獅子座(しし座) 2017年7月の運勢

獅子座 7月 運勢獅子座(しし座)の2017年7月の運勢を西洋占星術で占います。

 

獅子座(しし座) 2017年7月の運勢

 



 

総合運・全体運


獅子座の2017年7月は、ひとりで過ごすことが多くなりそうです。

存在意義を感じたいがために、人一倍、承認欲求が強い獅子座のあなたですが、今回は自分と向き合うことになるでしょう。

自分が尊敬できる自分であるのか、ということがテーマになってきます。

プライドの高いあなたは、周りの期待に応える事と、こうあるべきという理想とのあいだで葛藤する可能性もでてきます。

周囲がGOサインを出してくれなくても、あなたはあなたの信じる道を進んで大丈夫です。

占いやスピリチュアルなことに答えを求めたくなることもあるでしょう。

しかし、答えはすでにあなたのなかにあります。

だれかに背中をおしてもらいたいなら、占い師など訪ねてみるのもよいかもしれません。

尚、ネットでの発言には要注意です。

悪気はなくても、配慮のかけた言葉がトラブルの引き金になります。

7月23日の獅子座で起こる新月から、大きく流れが変わっていきます。

 

仕事運・勉強運


獅子座の2017年7月の仕事の運勢は、地味なサポート的な役割が増えそうです。

今までのことを見直したり、次に備えて計画をたてるとよいでしょう。

不要な資料やパソコン内のデータ整理は、この時期に徹底的にやっておきましょう。

今月から、あらたな動きがはじまりつつあります。

身軽にしておくことで、今後の仕事の能率が変わってきます。

ほかの部署やよその会社の人と協力する場面も増えるかもしれません。

所属がどうだからといった組織や派閥を気にとめなくとも、うまくやれるでしょう。

自分のテリトリーも広がって、楽しいかもしれません。

思いがけない情報をゲットしたり、秘密を知ってしまったりしそうです。

 

恋愛運・結婚運


獅子座の2017年7月の恋の運勢は、吉凶混合。

めでたしめでたしの方もいれば、終わらせる決断をする人もいるでしょう。

ある意味、物語の最終章を迎えます。

良くも悪くも、ここでの区切りは新たなスタートへつながります。

気持ちの面で迷いがあった人は、はっきりと結論を出せるでしょう。

すれ違っていたり、喧嘩して気まずいままだった人と、やりなおすチャンスが巡ってくる人もいます。

今月は相手に対する共感力が増します。

自分のことより、相手のことを優先することが多くなります。

相手の気持ちがよくわかる一方で、どうして自分の気持ちはわかってもらえないのだろうと、もどかしく思うことも出てきます。

今月後半からは、積極的に動けるようになります。

告白するのは、7月後半から来月がよいでしょう。

フリーの方は、7月後半以降、理想の相手が見つかるかもしれません。映画やドラマのような恋が始まる暗示が出ています。

素直に自分を表現できさえすれば、好みの異性が自然とあなたに引き寄せられてくる時期です。

ただ、かっこつけると逆効果です。回り道になります。

 

金運・財運


獅子座の2017年7月の金運は、いままでの努力次第といったところ。

頑張った人はそれなりに。そうでない人は経済的には厳しい運勢となるかもしれません。

しかし、ピンチに見舞われるような時には、どこからか救いの手が差し伸べられるため、ギリギリセーフな運勢です。

貯蓄運はよいでしょう。身の回りの不要なものを処分すると、金運も良くなります。

バザーに寄付したり、人にあげたりすると喜ばれます。

手元には、気にいったものだけ残してください。

環境を整えることで、自分に何が必要か見えてきます。

必要なものはすでに持っていた、ということに気づく人もいるでしょう。

7月後半以降、金運も上昇し、お金の動きも活発になっていきます。

自己投資は、吉。転職などで、経済状況ががらりと変わる人も出てきます。

 

今月の開運のヒント


  • ラッキープレイス:映画館
  • ラッキーカラー:ブルー
  • ラッキーファッション:シースルーなど透ける素材のもの

 
>> 全星座の今月の運勢のまとめはこちら <<

42歳の小太りのおばちゃんが、27歳の向井理似の公認会計士に恋をしました。

本人さえも、叶わぬ恋だとあきらめていましたが、1ヶ月後、交際することに。

そのきっかけは、ある人からのアドバイスでした。




わせて読みたい