【干支占い】卯年(うさぎどし)生まれ 2019年の運勢を占う

卯年 2019年 運勢

卯年(うさぎどし)生まれの人の2019年の運勢は、忙しくも充実したものとなるでしょう。

大きな問題が起きにくい一年となりそうですが、月運のいい月に行動し、月運の悪い月は休むことによって、さらに不必要なトラブルを回避していきましょう。

 

【干支占い】卯年(うさぎどし)生まれ 2019年の運勢を占う

 



 

2019年 卯年(うさぎどし)の総合運


卯年(うさぎどし)生まれの人の2019年は、活力がみなぎる一年となりそうです。

パワーがあるため、いろんなことに興味をもち、挑戦するようになるでしょう。

ただ、自己主張が強くなりすぎると、周囲から呆れられてしまうかもしれません。その点だけ、注意が必要です。

次に、生年別の運勢を見てみます。

1951年(昭和26年)・2011年(平成23年)生まれの卯年の人は、行動的になり、行ったことのない場所に行きたくなるでしょう。また、触れたことのない分野に興味をもつことになりそうです。

月運は、3月・8月・12が吉。9月は吉凶混合の月です。1月・11月は要注意の月となります。

1963年(昭和38年)生まれの卯年の人は、勇敢になり、どんな難題でもこなすことができるでしょう。ただし、早とちりには注意が必要です。

月運は、6月・7月・8月が吉。3月・5月・9月は要注意の月となります。

1975年(昭和50年)生まれの卯年の人は、人間関係が良好で、仕事も恋愛も万事うまくいきそうです。

月運は、2月・10月・12月が吉。5月・9月は要注意の月となります。

1987年(昭和62年)生まれの卯年の人は、衣食住に恵まれ、穏やかな一年をすごすことができそうです。欲しいものは、だいたい手に入るでしょう。

月運は、3月が大きな変化が起きやすい月です。5月・6月・12月は吉。7月・9月は吉凶混合の月となります。

1999年(平成11年)生まれの卯年の人は、パワフルに一年をすごすことができるでしょう。仕事でもプライベートでも、チャンスを勝ち取ることができるはずです。

月運は、2月・5月・10月・12月が吉。9月は吉凶混合の月。1月・7月・8月・11月は要注意の月となります。

 

2019年 卯年(うさぎどし)の仕事運


卯年(うさぎどし)生まれの人の2019年は、パワーがみなぎっているため、精力的に働くことができます。

ただし、強引になりがちなため、周囲の空気を読むことも忘れないようにしてください。

次に、生年別に運勢を見てみます。

1951年(昭和26年)・2011年(平成23年)生まれの卯年の人は、未知の分野に進むといいでしょう。学生の人は、知識の吸収量が素晴らしい一年となるはずです。

1963年(昭和38年)生まれの卯年の人は、仕事で大きな成果を上げることができる一年です。どんな無理難題でも解決できてしまうため、周囲からはかなり頼りにされることでしょう。

1975年(昭和50年)生まれの卯年の人は、とても活躍することのできる一年です。営業職や販売の仕事に就いている人は、大きな成果を上げることができるでしょう。

1987年(昭和62年)生まれの卯年の人で、飲食業やファッション業界の人は絶好調です。それ以外の職の人も、絶好調まではいかないものの仕事運は好調です。

1999年(平成11年)生まれの卯年の人は、パワフルに働ける一年となります。根性があり、ちょっとやそっとのことではへこたれないはずです。起業することにも向いている一年となります。

 

2019年 卯年(うさぎどし)の恋愛運


卯年(うさぎどし)生まれの人の2019年は、恋愛運も好調です。

片思いの人は気持ちが伝わりやすく、成就もしやすいでしょう。

恋人がいる人は、結婚が決まるかもしれません。

パートナーがいる人は、二人で旅行に出かけたり、休日を活動的にすごすことになるでしょう。

次に、生年別に運勢を見てみます。

1951年(昭和26年)・2011年(平成23年)生まれの卯年の人は、楽しい一年となるでしょう。

1963年(昭和38年)生まれの卯年の人で女性の方は、頼もしい男性とのご縁がありそうです。結婚が決まりやすい一年でもあります。

1975年(昭和50年)生まれの卯年の人は、好調な恋愛運となります。フリーの人は、玉の輿に乗るチャンスもありそうです。

1987年(昭和62年)生まれの卯年の人は、モテる一年となります。妊娠・出産の可能性の高い一年でもあります。

1999年(平成11年)生まれの卯年の人は、活動範囲が広がり、積極性もあるため、出会いが増えるでしょう。悪縁を切りたい場合にも、適した一年です。

 

2019年 卯年(うさぎどし)の金運


卯年(うさぎどし)生まれの人の2019年は、金運が安定します。

生まれ年によって違いはありますが、お金に困ることは少ないでしょう。

次に、生年別に運勢を見てみます。

1951年(昭和26年)・2011年(平成23年)生まれの卯年の人は、お金に困ったとしても援助者があらわれるため、大問題にまでは発展しないでしょう。

1963年(昭和38年)生まれの卯年の人は、仕事が好調なため、それに伴って収入も増えるでしょう。

1975年(昭和50年)生まれの卯年の人は、絶好調の金運です。思いもしない大金が手に入る可能性があります。

1987年(昭和62年)生まれの卯年の人は、とくに収入が増えたようには感じないかもしれませんが、欲しいものは手に入り、生活にも困りません。不満の少ない一年となるでしょう。

1999年(平成11年)生まれの卯年の人は、どんどん働いてお金を稼ぐ運勢です。起業したり、フリーランスになって、収入が上がる人がでてきます。

 

2019年 卯年(うさぎどし)の健康運


卯年(うさぎどし)生まれの人の2019年は、健康的にすごせる一年となります。

ただし、活動的になりすぎてオーバーヒートしてしまう可能性があるため、その点は注意が必要です。

また、卯年の人に共通して、9月は体調不良になりやすいため、気をつけてください。

次に、生年別に運勢を見てみます。

1951年(昭和26年)・2011年(平成23年)生まれの卯年の人は、好調な健康運ではあるのですが、メンタル面で不調が出やすいため、注意が必要です。

1963年(昭和38年)生まれの卯年の人は、ワーカホリック気味になってしまいそうなため、過労に注意が必要です。また、ケガにも注意が必要な一年となります。既婚者の方は、夫がケガをする可能性があります。1月と11月が要注意です。

1975年(昭和50年)生まれの卯年の人は、好調な健康運です。ただ、飲み会の多い一年となりそうです。肝臓に注意が必要です。

1987年(昭和62年)生まれの卯年の人は、好調な健康運ですが、食べすぎに注意が必要です。太りやすい一年となるため、適度に運動をする必要がありそうです。

1999年(平成11年)生まれの卯年の人は、健康な一年をすごすことができるでしょう。しかし、活動的になりすぎて、休養が足らない一年となってしまうかもしれません。適度に休みを取るようにしてください。

 

2019年 卯年(うさぎどし)のラッキーアイテム


  • 青色のもの
  • メガネ
  • マニキュア

 

卯年(うさぎどし)と相性のいい干支・悪い干支


良好な相性


未年(ひつじどし)


調和し発展する相性のため、結婚でもビジネスパートナーでもうまくいきます。

未年(ひつじどし)の芸能人・有名人

堂本剛・米津玄師・真野恵里菜・高畑充希

 

戌年(いぬどし)


初対面から仲良くなれる相性です。二人とも着実に人生を歩むことができるため、どんな関係でも成功をおさめることができるでしょう。

戌年(いぬどし)の芸能人・有名人

大谷翔平・羽生結弦・高木美帆・広瀬アリス

 

亥年(いのししどし)


未年の人と同様に、調和し発展する相性です。性格は正反対の場合が多いですが、一緒にいることで成長できます。

亥年(いのししどし)の芸能人・有名人

松田龍平・山田孝之・松岡茉優・川栄李奈

 

普通の相性


丑年(うしどし)


卯年の人が得をする相性です。丑年の人に甘えて、ワガママをいいすぎないように気をつけましょう。

丑年(うしどし)の芸能人・有名人

イチロー・山下智久・綾瀬はるか・中条あやみ

 

寅年(とらどし)


寅年の人が卯年の人の面倒を見ることが多い相性です。卯年の人にとっては、寅年の人は親のように頼りになります。

寅年(とらどし)の芸能人・有名人

舘ひろし・亀梨和也・沢尻エリカ・広瀬すず

 

卯年(うさぎどし)


似た者同士のため、理解し合うことが簡単です。ただし、ライバル関係になりやすい相性でもあります。

卯年(うさぎどし)の芸能人・有名人

藤ヶ谷太輔・ひょっこりはん・長澤まさみ・永野芽郁

 

巳年(へびどし)


卯年の人が巳年の人に惹かれる相性です。卯年の人が巳年の人に尽くすパターンが多く、不満は少ないでしょう。

巳年(へびどし)の芸能人・有名人

長谷川博己・錦織圭・さくらももこ・安室奈美恵

 

申年(さるどし)


卯年の人のほうが委縮しやすい相性です。しかし、そもそもあまり接点のない関係です。

申年(さるどし)の芸能人・有名人

佐々木蔵之介・松坂大輔・竹内結子・白石麻衣

 

努力が必要な相性


子年(ねずみどし)


かなり悪い相性で、身内などにいる場合は、避けるより他にないでしょう。

子年(ねずみどし)の芸能人・有名人

藤木直人・生田斗真・栗山千明・小松菜奈

 

辰年(たつどし)


お互いに、やることなすことしっくりこないため、イライラする相性です。

辰年(たつどし)の芸能人・有名人

麻生太郎・松坂桃李・新垣結衣・戸田恵梨香

 

午年(うまどし)


少しだけ悪い相性です。コミュニケーションをしっかり取るようにすれば、問題は少ないです。

午年(うまどし)の芸能人・有名人

小泉孝太郎・三浦春馬・椎名林檎・浅田真央

 

酉年(とりどし)


やや悪い相性です。コミュニケーションをしっかり取るようにすれば、気にする必要はないでしょう。

酉年(とりどし)の芸能人・有名人

綾野剛・神木隆之介・安達祐実・武井咲

 

卯年(うさぎどし)の性格は?


卯年の人は愛嬌があり、人の心をとらえることがうまい性格です。

しかし、浮気性だったり、頑張りに欠ける傾向があります。

次に、生年別に性格を見てみます。

1951年(昭和26年)・2011年(平成23)生まれの卯年の人は、面倒見がよく愛情豊かなタイプです。ただ、お人好しのため、人に利用されてしまうことが多々あります。

1963年(昭和38年)生まれの卯年の人は、身近な人を大切にするタイプです。晩年報われます。

1975年(昭和50年)生まれの卯年の人は、温和に見える人が多いですが、実際は頑固です。恋愛は身勝手になりやすいです。

1987年(昭和62年)生まれの卯年の人は、異性からの人気を得やすいタイプです。何事に対しても、やや持久力が欠けます。

1999年(平成11年)生まれの卯年の人は、穏やかなタイプですが、トラブルが起きたときは中心的な役割を担います。頼りになるタイプです。

卯年生まれの性格についてもっと知りたい方は、こちらの記事を読まれています。

【干支占い】十二支からわかる男性の性格と特徴

【干支占い】十二支からわかる女性の性格と特徴

 

まとめ


卯年の2019年の運勢は、いかがでしたでしょうか?

卯年の人は、活動的な2019年をすごすことができそうです。

自分の性格や運勢を理解することで凶意を遠ざけ、さらに吉を招きましょう。

これからあなたを幸運にする
運命の日を知りたくないですか?

『予言占い』では、誕生日から
近い未来をズバリ予言し、
幸運に導く運命の日を教えます。

まもなく、あなたに起こりうる
良い事も悪い事も全てをお教えし、
『予言占い』が幸運へ導きます。

しかも『今なら無料』で出来ます!

話題の人気鑑定師が様々な角度から
あなたの運命を予言サポートします。

気になる方は、今スグ無料体験を!




わせて読みたい