いて座(射手座)2019年5月の運勢

射手座 2019年5月 運勢

いて座(射手座)の2019年5月の運勢を西洋占星術で、総合運、仕事運、勉強運、恋愛運、結婚運、金運、財運にわけて占います。

 

いて座(射手座)2019年5月の運勢

 



 

総合運・全体運


いて座の2019年5月の総合運は、主に労働や健康のことがテーマです。

このテーマは、5月1日~21日頃まで続きます。

この期間は仕事のことに意識が行きやすかったり、健康管理の見直しを考えやすい時期となるでしょう。

このテーマに関しては、一時的に調子を落とすこともありますが、おおむね安定しています。

日付のことになりますが、5月1日~7日頃までは、あなたよりも年下の人に好意を抱くかもしれません。

また、読書や多くの人とコミュニケーションを取ることに楽しみを見出すことも。

5月8日~21日頃までは、情報処理能力に優れます。

また、職場で自分よりも年下の人の面倒を見ることが増えるでしょう。

金星がおひつじ座に滞在する5月1日~15日頃までは、恋愛や趣味または子供のことが楽しい反面、出費がかさみます。

5月16日以降は、職場で女性と接することが増えるでしょう。この頃から、人の要求に応えることが上手になるため、サービス業の人には有利な期間でもあります。

火星がふたご座に滞在する5月1日~16日頃までは、対人関係でトラブルが多いかもしれません。

また、トラブルから家庭に悪影響を与える可能性があります。楽観的な行動は控え、用心深い行動が必要です。

この時期の競争は、あなたにとって不利になるため、控えましょう。

5月17日以降は、感情的ないざこざが多くなりそうです。

また、女性は男性からモテやすくなります。

新月が起きる5月5日は、健康のことや労働環境に関して変化がありそうです。その一方で対人トラブルには要注意。

満月が起きる5月19日は、体調の急変に気をつけてください。

5月21日頃から、テーマはいて座の人のパートナーシップに変わります。

このテーマは、あまり好調とはいえないかもしれません。

あなたの公的立場において、妨害を企てる人物があらわれる可能性も高いです。

しかし、対人関係が活発になり、新たな出会いも期待できます。

また、あなたより年下の人と接することが増えるでしょう。

5月6日~8日、5月13日~15日、5月19日~21日、5月26日~28日は公私ともに立場が不安定になりやすいかもしれません。

 

仕事運・勉強運


いて座の2019年5月の仕事運は、やや不安定な運勢となりそうです。

労働環境をあらわす場所に天体が集まるため、いて座の人の関心は仕事に集中します。

異動や新入社員が入ってきたり変化の多い期間ですが、今月の変化はあなたにとって有利になることが多いでしょう。

しかし、5月21日以降は対人面で不利になることが多いため、用心深い行動が必要です。

また、ビジネスにおいての文書契約は、できるだけ控えたほうがいいでしょう。気づかずに、あなたにとって不利な契約を結んでしまう可能性があります。

 

恋愛運・結婚運


いて座の2019年5月の恋愛運は、吉凶混合の運勢となるでしょう。

フリーの人は、5月1日~15日頃までは、恋愛への関心は強めです。

しかし、対人運は波乱含みのため、相手の性格を見極めることが重要な一ヶ月でもあります。

とくに、フリーで女性の人は、5月1日~16日頃まで男性との縁が多いですし、それ以降もモテる運気のため、出会いの場に顔を出せばたくさんのチャンスがあるでしょう。

フリーで男性の人は、5月1日~15日頃までが出会いの多い期間になります。

既婚者の人は、一ヶ月を通して波乱含みの運気ですが、5月17日以降は多少マシになるでしょう。

しかし、最悪の場合、離婚や別居の可能性もゼロではありません。パートナーとの関係を大事にしましょう。

未婚でパートナーがいる人も、ケンカ別れや裏切られたりする可能性も。

 

金運・財運


いて座の2019年5月の金運は、吉凶混合の運勢となりそうです。

5月1日~15日頃までは、恋愛や趣味または子供のことでの出費が多いでしょう。

5月17日以降は、あなたの資産に関することへの関心が強くなります。

資産を増やすため、給与のいい転職先を探したり、貯蓄方法に工夫を凝らすようになるかもしれません。

ギャンブルには不向きな運勢のため、堅実に働いて貯蓄するようにしましょう。

 

2019年5月のラッキーヒント


  • ラッキーアイテム:色鉛筆
  • ラッキーアクション:映画や音楽の鑑賞
  • ラッキーカラープレイス:映画館

 

まとめ


いて座の2019年5月の運勢は、いかがでしたでしょうか?

今月も柔軟宮(ふたご座・おとめ座・いて座・うお座)の人達は、ハードな星回りです。

とくに、いて座の人達は、対人面からの失敗がきっかけで、不調の悪循環に入りやすい一ヶ月となっています。

芸術をたしなんだり、映画や小説の世界に没入すると、運気が安定するはずです。

しかし、どのみち対人関係に関しては不安定なため、この一ヶ月は交際範囲を広げるよりも、ひとりで楽しめる時間をつくったほうがいいでしょう。

>> 全星座の今月の運勢のまとめはこちら <<

2020年 あなたの運勢をズバリお教えします!

98%の人が当たっていると実感!
あなたの運勢を『干支占い』が無料鑑定します。

『干支占い』では、2020年あなたの運勢を徹底鑑定して、
今年、起こる良い事を事前に教え開運へと導いてくれます。

凄腕の占い鑑定師は、
『恋愛(不倫・復縁)・仕事・対人・金運』すべて鑑定可能

『今年運勢』知りたい方!今だけ『無料鑑定』を体験下さい!

提供:株式会社ユニット



わせて読みたい