想いが通じる?思念伝達で相手の気持ちを知る方法

    思念伝達

    ふと誰かのことを考えたときに、その人から電話やメールがきたことはありませんか?

    それはもしかすると、あなたの思いと相手の思いがシンクロしたのかもしれません。

    私たちは潜在意識の中で相手を思い、その思いが相手に伝わっていることがあります。

    それを「思念伝達」と言います。

    近い相手ほど思念伝達がしやすいのですが、一方が心を閉ざしてしまっている場合は、すれ違いが生じやすくなります

    相手の真意が伝わらないとき、うまくコミュニケーションが取れないとき、心の中が読めたらいいのに・・・なんて思うこともありますよね?

    伝えたいこと、聞きたいことがあるのなら、本来であれば直接本人と話すべきです。

    しかし、それでもフィルターがかかって、どうしてもすれちがってしまうことがあります。

    そんなとき手助けをしてくれるのが、思念伝達です。

    思念伝達は無意識の中で行われることですから、もちろん本人は気づきません。

    しかし、潜在意識に呼びかけるため、心のフィルターがはずれやすく、素直な気持ちを伝えることや、知ることができやすくなります

    思念伝達は、その人が持つ元々の霊的能力や相手との周波数によっても効力は左右されます。

    自分では難しいという人は、プロに依頼しても良いでしょう。

    まずは、どんなふうに思念伝達する方法があるのか学んでみてはいかがでしょうか?

     

    想いが通じる?思念伝達で相手の気持ちを知る方法

     



     

    思念伝達とは?


    思念伝達とは、潜在意識のなかでやりとりされるもので、私達がそれと気づかずに使っている一種のテレパシーです。

    ときには、祈りや願いにも似た感情が頑なに閉ざされた心さえ動かすことがあります。

    本来は、誰しも生まれつきこの能力が備わっているのですが、日々のストレスや疲れによって鈍くなっています。

    そのため、いざ思念伝達をしようと思っても、簡単にできません。

    しかしながら、感性が優れた人なら、無意識のうちに思念伝達を使っている場合があります。

    思念伝達は相手の魂を引き寄せるものですから、思念伝達をするには相手と周波数を合わせる必要があります

    例えば、チームで1つの目標に向かうとき、ベクトルがバラバラだと達成は難しいですよね。

    でも、どんなに他のチームより力が劣っていたとしても、全員の思いが1つになったとき、想像を絶するパワーを発揮することがあります。

    これも一種の思念伝達であると言えるでしょう。

    そのため、思念伝達を成功させるには、「強い思い」と「理解しようとする気持ち」が大切であることを理解しておいてくださいね。

     

    思念伝達をする方法


    それでは、実際どうすれば相手に想いを飛ばすことができるのでしょうか?

    その方法は2つあり、1つ目は直接思念を送ること。2つ目はガイドを通して想いを伝えることです。

    この2つの方法について、詳しく説明していきましょう。

     

    1.直接思念を送る


    この方法は、霊感のある人や感性が優れている人に適した方法です。

    まず相手の姿を思い浮かべ、その姿に向かって伝えたいことを心の中で話しかけます。

    イメージがわきづらい場合は、相手の写真を用意して、その写真に向かって語りかけましょう

    その際、語りかける内容は日付や場所まで具体的に伝えます。

    それを30秒~1分間続けると、実際のビジョンが浮かんできたり、返答がきたりすることもあります。

    もちろん、相手も潜在意識の中で答えていますから、実際に質問をされた感覚はありません。

     

    2.ガイドを通して想いを伝える


    命あるものには皆、今回の生を指南してくれる見えないガイド(守護霊様)がついています。

    何かトラブルが起きたとき、解決の道を示してくれたり、行くべき方向へ導いてくれたりするのがガイドです。

    誰かとモメたときなどには、相手のガイドと話し合って決着をつけることもあります。

    そのため、ガイドを通して交渉をする方法がとても有効になってきます。

    ガイドの活動が活発になるのは夜中ですから、夜寝る前、横になっている状態でガイドに話しかけましょう

    伝えて欲しい内容と相手を明確に描いて念じれば、それを持って自分のガイドは相手のガイドの元へ交渉しに行ってくれます。

    ただし、相手のガイドの方が格が上である場合、交渉が難航することもあることを覚えておいてください。

     

    思念伝達の効果


    思念伝達をすることで、一体どんな効果が表れるのでしょうか?

    中には信じられないような効果もありますが、これらは実際に起こったことです。

    思念伝達の効果の例を体験談からご紹介しましょう。

    • 片思いをしている彼から着信があった。
    • 合コンで気になる人と隣の席になった。
    • 別れた彼から食事に誘われた。
    • 忘れられない同級生を思い出していたとき、同窓会の知らせが届いた。
    • 友達の結婚式で憧れだった先輩に再会した。
    • ウマが合わないと思っていた上司と腹を割って話すことができた。
    • 彼氏のことを疑っていたが、実は誤解だったとわかった。
    • 引越し先の街のコンビニで恩師に再会できた。
    • 沖縄を旅行中、美ら海水族館で偶然親友に会った。

     

    このように、思念伝達は相手の魂を最善の形で引き寄せるために、環境にも作用することがあります。

     

    思念伝達で恋愛成就


    相手の心が読めたらいいのに・・・そう思う一番のシーンは、やはり恋愛をしているときではないでしょうか?

    相手の気持ちがわからなくて、余計な心配をして信じられなくなってしまうことも時にはあります。

    自分が思っていることと同じことを、相手が思っているとは限りません。

    それに気づかず、突然別れを切り出された女性の例を挙げてみましょう。

    Aさんは結婚を考えている彼氏がいましたが、すれ違いを感じていたある日にまさかの別れを告げられました。

    何を言っても彼氏の考えは変わらず、それでも大好きだったAさんは、忘れられずに眠れない日々を過ごしていました。

    占いジプシーをしていたある日、メール鑑定で思念伝達をしてくれるという占い師のことを友達から聞き興味を持ちました。

    ダメ元で鑑定を依頼して思念伝達をしてもらった1週間後、彼氏からLINEが来たそうです。

    久しぶりに食事に誘われ、ヨリを戻して欲しいと言われたそうです。

     

    信頼できる占い師に思念伝達を依頼する


    復縁できたAさんは、メール鑑定でどのように思念伝達をしてもらったのでしょうか?

    メールで思念伝達ときくと、少し怪しい印象を受けませんか?

    実際、詐欺まがいの鑑定も存在しているようですから、思念伝達を占い師に依頼する場合には注意が必要です。

    そもそも会ったこともない、顔も知らない相手の思念をどうやって第3者に伝えるのでしょう。

    その効果は立証できないのですから、よく考えると実に眉唾モノです。

    しかしそれでも、遠隔で思念伝達ができる能力者は実在します。

    必要なものは、「依頼者と伝達する相手の写真」です。

    優れた能力者であれば、写真を通した思念伝達によって、相手に質問をすることも可能です。

    占い師は相手と相手のガイドにチャンネルを合わせることができ、想いを伝えることができます。

    そのためには、占い師が霊格の高いスピリットと交信できるレベルになくてはなりません。

    しかし、実際そのような本物の占い師はどうやって探したら良いのでしょうか?

    その答えは、信頼できる人に紹介してもらう、これが一番良い方法です。

    法外な料金を取ったり、よくわからない物を売ったりするような人は信じてはいけません。

     

    危険な思念伝達とは


    さて、思念伝達をするにあたって気をつけなければならないポイントが2点あります。

    • マイナスの思念伝達はしない
    • 頼りすぎは禁物

     

    まず、思念にはプラスのものとマイナスのものがあります。

    プラスの思念は、愛や人を大切に思う感情で、マイナスの思念は、嫉妬や恨みなどの感情です。

    丑の刻参りのような、相手を地獄に落としてやろうという行為は、実に危険です。

    それにより返り討ちにあう可能性もあり、その念が自らの足かせとなることもあります。

    ですから、負の思念は消し去り、プラスの思いだけを持っているようにしましょう。

    また、何でも思念伝達に頼りすぎるのも良くありません。

    ときには、相手と腹を割って本当の気持ちを話し合うことも大切です。

    大切なことはテレパシーではなく、自分の言霊に乗せて伝えましょう。

     

    まとめ


    相手を目の前にすると、色々な感情が邪魔をして、口では素直な気持ちを伝えられないことがあります。

    そんなときにとても効果があるのが「思念伝達」です。

    思念伝達をすることによって、頑なだった相手の心さえ動かすことができます。

    しかし、それに頼りすぎるのも少々危険です。

    コミュニケーションの手助けをしてくれるのが思念伝達であると考えて、できるだけ、本当に大切なことだけでも直接伝えられる自分を目指しましょう。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

    「カラー波動診断」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!


    わせて読みたい