幸運を呼びこむ7つの言動

    幸運

    幸せになりたい、と思わない人はいないでしょう。人間生まれてくる以上、幸せになるために日々頑張って生きているのです。

    しかし、苦労、努力、経済力、これらに頼らなくても、簡単に幸運を呼び込む事はできます。お金も時間もかかりません。

    それは、「幸運を呼び込む言葉」を口癖にすれば良いのです。

    言葉には力があります。

    言霊、と言われるように、言葉は人間の感情を揺さぶり、行動を決意させ、生きるための目標や成功へのステップへと導く事が出来るのです。

    今回は、成功した人が口癖にしている幸運を呼び込む言動を7つ、ご紹介しましょう。

     

    幸運を呼びこむ7つの言動

     



     

    有り難う


     

    これはもう鉄板のキーワードといっても良いでしょう。

    “「有り難う」を1日50回言うだけで、あなたの人生は変わってくる”

    と長者番付の常連、斉藤ひとりさんは語っています。

    「有り難う」ということは、人に感謝しているということ。他人に世話をしてもらった、それだけで感謝しなさい、という意味です。頭をさげなさい、そうすることで、あなたはますます他人から優しくされますよ、という人生哲学が詰まっているのです。

     

    私はついてる!


     

    引き寄せの法則、という法則があります。願望を強く願い、日々その事に焦点を合わせていると、願いは必ず叶う、という法則です。これは全くその通りです。

    人は、誰でもなりたい自分になることができます。

    こうあなりたい!と思っていると、脳がその願いを無意識に叶えようとするからです。行動や考え方を夢に照準を合わせて変えていき、いつのまにか願望が叶います。

    夢が漠然としているなら、人生そのものを変化させましょう。

    「私はついている!」

    これを口癖にして下さい。そうするとどんな不幸な事が起こっても

    「これは幸せの前触れだ、だって私はついてるのだから」

    と不幸を幸運に変えてしまう体質になっていくでしょう。

     

    許します


     

    これはなかなか言いにくい言動です。怒り、悲しみ、憎しみを全て手放さないと人に向かってこの発言は出来ないでしょう。

    でも言われた場合を考えてみて下さい。

    「許します」そう言われただけで、心の中の冷たい何かが融解していくでしょう。暗い世界に光が感じられるはずです。

    言われたら一番嬉しい言葉、それは「許す」という言葉かもしれません。

     

    やってみよう


     

    これは自分にも他人に対しても有効な言動です。

    オバマ大統領の演説の有名な言葉「I can do it!」は直訳すれば「やれば出来る!」という意味です。

    自信が無い、失敗するかも、でも、やってみなければ分からない。やってみよう!この言動を口癖にする事で、あなたの人生はポジティブに動き出します。徐々に勝ち癖がついていくでしょう。

     

    感謝します


     

    宗教の世界では、必ず、神様にお祈りしますよね。そして、必ず

    「感謝します」
    「感謝をささげます」

    と口にします。

    自分の人生がどうなるか、分かる人は1人もいません。

    神様にしか分からない、と考える人は沢山いるでしょう。その自分の運命を握る人に対して「感謝します」と言うことで、必ず悪い運命から守ってもらえる、そう人は信じているのです。

    信じていることは現実化します。

    宗教を信じなくても良いのです。目に見えない何かに「感謝」するだけでも、気持ちはかなり楽になるはずです。

     

    幸せだなあ


     

    人は幸せになりたい、と常に思っています。それならそれを口癖にしましょう。すでにもう幸せだと脳を信じ込ませるのです。

    脳は勘違いしやすい、とよく言われています。悲しい気分の時でも、口角をあげてスマイルをしていると、楽しいと勘違いして本当に感情を楽しい気分に変えてくれるのです。

    幸せになりたいなら、いつも「幸せだなあ」と口に出してみましょう。

    いつも口ずさむ事で、脳がそうか、私は幸せなんだ、と勘違いしていきます。すると無意識のうちに自分を喜ばせる、幸せに導く行動や感情を指令し、いつのまにか”幸運体質”に生まれ変わっていくのです。

     

    大丈夫だよ


     

    この言葉は、病気の時に飲む薬と同じ働きをします。弱った神経を修復し、傷ついた心を癒してくれるのです。「大丈夫」「大丈夫」これを無意識に口にして、ピンチを乗り越えた経験は誰でもあるでしょう。

    やってみよう、という言葉同様、他人にも自分にも効果のある言葉です。言えば言う程安心でき、気持ちが和らいでいきますから、会話の中でどんどん使ってみて下さい。

    しかし、悪い意味で使うと自分を駄目にしてしまう言葉です。

    「まあ、大丈夫だろう」
    「コレぐらい、大丈夫」

    と自分を甘やかす様に使っていると、だんだんと怠け者になり、人生から見放されてしまいます。使う場合は前向きに、頑張りたい時に使って下さい。

     

    まとめ


     

    いかがでしたか?

    人生に成功している人には共通点があります。

    それはいつも

    「ポジティブシンキング」

    だという事。

    前向きに、ひたすら努力を続けて進める秘訣は「勝ち癖」をつけること。そして勝ち癖に必要なのが「幸運を呼び込む言葉」なのです。

    言葉がその人の性格を作ります。いい加減な性格の人は、言動も優柔不断で責任感がありません。いつも自信がある人は、うらやましいほど楽観的で、言動も明るくポジティブな発言が多いのです。

    この7つの言動をぜひ口癖にして下さい。

    ピンチの時、悲しい時こそこの言動を口にしましょう。そうすることで、脳を騙し、悲観的だった人生に光が射し始めます。

    騙されたと思って、まずは実行してみて下さい。3ヶ月続ければ、自分の人生が見違える様に明るくなるのが分かるはずです。

    あなたの人生の転機・宿命知りたくないですか?

    あなたの宿命や人生の転機は生年月日と血液型から分かります。

    当たると評判の占い「神言鑑定」では、あなたの運命を良い方向へ導いてくれます。あなたに最適な鑑定結果をアドバイスしてくれます。

    スピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージが、あなたの運命を劇的に変えてくれるかもしれませんよ。

    運命を知りたい・変えたい方は、特別企画『初回無料鑑定』で体験してみて下さい!


    わせて読みたい