マインドブロックを自覚し、ブレイクスルーする8つの方法

    マインドブロック

    皆さんはマインドブロックという言葉を知っていますか?

    顕在意識でどれだけ目標に向かって行動しようとしても、潜在意識レベルでマイナスに働く思考パターンのほうが強ければ恐れや不安でなかなか前に進めなかったりします。

    これがマインドブロックです。

    このマインドブロックが人生を思い通りにできない、根本的な原因となっています。

    自分を変えたいけど変えられない。

    前に進みたいけど進めない。

    いつも同じ失敗ばかりを繰り返してしまい、なかなか実行に移せない人はマインドブロックが原因となっているかもしれません。

    このマインドブロックを壊すためにはまず、自分の中でどんなマインドブロックがあるかを自覚することが大切であると言われています。

    そして、進歩を阻んでいた壁、つまりはマインドブロックを突き破り大きく前進すること、現状を打破し大きく一歩前進すること。

    これをブレイクスルーと言います。

    マインドブロックを自覚しブレイクスルーをすることで、これまで思うように行かなかった人生を変えることができるかもしれません。

    ここでは、マインドブロックを自覚し、ブレイクスルーする8つの方法についてご紹介します。

     

    マインドブロックを自覚し、ブレイクスルーする8つの方法

     



     

    問題を明らかにする


     

    まずは、自分の中でのマインドブロックされている表面的な問題をさがします。

    例えば、自分は友達を作るのが苦手である、というように自分にとってどういったことが問題となっているのかを明らかにします。

     

    その状況を具体的にイメージする


     

    マインドブロックが考えられる、問題となっている状況を具体的にイメージしてみます。

    友達を作るのが苦手であることを例にすると、友達の輪に入ろうとしたら体が緊張して声をかけられない、というようになります。

     

    その時に感じているネガティブな感情を明らかにする


     

    問題となっている状況や事柄において感じているネガティブな感情を率直に表します。

    友達の割に入ろうとしたら体が緊張して声をかけられない、という状況においては恐い、自信がない、というネガティブな感情を抱いているでしょう。

    このあたりから、自分の中でのマインドブロックがじわじわと形となっていきます。

     

    もし、その感情を感じなかったらどうなりますか?と問い、答えを導く


     

    今までの例を使って考えてみましょう。

    友達の輪に入れてもらおうと声をかけながら「怖い」や「自信がない」という感情が湧いてこなかったどうなるか?というようにです。

    こういった働きかけをすることで、自分にとってのマインドブロックが鮮明になってきます。

     

    具体的な状況をイメージして体験してみる


     

    イメージで状況を体験しながら、かつ出てくるはずの感情を感じないようにするので、かなりの集中力がいります。

    感情がでてくる場面で、感情を振り払って体験そのものをダイレクトに味わいます。

    そうすると、その奥に隠れていた自分の恐れや意図が出てきます。

    いよいよマインドブロックが明らかになってきました。

    答えは「断られた時に、無防備に傷をうけてしまう」です。

     

    答えの状態になれば、どんな感情がでてきますか?を問い、答えを導く


     

    先程でてきた答え「断られたときに、無防備に傷を受けてしまう」という状態をあえてイメージで体験してみます。

    そうするとさらに奥に隠れていた恐怖がでてきます。

    答えは「傷ついて自分が無価値で恥ずかしいような感情がわいてくる」です。

    これが、マインドブロックの正体であり、マインドブロックを自覚した状態です。

     

    それを感じなかったらどうなりますか?を問う


     

    マインドブロックを自覚したあとは、ブレイクスルーすることが必要です。

    これはその第一歩となります。

    これによって、さらに先に進んだ世界を体験します。

    具体的には無価値観や恥ずかしいという感情を自分の胸から必死で払いのけながら、断られた状態を体験します。

    まだ、奥底の恐怖や感情がでてきたら、「それを感じなかったら?」と何度も繰り返しましょう。

    そうすると、最後には自分の感情手はなく対象(この場合は断る相手の態度と言葉)をダイレクトに味わい体験することになります。

    今までは感情の体験として味わってきたものを、無機質な単なる出来事として体験します。

    そうなると、自分の意識が、相手の言葉や態度を通じて相手の中へと入っていき、相手の意識と交わりはじめます。

    その接触体験を、感情抜きで体験します。

     

    その接触体験を満足するまで味わう


     

    だんだんとこれまでの感情がガス抜きされていきます。

    この接触体験をすると感情は必要ではなくなるため消えます。

    これ以降は、友達を作ろうと人前に行ったときの自分の体の反応や感情の反応が消えているでしょう。

    そして、恐れることなく落ち着いて声をかけることができるようになります。

    これでマインドブロックを自覚し、ブレイクスルーした状態となりました。

     

    まとめ


     

    いかがでしたでしょうか?

    マインドブロックとは別名、心のブロックです。

    この心のブロックを解除する作業がブレイクスルーです。

    マインドブロックを解除するためには、まずあなた自身が、自分の中にどんなことがマインドブロックとなっているかを自覚する必要があります。

    ブロックは無意識に行われている作業です。

    人は自分の認めたくない自分自身を無意識にブロックすることで自身を守ろうとします。

    ですが、今回ご紹介したように、同じ失敗を今後も繰り返さないために、なりたい自分になろうとするためにはこのマインドブロックを解除することが必要なのです。

    この記事が、少しでもあなたのお役に立てることを願っています。

    あなたの人生の転機・宿命知りたくないですか?

    あなたの宿命や人生の転機は生年月日と血液型から分かります。

    当たると評判の占い「神言鑑定」では、あなたの運命を良い方向へ導いてくれます。あなたに最適な鑑定結果をアドバイスしてくれます。

    スピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージが、あなたの運命を劇的に変えてくれるかもしれませんよ。

    運命を知りたい・変えたい方は、特別企画『初回無料鑑定』で体験してみて下さい!


    わせて読みたい