シンクロニシティから学ぶ6つのこと

シンクロニシティ

電話をかけようと思っていた人から電話がかかってきた!というびっくりするようなことを体験したことはありませんか?

そんなとき、『すごいシンクロしちゃったよ!』などと言うことがありますね。

このように、偶然の一致を『シンクロニシティ』と呼びます。

実は、このシンクロニシティは宇宙からのメッセージであり、そこから様々なことを学ぶことができるのです。

あなたも、身の回りに起きているシンクロニシティに気づき、宇宙からのメッセージを受け取りましょう。

 

シンクロニシティから学ぶ6つのこと

 



 

シンクロニシティとは、『偶然の一致』


 

あなたには、シンクロニシティが起こりやすいですか?

シンクロニシティなんてしょっちゅうだ、という人もいれば、シンクロニシティなんて起こったことがない、という人もいるかもしれません。

宇宙は私たちにメッセージを送るために、私たちの生活の中にシンクロニシティを頻繁に起こしているのですが、それに気づく人と気づかない人がいるのです。

日常生活には、実はたくさんのシンクロニシティが、ちりばめられています。

『私にも、宇宙からのメッセージが届けられている。』と意識するだけで、シンクロニシティに気づく確率が大幅にアップすることでしょう。

 

その意味は、理屈ではなく直感で確信できる


 

では、目の前に起こったシンクロニシティには、どんな意味が込められているのでしょうか?

答えはカンタン!

それはあなたのハートが知っているのです。

『なに、この偶然! 』と思ったときにポジティブな感情が湧くか、ネガティブな感情が湧くかで、その意味は直感的に理解できるようになっています。

ポジティブな感情が湧いたときは、『こっちだよ』という意味だと確信できるでしょうし、ネガティブな感情が湧いたときは『こっちじゃない』と確信できるものです。

理由や理屈は考えず、『どう感じたか』にフォーカスすれば間違いありません。

 

何度も同じことを見たり聞いたりしたときは、強いメッセージだ


 

一日に何度も同じ数字を目にしたり、特定の単語を見聞きしたりするようなときは、宇宙から強いメッセージが送られているときです。

そこには、あなたの人生にとって、とても大切な意味が込められています。自分の方向性を考えていたり、なにか悩み事を抱えていたりしたときに、そのようなメッセージを受け取ったら、少しその意味について『感じて』みることがお勧めです。

その数字や単語からイメージできることは何ですか?

今までの経験や思い込みは捨てて、ピュアなハート自由に想像してみてください。きっと、なにかヒントを得ることができるでしょう。

 

『ドキドキ・わくわく』がシンクロニシティを呼び込む


 

人生は選択の連続です。どんなに小さいことでも、『ドキドキ・わくわく』する方を選ぶようにしていると、宇宙との共鳴が始まり、シンクロニシティが起こりやすくなっていきます。

たとえば、ずっと行ってみたいと思っていたところに思い切って行ってみたら、そこで知り合った人が『偶然』同じ出身地で意気投合してしまい、すっかり友達になったとします。

楽しく話しているうちに『偶然』自分がやりたいと思っていることの話が出て、思わず熱っぽく語ってしまったら、その人の友達が『偶然』そのエキスパートで、紹介してもらえることになった…。なんて夢物語のようなことも起こってきます。

あなたの波動が高ければ高いほど、そのミラクルは簡単に起こるものです。

 

波動低下を示唆してくれるシンクロニシティ


 

逆に、自分の波動が下がっていると、ネガティブなシンクロニシティが起こりやすくなります。

交通事故の現場を一日のうちに二回も見たとか、一週間のうちに財布を落とした話を2回も聞いたとか、あまりうれしくないことが起こったときは、自分の波動が低下していることを教えてくれているのかもしれません。

そんなときは、部屋の掃除をしたり、気の進まない集まりをキャンセルしたり、体を隅々までしっかり洗ったり、自己ヒーリングをして心身の浄化をしたりして、波動を上げていきましょう。

そして『私は周りの影響を受けません』と、大きな声で宣言すると良いでしょう。

 

シンクロニシティに出会ったら、それを書き留めておこう


 

シンクロニシティに気づき、そこからメッセージを受け取ったら、ぜひ、それを書き留めておきましょう。

単発ではあまり大きな意味を感じなかった事柄でも、大きな流れの中で見てみると、何度も同じメッセージが送られていたり、重要なキーポイントを示唆していたりすることもあるからです。

ともすると、せわしない日常生活に埋没してしまいがちなシンクロニシティを文字として残すことは、あなたにとってとても有意義な経験となるでしょう。

 

まとめ


 

いかがでしたか?

嬉しいシンクロニシティも、ちょっと引いてしまいそうなシンクロニシティも、どちらもあなたを守り、導くために発生しています。

ウソみたいにとんとん拍子で進むときは、素直にその恩恵にあずかり、なんだか同じようなことで足止めをされたときは、自分の本当の願いといまやろうとしていることに隔たりがないか、少し目を閉じて感じてみましょう。

宇宙は、あなたのことを全力でサポートしてくれています。そして、あなたがあなたの使命を全うすることを望んでいるのです。

シンクロニシティは、その愛の表れ。

ぜひ、ご自身でその意味を実感し、幸せな人生の道しるべにしてください。

2017年 アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

六芒星占術』では、2017年にあなたに起こる運命の日を鑑定し、幸せになる方法を、1000文字以上の鑑定結果メッセージと運勢図で分かりやすく教えてくれます。今なら、全員初回無料鑑定してもらえます^^

2017年の運命を知りたい方はこの機会に無料で体験してみて下さい!



わせて読みたい


コメントをお書き下さい

  1. rina さんのコメント:

    ここ数ヶ月、とても不思議なことが続いているので、コメントさせてください。
    以前お付き合いしていた男性と別れてから、ある日ふと、彼とお付き合いする前にスーパームーンを一緒に見に行き、彼とずっと一緒にいれますように。とお願いしたことを思い出しました。そして、その2カ月後に彼から告白されています。それまで気にも留めていなかった月の力ですが、何か不思議な力があるのでは。と調べているうちに、こちらのサイトの新月のお願い事のページにもたどり着きました。そして何と、彼から告白された日は新月の日でした。ボイドタイムも見事に外れていました。あと少し彼が言い出すのが早かったら、ボイドタイムにかかっていました。不思議な気持ちになりました。
    また、その時、新しい出会いもありましたが、このサイトで知った満月の復縁のおまじないを、実行してみようと決めていた日を最後に、新しい男性からは全く連絡がなくなりました。
    その後、おまじないは叶わないものの、彼と一緒に見たDVD(お付き合いが短かったので計3作品のみ)の2作品が地上波やCSで放送されるのをたまたま知りました。彼と見たDVDは私が選んだものではなく、彼が選んだもので、それまで私は全く知らなかった作品でした。
    また、彼は丹波に知り合いがいるらしく、私のいる県ではめったに出回らない丹波の黒豆をくださる方がいるようでした。去年黒豆の時期にお裾分けを戴きました。その味をとても気に入ったのですが、今年はお別れしてしまったし、食べられないだろう。と思っていたのですが、なんと父が知り合いから戴いてきたのです。父は色んな人から色んなものを戴いては持って帰ってきますが、丹波の黒豆は今年が初めてでした。
    他にも、何か不思議な気持ちになる出来事が起こるのです。しかし、彼には新しい女性がおり、上手くいっているようです。これはなん何なのでしょうか…とても不思議です。