【タロットカード】太陽が意味するコトとは?

タロット 太陽

No.19 太陽のタロットカード


 

タロットの中央には、光輝く黄色の太陽。

壁の上にはひまわりの花が咲いている。

タロットの大部分を占める、白馬に乗った無邪気な笑みを浮かべている子供。

子供の冠は太陽の分身と言われるひまわり。

子供は赤い旗を振りかざし、赤い羽根を頭に付けている。

ひまわりの王冠を被った笑顔の子供は、私たちに何を伝えてくれているのでしょう?

 



 

太陽のタロットの意味するところ


 

さんさんと光り輝く太陽。

太陽の顔も晴れ晴れとしています。

白馬に乗っている子供の冠は、太陽の分身といわれるひまわり。

子供の顔も晴れ晴れしていて、私たちに吉兆を伝えてくれています。

・太陽・・・自信とエネルギーが満ち溢れている
・ひまわり・・・太陽を象徴する花
・笑顔あふれる子供・・・生まれたままの姿。純粋で力強いエネルギーに満ち溢れている。隠し事のない、オープンマインドな姿勢

 

太陽のタロットが正位置で出た時の意味


 

・自信を取り戻す。
・元気になる。
・エネルギーに満ち溢れて、楽しい気分になる
・現在がとてもいい状態
・創造性(クリエイティビティ)が豊かになる
・素晴らしい出会い、祝福される結婚
・新しい可能性を見つける

 

太陽のタロットが逆位置で出た時の意味


 

・元気がなくなっていく。スタミナ切れ
・自分らしさを見失っていく
・自信を失う
・愛情が覚めていく。冷たい結婚生活
・実力が充分に発揮できない

 

太陽のタロットが出た時のリーディングの仕方


 

まず、このタロットの楽しさ、パワーの強さ、子供の表情のかわいさと言うものを認識します。

このタロットが正位置で出た場合、全然影もなく、パワーが全開になっているのを嫌でも感じるでしょう。

そう、それが正しい解釈です。

このタロットが正位置で出たら

「よかったですね!あなたにはこれから、いいエネルギーの流れがやってきますよ。」

「今まで頑張ってきて本当に良かったですね。これからは状況が良くなる一方ですよ。」

と、励ましましょう。

逆位置で出たら

「今、ここが大切です。一瞬、一瞬を大事に過ごしていきましょうね。」

とお伝えしましょう。

あまりにいいタロットなので、逆位置のお伝えの仕方が難しいです。

逆位置で「これから落ちる一方です」と、ストレートに伝えない様に注意です。

大アルカナカード一覧


 

No.0 愚者 -The Fool-

タロット 愚者

No.1 魔術師 -The Magician-

タロット 魔術師

No.2 女教皇 -The High Priestess-

タロット 女教皇

No.3 女帝 -The Empress-

タロット 女帝

No.4 皇帝 -The Emperor-

タロット 皇帝

No.5 教皇・法王 -The Hierophant-

タロット 教皇

No.6 恋人 -The Lovers-

タロット 恋人

No.7 戦車 -The Chariot-

タロット 戦車

No.8 正義 -Justice-

タロット 正義

No.9 隠者 -The Hermit-

タロット 隠者

No.10 運命の輪 -The Wheel of Fortune-

タロット 運命の輪

No.11 力 -Strength-

タロット 力

No.12 吊された男 -The Hanged Man-

タロット 吊るされた男

No.13 死神 -Death-

タロット 死神

No.14 節制 -Temperance-

タロット 節制

No.15 悪魔 -The Devil-

タロット 悪魔

No.16 塔 -The Tower-

タロット 塔

No.17 星 -The Star-

タロット 星

No.18 月 -The Moon-

タロット 月

No.19 太陽 -The Sun-

タロット 太陽

No.20 審判 -Judgement-

タロット 審判

No.21 世界 -The World-

タロット 世界

2017年 アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

六芒星占術』では、2017年にあなたに起こる運命の日を鑑定し、幸せになる方法を、1000文字以上の鑑定結果メッセージと運勢図で分かりやすく教えてくれます。今なら、全員初回無料鑑定してもらえます^^

2017年の運命を知りたい方はこの機会に無料で体験してみて下さい!



わせて読みたい