いて座(射手座)2020年12月の運勢

射手座 2020年12月 運勢いて座(射手座)の2020年12月の運勢を西洋占星術で、総合運、仕事運、勉強運、恋愛運、結婚運、金運、財運にわけて占います。

 

いて座(射手座)2020年12月の運勢

 



 

総合運・全体運


いて座の2020年12月の総合運は、主にあなた自身の個性や生き方のことがテーマとなる運勢です。

このテーマは、12月1日~22日頃まで続きます。今月のいて座の人は、いて座に太陽が滞在する12月22日頃までは、注目を浴びやすいでしょう。しかし海王星がいて座とハードな位置に滞在している影響により、今月は失望することが増えるかもしれません。また、あなたの言動が家族を悲しませるか、あなたが家族に失望することがありそうです。カルマの解消という経験もあるかもしれません。しかし12月16日〜22日頃まで、恋愛や趣味または子供に関することでは楽しみが多く、あなたに活気を与えてくれます。

先月から引き続き、今月のいて座の人も恋愛や趣味または子供に関することに熱中しそうです。このことは、あなたをとても楽しませてくれますが、出費は増えることになります。

天体移動によって変化するいて座の一ヶ月の傾向ですが、12月2日〜20日頃までは、知的好奇心が旺盛になるでしょう。年下の人と関わることが増えます。年下の人から知識を得ることも多いかもしれません。12月21日以降は「知識が財産」という考え方が強くなってきます。知識を得るための出費が増えるでしょう。

12月1日〜15日頃までは理由もなくポジティブに過ごせそうですが、職場での金銭トラブルが起きやすい運気のため、お金を取り扱う仕事に就いている人は気をつけてください。また非日常的なことに対する関心の強い期間です。

12月17日頃から、いて座の人は短期旅行や兄弟、コミュニケーションに関することで変化が起きそうです。移動に制限がかかったり、あなたの兄弟に関することで解決しなくてはいけない問題が起きる可能性もあります。事故にも注意が必要です。またコミュニケーション能力が重視される仕事を任されるいて座の人もいそうです。ただし、その場合は苦労することが多いでしょう。
この変化自体は約二年間続きます。最初の約一年は幸運や楽しいことも多い期間である反面、トラブルが起きた場合、問題を拡大させてしまう可能性も高いため、吉凶混合の運気といえるでしょう。残りの約一年は、厳しさを感じることもあるかもしれませんが、基本的にいて座の人にとってはプラスの影響を与えます。

12月15日の新月はいて座で起きるため、この日から来年の誕生日までの計画を立てるといいでしょう。

満月が起きる12月30日は、あなたの資産に関することで新たな計画がはじまりそうです。しかし出費も多い日となるでしょう。

12月23日頃から、テーマはいて座の人の収入について変わります。このテーマに入ると、自身の収入のことが気になってくるでしょう。今月は収入アップの可能性が高いです。職場環境の変化によって収入も変化するでしょう。しかし得た金銭は、家族や住んでいる家に浪費することになりそうです。
いて座の人は、クリスマスの頃は仕事が忙しそうです。しかし大晦日には兄弟や友人、恋人と楽しい時間を過ごすことができるでしょう。ただし家族や住んでいる家のことでガッカリすることが起きるかもしれません。

今月のいて座の人は、公私ともに立場が不安定になりやすい運勢です。

12月1日、12月7日~8日、12月14日、12月19日~21日、12月28日頃は注意してください。

 

仕事運・勉強運


いて座の2020年12月の仕事運は、やや不安定な運勢となりそうです。

先月から引き続き、いて座の人は今月も労働環境や職場の体制が変わりやすいでしょう。とくに12月17日頃からは、ハードな変化を感じるかもしれません。その変化は約二年間続きます。職場環境が合わず、職を転々とするいて座の人も増えるかもしれません。
収入に関しても変化が起きそうです。2018年12月頃から収入面が不安定だった人は安定してきますし、反対に安定していた人は変動が起きやすくなります。

今月のあなたは注目を浴びやすく、仕事でも脚光を浴びる場合があるでしょう。いて座の人が持って生まれた資質を生かすことで輝くことができます。しかし12月7日〜8日頃は悪目立ちしないように気をつけましょう。

 

恋愛運・結婚運


いて座の2020年12月の恋愛運は、吉凶混合の運勢となりそうです。

先月から引き続き、フリーのいて座の人は、恋愛への関心が強く熱中します。今月も恋愛はいて座の人に活気を与えてくれる運気です。とくに12月16日頃からは恋愛を楽しむことができるでしょう。

フリーの女性は、出会いの多い運気です。しかし貢ぎすぎたり、金銭トラブルには要注意。

フリーの男性は、12月1日〜15日頃まで福祉や病院に関係する職に就いている人と縁があるでしょう。しかし不倫には要注意。それ以降はモテる運気です。

既婚者の人は、今月も家庭内で浮気や介護、浪費などの問題が起きやすくなります。恋人がいる人も、お互いに浮気と浪費に要注意。とくに今月のいて座の人は、惚れっぽいため、気をつけましょう。

 

金運・財運


いて座の2020年12月の金運は、不安定な運勢となりそうです。

先月から引き続き、いて座の人は金銭への関心が強いでしょう。12月17日頃を境に収入面で変化が起きます。しかし今月に限っては、金銭に困ることはないでしょう。娯楽費や教育費に浪費はしやすいため、貯金は増えないかもしれません。

ギャンブルは控えたほうがいいでしょう。

 

2020年12月のラッキーヒント


  • ラッキーパーソン:しし座の人
  • ラッキーカラー:水色
  • ラッキーフード:温野菜

 

まとめ


いて座の2020年12月の運勢は、いかがでしたでしょうか?

今月のいて座の人は、吉凶混合の運気となりそうです。いて座自体は本来ポジティブなのですが、今月は悲観的になることが多いかもしれません。しかし脚光を浴びたり、幸運も訪れやすいため、いて座の人の考え方次第ともいえるでしょう

今月は土星と木星の移動により、金銭面で変化を感じることがありそうです。移動後してからの約二年間、短期旅行や兄弟、コミュニケーションに関することでも変化が訪れるのですが、このことに関しては目立って変化を感じないいて座の人も多いかもしれません。ただし交通事故と体調の変化には注意してください。

来月は安定した運気となりそうです。

>> 全星座の今月の運勢のまとめはこちら <<

2021年“無料”であなたの運勢をズバリお教えします!

『干支占い』では、2021年のあなたのあらゆる運勢を徹底鑑定して、
あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。

凄腕の占い鑑定師が、細かな鑑定結果メッセージで
2021年の運命を読み解き幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2021年が良い年になるようあなたの運勢を
いち早く知りたい方はこの機会に“無料”で体験して下さい!




わせて読みたい