ふたご座(双子座)2021年12月の運勢

双子座 2021年12月 運勢

ふたご座(双子座)の2021年12月の運勢を西洋占星術で、総合運、仕事運、勉強運、恋愛運、結婚運、金運、財運にわけて占います。



総合運・全体運


ふたご座の2021年12月の総合運は、主にパートナーシップのことがテーマとなる運勢です。

このテーマは、12月1日~21日頃まで続きます。

この期間は、パートナーと一緒にすごす時間が増えたり、パートナーとの関係に焦点が当たりやすい時期です。

星回りによっては、よく出ればパートナーとの仲を深めることができますが、悪く出ると関係が悪化したり、最悪の場合は別れを選ぶ人もいるかもしれません。

このテーマの期間中、対人関係がよくも悪くも賑やかになるふたご座の人が多いでしょう。しかし、対人関係をきっかけに社会的立場が不安定になる可能性も高い期間です。つきあう人には注意するようにしましょう。

天体移動によって変化するふたご座の一ヶ月の傾向ですが、火星の影響により12月1日~12日頃まで仕事が忙しく熱中するでしょう。しかし、職場でトラブルが起きる傾向も強いです。また、外出先でのトラブルの傾向も強いため、注意してください。夜間の外出や人気のない場所へ出向くことは控えるようにしましょう。

12月13日頃からは競争力が落ち、心身ともに疲弊することが増えてきそうです。とくに仕事の場面で人間関係がうまくいかないと感じることが増えてきます。この期間の対人トラブルは、ふたご座の人の人生や社会的地位を不安定なものとするため、人と接するときは発言や対応に気をつけるようにしましょう。

水星の影響により、ふたご座の人は12月1日~13日頃まで、公私ともに年下の人や知識人と呼ばれるような人と接することが多いかもしれません。また、この期間は論戦を避け、ビジネス上の契約を控えたほうがいい期間でもあります。とくに12月1日~8日頃は要注意の期間です。12月14日以降は、直感が鋭くなってきます。勘で行動してもうまくいくことが多いでしょう。

金星の影響により、今月のふたご座の人は金銭や物質面で恵まれることが多くなります。臨時収入を得たり、プレゼントを頂く機会も多いでしょう。また、今月は金銭や恋愛への執着心が強くなるふたご座の人もいそうです。12月19日頃からは、過去の恋愛が復活する可能性が高い月でもあります。また、失くしたと思っていた物やお金が見つかるかもしれません。

今月、2020年12月19日から約一年間みずがめ座に滞在していた木星が、12月29日にうお座へ移動します。木星がみずがめ座に滞在していた間、海外に関することや旅行、習い事や思想に関することで変化があったふたご座の人も多いかもしれません。木星の影響によるこれらの変化は一旦終了し、木星がみずがめ座に移動する約12年後に再び変化を与えるでしょう。

12月29日以降、木星はふたご座の人の社会的な立場や仕事でのキャリアに関することに影響を及ぼすようになるでしょう。昇進が決まったり、社会的地位の高い人と結婚する可能性が高くなります。その一方で、失職などで社会的な立場がグラついてしまうふたご座の人も出てきそうです。

新月が起きる12月4日は、対人関係やパートナーに関する問題で、あなたの社会的な立場が不安定になるかもしれません。

12月19日の満月はふたご座で起きるため、ふたご座の人が注目を浴びる可能性が高い日です。しかし、この日も対人関係やパートナーに関することで問題が起きやすいでしょう。

12月22日頃から、テーマはふたご座の人の財産について変わります。金銭への関心が強くなったり、生前贈与や遺産相続をするふたご座の人が増えるかもしれません。この傾向は、先月からすでに現れていたかもしれませんが、この頃から更に強く現れるでしょう。

今月のふたご座の人は、公私ともに立場が不安定になりやすい運勢です。

12月4日~5日、12月10日~11日、12月16日~19日、12月24日~26日、12月31日頃は注意してください。

とくに12月24日~26日頃は、ハードな運気となりやすいです。

仕事運・勉強運


ふたご座の2021年12月の仕事運は、吉凶混合の運勢となりそうです。

今月のふたご座の人は、12月1日~12日頃まで仕事への関心が強いでしょう。職場の仲間や会社のために、献身的に働きます。職場でトラブルが起きる傾向もありますが、あなたの献身性や努力は評価されるでしょう。

12月13日以降は対人関係でのトラブルをきっかけに、会社での立場が危うくなる可能性が高くなります。職場での人や取引先との関係には要注意。質の悪いクレーマーに当たる可能性も高い期間です。

恋愛運・結婚運


ふたご座の2021年12月の恋愛運は、おおむね安定した運勢となりそうです。

今月のふたご座の人は、恋愛への関心は強くないでしょう。

フリーの女性は、12月1日~12日頃まで職場やボランティア、動物に関することをきっかけに出会いがありそうです。12月13日頃からは、出会いが増えてきます。

フリーの男性は、モテる運気です。この期間に出会う女性は、愛情深い真面目な人の可能性が高いでしょう。12月19日頃からは、過去の恋人や昔好きだった人と再び恋愛がはじまるかもしれません。

既婚問わずパートナーがいる人は、吉凶混合の運気です。よくも悪くもパートナーへの関心が強いのですが、12月13日頃からはケンカも増えてきます。

金運・財運


ふたご座の2021年12月の金運は、吉凶混合の運勢となるでしょう。

今月のふたご座の人は、収入が好調です。しっかり働いて、しっかり稼ぐことができるでしょう。ただし、この期間は体調を崩しやすいため、医療費が増えるかもしれません。

ギャンブルは控えたほうがいいでしょう。

2021年12月のラッキーヒント


  • ラッキーアイテム:イルカのキーホルダー
  • ラッキーフード:オリーブオイル
  • ラッキープレイス:カフェ

まとめ


ふたご座の2021年12月の運勢は、いかがでしたでしょうか?

今月のふたご座の人は、不安定な運気となりそうです。先月から引き続き対人関係は不安定ですが、12月13日頃からその傾向が更に強くなります。

クリスマスの頃は近隣へ外出したり、家族や兄弟と一緒に過ごしているふたご座の人が多いかもしれません。

大晦日の頃はパートナーとのケンカに要注意。仕事がある人は、お客さんとのトラブルに気をつけましょう。

来月もふたご座の人はハードな運気となりそうです。

>> 全星座の今月の運勢のまとめはこちら <<


あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、今お付き合い中の人も
本当の運命の人を知りたいですよね?

アナタの選んだタロットと生年月日から
あなたの運命の人をズバリ診断する
『オーシャン・タロット診断』が大好評!

もしかしたら別れた彼や、
今お付き合い中の彼かも?
いつ、どこで運命の人と会えるか
期間限定で≪無料診断中≫です。

あなたの本当の運命の人は誰なのか?
知りたい方は是非やってみて下さい。


  わせて読みたい