【夢占い】洗濯物の夢の意味を詳細分析!

夢占い 洗濯物の夢

洗濯物の夢には、主に3つの意味があります。

  • 自己の心身の浄化
  • 新しい自分の発見への願望
  • 日常の雑務や雑用

洗濯物がどのような状況で干されているか、また何を洗って干しているか…などによって夢の解釈が変わります。

そこで、夢分析と潜在意識をテーマに大学の卒論を書いた私がケース毎に詳しく説明していきます。

洗濯物がたくさんある夢・大量にある夢

洗濯物がたくさんある夢・大量にある夢は、日常的にストレスが溜まっていることを意味します。

夢における洗濯物には、日常生活の中でやるべき雑用の存在を暗示するものです。

つまり、この夢は日常的に雑用を多く抱えていることからあなたがストレスを溜めていることが表れているのです。

この夢を見たら、日常生活の中のスケジュールを一度見直してみるとストレスが解消するかもしれませんね。

洗濯物が盗まれる夢

洗濯物が盗まれる夢は、心の重荷から解放されることを意味します。

夢において何かが盗まれる夢は、なにか悪いことの暗示のように感じがちですが、実は逆夢で良いことの暗示です。

洗濯物が盗まれる夢には、あなたが抱えている心の重荷が解消して心機一転できることを意味しています。

この夢を見たら、自分の心と向き合って心の重荷を下ろしましょう。

ただ、この夢を見て不安な気持ちになったときには、注意が必要です。

あなたの秘密が暴露される恐れがあることの暗示の場合があります。

夢を見ているときにどんな気持ちでいるかも、夢を解釈するときはとても重要です。

洗濯物が飛ばされる・落ちる夢

洗濯物が飛ばされる・落ちる夢は、あなたが誰かに裏切られる恐れがあることを意味します。

夢における洗濯物は、新しいことと出会いたい願望の現れです。

それが夢の中では飛んで行ってしまっています。

つまり、この夢はこれから新しく出会う誰かにあなたが裏切られてしまう恐れを暗示しているのです。

この夢を見たら、最近知り合った人やこれから新たに出会う人に、少し警戒しておくといいでしょう。

洗濯物が雨で濡れる夢

洗濯物が雨で濡れる夢は、あなたがこれから厄介なトラブルに巻き込まれる恐れがあることを意味します。

せっかく干した洗濯物が雨で濡れている夢には、濡れているものが象徴する事柄に何らかの異変が起こることの暗示です。

つまり、この夢は日常生活の中で何か厄介なトラブルが起こり、それにあなたが巻き込まれる予兆があることを表しています。

この夢を見たら、日常の中で厄介なトラブルに巻き込まれないように心構えておくようにしましょう。

洗濯物をたたむ夢・洗濯物をしまう夢

洗濯物をたたむ夢・洗濯物をしまう夢は、自分の心の整理がきちんとできていることを意味します。

夢において洗濯物を畳んだり、しまったりする様子には、自己の浄化のために必要な心の整理をすることが暗示されています。

つまり、この夢はあなたが自分の心の整理をすることで、自分の心身をきれいにできる証です。

ですから、この夢を見たら自分の内面を見つめ、あなたの心に必要が無いものを取り除くようにしていきましょう。

そうすることで、あなた自身が新しい気持ちになり、エネルギーに満たされることも暗示されています。

洗濯物を干す夢・干しっぱなしにする夢

洗濯物を干す夢は、新しい出会いから仕事に恵まれることを意味します。

また、洗濯物を干しっぱなしにする夢は、新しいことに気を取られてしまうことを意味します。

夢の中で洗濯物を干す様子は、あなたの人生に新しい変化があることの暗示です。

そのため、洗濯物を干す夢には新しい人との出会いから仕事に広がりがでる予兆が示されています。

しかし、洗濯物が干しっぱなしにされている夢は、次々起こる新しい変化に気を取られて集中できなくなることの暗示です。

夢の中で干されている洗濯物がどんな様子かによって解釈が変わりますから、できるだけ覚えておくようにすると良いですね。

洗濯物を取り込む夢

洗濯物を取り込む夢は、あなたが自身の悩みに対応する様子を意味します。

夢における洗濯物を取り込む様子には、あなた自身が日常的に抱えている悩みに対応する様子が示されています。

夢の中であなたが天気の良い日によく乾いた洗濯物を取り込んでいるなら、悩みやトラブルに上手く対応していける予兆です。

しかし、洗濯物が乾いていなかったり、雨に濡れているものを取り込んでいるなら、悩みやトラブルに上手く対処できず悪化してしまう暗示になります。

洗濯物をどのようなシチュエーションで取り込んでいるのかによっても、夢の解釈は変わるということを覚えておきましょう。

洗濯物を取り込む際に落とす夢

洗濯物を取り込む際に落とす夢は、あなたが日常生活の中で不安を抱えている様子を意味します。

夢の中で何かを落とす様子には、不安感を表しているとともに日常生活の中で抱えているこだわりを表しています。

つまり、この夢は日常生活を送る上で行う必要がある様々な雑用に対して不安感を抱えている様子が暗示されているのです。

この夢を見たら、あなたがこだわっていることを少し整理することで不安感がなくなるかもしれませんから、ぜひ考えてみてくださいね。

洗濯物を部屋干しする夢

洗濯物を部屋干しする夢は、あなたの心のこれからの様子を意味します。

夢における洗濯物は、あなたの心身の浄化を表し、夢の中に現れる部屋の様子はあなたの心の状態を表しています。

つまり、夢の中で洗濯物を部屋干しする部屋がどのような状態かによって夢の意味が変わるのです。

あなたがきれいな部屋に洗濯物を干しているなら、悩みが解消して気持ちも一新することができるでしょう。

しかし、汚い部屋に洗濯物を干す夢であれば、あなたは気持ちの整理がきちんとできておらず、悩みやトラブルも解決しないことの暗示です。

この夢を見たら、まず自分の心の今の状態を観察してみてはいかがでしょうか。

シーツを洗濯する夢

シーツを洗濯する夢は、あなたがストレスを解消して心身を浄化することができる様子を意味します。

夢の中で見るきれいなシーツには、ストレスが解消して良いことが起こる様子が表されています。

つまり、洗濯されてきれいなシーツを見る夢は、抱えているストレスが解消し、これから良いことが起こる予兆です。

また、この夢には、健康面でのトラブル解消も暗示されています。

心身ともにすっきりできることに期待しましょう。

タオル・バスタオルを洗濯する夢

タオル・バスタオルを洗濯する夢は、気分一新して目標に向かいたいというあなたの気持ちを意味します。

夢におけるタオルやバスタオルは、あなたが新たな気持ちになりたいことを表しています。

つまり、この夢にはあなたが自分の気持ちを一新して目標に向かいたい様子が暗示されているのです。

ですから、この夢を見た後には気持ちを切り替えて目標に取り組んでいくと良いでしょう。

異性の服や下着を洗濯する夢

異性の服や下着を洗濯する夢は、過去の恋愛を忘れたいと思っているあなたの気持ちを意味します。

夢において洗濯物は自分自身の心身の浄化を表し、異性の服や下着を洗濯している様子は過去に抱えた恋愛感情を浄化したい気持ちの暗示です。

この夢を見るということは、あなたが心の底で過去の恋愛で負った心の傷やマイナスの感情を洗い流したいと思っているのです。

過去の恋愛におけるこだわりをすっきり洗い流して、また新たな出会いを求めてみてはいかがでしょうか。

靴下を洗濯する夢

靴下を洗濯する夢は、あなたが新しい恋人に出会える可能性があることを意味します。

夢における靴下には様々な意味がありますが、きれいな靴下は「新しい恋人」の象徴です。

つまり、この夢にはあなたが気持ちを新たにすることで、新しい恋人に出会える可能性があることが示されています。

もしあなたがまだ過去の恋を忘れられずにいるなら、できるだけ早く気持ちの整理をしてみましょう。

この夢を見たということは、あなたに新たな出会いの時が近づいているということなのですから。

布団を洗濯する夢

布団を洗濯する夢は、あなたが自分の心の調子を整えたり、清めたりしたい気持ちを持っていることを意味します。

夢における布団は、病気や死への恐れや休息を取りたい願望の象徴です。

つまり、この夢はあなたが自分の心身の調子を整え、体調を良くしたいと思う気持ちの表れです。

ですから、この夢を見たあとは、健康に配慮した行動をとることをおすすめします。

毛布を洗濯する夢

毛布を洗濯する夢は、あなたの心の安定とストレス回避を意味します。

夢の中でみる毛布は、恋愛面における精神の安定の象徴です。

ですから、この夢にはあなたの恋愛が順調で気持ちが安定しており、ストレスにもうまく対処できている様子が表されています。

この夢を見た後は、特に恋愛面で恵まれます。

そのため、結婚などにも積極的に動いていくと良い結果が得られるかもしれませんね。

手洗いで洗濯する夢

手洗いで洗濯する夢は、あなたの身近な人とのトラブルを解決したい気持ちが現れています。

夢の中で、手は身近な人とのコミュニケーションの象徴です。

夢の中で、洗濯物は自分自身の浄化や日常の雑務を現しています。

その手を洗う行為から、特に身近な人との関係から生まれる悩みを解決したいというあなたの気持ちが読み取れます。

この夢を見たら、あなたの身近にいる人との関係を見直すきっかけにしてみると良いでしょう。

洗濯物に汚れが残っている夢

洗濯物に汚れが残っている夢は、あなたに解決できない悩みがあることを意味します。

本来、夢における洗濯物は自分自身の浄化の象徴で、悩みやストレスを解決できていることを暗示します。

しかし、この夢は洗濯物に汚れが残っているのですから、解消している悩みやストレスが残っていると解釈することができます。

この夢を見た後は、自分一人で頑張ろうとせず、周りの人たちの協力を得ながら悩みを解決することを考えていくと良いでしょう。

洗濯バサミが印象に残る夢

洗濯バサミが印象に残る夢は、あなたをサポートしてくれる人が現れることを意味します。

夢の中で何かを挟むものは、周りとの強いつながりと安定した気持ちの象徴です。

つまり、この夢にはあなたの日常の雑用や悩みについてサポートしてくれる人が現れ、あなたは安心できるという暗示が示されています。

この夢を見たら、そうした人との出会いを見逃さないように心がけておきましょう。

洗濯機が壊れて動かない夢

洗濯機が壊れて動かない夢は、あなたが自分の考えをまとめられずにいることを意味します。

夢において何かが壊れる様子は、自分の主張がまとまらない様子を表すとともに、対人関係への危険信号を表しています。

つまり、この夢は周りの人や日常の雑用に追われて、自分の考えを一つにまとめられない様子の表れです。

この夢を見たら、特に対人関係に注意して、自分の気持ちや考えをまとめる時間を作ってみると良いでしょう。

洗濯機が水びたしになる夢

洗濯機が水びたしになる夢は、あなたの気持ちが爆発寸前になっていることを意味します。

そもそも、夢の中で洗濯機は「心身のアンバランス」や「ストレスの高まり」の象徴です。

そうした意味のある洗濯機が水びたしになっているのですから、あなたの心身はアンバランスな状態であると解釈することができます。

また、夢の中でのたまった水には、感情の状態が表されますので、この夢を見た時には注意が必要です。

今、あなたは日常的にストレスが溜まっている状態だと夢が教えてくれています。

意識的にストレス解消に努めていきましょう。

洗濯機が盗まれる夢

洗濯機が盗まれる夢は、あなたの悩みが取り除かれて気持ちの整理ができることを意味します。

夢における洗濯機には、あなたの心の不安定な様子が象徴されていますが、この夢はそれが盗まれてなくなっています。

つまり、この夢はあなたの心を不安定にする要因が取り除かれて、気持ちが整理されることを暗示しています。

この夢を見たら、どんな形であれ、心身のアンバランスは解消されるでしょう。

洗濯機をまわす夢

洗濯機をまわす夢は、あなたの日常生活の雑務がスムーズに終わることを意味します。

夢における洗濯物は、日常生活の雑用や雑務の象徴です。

洗濯機をまわすということは、それらが片付いていくと解釈できます。

つまり、この夢はそうした日常の雑務が滞りなく進み、きれいに片づいていくことの暗示なのです。

ただ、この夢を見たから安心!というわけにはいきませんので、気を抜かず日常生活の様々なことに取り組んでいきましょう。

洗濯機を買う夢

洗濯機を買う夢は、あなたがこれから収入や幸運に恵まれることを意味します。

夢の中で何かを買う様子は、あなたが新しい収入や幸運に恵まれ、心身が満たされることの暗示です。

つまり、この夢はあなたが収入面や幸運に恵まれることで、アンバランスだった心身が安定することを予兆しています。

この夢を見たら、これから訪れる幸運のために備えておくことをおすすめします。

夢占いでは、どんな登場人物(人、物、動物など)が、どの場所で、どんな行動をしたのかで暗示する内容が異なります。

他の夢占いも知りたい方は、夢占い一覧表から探してみてください。

夢占い一覧表

コメントを残す