特別な存在、ツインレイ7つの特徴

    ツインレイ

    なかなか出会うことができないと言われている『ツインレイ』。

    近年、不思議と『ツインレイ』の出会いが急増しているようです。

    では『ツインレイ』の特徴とは、何でしょう?

    『ツインソウル』と、何が違うのでしょう?

    今回は『ツインレイ』の特徴をメインに、7つに分けてお伝えいたします。

     

    特別な存在、ツインレイ7つの特徴

     



     

    ツインレイが特別な理由


     

    ツインレイというのは、いわゆる『ソウルメイト』と言われる中の、一つの位置です。

    『ソウルメイト』は、魂の繋がりの深い順に

    1:ツインレイ:根源の存在・究極の相手・魂の伴侶:異性(ごく希に同性)/唯一無二

    2:ツインフレーム:幾世を通じて同じ志と情熱を持った相手:性別問わず/7人

    3:ツインソウル:近しい周波数の魂を持った相手:性別問わず/12人

    4:ツインメイト:同じ役割を持ち、それを互いに成しとげるための相手:性別問わず/144人以上

    5:ライトパーソン:魂を正しく磨き合う相手:性別問わず/多数

    6:ディバインエクスプレッション:人生の指南者、表現者:性別問わず/多数

    7:ディバインコンプリメント:良くも悪くも人生の役割の補完者、補足者:性別問わず/多数

    >>ツインフレームについてもっと詳しく知りたい<<
    >>ツインソウルについてもっと詳しく知りたい<<
    >>ソウルメイトについてもっと詳しく知りたい<<

     

    それぞれの詳細な説明は割愛させていただきますが、『ツインレイ』は『ソウルメイト』の中で最も上位に存在しています。

    唯一無二と言うと漠然と聞こえるかもしれませんが、ツインレイはあなたにとって、たった一人の存在です。

    あなたは、幾度となく男性や女性として生まれ変わりを繰り返し、その『生』ごとに学びを繰り返してきました。

    その全ての目的であり、目標となるのがツインレイと出会うこと、と言われています。

    遠い昔、魂の段階で別れた半身、常に別の性別に生まれ、この先、何度生まれ変わろうとも、代わりはいない。

    あなたと同じでありながら、正反対の使命を持ち、その責任を二分し、それをおのおのが果たしたときにやっと出会い、ひとつになれる相手。

    出会った後も、決して平坦な道のりではありません。

    まるで、おとぎ話の王子様と出会ったように、ロマンチックに考えられがちですが、涙と苦難の道のりであるということも覚えておいてください。

    ひとつの魂、ひとつの愛、ひとつの生命、ひとつの存在に還るため、多くの『超えられることを前提とした試練』が待ち受けています。

    『超えられることを前提としている』とは言え、その試練は非常に過酷で、出会わなければ良かったと思うほど、打ちのめされることもあります。

    しかし、ツインレイは、もう一人のあなたという特別な存在。

    出会ってしまったのであれば、たとえ苦しくても、それを否定せずに受け入れることが大切です。

     

    ツインレイの見分け方:出会い


     

    では、ほかの『ソウルメイト』と『ツインレイ』は、どのように見分けるのでしょう。

    ほとんどが、感覚的なことなので、全てが当てはまるとは限りませんが、当てはまる部分が多いほど、その相手が『ツインレイ』である可能性が高くなります。

    ・密室のような二人の空間ではなく、公共の場所で出会います。

    ・出会った瞬間、時間が止まったような感覚があります。

    ・よく『私たちってそっくりね、双子みたい』という言葉を聞きますが、ツインレイとの出会いに、シンクロは、ほぼありません。

    ・ひたすら居心地が良い、なぜか絶対的な安心感がある。

    ・あなたが普段、『生理的にどうしても受けつけないもの』を相手が持っているのに、なぜか嫌悪感がありません。

    ・アプローチは必ず男性から。(女性はあくまでも受身)

    ・初対面であっても、その一瞬で恋人同士のような感情が芽生える。

    ・お互い、真逆の性格であったり、真逆の立場にあります。

    ・何も嫌なことはなく、むしろ漠然とした好意を抱いているのに、『近づいてはいけない』という感覚になることがある。

     

    とにかく出会いは、何が何だか自分でもよくわからず、今まで誰にも感じたことのない愛おしさ、離れたくない、離れてはいけないという、不思議な感情が芽生えるでしょう。

    また、基本的に、今世での個人の学びを終えてから出会うことになるので、年齢にするとだいたい40代が多く、出会えたときにはすでに既婚の場合もあります。

     

    ツインレイの見分け方:出会ってから


     

    ツインレイとの出会いは、あなたにとって、とても衝撃的なものであるでしょう。

    では、ツインレイではないか? と思う相手と出会ってしまってからはどうでしょう。

    このあたりから、自分自身を見つめ直し、トラウマや嫌悪する部分とも向き合って行かなければならなくなり、ツインレイと出会えた喜びとともに、苦しみも増えてきます。

    ・今までの経験からくる、愛し方、愛され方を求めると、相手の感覚があまりにも違いすぎて、行動も感情も理解できなくなります。

    ・理解できないことへの、不安や疑問が増え、どうしてよいか分からない恐れと、イラ立ちがあらわれ始めます。

    ・良くも悪くも、シンクロニシティーが増え始めます。

    ・お互いに驚くほどの、執着や嫉妬心、怒りが溢れはじめます。

    ・お互いの領域を守るため、どちらかが一度離れようと考えます。

    ・お互いの生活や性格を尊重し、過度の干渉を控えるようになります。

    ・絶対的な安心感を持てるようになり、嫉妬などの感情も薄れて、たいていの場合、女性が男性を上手に自由にさせてあげるようになります。

     

    最初のうちは、狂信的といえるほど、離れられない、ずっと一緒にいたいという感覚が強いのですが、問題点がある程度わかってくると、相手への配慮が生まれ、それぞれの生活を営むことができるようになってきます。

     

    ツインレイの身体的特徴


     

    ・手足が似ている

    男女なので、大きさは当然違いますが、肌の質感、指の長さの比率、指の節の形、爪の生え方や形、水かきの大きさや張り方、手首、足首の骨格などが、非常によく似ています。

    別々に写真にうつして見せると、親でも見間違えるくらいそっくりで、その部分からも、他人とは思えなくなります。

    ・抱き合ったときの一体感

    セクシーな意味あいではなく、ハグであっても、溶け合うような一体感があります。

    お互いの身体がピッタリくっついてしまうような、どちらかが、どちらかの身体の中に埋もれていくような一体感です。

    ・体調の変化

    例えば、同時に風邪をひいて熱を出したり、お互いに示し合わせたわけでもないのに、同じ時期にダイエットをして痩せたり、またリバウンドをしたりと、ほぼ同時期に体調の変化があらわれます。

    ・しぐさ、話し方、笑い方が似ている

    一緒に暮らしているわけでもないのに、血の繋がった家族のように、ちょっとしたしぐさや、声のトーン、笑い方が似ています。

     

    これだけたくさんの類似点があるにもかかわらず、性格的には反対だったりするのですから、ツインレイというのは、実に難解です。

     

    ツインレイの精神的特徴


     

    出会って間もなくは、不思議なほど、冷静でいられなくなるというか、感情的になりやすくなります。

    そして、どういうわけか、男性は男性らしく、女性は女性らしく、それぞれのポジションにはっきりとわかれます。

    どれだけ普段、サバサバとした勝気な女性でも、なぜかツインレイの前では、遺伝子的に持ち合わせている『女性らしさ』が引き出されます。

    ですから、どうしてもアプローチは、男性からという形になってしまうのです。

    最初は、それに違和感を感じることがあるかもしれませんが、しだいに慣れてきます。

    付き合いが深くなってくると、嫉妬心などのマイナスな感情を抑えられるようになるので、女性の場合、だんだんと女性らしい美しさが出てきて、キレイになっていく人が多いようです。

     

    ツインレイの愛情的特徴


     

    ツインレイとして出会ってしまったら、そこには大いなる愛が生まれます。

    どれだけ心に大きなカギをかけていても、こじ開けられてしまうくらいの衝撃的な、何にも代えがたい無償の愛です。

    見た目などはどうでもよく、もっと言うならば内面もどうでもよく、何だかわからないけれど、ただ愛おしくてしかたがない、というすべてを超越した愛情です。

    だからというわけではありませんが、ツインレイと恋人同士になれたとして、セクシャルな部分に踏み込むまでには、なかなかの時間がかかるでしょう。

    性的欲求がまったくないわけではありませんが、それすらも超越し、どちらかというと一体化してしまいたいという欲求が大きくなります。

    もともとが、ひとつの魂だったのですから、一体化したいと思うのは当然なのかもしれません。

     

    ワンネスという意識


     

    ツインレイと出会い、愛する事の意味を知ると、『愛』というものの考え方も、きっと変わってきていることでしょう。

    身内であろうと、友人であろうと、ソウルメイトであろうと、実際に会ったことのない人にですら、その『誰か』の苦しみや悲しみに寄り添い、愛を祝福し、自分の愛を分け合おうという意識が芽生えてきます。

    それは、本当の愛と喜び、辛さ、苦しさ、を知ることができたから。

    ワンネス

    スピリチュアルな世界では、宇宙愛だとか、神の愛と言われていて、ちょっと宗教っぽく感じるかもしれませんが、『生きとし生けるものすべてが、ひとつの愛で繋がっているという意識』と考えると、少し身近に感じていただけるかもしれません。

    ざっくりと言うなら『世界平和』もワンネスの意識です。

    自分自身と向き合い、ともに試練を乗りこえ、ワンネスという愛にたどり着くことこそ、ツインレイと出会う最大の理由と言えるでしょう。

     

    まとめ


     

    ツインレイとは、最終的な転生であるとも言われています。

    本当にツインレイとして出会えるのは稀で、そうではないか?と思われるほとんどは、深い関係のソウルメイトである場合が多いようです。

    その見極めはむずかしいですが、本当のツインレイに出会い、気づくためのガイドとして、この記事を参考にしていただけば幸いです。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。


    「スピリチュアルの扉」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



    わせて読みたい