【夢占い】マラソンの夢の意味を詳細分析!

夢占い マラソンの夢

マラソンの夢には、以下の3つの意味があります。

  • 人生の目標に取り組む覚悟
  • 物事に積極的で意欲がある様子
  • メンタルの強さ

マラソンをどのようなシチュエーションで行っているのか、また走っているコースの様子や走るペースなどによっても夢の解釈が変わります。

夢分析と潜在意識をテーマに大学の卒論を書いた私がケース毎に詳しく説明していきます。

マラソンをする夢

マラソンをする夢は、あなたが何事にもやる気を持っていることを意味します。

そもそも、夢において走るという行為は、意欲の高まりを表しています。

そうした「走る」というものをメインにしたマラソンには、あなたが物事への取り組みが積極的でやる気を持っていることを示しているのです。

そのため、マラソンをする夢を見る時にはあなたの意欲が上がり、人生に新しい風が吹くときだと理解しておきましょう。

順調にマラソンで走っている夢

順調にマラソンで走っている夢は、自分の人生をしっかりコントロールできていることを意味します。

夢とはいえ、順調ながらマラソンという長距離を走るのです。

しっかり休息と栄養をとって、公私をきちんとコントロールできれば人生を安心して過ごすことができます。

この夢を見たら、あなたの人生設計がしっかりしていると、夢が太鼓判を押してくれたのだと理解しましょう。

マイペースにマラソンしている夢

マイペースにマラソンしている夢は、あなたが今充実した人生を過ごしていることを意味します。

この夢には、あなたが自分のペースでゆったりとした気持ちで人生を過ごせていることが表れています。

この夢を見たら、あなたの現在がとても充実した中で人生を送っているのだと理解しておきましょう。

ただし、マラソンで走る様子には「持久戦になる」という意味合いも含まれていますから、何かに挑戦しようとしているときであれば、ある程度の持久戦を覚悟して臨みましょう。

スローモーションでマラソンをしている夢

スローモーションでマラソンをしている夢は、あなたがこれから何らかの問題に直面する恐れがあることを意味します。

夢の中でスローモーションで走る様子には、間もなく何らかの問題に直面することがあるという意味があります。

そのため、この夢を見たら何か大きな問題に直面することがあると理解し、対処を考えておくことが大切です。

また、スローモーションの夢には、洞察をもって向き合うべきであるというメッセージも込められていますから、問題に直面することを怖がる必要はありません。

安心して来るべき問題に備えましょう。

何かに向かってマラソンしている夢

何かに向かってマラソンをしている夢は、目標に向かって順調に進んでいることを意味します。

夢におけるマラソンは、人生の目標に向き合う覚悟を表しています。

現実のあなたが分からなくても、夢の中のあなたはしっかりと目標に向かって走っているのです。

この夢を見たら、あなたが掲げている目標に向かって順調に進んでいるのだと覚えておきましょう。

マラソンでひたすら走り続ける夢

マラソンでひたすら走り続ける夢は、あなたが人生の目的に一生懸命に取り組んでいることを意味します。

夢における走る行為には、ひたすらに努力する気持ちも象徴されています。

マラソンでひたすらに走り続ける姿は、あなたが掲げている人生の目的に対して一生懸命勤めている様子が表れているのです。

この夢を見たら、この先も自信をもって目的達成のために走り続けていきましょう。

マラソンをしても疲れない夢

マラソンをしても疲れない夢は、あなたが目標を達成するために十分な気力を持っていることを意味します。

夢の中で何かをして疲れている様子は、気力や体力が足りない状態を表しています。

しかし今回は「疲れない」ということなので、今のあなたは気力も体力も十分であるということが示されているのです。

もしあなたが現実世界で何か始めようと思っているのであれば、この夢を見た後がチャンスかもしれませんね。

マラソンの準備をする夢

マラソンの準備をする夢は、あなたがこれから取り組もうとしている事への準備状況を気にしていることを意味します。

夢における準備は、現実世界での物事に対する心構えを表しています。

もし夢の中でマラソンの準備が順調にできれば、現実世界での準備も順調に進んでいることを示しています。

しかし、夢の中のマラソンの準備が上手くいっていなければ、準備状況に不安を抱いているのかもしれません。

この夢を見た時には、細かい感情にも気を付けておけば、より深い解釈ができるでしょう。

マラソンの練習をする夢

マラソンの練習をする夢は、あなたが自分のスキルアップに意欲を持っていることを意味します。

夢の中での練習は、自分自身の持つ能力を高めたいと思う気持ちの表れです。

楽しく練習していれば目標はスムーズに達成できますし、練習が苦しければそスキルアップの取り組みは少しポイントがずれているのかもしれません。

この夢を見たら、あなた自身の潜在意識が能力アップを望んでいるということを理解しておきましょう。

マラソンにエントリーする夢

マラソンにエントリーする夢は、あなたが人生の目的と向き合うことに意欲的であることを意味します。

マラソンのように走る様子が印象的な夢には、意欲や気力が高まっているということが示されています。

つまりこの夢には、あなたが人生の目的と向き合うのに最適なタイミングということが表れているのです。

この夢を見た後は、目的の実現のために積極的な行動を取るようにしましょう。

マラソンで先頭を走る夢

マラソンで先頭を走る夢は、あなたが物事の先行きに不安を感じていることを意味します。

夢の中で物事の前というものは、先行きが分からない様子を表しています。

夢においてのマラソンは、人生の目標に取り組む覚悟を表しますから、この夢にはあなたの先行き不安な気持ちが示されているのです。

この夢を見たら、あなたが今何を不安に感じているのかを考えてみると良いでしょう。

マラソンで勝利する夢

マラソンで勝利する夢は、抱えている問題を好転させることができるということを意味します。

夢の中における勝利は、勝ちたいという気持ちを表しているだけでなく、心の問題を解消するという意味が含まれています。

つまりこの夢には、あなたが人生の目的に勝利するためには抱えている問題を解消することができるということが示されているのです。

この夢を見たら、自分の心の問題に向き合い、事態を好転させられるように努めましょう。

マラソンで優勝する夢

マラソンで優勝する夢は、あなたが掲げた目標を達成することを意味します。

夢の中での勝利には、あなた自身の勝ちたい願望やそれに連なる心の葛藤を克服したいという気持ちが表れています。

また、夢の中でマラソンにどのような形で優勝したかによっても少し解釈が変わります。

夢の中でマラソンに一生懸命努力して優勝していれば「目標達成」で吉夢ですが、楽勝で優勝している時には逆夢であり凶夢の可能性があります。

マラソンに楽勝で優勝したときには、大きな損失が生じる恐れがあるので注意しておきましょう。

マラソンで最下位になる夢

マラソンで最下位になる夢は、あなたが周りからの期待にプレッシャーを感じていることを意味します。

夢の中で競争に負けるということは、日頃からあなたの中に自身への劣等感があることも示されています。

この夢には、そうした気持ちからあなたが周りからかけられている期待にプレッシャーを感じていると表されているのです。

この夢を見た時には、自分に自信をもって取り組みましょう。

マラソンを棄権する夢

マラソンを棄権する夢は、あなたの実力が伴っていないことを意味します。

この夢を見る時には、あなたが今の自分に自信がなく、何かに取り組むときにも実力が伴っていないと感じていることが表れています。

そうしたことから、この夢にはあなたが掲げた目標が達成できない恐れがあることも示されているのです。

この夢を見たら、あなたが自分に自信を持つことができるようにスキルアップを図ってみてはいかがでしょうか。

マラソンを途中棄権する夢

マラソンを途中棄権する夢は、自分の人生を見直す時期がきているということを意味します。

マラソンの夢には、人生の目標に取り組む覚悟を表しています。

この夢には、あなたが今こそ人生の目標を見直して覚悟を改める時期が来たことを示しているのです。

こうした夢を特に「警告夢」と呼びますが、このような夢を見たからといって不安になることはありません。

何かが起こる前に、あなたに回避の道を示してくれているのだと理解しましょう。

マラソンで思うように走れない夢

マラソンで思うように走れない夢は、あなたが人生に行き詰りを感じていることを意味します。

夢の中で思うように走れない様子は、意欲があるのに結果が出ないことへのストレスを表しています。

つまりこの夢には、あなたが自分の努力が報われないと思って、人生に行き詰っていると感じていると暗示しているのです。

この夢を見たら、どんなことがあなたの人生に行き詰まりを与えているのかを考えてみると良いでしょう。

マラソンで追い抜かれそうな夢

マラソンで追い抜かれそうな夢は、あなたがライバルに先を譲ろうとしていることを意味します。

この夢には、あなたが周りのライバルにプレッシャーを感じていることから弱気になっていることが表れています。

つまりこの夢には、後ろから感じるライバルのエネルギーに圧倒されて先を譲ろうをする、あなたの弱気が示されているのです。

この夢を見たら、自分の気持ちを整え直す必要があるのだと理解しておきましょう。

あなたが周りと自分を比べることなく、自分らしく努めることで気持ちを整えることができるでしょう。

マラソンで追い抜かれる夢

マラソンで追い抜かれる夢は、あなたの心に焦りや不安があることを意味します。

そもそもマラソンの夢には、人生の目標に対する覚悟が表されているのですが、その覚悟をするには焦りや不安は禁物です。

この夢を見た時には、焦りや不安があることから目標達成に対して自身がネガティブな気持ちになっているのだと理解しておきましょう。

ネガティブな気持ちがどこからきているのか、自分の心と向き合う良い機会かもしれませんね。

マラソンで追い抜く夢

マラソンで追い抜く夢は、あなたが体力・気力ともに充実していることを意味します。

周りの人たちと競うものであるマラソンで追い抜く様子は、あなたが心身ともに充実していることを表しています。

つまりこの夢には、あなたのそうした様子から何かを始めるのに良い時期が訪れたことを示しているのです。

この夢を見た後で何かを始めようとしているのであれば、そのタイミングはまさに今!

この機会に、ぜひ新しい挑戦をしてみましょう。

マラソンで逆走する夢

マラソンで逆走する夢は、あなたの言葉や行動で人生が左右されることを意味します。

もし夢の中で、あなたがポジティブな気持ちで逆走していたら、あなたの人生は良い方向へと転換します。

つまり、その夢は「逆夢」であり「吉夢」です。

しかし、夢の中であなたがネガティブな気持ちで逆走していたら、あなたの選択により人生が良くない方向へ進む恐れがあるのです。

この夢からも分かるように、夢というものはあなたの感情により意味が変わる…つまりは感情がもとになっていることを理解しておきましょう。

マラソンで道に迷う夢

マラソンで道に迷う夢は、自分の人生に迷いを持っていることを意味します。

夢における迷うという行為は、見通しが甘いため失敗する恐れがあることを暗示しています。

つまりこの夢には、あなたが自分の人生についての見通しが甘いことで不安や迷いを感じていることが示されているのです。

この夢を見たら、人生設計の見直しの時期が来たのだと理解し、人生設計の再構築に取り組んでいきましょう。

マラソンでゴール(完走)する夢

マラソンでゴールする夢は、あなたが成功に向かって進んでいることを意味します。

夢の中で走った結果ゴールする夢は、あなたが人生に掲げている目標を達成することを表しています。

つまりこの夢には、あなたの今までの努力が実を結び、人生に掲げた目標が達成できることが暗示されているのです。

このように良い夢を見た時に、人はつい安心して努力を怠ってしまうことがありますが、そうなると先の運命が変わってしまいます。

良い夢を見た時ほど、気を引き締めて努力を重ねていくことが大切なのです。

マラソンでゴールできない夢

マラソンでゴールできない夢は、あなたの努力が報われないことを意味します。

夢の中で走っていてゴールできない夢には、あなたが頑張っても報われないことが示されています。

つまり、人生の目標や覚悟を表すマラソンにおいてゴールできないということは、あなたの今の努力が報われないことを警告してくれているのです。

この夢を見たということは、努力の方向性が間違っているのかもしれないと思って、もう一度今の自分を見つめ直してみましょう。

マラソンでつまずく夢

マラソンでつまずく夢は、あなたが計画していることが台無しになる恐れがあることを意味します。

走っているのにつまずいてしまうということは、たとえ先頭を走っていても抜かれてしまい、最下位になってしまうこともあるということですよね。

つまりこの夢には、あなたの人生設計が台無しになってしまう恐れがあることが示されているのです。

あなたがこの夢を見たら、ぜひこの機会に人生設計を見直してみると良いでしょう。

マラソンで足がつる夢

マラソンで足がつる夢は、あなたの人生に何らかのチャンスが訪れるということを意味します。

足がつるというのは、予期せず突然起こるアクシデントのようなものですね。

ですが、夢においては決して悪い意味ではなく、突然のひらめきを表していると解釈されます。

つまりこの夢には、あなたの人生に良いアイデアとチャンスが到来することが示されているのです。

この夢を見たら、絶好のチャンスを無駄にすることなく、しっかりチャンスをつかみましょう。

マラソンで息切れする夢

マラソンで息切れする夢は、特にあなたの健康面に不調が出る恐れがあることを意味します。

夢における呼吸は、生命力や健康の象徴であると考えられています。

その呼吸が苦しく息が切れている様子は、あなたの健康面に何らかの不調が表れる恐れがあることを示しているのです。

この夢を見たら、改めて健康管理に気を配るようにしましょう。

マラソンを見物する夢

マラソンを見物する夢は、あなたが人生を客観視していることを意味します。

夢の中で何らかの状況を見る夢は、あなたが見ているものに象徴されることを観察し学ぼうとする気持ちを表します。

つまりこの夢には、あなたが自分の人生を客観的に見つめ直してみたいと思う気持ちを表しているのです。

この夢を見たら、自分の人生を改めて見つめ直すように心がけてみましょう。

マラソンの応援をする夢

マラソンの応援をする夢は、周りの人たちを助けたいというあなたの気持ちを意味します。

夢における応援は、手助けや支援をしたい気持ちが暗示されているものです。

つまりこの夢には、あなたが人生において誰かを手助けしたり支えたりしたいという気持ちが示されているのです。

この夢を見たら、まずは何かボランティア活動などに参加してみると良いのではないでしょうか。

誰かと一緒にマラソンをする夢

誰かと一緒にマラソンをする夢は、あなたのもとに信頼できる人が現れる可能性があることを意味します。

マラソンの夢は、あなたや周りの人たちの人生を表していますが、そのマラソンをともに走っているということは、あなたが人生をともにすることができるほどの信頼できる人物が現れることを暗示しています。

もしこの夢を見たら、そうした相手が現れる可能性があるのだと理解しておきましょう。

夢の中で一緒に走っているのが同性なら、唯一無二の親友になれるかもしれませんし、異性であれば運命のパートナーなのかもしれませんね。

友達と一緒にマラソンをする夢

友達と一緒にマラソンをする夢は、あなたが周りの人たちとともに何かを成し遂げることを意味します。

マラソンの夢には、物事に積極的で意欲がある様子という意味合いも含まれています。

この夢を見たら、あなたが周りの友達と協力して物事に取り組むことに意欲があるということが暗示されているのです。

この夢を見た後は、現実世界でもぜひ周りの人たちと協力して物事を成し遂げることを目指してみてくださいね。

普段よく通る場所をマラソンで走る夢

普段よく通る場所をマラソンで走る夢は、あなたが取り組んでいることが実ることを意味します。

物事に取り組む意欲を表すマラソンを普段よく通る場所で行っている夢には、あなたがリラックスして物事に取り組めている様子が表れています。

つまりこの夢には、あなたが取り組んでいる物事がスムーズに運び、事が実ることが暗示されているのです。

この夢を見たら、あなたの努力が実ることに期待して意欲的に物事に取り組んでいきましょう。

見たことのない場所をマラソンで走る夢

見たことのない場所をマラソンで走る夢は、あなたが今まで経験したことのないようなことに直面することを意味します。

夢の中における見たことのない場所というものは、まさに新しい目的や目標、経験を表しています。

つまりこの夢には、あなたがこれから新しい物事に直面することが暗示されているのです。

この夢を見たら、まだ見ぬ新しい出来事に臆することなく積極的に取り組んでいきましょう。

曲がりくねった道をマラソンで走る夢

曲がりくねった道をマラソンで走る夢は、あなたが今とても多くの悩みを抱えていることを意味します。

夢の中で見る曲がった道は、困難や心配、悩みごとがあることを表しています。

ですが、この夢の場合にはその悩みを乗り越えることができることも示されていますから安心してください。

マラソンの夢に象徴されるように、何事にも積極的に取り組めば、きっと悩みも解消することができるでしょう。

坂道(上り坂、下り坂)をマラソンで走る夢

坂道をマラソンで走る夢は、あなたの今の精神状態を意味します。

坂道といっても「上り坂」と「下り坂」がありますが、あなたが夢の中で坂を上っているのか下っているのかによって、その夢の意味が変わるのです。

あなたが坂を上っていれば、意欲が高まり気持ちも興奮している状態を暗示しています。

しかし、あなたが坂を下っていれば、意欲とともに気持ちが沈んでいる状態を暗示しているのです。

坂道をマラソンで走る夢を見たら、その坂を上っていたのか下っていたのかを覚えておき、そのうえで意味を解釈しましょう。

平坦な道をマラソンで走る夢

平坦な道をマラソンで走る夢は、あなたの人生がとても順調であることを意味します。

平坦な道というのは、夢において「順調」であることを表しています。

この夢はマラソンの夢ですから、あなたの人生設計がとても良く順調に進んでいることを示しているのです。

この夢を見たら、将来設計がきちんとしていることを理解し、安心して前進していきましょう。

不安を抱えながらマラソンをする夢

不安を抱えながらマラソンをする夢は、あなたがこれから危険な目に遭う恐れがあることを意味します。

夢における不安な気持ちは、心構えの必要性を表している場合があります。

つまりこの夢は、あなたが将来に対して意欲的に取り組んでいるが、危険に向かっている恐れがあることも暗示しているのです。

この夢を見たら、今一度将来設計を見直し、危険が潜んでいないか確認しておくと良いでしょう。

焦りながらマラソンをする夢

焦りながらマラソンをする夢は、あなたが今何かに対して慌てている様子を意味します。

マラソンの夢は、あなたの人生を表していますから、この夢はあなたが人生の過程で何か慌てるような事態に直面する恐れがあることも暗示しています。

また、夢における「焦り」の気持ちは、現実世界での心構えが不足していることも示しています。

この夢を見たら、あなたが今取り組んでいる物事において慌てているような事態が起こるかもしれないと構えておきましょう。

夢占いでは、どんな登場人物(人、物、動物など)が、どの場所で、どんな行動をしたのかで暗示する内容が異なります。

他の夢占いも知りたい方は、夢占い一覧表から探してみてください。

夢占い一覧表

コメントを残す