疑問に答える! 催眠療法の効果をまとめました。

    催眠療法

    30代を謳歌している女性、独身だけれど身軽だし好きなことも出来てるし、「まぁ、いっか」と考えている人もいるのではないでしょうか?

    けれど、その反面、最近何かと考える事が多い、ネガティブ思考になりやすい、疲れやすいといった人もいるでしょう。

    何かあったわけではないけれど、不安になったり、悶々と一人で考え込んでしまったりする人もいるのではないでしょうか?

    そんな人に効果的なのが、催眠療法です。

    寝る前に習慣的にアファメーションを唱えたり、前世療法などのCDなどを聞いて自分自身の内側を探ってみるのも良いでしょう。

    これを行っていくと、日々に変化をもたらす事ができます。

    今回は、催眠療法にて得られる効果を5つお伝えします。

     

    疑問に答える! 催眠療法の効果をまとめました。

     



     

    無意識に穏やかになっていること


    催眠療法の効果の1つ目は、「無意識」に問題視していた事が解決し、穏やかな毎日を送れるようになることです。

    例えば、自分に自信がない人にとって「自分に自信がもてるアファメーション」を毎夜寝る前に行う事によって少し気分が良くなると、問題視していたその事柄について悩まなくなったり、悩まずとも「なんか大丈夫な気がしてきた」そんな風に思えるようになります。

    日中にどんなにネガティブな事を考えていたとしても、夜寝る前に良い事を考えるだけで、その日考えたネガティブなことは相殺されます。

     

    寝付きがよくなる


    催眠療法の効果の2つ目は、寝つきがよくなる効果です。

    寝る前に催眠療法に適した音楽などを聞いていると、呼吸が深くなり、身体から力が抜けリラックス状態に陥ります。ちょうど電車の中でうたた寝をしているような状態です。

    この状態は瞑想状態とも言え、人間がリラックスし、心身をしっかりと癒す状態とも言われています。

    催眠療法の効果によって、こういった瞑想状態に入りやすくなるので、寝つきがよくなり、目覚めもよくなる傾向にあります。

    寝る前にあれこれ考えて眠れなくなってしまう人におすすめです。

     

    良い事を引き寄せやすくなる


    催眠療法の効果の3つ目は、良い事を引き寄せやすくなります。

    人間の脳みそは、夢と現実を区別しないので、夢の中で描いたイメージによって身体が反応すると、それと同じような反応をもう一度繰り返すために、同じような現実を目の前に持ってくると言われています。

    人間が、意識して使っている脳みそは、全体の約3%ですから、97%未知である脳みそには、素晴らしい機能が沢山ついているのです。

    けれど、それを科学的に解明していったり、解明されている部分を自分で調べたりするのは骨が折れますから、催眠療法効果を活用する事で、現実に良い事を引き寄せていきたいものです。

    寝る前に、自分が夢に思っているイメージを思い浮かべて、幸せな気分を先取りする事から初めてみましょう。

     

    頭の回転が早くなる


    催眠療法の効果の4つ目は、「頭の回転が早くなる」です。

    これは、睡眠に関係する事でもありますが、夜しっかりと良質な睡眠を取ることによって、脳も身体もベストな状態に戻りますから、朝起きて寝るまでの活動期間は、しっかりと頭が冴えて、余計な考えも持ちにくくなります。

    逆に、疲れてくると嫌なこと、ネガティブなことを考えやすくなったり、イライラしやすくなります。

    思考によって心がネガティブになるような事になったら、一度深呼吸などをするなどして一息つくようにしましょう。

    睡眠によってもたらされる心のケアも気にしていく30代にしましょう。

     

    霊感が冴えるようになる


    催眠療法の効果の5つ目は、霊感が冴えるようになります。

    これは、霊が見えるとかそういったものではなく、第六感が働きやすくなるという意味です。

    女性の場合、男性に比べて感性が鋭いので、第六感は働きやすいと言えます。

    例えば、仕事で企画の名前を決めなければいけないのに、中々案が出てこなくて困っているときなど、催眠療法を行っていくことにより、夢の中からそのヒントとなるものを得られたり、何気なくいつも歩いている道中で、企画にぴったりの出来事に遭遇したりすることもあるでしょう。

    「あ! 」と気づく事が出来るのは、自分の視野や意識が広がっているという証拠。

    これは、無意識に自分に必要なものを引き寄せているので、自分では「偶然」と思うかもしれませんが、タイミング良く、良い事に出会えるには、催眠療法を試していくことで鍛える事が出来るでしょう。

     

    まとめ


    いかがでしたでしょうか?

    催眠療法の効果と聞いて、カウンセリングや心理療法を思い浮かべ、中々取り組むことに抵抗を感じている人もいるかもしれません。

    20代の時とは違い、30代は自分の事だけを考える事が出来なくなる年代ですから、あまり思考に悩まされないよう、何か習慣的に心をコントロールする術をひとつは持っておいた方が良いでしょう。

    催眠療法の効果の中に、「自分にも取り入れたい」と思える部分があったのではないでしょうか?

    本屋さんなどに行けば、催眠療法の効果について詳しく書いてある本もありますし、CD付きで夜寝る前に行う事が出来るアファメーションもありますので、試してみる事をおすすめします。

    心は正直なので、聞いているだけで心が温かくなったり、心がふわっと宙に浮いているような気持ちを体験できますよ。

    42歳の小太りのおばちゃんが、27歳の向井理似の公認会計士に恋をしました。

    本人さえも、叶わぬ恋だとあきらめていましたが、1ヶ月後、交際することに。

    そのきっかけは、ある人からのアドバイスでした。


    わせて読みたい