【夢占い】犬の夢の意味とは?診断11パターン

夢占い 犬

夢を見ることは、あなたともうひとりのあなた(潜在意識)との対話です。

夢の言葉は独特であり、かつ全人類に共通するイメージが反映されています。

夢占いで、犬の夢が象徴するものとはなんでしょう?

犬は人間に忠実であり、従順で賢い動物です。

一方で、犬は狂犬病のような恐ろしい病気を運ぶこともあり、恐れられ、忌まれる存在になったりもします。

犬はその知性から「冥府の使い」と恐れられたり、よく訓練された軍用犬は人間の命令に従って冷徹に殺戮を繰り返すこともあります。

犬の夢占いでは、夢の中の犬がどのようにふるまい、どのように接してくるかで、解釈が大きく分かれてくるでしょう。

飼い犬の夢占いは日常生活の反映ですが、犬を飼っていない人や犬をとくに好きでない人の夢に登場する犬は、大きな意味を持ちます。

猫が概ね女性を象徴するのに対し、犬は男性を象徴し、美しい犬や人なつっこい犬は、恋愛運が上昇していることを示します。

犬に噛みつかれたり、襲われたりする夢は、男性を恐れている女性が見がちな夢でしょう。

恋愛のほかにも、異性を交えた人間関係の行方や上司や部下に恵まれるかどうか、人間関係での裏切りなど、夢占いで犬が暗示することは多岐にわたります。

では具体的に、犬の夢はあなたに何を伝えたがっているのでしょうか?

[続きを読む…]