【干支占い】酉年(とりどし)生まれ 2019年の運勢を占う

酉年 2019年 運勢
酉年(とりどし)生まれの人の2019年の運勢は、やや低調な一年となりそうです。

しかし、気をつけて生活をすれば、大きな問題に巻き込まれることはないでしょう。

月運のいい月に行動し、月運の悪い月は休むことによって、不必要なトラブルは回避していきましょう。

 

【干支占い】酉年(とりどし)生まれ 2019年の運勢を占う

 



 

2019年 酉年(とりどし)の総合運


酉年(とりどし)生まれの人の2019年は、そこまで悪くはないですが、良いともいえない、どっちつかずの運勢となります。

1957年(昭和32年)・2017年(平成29年)・1981年(昭和56年)・2005年(平成17年)生まれの酉年の人は、用心をしたほうがいい一年となるでしょう。

次に、生年別の運勢を見てみます。

1957年(昭和32年)・2017年(平成29年)生まれの酉年の人は、衣食住に困ったり、体調を崩しやすい一年となりそうです。また、快楽に溺れる可能性があります。

月運は、2月・12月が吉。3月は吉凶混合の月。1月・4月・5・7月・8月・9月は要注意の月となります。

1969年(昭和44年)生まれの酉年の人は、何事に対してもやる気が出てくる一年です。いい友人に恵まれる運勢でもあります。

月運は、2月・6月・7月・10月・12月が吉。3月は吉凶混合の月。1月・9月・11月は要注意の月となります。

1981年(昭和56年)生まれの酉年の人は、挫折感を感じることの多い一年となるかもしれません。変化や発展を望むよりも現状維持を心がけるようにしたほうがいいでしょう。

月運は、2月・12月が吉。3月は吉凶混合の月。1月・4月・7月・8月・9月・10月は要注意の月となります。

1993年(平成5年)生まれの酉年の人は、変化の多い一年となりそうですが、うまく乗り切ることができるでしょう。気もしっかり持てるため、どんな困難にも立ち向かっていくことができます。

月運は、1月・8月・11月が吉。3月は吉凶混合の月。2月・10月は要注意の月です。9月は大きな変化が起きやすい月となります。

2005年(平成17年)生まれの酉年の人は、友人関係で悩むことが増えるかもしれません。気の合わない人との行動が増えて、ストレスが溜まりそうです。

月運は、2月・11月が吉。3月は吉凶混合の月。1月・4月・5月・6月・7月・10月は要注意の月となります。

 

2019年 酉年(とりどし)の仕事運


酉年(とりどし)生まれの人の2019年の仕事は、変化を求めたくなるかもしれませんが、できるだけ現状維持に努めたほうがうまくいきそうです。

次に、生年別に運勢を見てみます。

1957年(昭和32年)・2017年(平成29年)生まれの酉年の人は、怠惰な一年を送りやすく、集中力も欠いているため、ミスを頻繁に起こす可能性が高いでしょう。

1969年(昭和44年)生まれの酉年の人は、活動的になり、自立心も旺盛になるため、転職や独立を考えそうです。しかし、2019年は我慢したほうがよさそうです。

1981年(昭和56年)生まれの酉年の人は、判断力が低下しているため、衝動的に仕事を辞めてしまうかもしれません。ニートやひきこもりになりやすいため、注意してください。

1993年(平成5年)生まれの酉年の人は、難題が次から次へと押し寄せてくるかもしれません。しかし、どんどんこなしていくことができます。周囲から頼られることの多い一年となるでしょう。

2005年(平成17年)生まれの酉年の人は、勉学よりも遊びに時間を割くことが増えそうです。その結果、成績が落ちてしまうかもしれません。

 

2019年 酉年(とりどし)の恋愛運


酉年(とりどし)生まれの人の2019年の恋愛は、パートナーがいる人は刺激を求めて浮気をしてしまうかもしれません。

フリーの人は、人恋しくなるため、恋人ができやすい一年となります。

ただし、生まれ年によっては、出会いに恵まれにくい一年となるでしょう。

次に、生年別に運勢を見てみます。

1957年(昭和32年)・2017年(平成29年)生まれの酉年の既婚者は、夫のことで苦労が多い一年となりそうです。

1969年(昭和44年)生まれの酉年の人は、社交的になるため、チャンスが増えます。2019年は悪縁を切ることにも適した一年です。

1981年(昭和56年)生まれの酉年の人は、人恋しくなって、失恋しやすいかもしれません。三角関係や不倫に注意が必要な一年です。

1993年(平成5年)生まれの酉年の人は、頼りになる男性と縁がある一年です。結婚に進展しやすいでしょう。

2005年(平成17年)生まれの酉年の人は、好きでもない人に好かれたり、好きな人に誤解されたりと、あまりいい恋愛ができなさそうです。

 

2019年 酉年(とりどし)の金運


酉年(とりどし)生まれの人の2019年は、お金に関して、少し苦しい一年となるかもしれません。

友人からの食事や旅行の誘いも多く、予定よりも出費がかさむことになるでしょう。

次に、生年別に運勢を見てみます。

1957年(昭和32年)・2017年(平成29年)生まれの酉年の人は、趣味や遊びにお金を使いすぎてしまいそうです。

1969年(昭和44年)生まれの酉年の人は、しっかり働くことができる一年のため、お金に困ることは少ないでしょう。しかし、交際費が予想よりも多くなるはずです。

1981年(昭和56年)生まれの酉年の人は、仕事の不調から金銭的に困ることが増えそうです。ストレス解消目的のムダ遣いは、控えるのが賢明です。

1993年(平成5年)生まれの酉年の人は、ステップアップのための出費が増えそうです。しかし、あなたの成長に必要な出費のため、ケチケチするべきではありません。

2005年(平成17年)生まれの酉年の人は、あまりプラスにならない人たちとのつきあいで、出費が多くなります。

 

2019年 酉年(とりどし)の健康運


酉年(とりどし)生まれの人の2019年は、おおむね、健康的にすごすことができそうです。

しかし、少し疲れを感じることが増えるかもしれません。

次に、生年別に運勢を見てみます。

1957年(昭和32年)・2017年(平成29年)生まれの酉年の人は、食べすぎに要注意です。また、子供の病気にも注意が必要です。

1969年(昭和44年)生まれの酉年の人は、健康にすごすことができそうです。ただし、月運が悪い月には、交通事故やケガに気をつけてください。

1981年(昭和56年)生まれの酉年の人は、精神面で注意が必要な一年です。家にこもることが増えそうです。意識的に散歩をするなどして、気分転換を図りましょう。

1993年(平成5年)生まれの酉年の人は、好調な健康運です。月運が悪いときには、ケガや交通事故に合う可能性が高くなります。

2005年(平成17年)生まれの酉年の人は、疲れやすい一年です。ゲームやSNSなどで夜遅くまで遊んでしまい、生活も不規則になりがちです。

 

2019年 酉年(とりどし)のラッキーアイテム


  • 白色のもの
  • 鉱物
  • パソコン

 

酉年(とりどし)と相性のいい干支・悪い干支


良好な相性


丑年(うしどし)


一緒に行動することで、たくさん得ることがある相性です。ビジネスパートナーとしても最適ですが、この二人に巳年の人が加わると鬼に金棒となります。

丑年(うしどし)の芸能人・有名人

イチロー・山下智久・綾瀬はるか・中条あやみ

 

辰年(たつどし)


恋人としては最高の相性です。二人の世界を大切にすることができます。

辰年(たつどし)の芸能人・有名人

麻生太郎・松坂桃李・新垣結衣・戸田恵梨香

 

巳年(へびどし)


タイプは違いますが、惹かれ合います。一緒にいることで、お互いにとってプラスになる相性です。

巳年(へびどし)の芸能人・有名人

長谷川博己・錦織圭・さくらももこ・安室奈美恵

 

普通の相性


寅年(とらどし)


寅年の人が酉年の人に尽くす相性になります。酉年の人が寅年の人を労わる気持ちを持てば、長続きするでしょう。

寅年(とらどし)の芸能人・有名人

舘ひろし・亀梨和也・沢尻エリカ・広瀬すず

 

午年(うまどし)


酉年の人が損をしやすい相性です。一緒にいると、酉年の人は午年の人になぜか尽くしてしまいます。

午年(うまどし)の芸能人・有名人

小泉孝太郎・三浦春馬・椎名林檎・浅田真央

 

未年(ひつじどし)


良好な相性です。酉年の人は、未年の人から学ぶことが多いはずです。

未年(ひつじどし)の芸能人・有名人

堂本剛・米津玄師・真野恵里菜・高畑充希

 

申年(さるどし)


似たところがあるため、理解しやすい相性です。申年の人にリードを任せれば、うまくいくでしょう。

申年(さるどし)の芸能人・有名人

佐々木蔵之介・松坂大輔・竹内結子・白石麻衣

 

亥年(いのししどし)


酉年の人が亥年の人をサポートします。また、亥年の人が困っていると、自然と手を差し伸べてしまう相性です。

亥年(いのししどし)の芸能人・有名人

松田龍平・山田孝之・松岡茉優・川栄李奈

 

努力が必要な相性


子年(ねずみどし)


少しだけ悪い相性です。コミュニケーションをしっかり取ることを忘れなければ、問題になりません。

子年(ねずみどし)の芸能人・有名人

藤木直人・生田斗真・栗山千明・小松菜奈

 

卯年(うさぎどし)


凶作用の強い相性です。とくに、同性同士の場合、一緒にいると精神的にすり減ります。

卯年(うさぎどし)の芸能人・有名人

藤ヶ谷太輔・ひょっこりはん・長澤まさみ・永野芽郁

 

酉年(とりどし)


お互いの嫌なところを鏡で見せ合っているように感じる相性です。完全に心を許し合うことができません。

酉年(とりどし)の芸能人・有名人

綾野剛・神木隆之介・安達祐実・武井咲

 

戌年(いぬどし)


お互いに行動がかみ合わず、物事が進まなくなります。一緒にいることでマイナス作用が働くため、避けたほうが賢明です。

戌年(いぬどし)の芸能人・有名人

大谷翔平・羽生結弦・高木美帆・広瀬アリス

 

酉年(とりどし)の性格は?


酉年の人は移り気で、粘りに欠けるところがあります。

しかし、おしゃれでキレイ好きな人です。

野性味あふれる人と繊細な人に、二分される傾向があります。

次に、生年別に性格を見てみます。

1957年(昭和31年)・2017年(平成29年)生まれの酉年の人は、複雑な性格ですが、芸術に秀でています。神経質で怖そうに見られがちですが、けっこう面倒見のいい人です。

1969年(昭和44年)生まれの酉年の人は、新しい分野を開拓します。また、廃れてしまった物事をもう一度立てなおすことができる人です。

1981年(昭和56年)生まれの酉年の人は、頼りなさそうですが、実際には腹が座っており、研究熱心なタイプです。

1993年(平成5年)生まれの酉年の人は、少しマイナス思考ですが、賢い人です。気持ちの切り替えもうまいため、失敗をしてもすぐに立ちなおることができます。

2005年(平成17年)生まれの酉年の人は、単独行動を好みます。芯が強く、人の影響を受けません。

酉年生まれの性格についてもっと知りたい方は、こちらの記事を読まれています。

【干支占い】十二支からわかる男性の性格と特徴

【干支占い】十二支からわかる女性の性格と特徴

 

まとめ


酉年の2019年の運勢は、いかがでしたでしょうか?

酉年の人は、少しだけ低調な一年をすごすことになりそうです。

ですが、自分の性格や運勢を理解することで、凶意を遠ざけ、さらに吉を招くことができるでしょう。

2019年 あなたの運勢をズバリお教えします!

『干支占い』では、2019年のあなたのあらゆる運勢を徹底鑑定して、あなたに起きる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。

凄腕の占い鑑定師が細かな鑑定結果メッセージで2019年の運命を読み解き、迷うことなく運命の人と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2019年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!
提供:株式会社ユニット

占いを信じていなかった私が、順風満帆な生活を送れた訳とは?

あまり占いを信じていなかった私が、SNS等で有名な占いカウンセリングを受け3ヶ月ほどで運命の人と出会い、幸せな生活を送ることが出来ました

それまでは、仕事も恋愛も何をしても上手くいかず、自暴自棄になっていた私の話をしっかり聞いてくれて、アドバイスをして頂いた先生に感謝です!

そのサイトは『奇跡のスピリチュアル診断』といって、あなたに起こる幸運をズバリ予言し、幸せになる方法を2000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく解説してくれます。しかも、今なら、全員無料鑑定してもらえますよ。

気になる方はぜひお試しを




わせて読みたい