引き寄せの法則をお金に発動させて豊かになるコツとは?

    お金

    今回は、生きていくうえで必要不可欠な「お金」にまつわるお話です。

    • お金は天下のまわりものとよくいいますが、お金に対して満足していますか?
    • 世の中はお金だけではないですが、「お金がものをいう」経験をされた事もあるのではないでしょうか?
    • お金がないために夢を諦めた経験はないですか?
    • お金があれば、あれもこれもできるのにと感じたことはないですか?

    もし少しでもそう感じたことがあるのなら、その原因は、あなたが「お金の引き寄せの法則」に逆らっているからかもしれません。

    今回は、その引き寄せの法則を知り、豊かさを手にする方法をお伝えします。

     

    引き寄せの法則をお金に発動させて豊かになるコツとは?

     



     

     

    「お金の引き寄せの法則」に逆らっているって、どういうこと?


    どういう意味かというと……

    お金と聞いて何をイメージしますか?

    • お金は不可欠!
    • あればあるほどいい!
    • お金さえあれば生きていける!
    • ・もっと手に入れたい!

    「お金」は私たちに色んな感情を引き起こしますね。凄い影響力です。

    しかし、実はお金を引き寄せ、豊かになっている人の多くは、お金にそこまで執着していません。一番の価値をお金に見出していないのです。

    そして、ある事をしてお金を引き寄せています。

    その引き寄せの方法とは……

    引き寄せとは、自分が作り出している「現実」であり、自分自身の「深層心理」の現れです。

    豊さを手にしている方の多くは、自分自身の感覚や感情を大事にします。

    それが波動となって、引き寄せに結びつくのです。

    世界で136番目のお金持ちで知られる実業家スティーブ・ジョブス氏の逸話を聞いたことがありますか?

    彼は毎朝、鏡の前で「自分が何をやりたいのか」自問自答し、本当にやりたいこと追及したといいます。

    自分がやりたいことをするというのは、それだけで波動は高まりますし、彼は自然に引き寄せの法則を実践していたのでしょうね。

     

    お金は循環する


    「お金は天下の回りもの」といいますが、回ってこない人もいます。

    それはなぜなのでしょう。

    明石家さんまさんの紙幣に関する話を聞いたことありますか?

    さんまさんのファンが紙幣にさんまさんへメッセージを書き、それが巡り巡ってさんまさん自身に届いた話です。

    私たちが使用するお金は、必ず誰かの手に渡ります。

    それがまた、巡り巡って自分の元に戻ってくる事を知ってください。

    使ったお金は、2倍、3倍となって戻ってくるのです。

    あなたの手から放たれた「お金」が、あなたを豊かにするため、何倍にもなって帰ってくるイメージをもちしましょう。

     

    引き寄せ力を身につける


    普段の仕事でいただく「給与」について納得してますか?

    現在の給与が増えるときとは、どのような時でしょう。

    今よりも仕事量が増えた時でしょうか?

    今よりもきつい労働をした時でしょうか?

    実は、昇給の時の考え方が、引き寄せの法則に重要なのです。

    苦痛が増えることで勝ち取った昇給は、実は本来の「引き寄せ」とかけ離れています。

    心はボロボロとなり、本来の自分は悲しみ暮れるでしょう。

    あなたがウキウキする、興味がある、達成感を感じるなど、楽しめれば楽しめるほど昇給するとしたらどうですか?

    実は、この感覚こそが重要なのです。

    この感覚は、本人にとって非常に楽なので、波動は上がり、引き寄せ力がぐんぐん上がっていくのです。

     

    価値を高めてお金を引き寄せる


    自己価値の高さが、あなたが受け取れるお金のキャパシティ(容量)を決めます。

    あなたの器はどうですか?

    自己価値の高い人は、お金もそうですが豊かさがどんどん巡ってきます。

    どんなに一生懸命働いても、なかなかお金につながらない。

    そんな事を感じている人は、もう一度自分の価値を感じてみてください。

    あなたがいるから笑顔でいられる人、あなたがいてくれて助かっている人。いますよね?

    自己価値を高めて受け取る準備を整えましょう。

     

    臨時収入を引き寄せる


    お金を引き寄せるポイント。

    それは、臨時収入の存在です。

    お金を引き寄せるために、今ある仕事の給料ばかりにとらわれていませんか?

    重要なのは、「臨時収入」の存在を知ることです。

    引き寄せを実戦して豊かになる方の多くが、必ず臨時収入に恵まれています。

    ひょんな出来事から、副収入が入ることがあります。

    人からよくプレゼントされる人がいます。

    そんな人は素直に副収入を受け入れ、プレゼントを断ることはないのです。

    感謝の気持ちで素直に受け入れましょう。

     

    芋ずる式の引き寄せの法則


    お金を引き寄せる方法として、より具体的にイメージすることが重要です。

    お金を引き寄せたい理由は何ですか?

    お金だけでなく同時に引き寄せるとしたら何を引き寄せたいですか?

    • 新たな人との出会い
    • 充足感
    • 愛する人の笑顔

    芋ずる式に引き寄せてられたら、ワクワクしませんか?

    お金を手にして、何かに変えていくイメージをしたとき、すっごくワクワクしませんか?

    そのワクワク、自分自身の感情を大事にしましょう。

    お金を手に入れた先にある、自分なりの「ワクワク」を見つけましょう。

    その感情が豊かさのエネルギーを生み出すのです。

     

    新月のエネルギーを利用する


    新月の日には、月の引力が働き、人の身体や感情に影響するという話を聞いたことがあると思います。

    新月の日に出産が集中したり、何かを叶えるためにお願いをする人がたくさんいます。

    新月の日には、エネルギーは高まっており、効果的に引き寄せを起こすことができます。

    まずは、新月の日をチェックしましょう。 >> ムーンパワー★新月に願い事をして幸せになる7つの方法

     

    第一チャクラを活性化する


    チャクラについてご存知でしょうか?

    チャクラとは、エネルギーの出入り口であり、とても重要です。

    実は、7つのチャクラの内、第一チャクラは生命力を表す意味とは別に、「お金にまつわるチャクラ」とも言われています。

    それは、お金の豊かさを手にしている方の多くが、この第一チャクラが活性化しているからです。

    ですから、第一チャクラを活性化することで、お金を引き寄せるエネルギーが高まると考えて下さい。

    この第一チャクラは、女性であれば会陰のあたりに位置します。

    第一チャクラを活性化するには、瞑想を行う際に第一チャクラから赤い色の光が出て、地球とつながるイメージをすると良いでしょう。時間をかけてエネルギーを感じてみてください。

     

    お金に対するイメージを見直す


    「お金」をイメージしたときに、どのような光景や感情が生まれますか?

    小さな頃苦労した方は、お金のありがたさを感じるかもしれません。

    お金であまりいい経験がない方は、憎しみの感情が湧いてくるかもしれません。

    誰でもお金に関するそれぞれの歴史があるのです。

    お金を思い浮かべ「ネガティブな感情」がある場合は、その問題を癒してください。

    人を好きになるように、同じ感情をお金に向けられるように。

    それが大きなポイントです。

     

    お金を手にした自分をビジュアル化する


    引き寄せの法則で大切なことは、「より具体的な自分の姿を描く」ことです。

    ただ「お金が欲しい」と願うだけでは、願いとしては弱くなってしまいます。

    お金を手にしたあなたは、何を手にしていますか?

    人によっては、手にしたお金で更に、何かに投資している自分の姿を描くかもしれませんし、夢だった海外生活をエンジョイしている姿が浮かんだかも知れません。また、お金のお風呂に浸かる自分を想像したかも知れません。

    一口に「お金が欲しい」と考えるだけでは、その先にある”希望”や”夢”を描かなければ、未来を引き寄る力が弱くなります。

    まずは、お金を手にした自分が何をしているのかを、できるだけ鮮明にビジュアル化して下さい。

     

    お金の使い方を具体的に考える


    次に、「○○を実現するためにお金が必要」と具体化していきます。

    たとえば、「3年後に海外移住をしたいので、1千万円が▲▲までに必要」というように具体化します。

    そして、次に、更に細かく考えて行き、具体化していきます。

    その時、大切なことは、ネガティブな感情を想像しないことです。

    3年先の未来をために、ポジティブな1年後の自分、2年後の自分の姿を具体化します。

     

    達成した時の感情をイメージする


    引き寄せの法則で大切なのは、感情です。

    幸せな感情も悲しい感情も、自分の発したプラスエネルギーやマイナスエネルギーが呼び寄せるものです。

    欲しい物やお金を使ってやりたいことが具体的にイメージできたら、それが叶った時の感情を強くイメージすることがキーポイントとなります。

    なぜなら、人が本当に欲しいのは車や洋服そのものではなく、それを手にした時の感情(安心感や快楽、幸せなど)だからです。

    感情と結びついたイメージは潜在意識に強く刻まれます。

    試しに目をつぶり、10秒ほど1つの色を心の中で唱えてみてください。

    赤、赤、赤、赤・・・
    青、青、青、青・・・

    と言うように。

    しっかりと唱えましたか?

    では、目を開けてみてください。

    自分の思った色が目に次々と飛び込んできませんか?

    普段は存在すら気づいていなかった、ちょっとした部分の色まで。

    実は、これは引き寄せの法則の正体の一部なのです。

    赤いフェラーリ(458スパイダー)が欲しいと思っていると、赤い車、フェラーリ、458スパイダーの情報が視覚、聴覚を通じてバンバン飛び込んできます。

    お金を稼ぐ手段を求めているなら、求人情報や副業に関する情報など、以前とは比べ物にならないくらいに目に飛び込んでくるでしょう。

    つまり、叶えたい事を常に強く願っていると、自ずと情報への意識が高まり、脳が勝手に情報を集めてくるのです。

    それが、チャンスを引き寄せることに繋がっていくのです。

    引き寄せの法則が運んできてくれる情報をしっかりキャッチしましょう。

    情報をしっかりとキャッチし、チャンスを逃さないことは、引き寄せの法則を実行する上で最も大切なことの1つです。

     

    お金がないことをネガティブに考えない


    「未来の自分のために、今のお金を貯めておこう」という考え方は、実はネガティブな考え方になります。

    将来のなりたい自分を手に入れるために、例えば、英会話を更に上達する必要があるかも知れません。

    そう考えた時に、「お金が出ていく」「お金が足りない」と考えてしまうと、ネガティブな引き寄せが働いてしまいます。

    得たい将来に必要な投資と考え、その投資分を含めたお金を引き寄せの法則で引き寄せるように考えます。

     

    お金のブロックを外す


    あなたは、お金の話をする時、どんな感情が湧きますか?

    この感情が、引き寄せの法則では、とても大切になります。

    お金が欲しいと思っていても、「お金の話をするのは恥ずかしい」、「お金はかからない方が良い」という考え方が潜在意識にあると、お金に対してマイナスなイメージや、ブロックがかかった状態になります。

    お金は、価値があるものですし、何かを得るために必要なものです。

    お金の話をすることに抵抗感を失くすと同時に、自分の未来を叶えてくれるお金に感謝をすることが大切です。

     

    「無料」を自分の価値にしない


    誰でも「無料」という言葉に惹かれますよね?

    でも、あなたが考え、提供したサービスや品物を「無料」にして欲しいと言われたらどうしますか?

    引き寄せの法則では、あなたの価値を正当に判断することも必要なことです。

    あなたが持っている資格や、技術、成果を正当に評価し、その報酬を得ている自分を引き寄せるために、あなた自身の価値を「無料」と考えないようにします。

    これは、他の方や物に対しても同じことです。

    相手の価値は「無料」で求め、自分の価値は「有料」という引き寄せの法則はありません。

    なぜなら、あなたの感情が、未来を引き寄せるからです。

    自分の価値も、相手や物の価値も、きちんとお金で評価することが、未来の有料の価値がある自分を引き寄せるために必要なコトです。

     

    お金を支払われるイメージを持つ


    「お金が出ていく」「また税金で取られる」と考えてしまうと、引き寄せの法則の効果が思わぬところで働いてしまうので、考えないようにします。

    税金や何かの出費は、必要なお金を支払っていると考えます。

    そして、何かで収入を得ていくのであれば、お金を支払われている自分の姿をビジュアル化します。

    お金は循環しています。

    一度マイナスの循環に入ってしまうと、抜けられないように考えてしまいがちです。

    しかし、将来の自分は「プラスの循環に入る」と信じ、人からお金をどのように支払われているのかをビジュアル化することも、お金を引き寄せるために必要なことになります。

     

    自分が描いたビジョンを信じ続ける


    引き寄せの法則は、自分が抱いたマイナスの感情も引き寄せてしまいます。

    引き寄せの法則でお金を引き寄せると決めたなら、「お金持ちになった自分の姿」をビジュアル化し、信じることが何より大切です

    そして、未来の自分に必要な情報や、人脈、お金が回ってきた時は、素直に受け取ります。

    必ず、自分が望んだ未来へのサインは、あなたに向かってきます。

    そのサインを、遠慮や猜疑心で逃してしまったら、引き寄せたサインは、二度と巡ってこないかも知れません。

    引き寄せの法則は、願いを「ビジュアル化」し、見えた未来の自分を「信じ続け」、そして過去のあなたが引き寄せた様々なサインをしっかりと受け取ることが大切なのです。

     

    すぐに叶わなくても、あきらめない


    これは、引き寄せの法則で一番大切な事であり、一番難しいことです。

    目標達成には時間がかかります。

    しかし、時間が経過すると人は

    「なぜまだ叶わないのだろう、引き寄せの法則なんてやはり嘘なのではないか」

    とネガティブな事を感じる様になります。

    そうなると願望は叶わなくなってしまいます。

    例えば、100回叩くと壊れる壁があるとしましょう。

    しかし、何回叩けば壁が壊れるのか私たちには分かりません。

    大抵の人は99回まで叩いた時点であきらめてしまいます。

    あと1回叩けば壊れたのに・・・

    あきらめずにもう1回叩いた人だけが壁を壊せます。

    できると強く信じ続けた人だけが、夢をかなえることができるのです。

     

    まとめ


    いかがでしたか?

    引き寄せの法則を発動させて豊かになるコツ、掴んで頂けましたか?

    「引き寄せの法則」は、未来をビジュアル化すると共に、その未来を掴み取る自分の能力や価値を信じることが大切です。

    ただ、「願えば、夢が叶う」ということではありません。

    「未来のなりたい自分」を信じて、未来に向かって具体化した目標を達成しながら、夢を手に入れて下さい。

    お金は天下の回りもの、この世界は、あなたにギフトをあげたがっています。

    今回知ることができたコツによって、受け取る準備は整ったはずです。

    今度は、あなたがギフトを受け取る番ですよ!

    たった2分で運命を変える方法とは?

    あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『話題のカード占術 マナ・タロット』をご存知ですか?

    自分の本質を知ることで2017年に起こる運命が驚くほど好転します。

    いい人に出会えるか、気になるあの人との近い未来の行く末など、あなたの運命を知ることができますよ。

    プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員初回無料で体験できちゃうんです^^

    運命を知りたい・変えたい方、今なら『全員初回無料』で体験できます!
    42歳の小太りのおばちゃんが、27歳の向井理似の公認会計士に恋をしました。

    本人さえも、叶わぬ恋だとあきらめていましたが、1ヶ月後、交際することに。

    そのきっかけは・・・ある人からのアドバイスでした。



    わせて読みたい