リコネクションって、なんだ!?どんな変化が起きるの?

    リコネクション
    一生に一度しか受けられないという、特別なセラピーがあるのを知っていますか?

    そして、そのセラピーを受けることで、多くの幸せがつかめるとしたら…

    そのセラピーの名は「リコネクション」

    エリック・パール博士によって作られたセラピーです。

    エリック・パール博士は、アメリカでカイロプラティックの医師として患者の治療にあたっていましたが、彼は患者に触れることなく、手をかざしただけで、さまざまな病気や障害・身体的な苦痛を次々に癒すことができるようになったそうです。

    それは、今現在も続いており、リコネクションは多くの研究機関で科学的な調査と研究が進められ、代替療法として実践されているほどです。

    では、実際にどのようなセラピーなのでしょうか?

     

    リコネクションって、なんだ!?どんな変化が起きるの?

     



     

    かつては人間と宇宙はつながっていた?


     

    これは、有史以前のアトランティスの時代までさかのぼるぐらい昔のことですが、もともと私たちは、何もしなくても宇宙とつながることができたそうです。そして、進化の速度は今よりも速かったと言われています。

    「アクシオ・トーナルライン」「スピンポイント」と呼ばれる、人間の体の経路やツボに似たエネルギーのポイントを通じて、「グリッドライン」につながる能力が、かつては備わっていたのです。

    「グリッドライン」とは、地球・宇宙に格子状に張り巡らされた、エネルギーの流れのことで、レイラインとも言われています。

    地球のグリッドラインは、古代遺跡やパワースポットなどでつながれていると考えられています。

    また、宇宙のグリッドラインは、ハイヤーセルフとつながるとも言われています。

    ところが、ある時から、人間は宇宙とつながることができなくなってしまいました。

    再び宇宙とつながり(再結合)、完全な状態を目指すセッション…

    それが、リコネクションなのです。

     

    リコネクト周波数とは


     

    アクシオ・トーナルラインとグリッドラインをつなげるのが「リコネクト周波数」です。

    量子物理学では、すべての物質はそれぞれ特有の周波数をもつ波動(振動)でできていることが分かっています。

    周波数とは、ある特定の速さの振動のことです。

    リコネクションで使われるリコネクト周波数は、帯域幅(扱える周波数の範囲)がとても広いので、膨大な量の情報・光・エネルギーを受け取ることができます。

    今、この世界に存在するすべてのヒーリングを備えているとも言われているぐらい、非常にヒーリング効果が高いのです。

    この周波数に慣れると、その振動を体が覚え、いろいろな変化が起き始めます。

     

    なぜ一生に一度しか受けられないのか?


     

    ところで、リコネクションが一生に一度しか受けられないのはなぜでしょうか?

    それは、リコネクト周波数が完全に定着し、地球・宇宙のグリッドラインと人間のアクシオ・トーナルラインが一度つながると、生涯にわたって癒しと進化が起こり続け、二度と切り離されることがないからです。

    そのため、リコネクションは一生に一度のセッションとなるのです。

     

    リコネクションとリコネクティブ・ヒーリングの違い


     

    いきなりリコネクションを受けても、本当に効果があるのかしら…と迷われているのなら、「リコネクティブ・ヒーリング」を事前に受けてみるのもいいかもしれません。

    「リコネクション」と「リコネクティブ・ヒーリング」は、性質の異なるものです。

    心と体のバランスを取り戻すのが目的である「リコネクティブ・ヒーリング」を受けて、リコネクティブ周波数に慣れていると、「リコネクション」の効果がよりいっそう期待できるものになると言われています。

    リコネクティブ・ヒーリングは一回につき約30分。おおよそ3回で十分効果があるようです。

    これに対し「リコネクション」は、人生の次のステップに進みたいという人・人生の目的をはっきりさせたい人に向いています。

     

    リコネクションを受けるとどうなるのか?


     

    それでは、リコネクションは具体的にどのように進められていくのでしょうか?

    2回に分けてセッションが組まれており、1回につき約60分。これを2日間にわたって行います。30分間ほどベッドにあおむけになり、とにかく「体験することを感じる」のです。

    プラクティショナー(セラピスト)は、この間に体に触れることなく、アクシオ・トーナルラインやスピンポイントにリコネクト周波数を送り続けます。

    1回目から2回目の間は、一晩から1日の間隔をあけて、72時間以内に2回目のセッションを受けることになっています。

    これは、体のコンディションを整える時間が必要で、最低でも一晩は睡眠をとる必要があるのです。またその間に他のヒーリングなどを受けるのは避けます。

    セッションを受けている時、みなさんは、このような体感をされているようです。

    「体に弱い電流が流れているような感じ」
    「とても良い香りがした」
    「いろいろな色の光が見えた」
    「涙がでてきた」
    「美しい映像がみえた」
    「天使と出会った」

    などさまざまです。

     

    リコネククションを受けた後での変化とは?


     

    リコネクションを受けた人々の体験談が、次のようにネット上で寄せられています。

    あなたも同じ体験をするかもしれません。

    「仕事が、はかどるようになった」
    「人とのかかわり方が変わったので、人間関係が良くなった」
    「人生の上で大切な出会いがあった」
    「あんなにしんどかったのに、生きていることが楽になった」
    「必要なことが必要な時に起こるようになった(シンクロシニティ)」
    「めんどうな問題が解決した」

     

    まとめ


     

    かつて人間に自然に身についてていた「宇宙とつながる力」

    それをリコネクションによって再びつなげることで、進化と同時に癒しが起こります。

    リコネクションを受けることで、あなたの人生にもすばらしい変化が訪れる可能性があります。

    この記事が、あなたとリコネクションをつなぐきっかけになれば、嬉しいです。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

    「カラー波動診断」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



    わせて読みたい