母親へのメッセージ☆ レインボーチルドレンとは?

    レインボーチルドレン

    『レインボーチルドレン』という言葉をご存知でしょうか?

    私自身、あまり馴染みがない言葉だったのですが、子供を持つママさんに教えていただきました。

    私には子供はいませんから、本質的な子育ての悩みや不安ごとは今まで体験したことがありません。ただママさん達からお話を聞いて、なるほど、と。さらにこれからご紹介する、レインボーチルドレンについて教えていただき、感銘を受けました。

    ニュースでも子供を殺めてしまう愚かな事件を良く耳にすることが多いですから、1人でも多くの方にこの『レインボーチルドレン』や他の使命を持って生まれてきたスピリチュアルな子供たちを理解して頂きたいと素直に感じました。

    もちろん、子育ては、それだけでは現実的に大変さが軽減されるわけではありませんから、ママさん達の苦労はすごいとは思うのですが、これからお話する子供たちのことを知っていただき、気付くことで、ママさん達の心に少しでも余裕が生まれると良いなと思っております。



    母親へのメッセージ☆ レインボーチルドレンとは?

     

    レインボーチルドレンとは?


    レインボーチルドレンの名付け親はアメリカ在住のドリーン・バーチューです。

    彼女はスピリチュアルな力をもっており、普通の人には見えないものと対話することもできるそうです。同時に心理学の学術博士号も取得しており、専門的な活動もされています。

    実際に彼女が運営に携わる精神病棟などもあり、決してスピリチュアルな話だけではない幅広い分野で積極的に活動をされています。

    彼女が提唱する『レインボーチルドレン』とは、人間が潜在的に持っている能力を具現化して生まれてきた子供たちといいます。とてもピュアな純真無垢な存在であり、ピュアさゆえに誰かを恐れるということはありません。彼女が言うには、『レインボーチルドレン』は神聖な神の化身そのものであり。霊的に最高の状態に達しているそうです。

    『レインボーチルドレン』の特長は非常に感受性が強いこと、霊能力があることです。情緒が安定しており穏やかなことが特長であり、寛大でおおらかなのです。

    レインボーチルドレン単体では語ることが難しいのですが、『インディゴチルドレン』や『クリスタルチルドレン』と呼ばれる、時代ごとにスピリチュアルなパワーを持った子供たちがいるのです。

    もちろん、各時代のパワーをもったスピリチュアルな子どもたちはやがて大人へと成長し、次のスピリチュアルな子どもたちの親となるケースがほとんどです。

    レインボーチルドレンも同じく、インディゴチルドレンと呼ばれたスピリチュアルな子どもたちが大人になり、親となった結果、レインボーチルドレンが生まれたケースがほとんどなのです。

    レインボーチルドレンの特長


    レインボーチルドレンは、とてもスピリチュアルな力を持って生まれます。ドリーンのように、普通の人には見えない何かと対話する力も持ち合わせています。

    外見としては普通の子供たちと一見見分けがつきません。『瞳が透き通っている』『引き寄せられるような眼』という表現もあるとも言われておりますが、大きな外見的目立った特長はございません。

    レインボーチルドレンは、スピリチュアルな力をもっていない子供たちと比べると自分の世界観が強く、マイペースにものごとを進めます。きっと生まれながらにして自分たちの世界が少し違うことを理解しているからなのでしょうか。

    レインボーチルドレンの親である『インディゴチルドレン』は世界に変革をもたらし、世界を変えるための使命を背負って生まれました。その子供たちであるレインボーチルドレンの使命は、『世界に安定をもたらすこと』です。

    変革の後の調和や、安定の使命を持っているのです。おおらかで落ち着いているのはこのためなのでしょう。

    寛大なレインボーチルドレンと一緒に過ごすことできっと癒され、気持ちが落ち着くに違いありません。なぜなら彼(彼女)らはそのために生まれてきたのですから。

    レインボーチルドレンと付き合うために


    レインボーチルドレンの特長や、使命についてご紹介をしてきました。レインボーチルドレンは特別な能力や使命をもって生まれてきます。

    潜在的に本人もそれを理解しています。しかし、両親が子供たちの潜在的な力を見抜けずにいると、たくさんのことを子供たちに過度に押しつけてしまうことで、子供たちの可能性を潰してしまうというケースも発生しているのです。

    子育てでナーバスになってしまうのは、全世界共通で誰にでも必ず訪れる試練でもあります。自分の子供が心配で、大丈夫かなと不安になる気持ちは理解できます。

    ですから、”世間一般の当たり前”や”流行りごと”などにとらわれすぎるのではなく、ゆっくりと時間を懸けてじっくりと子どもたちと向き合ってあげてください。

    レインボーチルドレンは、とても繊細で無限大のスピリチュアルな力を持ち合わせた子供たちなのです。

    ドリーンが言うように、子どもたちは常に世界を変えるべくして使命をもって生まれてきます。各時代の子供たちの役割や使命は少しずつ異なりますが、共通して彼らは世界を素敵なものにするために生まれてくるのです。

    せっかく潜在的なパワーをもって生まれてきてくれているのですから、子供たちの力を最大限に発揮させてあげられるようにゆっくりと子どもたちと向き合う時間をとってあげてください。

    まとめ


    いかかでしたか?

    子供たちが世界を変える可能性をどれだけサポートできるかは、両親にかかっているといっても過言ではありません。

    レインボーチルドレンは既に自分たちの使命を理解して生まれてきます。決して導きや、教えが必要というわけではありません。

    子供たちがサポートを欲した時に瞬時に力となれるようなポジションで見守り子供たちの考えや生き方を受け入れてあげてください。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。


    「スピリチュアルの扉」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



    わせて読みたい