【夢占い】花の夢の意味とは?診断10パターン

夢占い 花

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、花の夢が象徴するものとはなんでしょう?

花は、色鮮やかで、見る人の心を浮き立たせます。

花が咲く理由は、蜜を内部に作って蜂に受粉してもらうこと、すなわち『子孫を残す』ためです。

夢占いにおける花は、異性を惹きつける魅力を備えていること、女性的な魅力、才能や努力の開花、努力がやがて実を結ぶことなどを意味します。

土に落ちた種子が芽を出し、茎を伸ばし、花を咲かせて実を結ぶ課程は、人間の営みとまったく同じです。

花が咲くというのは、内部に蓄積された今までの努力が外の世界に表出することであり、そこから蜂などの媒介するものを引き寄せ、受粉、すなわち、結婚をして実を結ぶという、もっとも華やかな季節の象徴です。

咲き誇った花は、あなたの人生の季節が今もっとも美しいことを示し、人を魅了し、これから実を結ぶ季節に入ることを暗示しています。

枯れた花は、愛が終わった可能性を示し、次の花が咲くまでの充電期間であることを示します。

ドライフラワーは見せかけだけの愛を示し、本当の愛とは程遠いところにいることの警告でしょう。

花が咲いている場所にも注目してください。

では、もっと具体的に、花の夢を分析していきます。

[続きを読む…]