【3分でわかるスピリチュアル】エンパスってなんだ!?

    エンパス

    世の中には、他の人よりも感性が鋭く敏感な人が少なからず存在します。

    人ごみに行くとなぜか疲れやすかったり、人の痛みを必要以上に自分のことのように感じてしまったり…

    あなたには、そのようなことはありませんか?

    もし、あなたがそんな自分を「変わっている」「他の人とちがう」と思い悩んでいるのであれば、それは大きな間違いです。

    もしかすると、あなたには「エンパス」という力があるのかも知れません。

    エンパスとは、共感・共鳴力が高くて、心のどこかで霊的成長を望んでいる人のこと。

    つまり、他の人が感じていることを、まるで自分のことのように感じる力…すなわちエンパシー能力を持っている人が「エンパス」なのです。

    ではここで、その「エンパス」とは、どのような力をもった存在なのかを詳しくお伝えしていきます。

     

    【3分でわかるスピリチュアル】エンパスってなんだ!?

     



     

    人に触れることで異変が分かる


     

    この能力は、エンパスの中でも割と一般的に知られている能力の一つです。

    その人に触れることで、身体の中で起きている異変や不調が分かったり、本人が感じていない身体の中の痛みが分かったりします。

    人の身体の中で起きている異変や不調を身体の外から感じる能力は、昔からその力で人を治療したり診察したりするヒーラーに多く見られていました。

    この能力を高めていくことで、身体を癒すヒーラーやセラピストになることもできるのです。

     

    人の不調を同じように体験する


     

    一方、同じように身体の不調が分かるエンパス能力にも、少し困ったものがあります。

    人の身体の中で起きている不調を、まるで自分のことのように体験してしまうというものです。これも、よく聞かれるエンパス能力のひとつです。

    この能力は、自分でしっかりとコントロールができていないと日常生活に支障をきたしてしまうので困りものです。

    お腹が痛い人の近くにいると、自分もお腹が痛くなったりしてしまうので、エンパスの自覚が無い人は、それが全て自分の体調不良だと勘違いしてしまいます。

    エンパス能力を自覚して、その力をコントロールできるようになれば、こうした不調は改善します。

     

    人の感情変化に敏感


     

    人の感情変化に対して敏感な能力も、エンパスの共感力ゆえのものです。

    声のトーンや表情、言葉の発し方などから、その人が持っている感情を敏感に察知することができます。

    こうした力を持っていると、その人が何を考えているのかがすぐに分かるので、心理カウンセリングなどのカウンセラーをすれば、その能力を十分発揮できます。

    ただし、人の感情に引きずられてしまわないように、しっかりと能力をコントロールする必要があります。

     

    人に共感し同じように感情変化を体験する


     

    人の感情変化を敏感に感じ取るエンパス能力がさらに強くなると、何もしなくても他の人に共感して、その感情変化を同じように体験するようになります。

    そこまでの状態になってしまうと、マイナスの感情に振り回されてしまうので、日常生活が困難になってしまいます。

    こうした能力を持っている自覚があるのであれば、ぜひその能力をコントロールしていくように心掛けてみてください。

    マイナスの感情に振り回されることなく、しっかりとコントロールできるようになれば、他の人の心に寄り添う素晴らしい能力となるはずです。

     

    人の内面をそのまま体験する


     

    この能力は、人の心の内面にあることを感じ取り、そのまま自分のことのように体験することができるエンパス能力です。

    一見スピリチュアル色が強く、誰でもができることのように思えないかも知れませんが…

    実は、この能力は誰もが生まれ持っているエンパス能力だと言われています。

    ですから、この能力を強めることを望んで訓練すれば、意図的にこの能力を発揮することができると考えられているのです。

    催眠療法などを行い潜在意識を活性化することで、こうした能力に目覚める場合があるようです。

     

    人の思考を自分のことのように理解する


     

    エンパス能力の中でも少し特殊だと言われているこの能力は、人の知的な思考段階を自分のことのように理解していくことができるというものです。

    こうした能力の持ち主は、例えば他の人が結論を出せずに悩んでいる問題などに対して、その人の考えをきちんと自分が体験した上で答えを導くことができるのです。

    お仕事などで、抜群な情報処理能力を発揮するこのエンパス能力は、きちんとコントロールしないといけません。

    コントロールが未熟だと、他の人の思考に引っ張られてしまい、優柔不断に陥ってしまうことがあるからです。

    もし、あなたにこの能力があるのなら、しっかりコントロールできるように訓練していきましょう。

     

    人以外の存在に共感する


     

    ここまでは、人に対して共感力を発揮するエンパス能力についてお話してきましたが…

    エンパス能力は、何も人にばかり共感力を発揮するという訳ではありません。

    人以外の存在にも共感力を発揮するエンパシーの持ち主もいるのです。

    例えば、動物や植物に対してエンパス能力を発揮する人もいますし、鉱物や宝石などと共感することができるエンパス能力の持ち主もいます。

    生体エネルギーを持っている存在であれば、エンパス能力を発揮することができると考えられています。

    こうした能力を持っている人は、他のエンパス能力よりもいっそうコントロールをきちんとしないと、日常生活が大変になる場合があります。

    注意して、しっかりと自分をコントロールしていきましょう。

    >> エンパス能力をコントールするには? <<

    まとめ


     

    ここまで、エンパスとはどのような能力のことなのかということについてお話してきました。

    あなた自身が持っている能力に当てはまるものはあったでしょうか?

    いずれにしても、エンパス能力は必要に応じてオン・オフができるようにコントロールしておかなくては大変なことになります。

    様々な訓練方法で能力をコントロールすることができますので、あなたに合った方法でコントロールしていってみてください。

    エンパス能力は、あなたに与えられたギフトなのです。

    大切に、末永く付き合っていけるようにしていきましょう。

    あなたの人生の転機・宿命知りたくないですか?

    あなたの宿命や人生の転機は生年月日と血液型から分かります。

    当たると評判の占い「神言鑑定」では、あなたの運命を良い方向へ導いてくれます。あなたに最適な鑑定結果をアドバイスしてくれます。

    スピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージが、あなたの運命を劇的に変えてくれるかもしれませんよ。

    運命を知りたい・変えたい方は、特別企画『初回無料鑑定』で体験してみて下さい!



    わせて読みたい


      コメントをお書き下さい

      1. チャッピー さんのコメント:

        う~ん 深いですね 納得しました。
        自制心がかなり必要とのことと理解しました。

        初対面の方とか言葉を交わす前に「あっ、この人
        マズイ!要注意人物!」とかは、感じます。
        勿論その逆の波長がピッタリの方にも・・・・・

        頂いた返信のご指摘どうり私には、「違う何かもあるかも」と記事を読み実感しました。

        過去には、「そんなの無視しちゃえ」なんて考えましたが今は、大切なサインと認めています。

        ところでエンパシーって言葉 英語のシンパシーと同義語ですね・・・・・知りませんでした!

        今日もすっごく参考になりありがとうございます