに置く、よりももっと強力に気の流れを良くするのに有効なのは、『お掃除』です。

これに関しては近頃かなりの書籍が出まわってヒットしているので、今さら言うまでもありませんね。

よって、まず考えてほしいのは、日当たりと風通し、次にお掃除。これで風水のほとんどはカバーできますので、細かいテクニックは余力があったら、で良いのです。

他の豆知識にも興味がある方は、こちらもどうぞ。
占い豆知識① 凶方位を避ける方法 ~方違え~
占い豆知識② 現代版『佑気取り』
占い豆知識③ 方角と風水
占い豆知識④ 線香とろうそく
占い豆知識⑤ お守りやお札
占い豆知識⑥ 厄落とし
占い豆知識⑦ 音による厄払い
占い豆知識⑧ 厄には大きい小さいはない
占い豆知識⑨ 塩は最強の浄化アイテム

 

まとめ


隠せば現れ、現れれば注目される年が、2017年に三碧木星が着座する兌宮です。

表に表れては困るものでも外に出てくる傾向にあるので、大部分は吉の運勢でも、時には凶に裏返ることがある、という年回りです。

病や皮膚疾患、不倫が現れる、秘密の恋が人に知られる、へそくりがバレる・・・など、それらは一時的には不幸でも、長い目で見たら幸運につながることもある、と考えてください。

にきびが出てこまっていて乳製品を食べるのを辞めたり、化粧品を変えてみたら調子が良くなったりすることもあります。

そして『にきびが出て困る』ことそのものが、油ものを摂りすぎている、生活が乱れている、そんな体にとってはうれしくないことを、体が一生懸命訴えていることに気付かされて改善できるチャンス、と捉えてください。

不倫や三角関係も、表に出て世界が真っ暗になっても、それがきっかけでいろんなことが見えてくるし、物事を浄化できるチャンスにもなる、と思えるようになったらしめたもの、です。

2017年に出てくるものが良いことでも悪いことでも、それを潔く受け止め、さらに身軽になっていく自分を楽しんでいってくださいね。

三碧木星の性格の特徴や恋愛傾向を知りたい方は、こちらが参考になります。 >> ムードメーカー的存在! 三碧木星の性格の特徴と恋愛傾向6つ

2018年の三碧木星の運勢は、こちら >> タイミングの良し悪しが収穫を左右! 2018年 三碧木星の運勢

あなたの人生の転機・宿命知りたくないですか?

あなたの宿命や人生の転機は生年月日と血液型から分かります。

当たると評判の占い「恋と運命の真実」では、あなたの運命を良い方向へ導いてくれます。あなたに最適な鑑定結果をアドバイスしてくれます。

スピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージが、あなたの運命を劇的に変えてくれるかもしれませんよ。

運命を知りたい・変えたい方は、特別企画『初回無料鑑定』で体験してみて下さい!



わせて読みたい