【干支占い】怒りっぽい? 子年生まれの性格の特徴

    子年 性格

    自分の生まれ年の運勢が、気になりませんか?

    血液型占いや星座占いのように、干支占いというものがあります。

    私たちは、生まれた年ごとに異なる性格を持っているのです。

    12支の最初の動物にあたる子年は、子孫繁栄、植物の種子が成長していくことを表しています。

    子年生まれの人は、真面目で実直、よく働く人が多いと言われています。

    今回は、子年生まれの人が持つ特徴と性格をお伝えします。

    ※[2016/12/20追記] 2017年の未年生まれの運勢を追加しました。

     

    【干支占い】怒りっぽい? 子年生まれの性格の特徴

     



     

    子年生まれの長所と短所


    子年生まれの人の長所は、人付き合いが良く社交的なところです。

    家族や友人を大切にし、子年の周りにはいつも人が集まります。

    頭も良く自立心が強いため、早くから人生設計を組んでいきます。

    適応能力が高く逆境でも強さを発揮するため、どんな環境に置かれても対応することができます。

    危機管理能力にも優れ、危険を回避する能力が備わっています。

    亥年生まれの人の短所は、外見上は穏やかに見える一方で、好き嫌いが激しく、怒りっぽいところです。

    自分のことについては秘密主義ですが、人の秘密は知りたがります。

    噂好きで人の批判をするところもあります。

    他者の個人的なことにも首を突っ込むため、お節介に思われてしまうことがありますので注意しましょう。

     

    亥年生まれの仕事に対する姿勢


    環境適応能力が高いため、どんな仕事でも従事する期間が長ければ長いほど、習得度が上がります。

    適職を見つけるまでは少し時間がかかるかもしれませんが、コツコツと確実に自分のものにしていくことができます。

    金銭面でも派手に無駄遣いをすることはありませんので、堅実に貯蓄をしていくでしょう。

    老後も何かしらの仕事を続ける人が多く、そうすることによって生きがいを感じることができます。

    うまい話にのってしまい、一生に一度は金銭的損失を味わうかもしれません。

    しかし、生涯を通してお金に困ることはなさそうです。

    細かい作業を得意とし、会計や経理、銀行員など、お金を扱う職業が向いています。

     

    子年生まれの恋愛傾向


    子年生まれの人は、恋愛に関しても真面目で純粋です。

    一途に1人の人を愛するでしょう。

    子年の人にとっては、遊びの恋はありません。

    恋人になる人とは、結婚を意識して付き合いを進めます。

    結婚後も、協力し合いながらお互いが成長できる関係を築こうとしていきます。

     

    子年生まれの健康運


    子年生まれの人は、我慢強く頑張り屋さんが多いため、たまには息抜きをすることが必要です。

    腎臓や泌尿器、婦人科系の病気には気をつけてください。

    疲れていてもなんとか頑張れるだろうと思ってしまう子年ですが、無理は禁物です。

    体が悲鳴を上げる前に、休息をとるようにしましょう。

     

    子年生まれの相性


    子年・・・似た者同士で良い相性です。ただし、親しき仲にも礼儀ありの心を忘れずに。

    丑年・・・真逆の性格ながら、お互い持っていない面を補い合える良い関係です。

    寅年・・・行動的な者同士気が合います。お互いの長所を引き出すことができます。

    卯年・・・明るい子年と静かな卯年は気持ちがすれ違いやすい相性です。

    辰年・・・子年は辰年にとって良き相談相手となります。良い相性であるといえます。

    巳年・・・慎重で独占欲が強い巳年を面倒に感じることがあるかもしれません。

    午年・・・意見がぶつかりやすい相手です。気が合わず、あまり相性は良くありません。

    未年・・・お互い頑固なため、協力し合えない関係です。譲り合えばうまくいきます。

    申年・・・子年が申年に合わせる形でうまくいき、理解し合える関係になれます。

    酉年・・・どちらも明るい性格ですが、考え方が異なるため、衝突しやすい相性です。

    戍年・・・わがままな戌年にはときに我慢が必要ですが、一緒にいて落ち着ける関係です。

    亥年・・・しっかり者の亥年に子年は助けられることが多いです。結婚には時間を要します。

     

    2016年の運勢


    子年の2016年は、変化に富んだ1年となりそうです。

    波乱もありますが、それが大きなチャンスとなり、成果を挙げられる年になるでしょう。

    これまでしてきた努力が報われ、ついに実ります。

    諦めずに頑張って良かったと思えるはずです。

    ギャンブル運も良いですが、欲にかられて動くと損失がありますので、謙虚な気持ちを忘れないようにしてください。

    趣味や習い事の領域で、尊敬できる人との出会いがありそうです。

    特に、年上の人からの紹介を積極的に受けると、自らを高められる恋愛に発展します。

    仲間との交流に進んで参加すると、人脈が広がります。

    資格試験の勉強は、下半期がおすすめです。

    この1年は、仕事関係の繋がりを大切にすることで開運されます。

     

    2017年の運勢


    子年生まれの2017年の運勢は、1年と通して良縁に恵まれる年となりそうです。

    上半期は前進できていないような気がして戸惑いを感じるかもしれませんが、下半期の秋から冬にかけて、運気がガラッと変わってきます。

    そのためにも、上半期は目的の達成するための準備など、土台をしっかり作ることに注力しましょう。

    恋愛運は好調です。ただ、積極的に活動することが条件です。そこには、新しい出会いが待っています。

    仕事運も良好です。2017年は自分の限界を超えることを意識すると良いでしょう。

    金運は、残念ながらあまり良くありません。節約を心がけて下さい。

    健康運は安定していますが、対人関係が良し悪しを左右する鍵となりそうです。

    >> もっと詳細に2017年の運勢をチェックする <<

     

    子年生まれの有名人


    子年生まれの有名人として、里田まいさん、稲森いずみさん、高岡早紀さんなどが挙げられます。

    そのほか、ベッキーさん、松雪泰子さん、キャメロン・ディアスさんなど、華やかな女優さんが多いですね。

    長島茂雄さん、赤川次郎さん、つかこうへいさんなどスポーツ界、文化界で活躍されている方もいます。

    子年は、細かいところにも良く気がつき勤勉であるといわれています。

    それゆえ、各界でも長く活躍している人が多いのかもしれませんね。

    倹約家でもあるため、財を成す人が多いのも特徴です。

     

    まとめ


    子年は、目立った自己主張はしませんが、強い意志を持っていて誰にでも合わせるということはしません。

    しかしながら、明るくポジティブな性格であるため、打ち解けた人とはとことん仲良くなります。

    昔の仲間とも疎遠になることなく、一生付き合っていく人が多いでしょう。

    2016年はこれまでしてきた努力が実る年です。

    自信を持って恋に仕事に飛躍しましょう。

    >> ほかの女性の干支の性格も知りたい <<
    >> 男性の干支の性格も知りたい <<
    >> 干支と干支の相性も知りたい <<

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

    「恋愛の未来予言」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!


    わせて読みたい