ウォォォ!! これはヤバイ・・・強運を引き寄せる5つの方法

強運

あなたは強運の持ち主ですか?

『YES! 』と即答できるのならば、この記事をお読みいただく必要はありません。

『どちらかといえば強運な方かな。』とか、『まったく運がないんです。』とか、ちょっと弱気な返答になってしまったあなたには、運を強化するオススメの方法があります。

しかし、『宝くじで一億円が当たる』ことが強運の証だと考えている人は要注意!

強運というのは、『成功し続ける力』です。

さぁ、あなたも強運体質になって、成功し続ける力を手に入れましょう。

 

ウォォォ!! これはヤバイ・・・強運を引き寄せる5つの方法

 



 

ツイてる日記をつける


 

強運な人の共通点として、『自分は運がいい、強運を持っている』と信じていることが挙げられます。

そして、宇宙の引き寄せの法則に従って、実際に運の良いことが立て続けに起こるのですが、ただやみくもに『自分は強運だ』と繰り返し頭で考えても引き寄せの法則は起こりません。

それどころか、無理矢理思い込もうとすることで『本当は強運ではない』という意識が強まり、逆の現象ばかりが起きるようになってしまいます。

そこでオススメなのが、『ツイてる日記』をつけることです。

『信号を渡ろうとしたら3つ連続で青だった』『くたくたになっているところに、偶然、栄養ドリンクの差し入れがあった』など、ほんの些細なことで構いません。『あ、ツイてる! 』と感じたことを、すかさずメモする癖をつけましょう。

持ち歩いている手帳でも構いませんが、一冊のノートにまとめることがベスト。読み返したときにツイてることばかりを思い出し、『自分は強運だ』と自然に感じることができるようになります。

 

逆境新聞を作る


 

どんなに強運な人も、人生がすべて順風満帆だったかといったらそうではありません。数々の逆境にあい、それを乗り越えてきているのです。

強運な人は『あの時はもうダメだと思ったが、それが強運の呼び水となった』といえる経験をたくさんしています。あなたにも、今までたくさんの逆境や試練が訪れたことでしょう

。しかし、そのことがあったからこそ、パートナーに巡り合ったり、希望のポジションに異動できたりしたという実体験はありませんか?

『ドッヂボールで転んでしまい、狙われてボールを当てられてしまったけれど、ノーバウンドでキャッチしてヒーローになった』とか、『テスト勉強で根を詰めすぎて熱を出してしまったら、たまたま大雪が降ってテストの日が休校となり、体調が回復してからテストを受けることができた。』とか、小さいことでかまいません。

自分自身が経験した試練や逆境を新聞やドキュメンタリーのようにまとめて、『やるじゃん、自分』と思えるようなかっこいい記事を作ってみてください。

『自分には大逆転できる強運が秘められている』と感じることができたら大成功です。

 

強運体質の人と付き合う


 

運は伝染するものです。

愚痴っぽく暗い人と一緒にいると、自分の気持ちまで落ち込んでくるように、強運で成功し続けていることが当たり前と感じている人と一緒にいると、自分も強運になったような気がしてきます。

実は、この『気がする』ということがとても大事なのです。

強運な人と付き合うことで、自然にその考え方・感じ方を自分に取り入れることができ、自分のテンションがぐっとあがります。『いい気分』でいると『いいこと』ばかりが引き寄せられ、強運体質に磨きがかかってくることでしょう。

 

口角を上げ、姿勢を良くする


 

今すぐ運を良くしたい。強運を引き寄せたい。

そんなあなたがすぐできることは、口角を上げ、姿勢を良くすることです。

口角が上がると自然と笑顔になり、良い波動を持っているものを引き寄せやすくなります。また、姿勢を良くすることは、気の流れを整えることであり、宇宙のサポートが入りやすくなるのです。

調子が出ないとき、ついてないなと思うときこそ、顔を上げ、胸を張ってみてください。

体のあり方をポジティブにすることで、思考も感情もポジティブになることは、今や有名な論説となっています。強運な人がそろって笑顔で姿勢がいいのには、ちゃんと理由があるのです。

 

『これだ!』と思ったパワーストーンをお守りにする


 

パワーストーンに限りませんが、自分にとって『これを身につけているときはいいことがある』というアイテムがあれば、それを大切にしましょう。

普段は身につけないのに、身支度をしているときにふと目に入ったものや、買い物をしているときに『わぁ、これ欲しい! 』と思ったようなものは、あなたに強運をプレゼントしてくれるかもしれません。

ジンクスに『執着』してしまうと『なんでこれを持っているのにこんなことが起きるの? 』と苦しくなりますが、『信頼』していると多少困ったことがあっても『大丈夫、今日はこれを持っているから、きっとこれが何かの伏線になってくるんだ』とジタバタせずに受け入れられるようになるでしょう。そのアイテムにお礼を言ったり、磨いたり、浄化してあげたりすることも忘れずにしてくださいね。

 

まとめ


いかがでしたか?

強運を引き寄せる5つの方法についてお伝えしました。

たとえ宝くじで高額当選したとしても、そのお金で身を崩したり、身内でもめ事がおこってしまったりしたら、それは強運とは言えません。

しかし、一見そのような悪いことが起こったとしても、そこから働く喜びを思い出して仕事に打ち込んで成功したり、身内の絆が一層深まって幸せな家庭生活を送れるようになったりしたら、それは強運と言えるのです。

強運とは、一喜一憂せずに、諦めずに続けることです。自分自身を信じ、自分に起こることはすべて自分がよりよくなるために必要なことだと腑に落ちたとき、あなたは真の強運体質となっていることでしょう。この記事が、少しでもあなたのお役に立つことを祈っています。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は
誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだタロットカードからあなたの運命の人をズバリ診断する
『神秘のタロットカード』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『初回限定無料』

診断してもらえます。

あなたの運命の人は一体誰なのか?知りたい方は是非やってみて下さい




わせて読みたい


コメントをお書き下さい

  1. りこ さんのコメント

    とても参考になりました。
    ずっと続けていって、強運をもてるよう、頑張ります!
    ありがとうございますっ!!

  2. びの さんのコメント

    モンストのリセマラで、口角あげて姿勢良くしたらテキーラきましたwwwwww
    ありがとうございます!!!

  3. 匿名 さんのコメント

    自分は 一昨年 スクラッチ1等50万、続けて3等10万、ロトは高額ではないが毎回当たる、強運だと 思い込みを している、思わないより 思うが勝ち 波動を呼ぶのさ。