生霊が恋愛をダメにするゾッとする話7つ

    生霊 恋愛

    命に関わること、お金に関わること、恋愛事情に関わること。

    これらは、生霊を飛ばしやすい感情ワースト3です。

    恨みをはじめ、嫉妬、ねたみ、そねみ、羨ましい、未練など、負の感情は、いとも簡単に、自分の分身となって、相手に飛んでいきます。

    これからお話する、恋愛に関する生霊の話を読み終わるころには、あなたが生霊を飛ばしているかもしれない、または、生霊をもらっているかもしれない、という不安が確信に変わることでしょう。

     

    生霊が恋愛をダメにするゾッとする話7つ

     



     

    彼との約束に間に合わない


     

    生霊は、彼との時間を全力で阻止しようとします。

    家のカギを隠したり、仕事が入ったり、断れない頼まれ事が発生します。

    それだけならまだいいのですが、ひどい場合は、何もないところでつまずかせたり、不意にぶつけたところが骨折したり、電車や車の事故をひきおこして、足止めしたりすることもあるのです。

    物を無くすことから始まり、彼に会おうとするたびにダメになることが続いているならば、生霊をもらっているかもしれない、と疑った方が良いでしょう。

     

    やっと会えても……!?


     

    そんな邪魔を乗り越えて、やっと彼に会えた。

    そんな嬉しさも、どこへやら……

    急激な体調不良により、邪魔されることは大変多い例です。

    急に、のしかかられたように肩が重くなり、頭痛が起こる。

    彼と会うたび、このようなことが起こるなら、生霊に取り憑かれています。

    頭痛だけでなく、腹痛やぜんそくなど、あなたのカラダに、極端に弱いところがあるならば、そこを狙われる可能性も大。

    生霊は、あなたの弱点を見抜く力があるのです。

     

    体調不良を乗り越えた、その先は……!?


     

    あなたはきっと強い人でしょう。

    『負けてたまるか! 』という気合は、生霊をはじき返すことができます。

    しかし、生霊もただでは帰りません。

    今度は、彼を操作しようとするのです。

    もともと、妬みや羨ましさから、あなたに取り憑いている生霊です。

    なんと、同時にあなたの彼にも取り憑いているのです!!

    霊というのは、時間や場所など、『人』として生きていた常識などは、持ち合わせていません。

    同時に、何人もに取り憑くことが可能なのです。

    彼は急にイライラしたり、目がうつろになって、普段とは違う行動をしたりするでしょう。

    それを注意すると、待ってましたとばかりに怒りだします。

    ケンカが続く時は、あえて受け入れ態勢を整えて、『生霊のせい』と割り切りましょう。

    相手にしなければ、生霊は自分の行動が空振りしたことに腹をたて、去って行くのです。

     

    心霊写真! これって生霊?


     

    『なんとなく顔のように視える』

    『手がぼんやり写っている』

    『足がなくなっている』

    心霊写真はたくさんありますが、実は、生霊の写真が、一番見分けがつきやすいのを、ご存じでしょうか?

    上記のような写真を見つけたら、それは、地縛霊や浮遊霊などの写真なのですが、生霊の写真は、見たとたんに『ぎゃっ!! 』と叫んでしまうほど、はっきりクッキリ写っています。

    生霊とは、この世の者。

    この世の物の『カメラ』には、ばっちり写ることが可能な種類の霊なのです。

    いつもいつも、彼女と撮ると心霊写真になる……

    男性は、怖がりです。

    生霊が常に写っている女性と一緒にいることに、身の危険を感じることでしょう。

    もっとも、そうさせるために、生霊は写るのですから……

     

    私も生霊を飛ばしてるかも? 見極める方法


     

    基本的に、念と生霊はレベルが違います。

    『いいな。あの子の彼は、かっこいい』くらいなら、念。

    『あの子の彼を、奪ってやる! 』と思うなら、生霊を飛ばしています。

    恋愛関係で生霊を飛ばす人は、自分にない物を強く求める傾向があります。

    もし、なんらかの方法で彼を奪えたとしても、きっと満足はしないでしょう。

    なぜなら、本来の目的は『彼女から奪う』ことであり、『彼が好き』なわけではないからです。

    生霊を飛ばしてしまうと、自分の恋愛の方向性すら、分からなくなってしまうのです。

     

    強すぎる思い


     

    さて、人は生霊を飛ばすと、どうなってしまうかご存知でしょうか?

    まず、生霊というのは、自分の魂のカケラだと考えてください。

    オーブというように、魂は丸いもの。

    欠けてしまうと、ものごと自体が『丸くおさまる』ことが難しくなってきます。

    これは、魂が欠けることによって、深く考えることができなくなり、生霊を飛ばした相手のことばかりが頭をめぐっているからです。

    『いま、彼は何しているのだろうか? 』

    『彼女といるのだろうか? 』

    『一緒にいたい…一緒にいたい…一緒にいたい……』

    魂は、欠けた部分のありかを知っています。

    特に恋愛事情になると、求めるパワーが違います。

    欠けた魂を回収しようとして、相手のそばに行こうとするのです。

    『あの人のことが、頭から離れない』のは、生霊を飛ばしている可能性大ですよ。

     

    さらに酷くなるケースとは?


     

    相手の恋愛がうまくいかなくなると、楽しい気分になります。

    例えば、恋愛は

    『片思いでも、彼に会えると嬉しい』

    ですよね?

    でも

    『私は会えなくても、彼が、彼女と一緒にいないことが嬉しい』

    になってきます。

    自分は、まったく関係ないのです。

    また、顔はどす黒く変色し、目の下がくぼんできます。

    生霊を飛ばす、というのは、ものすごくエネルギーを使ってしまうので、本人の体は疲れやすく、風邪など軽い病気も長引くケースが多いのです。

    顔色が悪く、病気がちで、人の不幸が嬉しい女性など、誰が選ぶでしょうか?

    結局は、自分の恋愛もうまくいかず、幸せにはなれないのです。

     

    まとめ


     

    いかがだったでしょうか?

    人を妬む気持ち、羨ましいと思う気持ち、逢いたいと思う気持ち。

    思いもいきすぎると、生霊となって飛んでいきます。

    『思い』は『呪い』

    人を呪わば穴ふたつ、とは、よく言ったものですね。

    自分自身も、穴に落ちてしまうのです。

    恋愛事情で妬ましい気持ちを持つことは、恥ではありません。

    それを学びとしてとらえ、妬む気持ち・好きという気持ちを、大切に包み込んでください。

    相手の幸せを望むこと、それが、生霊を飛ばすこともなく、飛ばされることを回避できる、唯一の戦法なのです。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。


    「スピリチュアルの扉」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



    わせて読みたい