ライオンズゲートが開く8月8日に運命を切り拓く方法とは

ライオンズゲート

ライオンズゲートという言葉を聞いたことはありますか?

宇宙の法則によると、毎年8月8日に地球は銀河の中心となり、霊的世界の扉が開くと言われています。

宇宙暦の新年は7月26日を指し、これはマヤ暦の元日を意味します。

この日から地球は銀河の中心から放出されるエネルギーを浴び、それは8月12日まで続きます。

天体の配列が揃うことによって、エネルギーの転換期が訪れるのです。

この転換期には、心が動揺しやすく、ときにコントロールがしづらく感じることもあります。

しかし、それはエネルギーの大きさゆえのことであると思ってください。

ところで、この転換期に良いエネルギーを自分自身に蓄え、現状を打開するためには、どうしたら良いのでしょうか?

閉ざした心を開放し、溜め込んだものを手放しましょう。

この時期は、「足し算ではなく、心身ともにエネルギーを吸収するため引き算で物事を捉える」ことが大切です。

新しい世界に飛び込むのは勇気が要ることです。

その1歩を踏み出すことに躊躇してしまうのは、頭の中で余計なことを考えてしまうから。

頭や心を一度クリアにすることで、ライオンズゲートから放出されるエネルギーを内側に満たすことができます。

それが追い風となって、停滞していた運気も大きく流れるようになるでしょう。
[続きを読む…]

5分で実践! 誰でもできる退行催眠でトラウマを解消する方法

退行催眠 やり方

あなたは特定の場所が怖かったり、どうしても繰り返してしまう癖があったりしませんか?

思い当たる理由がないのに特定のものに過剰反応してしまう場合、過去に大きなトラウマとなる事柄を経験している可能性があります。

人間は嫌なことやつらいことがあると、その記憶を消そうとします。

過去の思い出を振り返るとき、楽しかったことしか思い出せないのはそのためです。

特定のものに対して原因不明の体調不調や拒否反応が現れる場合、退行催眠を行うことでそれが解消されることがあります。

人間の記憶は曖昧なものですが、一度経験したことは忘れません。

思い出せないだけなのです。

幼い頃はもちろんのこと、前世であっても記憶は魂に記録されています。

退行催眠は、記憶をさかのぼり、つらい出来事があった前の状態まで戻すことでトラウマを解消する療法です。

これは実際にクリニックでも治療として取り入れられており、多くの人がトラウマを克服しています。

しかしながら、クリニックの門を叩くには勇気が要りますよね?

退行催眠がどのようなものかよくわからないし、催眠をかけられるのはちょっと怖い・・・そう思う人も多いでしょう。

ただ、アメリカの精神科医であるブライアン・ワイズ医師監修のもと、「催眠CD」というものも販売されていて、自分で退行催眠をかけることができる時代です。

今回は、5分でできる退行催眠のやり方をご紹介します。
[続きを読む…]

デジャブとは? 考えられるデジャブの原因6つ【前世? 脳の誤作動?】

デジャブ 意味

人間の脳は出来事を記憶したり、夢を見たり、生命を維持するための物質を分泌させたりと、とても不思議な働きをしています。

これだけ機能しているのに、エネルギーとして使われるのは一生のうちでも脳全体のたった10%だけであると言われています。

そんな未知なる無限の可能性を秘めた脳が引き起こすとされる『デジャブ』

デジャブとは、ある風景や状況に遭遇したときに、前にも見た事があるという『既視感』のことを指しています。

夢で見たことが現実に起こる『正夢』を思い浮かべる人もいるでしょう。

しかし、デジャブは正夢とは違います。

正夢は見た夢が現実になることを言いますが、デジャブは体験したことがないことを体験したことがあるかのように感じる『感覚』のことを言います。

なぜ、体験したことがないのに懐かしい気持ちになったり、見たことがあるような気持ちになったりしてしまうのでしょうか?

デジャブは、『脳の誤作動』であると主張する学者もいます。

似たような経験をした、似たような景色を見た、ということがあると、脳はそれが同じものだと認識してしまうのだそうです。

人間の記憶は都合よく書き換えられてしまうこともよくあるので、単なる思い込みである可能性もあります。

しかしながら、未知なる可能性を秘めた脳のことですから、説明がつかないケースもあるでしょう。

今回は、デジャブが起きる原因について見ていきます。
[続きを読む…]

5分でわかる! 本来あるべき先祖供養の方法

先祖 供養 方法

あなたは、ご先祖様の供養を行っていますか?

忙しくてなかなかお墓参りに行けないという人も多いのではないかと思います。

よく体調不良や事故などは、ご先祖様からのメッセージだということを耳にしますよね。

それは本当なのでしょうか?

果たして先祖供養をしないことで霊障が起きることはあるのでしょうか?

実際のところ、ご先祖様は供養をしないからといって私達に霊障をもたらすことはありません

ただし、あなたの成長を促すために、あえて試練を与えることはあります。

例えば、いつまでも考え方が変わらなかったり、悪習慣が続いていたりすると、それを改善させるためにあらゆる手段を使って気付かせようとするのです。

この場合は、供養をしたからといって収まってくれるものではありません。

一番の供養は、あなた自身が成長することです。

そして、見守ってくれていることに感謝をすることが大切です。

感謝を伝える手段として、お墓参りに行ったり、お供え物をしたりすることが、本来あるべき先祖供養の姿だと言えるでしょう。

今回は、先祖供養にありがちな考え方のウソ・ホントを織り交ぜながら供養の仕方・方法をご紹介していきます。
[続きを読む…]

動物霊に憑依された人の特徴や症状はコレ!

動物霊

憑かれると恐ろしい動物霊を知っていますか?

日本の古い民話では、狐に化かされるとか化け猫といった話が出てきますよね。

動物霊に憑かれると自分の力ではどうすることもできない不運に見舞われることがあります。

それは人間の霊や浮遊霊、地縛霊よりも強い霊障をもたらすと言われています。

あなたになかなか消えない不運や不調があるのであれば、もしかしたらそれは、動物霊に憑依されてしまったからかもしれません。

一度動物霊に憑かれてしまうと、祓うのはなかなか難しいと言われています。

どうすれば、動物霊を除霊することができるのでしょうか?

なぜ、どこで動物霊に憑依されるのでしょうか?

動物霊が停滞する場所や対策を知っておくことで憑依を予防することができます。

万一、取り憑かれてしまったとしても、自分でできる解消方法もあります。

さまざまな霊障に対して、本人がそれと気づいていない場合、なかなか解決しないのが現状ですが、今回それに気づいて対策をすることができますので、症状は確実に変わるでしょう。

生きているものが一番強いのです。

断固とした意志を持てば、動物霊を寄せ付けることはありません。

今回は動物霊に憑依されてしまったときに出る特徴や症状と具体的な対処法をお伝えします。
[続きを読む…]