リラックスだけじゃない!意外と知らないアロマテラピーの効果7つ

    アロマテラピー 効果

    あなたは、アロマテラピーと聞いて、なにを思い浮かべますか?

    良い香りを嗅いでリラックスするもの。

    もちろん、それもあります。

    それだけではないのが、アロマテラピーのすごいところです。

    アロマテラピーは、身近なものになっているのに、意外と知られていないのは、その効果のすばらしさです。

    アロマテラピーの効果は、リラックスだけではありません。

    今のあなただからこそ、実感できる効果があるのです。

    アロマテラピーの効果と、さらに効果をアップすることができる方法をお伝えします。

     

    リラックスだけじゃない!意外と知らないアロマテラピーの効果7つ

     



     

    アロマテラピーとは?


     

    精油をつかわないものは、アロマテラピーとはいいません。

    その精油とは・・・

    植物の花や葉そして、樹脂、果物の皮や果実などから化学薬品などをつかわずに抽出した100%天然のものです。

    その中には、数十~数百の成分がはいっています。

    現在、薬として使用されている成分は、もともと植物から抽出したものなのです。

    精油には必ず

    • 学名(ラテン語で記載)
    • 抽出部位
    • 抽出方法
    • 産地

    が書いてあります。

    お店などで購入するときは、店員さんに聞くと、精油かどうかがわかります。

    この精油をつかったものだけが、アロマテラピーと呼ばれるのです。

    ここからは、意外と知られていないアロマテラピーの効果を7つお伝えします。

     

    アロマテラピーの効果 排卵を促す


     

    エストロゲンと同じはたらきをする成分をもつのが、スクラレオールフィトールです。

    その成分を含む精油が、クラリセージ精油ジャスミンアブソリュート精油

    この精油をつかうことで、排卵を促したり、生理周期を整えます。

    排卵は、生理のあと1週間くらいでおこなわれます。

    そのタイミングで、クラリセージ精油やジャスミン精油をつかうのがおすすめです。

    香りをかぐだけでも、脳に直接、成分が影響をあたえるのですが、からだが冷えていると、排卵が困難になります。そのため、からだを温める入浴に利用するのが、ベストです。

    天然の塩大さじ1杯くらいに、クラリセージ精油又はジャスミン精油を1~3滴入れ、それを入浴剤としてつかってみましょう。

    お風呂に入れることによって、皮膚から精油が血管とリンパ管をとおって、からだの中に入り、アロマテラピーの効果で、自然な排卵をうながしてくれます。

     

    アロマテラピーの効果 ホルモンバランスを調節


     

    女性ホルモンの調節には、ゼラニウム精油サイプレス精油スイートフェンネル精油が効果があります。

    この精油には、ホルモンバランスを整えるための成分が含まれています。

    使うタイミングは、生理前です。

    生理前の7~10日間は、むくみや頭痛などの不調が出やすくなります。

    血液の流れを良くして、生理がスムーズにくるようにしてくれるのです。

    こちらも香りを嗅ぐだけでも、アロマテラピーの効果はえられますが、温湿布法をすると、さらにアロマテラピーの効果がアップします。

    洗面器に、熱めのお湯をはり、ゼラニウム精油又は、サイプレス精油かスイートフェンネル精油を1~3滴入れ、そこへ、タオルをひたし、精油をふくませてしぼります。

    そのタオルをお腹や腰に5分程あててみましょう。

    温かい蒸気とともに、精油成分が、からだの中に入り、ホルモンバランスを整えます。

    3種類の精油から、その日に心地いいと感じる香りを選ぶと、さらなる効果が得られますよ。

     

    アロマテラピーの効果 むくみを取る


     

    むくみを取るためには、血液とリンパのながれを良くするのが一番です。

    レモングラス精油、ジュニパーベリー精油は、血液とリンパの流れを良くし、体内にたまった老廃物を外に出す効果があります。

    効果的な使い方は、トリートメントオイルを肌にぬる方法です。

    スイートアーモンド油10mlに、レモングラス精油又は、ジュニパーベリー精油を1~2滴入れます。

    このオイルを、足先から足のつけねにむかって、塗ってみましょう。

    ふくらはぎは、特にむくみやすいのでおおめに塗ります。

    これだけで、多くの精油成分が、皮膚から体内に入り、血液とリンパの流れを良くし、むくみを取ってくれます。

    そして、利尿作用もあるので、老廃物が尿となって出ていきます。

    アロマテラピーの効果は、ただむくみを取るだけでなく、老廃物も外に出してくれるのです。そこがアロマテラピーのすごいところです。

     

    アロマテラピーの効果 肩こりをなおす


     

    肩こりは、筋肉の緊張によっておこります。

    そんな時に活躍するのが、鎮痙作用とよばれる筋肉の緊張をほぐしてくれる作用の精油です。

    肩こりに効果がある精油は、ユーカリ精油ペパーミント精油です。

    アロマテラピーの効果をさらにアップさせるには、オイル湿布法が有効です。

    スイートアーモンド油10mlに、ユーカリ精油又はペパーミント精油を1~2滴入れます。

    こっている部分に、このオイルをぬり、その上からホットタオルで温めます。

    ホットタオルを用意するのがめんどうなときは、ホッカイロで温めても効果があります。

    スイートアーモンド油が、精油をつつみ、体内にしっかりとおくってくれます。そして、体内に入った精油は、筋肉を直接ほぐしてくれます。

    肩甲骨のまわりなど、手の届かない部分がこっている人は、このオイルを入浴剤として使うことで、アロマテラピーの効果を実感できるでしょう。

     

    アロマテラピーの効果 魚の目やたこを取る


     

    魚の目やたこを取るだけでなく、かたくなった角質もやわらかくすることができます。

    魚の目やたこを取るのに効果があるのは、レモン精油になります。

    スイートアーモンド油5mlに、レモン精油2滴入れます。

    このオイルを、お風呂上りに、綿棒で、魚の目やたこの部分に毎日塗ります。

    ただ、毎日塗るだけで、約1か月くらいで、自然と魚の目やたこがなくなります。

    ここが、アロマテラピーの効果のすごいところです。

    効果が強いので、かならず、魚の目やたこのある部分にのみ塗りましょう。

    固くなったかかとやひじには、スイートアーモンド油5mlに、ベンゾイン精油1滴を入れたものを塗ります。

    ベンゾイン精油の肌軟化作用は、甘く、やさしい香りとともに、効果をあらわします。

    アロマテラピーの角質ケアは、プロの人にもあまり知られていない方法です。

     

    アロマテラピーの効果 脂肪をもやす


     

    脂肪を燃やす香りとして、グレープフルーツ精油は有名ですが、さらに、その効果をアップさせるのが、グレープフルーツ精油、ジュニパーベリー精油、サイプレス精油のブレンドです。

    アロマテラピーの効果は、1種類の精油で使うよりも、精油をブレンドして使った方が、さらなる効果を発揮します。

    マカダミアナッツ油15mlに、グレープフルーツ精油、ジュニパーベリー精油、サイプレス精油を混ぜます。

    このオイルを、運動前にお腹から腰、太ももに塗りましょう。

    おどろくほど、汗をかきやすくなります。

    やせたい部分に塗って動くだけで、脂肪がもえるのです。

    アロマテラピーの効果は、皮下脂肪にも直接効くのです!!

     

    アロマテラピーの効果 シワやたるみをなくす


     

    アロマテラピーの精油の中には、皮膚に直接、効果を発揮するものもあります。

    皮膚のターンオーバーをうながしたり、コラーゲンを生成したりするのです。

    シワやたるみをなくすのに効果がある精油は、フランキンセンス精油カモミールローマン精油です。

    フランキンセンス精油は、収れん作用で、皮膚をひきしめて、はりのある肌にしてくれます。

    カモミールローマン精油は、コラーゲンと同じような成分が含まれているので、肌に塗るだけで、コラーゲンを生成してくれます。

    スイートアーモンド油10mlに、フランキンセンス精油又はカモミールローマン精油を1滴入れて混ぜます。

    このオイルを、フェイスケアの最後につけて、そのまま眠ってみてください。

    日々、肌にピーンとした、ハリがもどってきます。

    アロマテラピーの効果で、お肌がもちもちになります。

    さらに、美白や若返りたいときには、ローズマリー精油、ネロリ精油、ローズオットー精油が効果を発揮します。

    使い方は同じです。

    フェイスケアの最後につけて、そのまま眠ることで、寝ている間に美肌になっていきます。

    余談ですが、アロマテラピーでケアしている人は、実際の年齢より5~10歳も若くみえるそうです。

     

    まとめ


     

    いかがでしたでしょうか?

    アロマテラピーの効果は絶大です。

    なぜ、アロマテラピーの資格を取る人があとをたたないのか、アロマテラピーを使う人が増えているのか、その理由がわかったのではないでしょうか?

    アロマテラピーの専門家は、こっそりこんな効果を楽しんでいるのです。

    アロマテラピーで使う精油は、雑貨としてあつかわれています。

    それもあって、店頭で効果をきいても、あいまいにしか教えてくれません。

    それは、医薬品医療機器等法によって、説明できないことになっているからです。

    専門家同士ではなしをする場合や、スクールで学ぶ場合は、アロマテラピーの効果について話をしても良いことになっています。

    このアロマテラピーの効果を読んだあなたは、とてもラッキーです。

    こんなすごい効果を使わないなんてもったいないので、まずは自分ができそうなものからトライしてみましょう。

    1年後そして、3年後のあなたは、今のあなたよりさらに健康で美しくなっているでしょう。

    アロマテラピーの効果をぜひ、あなたの体で実感してください。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

    「カラー波動診断」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!


    わせて読みたい