月のパワーはスゴイ! 満月に願い事をして幸せになる7つの方法

満月 願い事

古来より、人は月に神秘の力を感じ、そのパワーを利用してきました。

特に、キレイなまん丸のお月様を見ていると、お願い事をしたくなりますよね?

今回は、満月のパワーを利用し、正しく願い事や、おまじないをして、あなたが幸せになる方法を7つに分けてお伝えいたします。

※2016年11月14日の満月は、特別です。最後まで読んだ後、こちらも確認してみてください。 >> スーパームーンが2016年11月14に見られる! あなたは何を願う?

 

月のパワーはスゴイ! 満月に願い事をして幸せになる7つの方法

 



 

満月のパワーに向いている願い事とは


 

月は、新月に始まり、満月に完了の意味があるとされています。

この理由により、『新月』と『満月』では、願い事の内容も、方法や書き方も異なります。

新月は『育てるパワー』が強く宿っており、『新しいことを始める』願い事をする時期。

満月は『達成・完了のパワー』が強いので、『手放す』願い事をする時期です。

したがって、満月に『ダイエットをしてキレイになる』などの『始める』願い事は向きません。

また、満月には月の引力が最も強くなるため、『手放す』願いだけではなく、『引き寄せる』願い事も向いているといわれています。

 

満月に願い事をする方法


 

満月に願い事をするときは、『手放す』『捨てる』ことに焦点をあわせるのが大切です。

具体的にはどういう内容でしょうか?

・断ち切りたい悪習慣
・自分のためにならないと思う人間関係や、環境
・捨てる決心がつかない感情や、アイテム など


不安やネガティブな心を手放す事により、自分の内面を整理するというのが、満月への願い事には最適なのです。

 

青い紙とペンを用意する


心が落ち着いて、整理をしやすい、青い紙が良いとされていますが、なければ白い紙でも大丈夫です。

大きさや厚さは問いませんが、あとから破いて捨てるので、その時に負担のない程度の厚さの紙が良いでしょう。

ペンは、あなたがお気に入りのペンの方が、より効果が高いですが、できるなら、手放しの願い事専用のペンを決めて、使用することをオススメします。

 

満月から24時間以内に書きましょう


満月より前に書いてしまうと、月はまだ満ちている途中なので、効果が得られません。

必ず満月になってから書いてください。

書く内容も、満月になってから考える方が、効果が高いです。

 

願い事を書く


書く数は2~10個まで。

具体的にイメージをしながら、『私』などの一人称を使い、一文一項目の肯定文(アファメーション)で書くことが大切です。

たとえば

『元彼への未練が断ち切れますように』

『夜更かしがやめられますように』

ではなく

『私は彼への未練を断ち切りました』

『私は夜更かしをしません』

となります。

宣言であったり、願い事が成就した後の形で書くのがコツです。

 

満月の日の日付と署名をする


願い事を書き終わったら、

◯月◯日 ◯◯◯◯(あなたの名前)

と書き込んでください。

 

願い事を読み上げる


書いたことを声に出して読み上げて、イメージを高め、効果も高めます。

いわゆる言霊のようなものだと思ってください。

 

感謝の気持ちをのべながら破く


『さようなら、今までありがとう』

『私は新たな自分に生まれ変わりました。ありがとう』

『私は◯◯さんを許します。ありがとう』

 

など、感謝の気持ちもアファメーションで言いながら、ビリビリと細かく破いてください。

 

ゴミ箱へ捨てる


そのままゴミ箱へ捨てて大丈夫です。

もしも誰かに見られる可能性があり、恥ずかしいようでしたら、燃やせる環境があるなら、燃やしても良いですし、袋に入れたり、紙にくるんで捨てても大丈夫です。

ただし、袋に入れたり、紙にくるむときは、ひと塊にならないように、ふんわりと空間を持たせてください。

満月に『手放す』ことをお願いすることにより、新月に向けて細くなっていく月とともに、あなたのマイナスエネルギーも減っていき、精神が開放されるでしょう。

 

満月パワーで金運アップ!


 

テレビのワイドショーなどで、銀座でお財布をフリフリするマダムたちが、話題になったこともあるので、満月への願い事の方法として、一番ポピュラーなのが、この金運アップの方法なのではないでしょうか?

なぜ、効果があるのか。

お金というのは、たくさんの人の手を次々と渡り、良い気も、悪い気もつけたまま、あなたの元へやってきます。

そのお金の『宿』が、お財布です。

ご自分の部屋やベッドが汚れていたり、空気がよどんでいると、息苦しくなりますよね?

そういったときには、お掃除をしたり、窓を開けて換気をするはずです。

それと同じことをお財布にしてあげるというのが、そもそもの考え方です。

さらに、満月の『手放すパワー』を借りて、お財布に溜まった良くない気を手放し、『引力のパワー』を利用して、お金を引き寄せてもらうことにより、お金に関する運気をあげるという効果を生み出すのです。

では、その正しい方法とは?

 

時刻は、満月から前後24時間


月が満ちるのは夜ばかりではありません。

満月になる時刻から、前後の24時間の中でおこなってください。

 

お財布の中身を、空っぽにする


空にすることで、お財布を休ませてあげてください。

一度『無』にすることによって、悪い気を手放し、満月のパワーで浄化をします。

 

お財布に感謝する


『今月もありがとうございました』など、具体的に声にだして言うことが大切です。

たとえ今まで『金運に恵まれていない』と感じたとしても、今こうしてお財布を持てている、今あるものに感謝をする気持ちを言葉にしてください。

 

満月に向かって、お財布を3回フリフリする


感謝の言葉をのべながら、満月がある方に向かって、お財布を3回フリフリしてください。

お天気は関係ありません。

たとえ雨が降ってしまったとしても、そこに月は存在しているのですから。

 

ムーンクリスタルウォーターでムーンパワーを取り込もう


 

ムーンクリスタルウォーターとは、満月のパワーを吸収させたクリスタルウォーターです。

クリスタルウォーターだけでも効力がありますが、これに満月のパワーをプラスすることで、更に強力な波動水になります。

 

ムーンクリスタルウォーターの作り方


用意するもの

ミネラルウォーター(1リットル) : 煮沸殺菌したもの

無色の水晶玉(単結晶ポイント) : 事前に浄化してあるもの

ガラス製の容器(ボウル) : 1リットルの水と水晶が入るもの

ガラス製のビン(ジャー) : できあがったムーンクリスタルウォーターの保存用

 

作り方

1 : ガラス製の容器に、よく洗って、浄化をした水晶球を入れる

2 : 煮沸殺菌したミネラルウォーターを冷ましてから、水晶球の入った容器にそそぎこむ

3 : 6時間以上、水晶を漬け込む

ここまでは一般的なクリスタルウォーターの作り方になり、1年中、いつでも作れます。

4 : 満月前後4~5日の、明るい月光に、最低2時間以上あてる

※月が出ていなくても作れますが、月光にあてたものより効果は低くなります

5 : できあがったムーンクリスタルウォーターを、保存用のガラスビンに移す

 

注意すること


冷暗な場所に保管し、日光にあてないでください。(保管中も日光に注意)

ほかのパワーストーンと一緒に置かないでください。

長期保存はさけてください。

 

どうしても長期保存するときは


長期保存をする場合は、できあがったムーンクリスタルウォーター(1リットル)に、50ミリリットルのアルコールを足して、毎日振って混ぜ合わせます。

ブランデー、ウォッカ、ジン、ウィスキーなど、アルコール度数の高いものを使用してください。

お子様や、アルコールに弱い人にはお勧めできませんので、ご自身でよくご判断ください。

 

水晶を持っていない場合


ミネラルウォーターを、そのままガラスのジャーやボウルにそそぎ、月光にあてます。

ムーンクリスタルウォーターほどではありませんが、ただのムーンウォータでもそれなりに効果が望めます。

クリスタルウォーターも、ムーンウォーターも、使用方法は同じです。

 

内服の方法


直接、舌の上に5~10滴ほどたらします。

水などで薄めて飲んだり、料理に使うこともできます。

精神面への効果が高いので、眠れない夜などに服用すると良いでしょう。

 

外用


直接、眉間や、7箇所の各チャクラに塗ることで、チャクラのバランスをとることができます。

50ミリリットルの水に、5~10滴落として混ぜ合わせ、皮膚につけたり、スプレービンに入れて、体に振りかけると、美肌や、マイナスエネルギーから守る効果があります。

 

軟膏、化粧品など


10ミリリットルに対して、2滴を混ぜ合わせます。

傷薬、ハンドクリーム、化粧水、乳液など、治癒力が上がり、美肌効果もアップします。

 

入浴


浴槽にぬるめのお湯をはり、10滴ほど入れて、20分前後つかります。

ご自身の体調に合わせて入浴してください。

ムーンクリスタルウォーターが全身の皮膚に触れることで、湿疹や吹き出物など、広範囲の治療に効果が期待できます。

ムーンクリスタルウォーターを使用するときに、満月のパワーに感謝しながら、『私は健康になる』 『私はキレイになる』と心で念じながら使用することで、より効果が上がります。

 

禁断の? 手軽にできる、恋愛と復縁のおまじない


 

少々危険? な、願い事……というか、満月パワーを利用したおまじないの方法です。

あなたは、元彼と復縁したいと思っていますか?

どうしても添い遂げたいと思う人がいますか?

そんな願いを持つあなたに、強力なおまじないの方法をお伝えいたします。

手軽にできるものですが、強い効果があるので、あくまでも、悪用禁止、自己責任での利用をお願いします。

 

準備はボイドタイムにおこなう


ボイドタイムとは、月と星座がメジャーアスペクト(占星術で重要な角度のこと。0度、60度、90度、120度、180度)を取ってから、次の星座に移るまでの間の、メジャーアスペクトを取らない時間帯の事です。

ボイドタイムは月が孤独になり、ほかの星座に影響されることなく、月だけのパワーが暴走する時間帯でもあります。

このおまじないは、その強く暴走したパワーを利用します。

新月から満月の前日までのボイドタイムで行ってください。

※2016年のボイドタイム表は、下記になります。ボイドタイムを使った復縁のおまじないの準備は、水色のボイドタイムのどこかで行ってください。

2016年ボイドタイム表

用意するものは、『真っ白い正方形の紙』『あなたのお気に入りのペン』です。

真っ白な正方形の紙に、あなたの名前と、相手の名前を、すべてひらがなで、縦に2列で書きます。(あなたの名前で1列、相手の名前で1列)

おまじないに使用したペンは、今後ほかのことには使用しないでください。

書き終えたら、『2人は必ず寄り添います』または、『2人は必ず復縁します』と強く念じながら、紙を四つ折りにします。

四つ折りにした紙を、普段あなたが持ち歩くもの(お財布や、手帳、携帯ケースなど)に入れて、満月の日まで、絶対に誰にも見られないようにしてください。

ボイドタイムにおこなう準備はここまでです。

ボイドタイムにおこなった準備から、月のパワーを借りたあなたの願いは、満月に向かって増幅されていきます。

満月の当日、月光が紙にあたるようにしながら、ゆっくりと開きます。

2人の名前が書いてある部分を見ながら、

『2人は必ず寄り添います』または、『2人は必ず復縁します』と、心の中で強く強く念じてください。

自分が納得するまで何度でも、回数や時間に決まりはありません。

納得して、『これで大丈夫』という気持ちになったなら、また同じように四つ折りにして、普段持ち歩いているものに入れて、誰にも見られないように身につけておいてください。

そう遠くない未来に、あなたと相手の恋愛や復縁が叶うでしょう。

 

簡単、手軽なおまじない


 

上記でお伝えした方法は、少々の手間と、高い効力があるものです。

しかし世の中には、満月のパワーを利用した、おまじないがたくさんあります。

ここでは、簡単で手軽にできるおまじないを、3つだけお伝えいたします。

 

恋愛成就のおまじない


満月に向かって

『◯◯さん(好きな人)と恋人同士になれますように』

と願い事をします。

その日から2週間、あなたの大好物の中で、習慣的に摂取しているもの、お酒やタバコ、コーヒーなど、大好きで『毎日これがないといられない』というものを絶ちます。

 

満月ロゼ・ワイン(恋愛成就)


満月の夜に、ワイングラスにロゼワインを注ぎます。

未成年の場合は、ぶどうジュースでもOKです。

グラスの中のワインに満月を映して『◯◯さん(好きな人)との恋が叶いますように』と声に出して唱えて、ワインをすべて、いっきに飲み干します。

 

幸福のレモンキャンディー(総合)


ガラスのビンに、レモンキャンディーを入れて、満月光に一晩照らしておきます。

翌日、そのレモンキャンディーを、仲の良い友達に1粒ずつ配ります。

最後に残った1粒を自分で食べることによって、幸せになれると言われています。

子供だましレベルだからといって、あなどれないのが、満月のパワーです。

あなたも試してみてはいかがですか?

 

満月と星座のパワーを上手に利用しよう


 

月と星座はとても親密な関係にありあます。

その時の満月がどの星座に位置するのかによって、最適の効果がわかります。

牡羊座 : まだ見ぬ世界や、新たな一歩を踏み出す事への恐れや不安

牡牛座 : 仕事や収入に対する不安、自分のスキルを高めるための不安

ふたご座 : 人生の変化に対する不安

蟹座 : 自分の内なる思いへの不安、心に溜め込んだものへの恐れ

獅子座 : 自分の才能や個性への不安、社会貢献への恐れ

乙女座 : 仕事の責任や成果への不安、上司や目上の人との人間関係の不安

天秤座 : 学びや試験に対する不安、未来への恐れ

蠍座 : 周囲の人たちとの親密な関係や、人を愛することへの不安と恐れ

射手座 : ライバルとの競争への恐れ、恋愛や結婚への不安

山羊座 : 健康への不安、職場改善へネガティブな気持ち

水瓶座 : 人生を楽しむことへの不安、恋愛をして幸せになることへの恐れ

魚座 : 過去のトラウマに対する恐れ、周囲の人へ愛情を与えることへの不安

満月の位置する星座を念頭において、満月パワーを利用することで、上手に手放しをしてください。

>> 2016年の満月、新月、星座、ボイドタイムをまとめたカレンダー <<

>> 月と人体のバイオリズムの関係も知っておく <<

まとめ


 

満月のパワーは『達成』であり、『完了』です。

たとえ願いが成就しなくても、あなたが思った心や、努力は残ります。

それをあなたの『自信』に変えながら、どんどん不安を手放して、心を整理し、開放した部分にこそ、幸せが舞い込んでくるのです。

2017年 アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

六芒星占術』では、2017年にあなたに起こる運命の日を鑑定し、幸せになる方法を、1000文字以上の鑑定結果メッセージと運勢図で分かりやすく教えてくれます。今なら、全員初回無料鑑定してもらえます^^

2017年の運命を知りたい方はこの機会に無料で体験してみて下さい!



わせて読みたい


コメントをお書き下さい

  1. tom さんのコメント:

    質問させてください。
    満月の、ボイドタイムを利用したおまじないは、満月の光が当たるように紙を開く、とありますが、天気予報はずれて満月の夜が晴れなかった場合は失敗になりますか?悪い影響は出ますか?
    それまでにボイドタイムで準備した紙とかはどうすれば良いですか。

    • serendipity さんのコメント:

      コメントありがとうございます。

      天気が悪くて、月が隠れてしまっていても大丈夫です。満月のエネルギーは天気に関係なく、届きます。

      また、願いが叶い、使い終わった紙は、破くなどして、捨ててしまいましょう。手放すことを忘れずに。

      • tom さんのコメント:

        何度もすみません。今回の満月のように、火曜の午前3時頃に満月になる場合、ボイドタイムを利用したおまじないは満月になってから明け方までに行うべきですか?
        それとも火曜の夜に行うべきですか?
        今夜のことなのでもしできたら急ぎで教えてくださいm(_ _)m
        また、火曜の夜に行わなきゃいけない場合、もし火曜の午前に行ってしまってたら失敗になりますか?

        • serendipity さんのコメント:

          コメントありがとうございます。

          ボイドタイムを利用したおまじないは、『新月から満月の前日のボイドタイムまで』に行う必要があります。
          2/23 3:20の満月の前日のボイドタイムは、2/22 10:18~20:25になります。つまり、2/22 10:18までにしておく必要があります。
          残念ですが、過ぎてしまっています。申し訳ありません。

          しかし、通常の満月のおまじないは、これからです。
          24時間以内、つまり、2/23 3:20~2/24 3:20の間に、書く内容を考えるところから始めると良いです。

          • tom さんのコメント:

            あ、ごめんなさい。
            書き方が悪かったです。ボイドタイムの準備はすでに終わっています。満月の当日のことなんです。
            満月の日に、準備しておいた紙を開く、とありますよね。その満月の日、というのは、火曜の午前3:20の満月になってすぐがいいのか、満月の日の夜(火曜の夜)ことなのか、どちらなのかなぁと。。
            何度も本当にすみません。宜しくお願いします。

          • serendipity さんのコメント:

            もう準備はされていたのですね。それは、良かったです。

            時間についてですが、できれば、満月になる3:20に近ければ近いほどパワーが受けられます。時間が過ぎるにつれて、満月が欠けていきますので。

  2. tom さんのコメント:

    ありがとうございます。
    天候に関係ないとのことで、ホッとしました。
    どうしても叶えたくて、このおまじないにかけようと思います。
    叶ったら報告にきます。使った紙の処分もしっかりやります。
    返信ありがとうございました。

  3. tom さんのコメント:

    満月になってすぐがいいのですね(*^^*)
    3:20になってすぐにやります!
    何度も本当にありがとうございましたm(_ _)m

    • serendipity さんのコメント:

      願いが叶うことをお祈りしております。

  4. うたみ さんのコメント:

    質問です。
    ボイドタイムを利用するおまじないなのですが、
    新月から満月ではなく新月までのボイドタイムでやってしまいました。これは失敗になってしまうのでしょうか?また、どうやり直したらいいですか?

    • serendipity さんのコメント:

      そうですね。効果は薄いと思った方が良いかもしれません。ただ、何か悪い事が起こるわけではありませんので、次回は、正しいタイミングで再チャレンジしてみてください。

      • うたみ さんのコメント:

        ありがとうございます!
        正しいタイミングの時にやってみようと思います。

  5. rina さんのコメント:

    同じく、ボイドタイムを利用したおまじないの質問です。
    準備は満月までのボイドタイムに行うということで大丈夫なんですが、満月の日に紙を開いてお願いするのは、ボイドタイムは気にしなくてもいいですか?満月になる時間とボイドタイムが重なっているのですが、気にせず紙を開いてお願いすればいいですか?それとも、ボイドタイムを避けてお願いしたほうがいいのでしょうか?

    • serendipity さんのコメント:

      基本的に、ボイドタイムは避けてお願い事をするのが良いとされています。
      ですので、紙に書く時間はボイドタイムを避け、ボイドタイムを除く満月の時間でお願い事をするのが最良になります。

  6. まなぴ さんのコメント:

    質問です。同じような事を聞いてすみません。
    名前を書いて念じる準備は新月から満月前日までのボイドタイムの時間中にしていいのですか?
    それに使用したペンを使ってしまったらまたやり直した方がいいのでしょうか。

    • serendipity さんのコメント:

      恋愛と復縁のおまじないの章の「準備はボイドタイムにおこなう」の部分についてのご質問ですね?
      その場合は、ボイドタイム(月だけのパワーが暴走する時間帯)を利用するやり方になりますので、『新月から満月の前日までのどこかのボイドタイム』で実施してください。また、もしそれに使用したペンを他のことに誤って使ってしまったのであれば、効果が薄れますのでまた新しいペンで書きなおした方が良いです。

      • YUKI さんのコメント:

        恋愛のおまじない「準備はボイドタイムにおこなう」についての質問です。
        1.上記の方々の質問を参考し、結論として、「準備は新月から満月の前日のボイドタイムまでにする」のは、
        その間の各ボイドタイムを避けて、願いを紙に書いておくことですか?
        たとば次の新月は9月1日 18:03から、ボイドタイムは9月3日 7:14~9:57、9月5日 9:31~21:56…(等)でもあり、願いを紙に書くのが9月3日 9:57後~9月5日 9:31までの間に大丈夫ですか?

        2.「満月の当日、月光が紙にあたるようにしながら、ゆっくりと開きます。」ということですが、
        満月は9月17日 4:05、ボイドタイムは9月17日 4:06~13:23だから、願いは13:23以後にするべきですか?
        また、この場合、満月になっても昼間だから月光が見えない。そうしたらやはり夜にする方がいいですか?
        住む所が月光に見えない場所であれば、どうすればいいですか?満月がある方に向かって願っても行けますか?

        • serendipity さんのコメント:

          わかりにくい内容になっておりましたので、記事の方を更新いたしました。
          1.新月から満月までの間に存在する複数のボイドタイムのうちのどこかで、願いを紙に書くというのが正解になります。
          2.満月の当日はボイドタイムを避けてください。(13:23以降)また、月光が当たる時間帯、場所、天気の条件をクリアすることをおすすめしますが、そうでなくとも効果はあります。

          • YUKI さんのコメント:

            ご回答ありがとうございます!頑張ってみます!
            ちなみに、このおまじないは復縁だけではなくて、ただの恋愛成就でも使っていいですね?
            とにかく添い遂げたい相手であれば大丈夫ですね?

          • serendipity さんのコメント:

            はい、大丈夫です。願いが叶うことを期待しております。

  7. NAO さんのコメント:

    質問です!先月(8月)の新月から満月のボイドタイムに準備してたのですが、先月の満月におまじないをするのを忘れていたので今月の満月の日に実行しようと思いますが大丈夫でしょうか?やはり、来月のボイドタイムまでまってやり直したほうが良いでしょうか?ご回答宜しくお願い致します。

    • serendipity さんのコメント:

      今月の満月の日でも大丈夫です。ただ、「忘れていた」という部分が気になりました。なぜなら、本当に叶えたい願いであれば、忘れたりはしないからです。そもそもの部分で考え直す必要があるかもしれません。

      • NAO さんのコメント:

        お返事ありがとうございました。先月の満月の時期に病気で急遽入院してしまい、おまじないを思い出した時は満月が過ぎてました。でも彼を想う気持ちは真剣ですので、今月の満月にしっかり念を込めます!

        • serendipity さんのコメント:

          そうでしたか。事情も知らず、勝手なことを言って申し訳ございませんでした。ぜひ、願いを叶えてくださいね。

  8. みん さんのコメント:

    教えてください。ボイドタイムの願い事の準備を新月から満月の間にしなくてはいけないのに間違って新月前に用意してしまいました。(9月27日に)10月1日の新月以降に準備し直そうと思いますが、その際今回準備した紙はどのように処分したらいいですか?ペンも別の物に変えた方がいいですか?10月の満月に月光に当てた紙は願いが叶うまで使い続けていいのでしょうか?

    • serendipity さんのコメント:

      ◆紙の処分の仕方は?
      そのままゴミ箱へ捨てて大丈夫です。もしも誰かに見られる可能性があり、恥ずかしいようでしたら、燃やせる環境があるなら、燃やしても良いですし、袋に入れたり、紙にくるんで捨てても大丈夫です。ただし、袋に入れたり、紙にくるむときは、ひと塊にならないように、ふんわりと空間を持たせてください。
      ◆ペンを変えた方が良いか?
      新しい物を使うことをおすすめします。
      ◆紙は願いが叶うまで使い続けて良いか?
      はい。叶うまで満月の当日に願いを繰り返してください。

      • みん さんのコメント:

        お返事頂きありがとうございます。
        また教えてください。
        次の新月は10月1日の9:13~ですがボイドタイムが10月2日14:44~10月3日4:44迄なのでその間に名前を書いた紙を準備したらいいですか?
        次の満月は10月16日13:24からですが、16日13:24~17日0:05迄ボイドタイムとなっています。その時間を避けて月光を当てるとなると10月17日の0:05以降か10月16日の13:24以前となり13:24以前となると仕事中で集中出来ず17日の0:05以降だと月が少しずつ欠けると思います。月が欠けて行くより満ちて行く10月15日の0:09以降(ボイドタイム終了以降)に月光に当てようと思うのですが如何でしようか?日も15日から16日に変わっているので、、。満月の日やボイドタイムの時間等により欠けるやより満ちて行く方に近い時間で月光に当てるという考え方は間違いでしょうか?長文ななり申し訳ありません。
        宜しくお願い致します。

        • serendipity さんのコメント:

          ◆次の新月は10月1日の9:13~ですがボイドタイムが10月2日14:44~10月3日4:44迄なのでその間に名前を書いた紙を準備したらいいですか?
          はい、それでも構いませんし、他の5回のボイドタイムの時でも構いません。
          ◆月が欠けて行くより満ちて行く10月15日の0:09以降(ボイドタイム終了以降)に月光に当てようと思うのですが如何でしようか?
          満月になった後が好ましいと考えています。今回の場合だと、10月17日0:05。
          ◆満月の日やボイドタイムの時間等により欠けるより満ちて行く方に近い時間で月光に当てるという考え方は間違いでしょうか?
          そういった考え方も間違いだとは言えませんが、何事も切り替わるタイミングというのがございますので、満月のお願い事というのは基本的に満月になった直後に行うのがベストだと考えています。

          • みん さんのコメント:

            色々とありがとうございました。
            今度は間違えないようにやってみます。

  9. hiro さんのコメント:

    すみません、教えてください。
    僕も次の満月でおまじないをしようと思ってます。
    皆さんの質問をまとめると
    次の満月は満月になると同時にボイドタイムに入るので、月に向かって願うのはボイドタイム終了の17日0時05分以降。もしもその時点の天候が曇りや雨でも月は奥にいるので、できるだけ早い時間に願った方がいい
    と解釈したのですが、間違ってないでしょうか??

    • serendipity さんのコメント:

      はい、その通りです。

      • hiro さんのコメント:

        教えていただいた通りに、0時06分よりおまじないをさせていただきました。
        あいにく曇りで満月を見ることはできなかったのですが、雲が月明かりに照らされ少し明るくなっている所があり、満月の存在は把握できたのでそちらに見てもらうようにして行いました。
        ありがとうございました。

  10. msya さんのコメント:

    こんにちは
    いくつかわからないので教えていただけたらと思います。
    1日の新月に願い事をした紙を浄化する石に置いていたのですが、
    叶う叶わないに関わらず
    これは17日の0時05分以降に満月にあててから?破って捨てて良いのか?
    破ってトイレに流した方が良いのか、教えてください。

    満月に浄化したいものを月光にあてても良いですか?
    満月に手放したい願い事を書いた場合、書いたらすぐに破って捨てて良いのですか?
    教えていただけたらと思います。

    • serendipity さんのコメント:

      >叶う叶わないに関わらず、これは17日の0時05分以降に満月にあててから?破って捨てて良いのか?破ってトイレに流した方が良いのか、教えてください。
      満月を越えてしまえば、捨てても構わないですし、そのまま保管しておいて、将来、願った内容、叶ったこと、叶わなかったことを見つめ直すのもありです。(捨て方は自由)
      新月の願い事に関してもっと詳しく知りたい場合は、こちらが参考になると思います。
      ムーンパワー★新月に願い事をして幸せになる7つの方法

      >満月に浄化したいものを月光にあてても良いですか?
      はい。ネガティブなものを浄化してくれるはずです。

      >満月に手放したい願い事を書いた場合、書いたらすぐに破って捨てて良いのですか?
      はい。手放すために、破いて捨ててください。

      • msya さんのコメント:

        参考になりました。
        ありがとうございました。m(__)m

  11. ルイス さんのコメント:

    何時も、ありがとうございますm(_ _)m
    とても参考になります。

  12. バース さんのコメント:

    こんにちは。
    ボイドタイムに書いた紙を、片時も離さないようにポケットに入れていたら、
    シワシワになり、少し折れてしまいました。
    新しい紙に書き直した方が良いですか?
    もし、書き直すなら、古い紙はどうしたら良いですか?

    • serendipity さんのコメント:

      その想いの強さ、素晴らしいですね。
      新しい紙に書き直す必要はありません。ぜひ、そのまま願いが叶うまで使ってください。
      もしどうしても書き直したいというのであれば、古い紙はごみ箱などに捨てていただいた大丈夫です。詳しくは記事中の「ゴミ箱へ捨てる」をご確認ください。

      • バース さんのコメント:

        ありがとうございました。

  13. ♡*° さんのコメント:

    11月の満月でこのおまじないやりました!紙はいつもケータイのカバーにいれてます!
    12月の満月にむけてこのおまじないをもう1度行ってもいいんですか?
    また、このおまじないを行う時、11月にした紙は捨てずにもってていいんですか?

    • serendipity さんのコメント:

      はい、もう一度おまじないを行っていただいて大丈夫です。紙も捨てずに使っていただいて大丈夫です。