【干支占い】亥年(いのししどし)生まれ 2021年の運勢を占う

亥年 2021年 運勢

亥年(いのししどし)生まれの人の2021年の運勢は、おおむね安定した運勢です。

亥年の人は、短気で飽き性な性質があるのですが、2021年は何事にも根気強く取組むことができます。

月運のいい月に行動し、月運の悪い月は休むことによって、不必要なトラブルは回避していきましょう。

 

【干支占い】亥年(いのししどし)生まれ 2021年の運勢を占う

 



 

2021年 亥年(いのししどし)の総合運


2021年の亥年の総合運は、安定した運勢となるでしょう。

しかし、2007年(平成19年)生まれの亥年の人だけは、不調の一年となりそうです。

次に、生年別の運勢を見てみます。

1959年(昭和34年)・2019年(平成21年)生まれの亥年の人は、のんびりした一年を送ることができるでしょう。食事や娯楽を思う存分楽しむことができる優雅な一年となりそうです。

月運は、2月・4月・6月・8月が吉。5月は吉凶混合の月。3月・10月・12月は要注意の月となります。11月は大きな変化が起きやすい月となります。

1971年(昭和46年)生まれの亥年の人は、おおむね好調な運勢です。パワフルでどんな困難も跳ね除けることができるでしょう。兄弟や友人からの協力を得ることができる一年です。

月運は、3月・6月が吉。1月・11月・12は要注意の月となります。

1983年(昭和58年)生まれの亥年の人は、社交性が低下する一年です。しかし目上の人には、かわいがられます。2021年はアイディアに恵まれるため、芸術方面で活躍できる人もいそうです。ただし月運が悪いときは、怠惰になり、ダラダラした毎日を送ることになるでしょう。

月運は、3月・6月・7月が吉。4月・11月・12月は要注意の月となります。

1995年(平成7年)生まれの亥年の人は、好調な運勢です。仕事が非常に忙しくなるかもしれません。また変化の多い一年で、転職や引越しの可能性も高いです。しかし、この変化は、あなたにとってポジティブなものとなります。

月運は、3月・5月・6月が吉。要注意の月は、とくにありません。

2007年(平成19年)生まれの亥年の人は、低迷した運勢となりそうです。友人との交際が多いのですが、あまり楽しめるものではなく、交際費だけがかさむことになるでしょう。この生年の亥年の人には、根気強さが現れず、どちらかといえば怠惰になる傾向が強いです。

月運は、3月・6月が吉。5月は吉凶混合の月。1月・4月・11月・12月は要注意の月。

 

2021年 亥年(いのししどし)の仕事運


2021年の亥年の仕事運は、安定した運勢となるでしょう。

2021年の亥年の人は、安定して業務をこなすことができる運気です。ただし1983年(昭和58年)・2007年(平成19年)生まれの亥年の人は、やや不安定な運気となるでしょう。

次に、生年別に運勢を見てみます。

1959年(昭和34年)・2019年(平成21年)生まれの亥年の人は、問題のない仕事運です。職場の仲間と楽しく仕事をすることができます。習い事も楽しい一年です。

1971年(昭和46年)生まれの亥年の人は、好調な一年です。同僚と協調して仕事をすることで、大きな成果を出すことができます。また転職や独立も吉と出るでしょう。

1983年(昭和58年)生まれの亥年の人は、退職の可能性も高いのですが、趣味などで実益を上げることが可能です。アイディアが必要とされる職場では、活躍できます。

1995年(平成7年)生まれの亥年の人は、仕事に熱中する一年となるでしょう。仕事の仕方は荒っぽいのですが、周囲からは非常に頼られる一年です。転職や独立にも適した年となります。

2007年(平成19年)生まれの亥年の人は、友人との遊びやSNS、ゲームなどに熱中して成績が下降するでしょう。

 

2021年 亥年(いのししどし)の恋愛運


2021年の亥年の恋愛運は、安定した運勢となるでしょう。

2021年の亥年の人は、片想いが実ったり、結婚が決まるなど、喜ばしいことが多い一年となります。この年の亥年の人は、落ち着きがあるため、異性からは結婚対象として見られやすいです。

次に、生年別に運勢を見てみます。

1959年(昭和34年)・2019年(平成21年)生まれの亥年の人は、愛情運・人気運が向上します。家族や友人に囲まれ、穏やかな一年を送ることができるでしょう。

1971年(昭和46年)生まれの亥年の人は、好調な運気です。既婚者は、家族仲もよく、平和な一年となるでしょう。2021年は、異性からは頼られることが多いかもしれません。おとなしくて優しい人との相性がいい一年です。

1983年(昭和58年)生まれの亥年の人は、おおむね好調な恋愛運です。結婚が決まる人もいるでしょう。女性は専業主婦になる可能性が高いです。女性は年下、男性は年上の異性との縁があります。

1995年(平成7年)生まれの亥年の人は、好調な恋愛運です。女性は、頼もしい男性との縁があり、結婚の可能性も高いです。男性は、子宝に恵まれる運気となります。

2007年(平成19年)生まれの亥年の人は、低迷した恋愛運です。失恋したり、好きだった相手の嫌な面が見えて、ガッカリするかもしれません。

 

2021年 亥年(いのししどし)の金運


2021年の亥年の金運は、安定した運勢となるでしょう。

2021年の亥年の人は、金銭的に恵まれます。2007年(平成19年)生まれの亥年の人だけは、不調を感じることが多いかもしれません。

次に、生年別に運勢を見てみます。

1959年(昭和34年)・2019年(平成21年)生まれの亥年の人は、金銭に困ることはないでしょう。欲しいものは、手に入ります。臨時収入も期待できる運気です。

1971年(昭和46年)生まれの亥年の人は、バリバリ働いて稼ぐことができます。2021年は、自己投資の多い一年でもあるのですが、金銭を惜しまないほうが吉と出るでしょう。

1983年(昭和58年)生まれの亥年の人は、収入自体は減る可能性が高いです。しかし、金銭や物への価値を感じない一年のため、あなた自身は問題を感じないでしょう。また生活に困ることはなさそうです。

1995年(平成7年)生まれの亥年の人は、仕事が好調なため、昇給の可能性が高い一年です。また転職で収入アップする人も多いでしょう。

2007年(平成19年)生まれの亥年の人は、2020年から引続き、金運は不調です。お小遣いや臨時収入は期待できません。得意な教科や好きな教科を頑張ると開運します。

 

2021年 亥年(いのししどし)の健康運


2021年の亥年の健康運は、安定した運勢となるでしょう。

しかし腎臓・泌尿器系・婦人科系の病気には、念のため、注意してください。

次に、生年別に運勢を見てみます。

1959年(昭和34年)・2019年(平成21年)生まれの亥年の人は、好調な健康運です。金銭的に余裕があるため、食事を楽しむことができるのですが、食べ過ぎには気をつけましょう。また、体調が悪かった人は、回復します。ただし8月は、体調不良に要注意。

1971年(昭和46年)生まれの亥年の人は、好調な健康運です。ちょっと不規則な生活をしても、体調を崩すことは少ないでしょう。体力作りやスポーツをはじめることに適した一年です。

1983年(昭和58年)生まれの亥年の人は、安定した運気ですが、メンタル面に心配があります。とくに7月は、家にこもり過ぎないように気をつけてください。何か物を作るということが、メンタルの安定に役立ってくれます。

1995年(平成7年)生まれの亥年の人は、好調な健康運ですが、仕事が忙しいため、過労には気をつけましょう。また8月は、事故やケガに要注意。

2007年(平成19年)生まれの亥年の人は、体力が落ちる一年です。夜更かしや暴飲暴食はやめましょう。

 

2021年 亥年(いのししどし)のラッキーアイテム


  • 青色のもの
  • 野菜

 

2021年 亥年(いのししどし)にとって相性のいい干支・悪い干支


この相性は、2021年限定のものです。

良好な相性の干支はあなたの運気を上げてくれますが、要注意な相性の干支はあなたの運気を下降させることがあります。

良好な相性


  • 1974年(昭和49年)生まれの寅年の人
  • 1975年(昭和50年)生まれの卯年の人

要注意な相性


  • 1980年(昭和55年)生まれの申年の人
  • 1981年(昭和56年)生まれの酉年の人

亥年生まれの性格についてもっと知りたい方は、こちらの記事を読まれています。

【干支占い】十二支からわかる男性の性格と特徴

【干支占い】十二支からわかる女性の性格と特徴

 

まとめ


亥年の2021年の運勢は、いかがでしたでしょうか?

2021年の亥年の人は、安定した一年を送ることができそうです。

訪れる運勢を理解することで凶意を遠ざけ、さらに吉を招くことができるでしょう。

2021年“無料”であなたの運勢をズバリお教えします!

『干支占い』では、2021年のあなたのあらゆる運勢を徹底鑑定して、
あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。

凄腕の占い鑑定師が、細かな鑑定結果メッセージで
2021年の運命を読み解き幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2021年が良い年になるようあなたの運勢を
いち早く知りたい方はこの機会に“無料”で体験して下さい!




わせて読みたい