【干支占い】辰年(たつどし)生まれ 2020年の運勢を占う

辰年 2020年 運勢

辰年(たつどし)生まれの人の2020年の運勢は、内在していた問題が表面化する一年となりそうです。

2020年の辰年の人は、今まで我慢していたことをやめたり、見ないフリをしていた問題に関して本格的に取り組むことが必要となるかもしれません。

月運のいい月に行動し、月運の悪い月は休むことによって、不必要なトラブルは回避していきましょう。

 

【干支占い】辰年(たつどし)生まれ 2020年の運勢を占う

 



 

2020年 辰年(たつどし)の総合運


2020年の辰年の総合運は、やや低迷した運勢となるでしょう。

2020年の辰年の人は、あなたの抱えている問題や周囲の人の行動に流されやすい一年となってしまいそうです。やむを得ない事情から、転職や引っ越しをする可能性もあります。

次に、生年別の運勢を見てみます。

1952年(昭和27年)・2012年(平成24年)生まれの辰年の人は、孤独感が強く何事も迷いやすい一年です。環境が大きく変わる可能性が高いですが、この一年は物事が思い通りに進むことは少なそうです。

月運は、2月が吉。10月は吉凶混合の月。4月・6月・7月・8月・9月・11月・12月は要注意の月です。

1964年(昭和39年)生まれの辰年の人は、周囲の人に流されることが多くなるかもしれません。変化が起きやすい一年ですが、自分から変化を作ろうとすることはマイナスです。

月運は、3月・4月・10月が吉。8月・9月・11月・12月は要注意の月となります。

1976年(昭和51年)生まれの辰年の人は、人づきあいが多く忙しい一年となりそうです。人との交流は楽しいと感じるよりも、気を遣って疲れることのほうが多くなるかもしれません。

月運は、2月・5月・6月・10月が吉。4月・7月・8月・9月・11月・12月は要注意の月となります。

1988年(昭和63年)生まれの辰年の人は、健康上の問題が起きやすい一年となりそうです。また、怠惰な生活を送らないように気をつけましょう。

月運は、1月・2月・4月・5月・6月・10月・11月・12月が吉。3月・7月・8月・9月は要注意の月です。

2000年(平成12年)生まれの辰年の人は、自立心が強くなり、いろんなことに挑戦したくなりますが、空回りしやすいかもしれません。自分自身を鍛えることが重要となります。

月運は、1月・5月・6月・11月が吉。4月は大きな変化が起きやすい月です。10月は吉凶混合の月。2月・3月・7月・9月・12月は要注意の月。

 

2020年 辰年(たつどし)の仕事運


2020年の辰年の仕事運は、やや低迷した運勢となるでしょう。

2020年の辰年の人は、転職や起業をする人が多いかもしれません。

しかし、あなたが考えたようにはスムーズに物事は進まず、がっかりすることが増えそうです。

次に、生年別に運勢を見てみます。

1952年(昭和27年)・2012年(平成24年)生まれの辰年の人は、内向的になりやすく、仕事を辞める可能性も高いです。

1964年(昭和39年)生まれの辰年の人は、やむを得ない転職や部署異動から、慣れない仕事で苦労することになるかもしれません。

1976年(昭和51年)生まれの辰年の人は、接待が多く気を遣うことも増えるため、ストレスを溜め込みやすいでしょう。労力をかけた割には、結果が伴わなさそうです。

1988年(昭和63年)生まれの辰年の人は、集中力が低下し、ミスが増える一年となりそうです。また、やらなければいけないことを後回しにしないように気をつけましょう。

2000年(平成12年)生まれの辰年の人は、仕事でも勉強でもやる気が出る一年です。しかし、すぐに結果を求めてしまうところがあります。着実に努力を重ねていくようにしましょう。

 

2020年 辰年(たつどし)の恋愛運


2020年の辰年の恋愛運は、やや低迷した運勢となるでしょう。

既婚者や交際相手のいる辰年の人は、今まで見過ごしていた問題を解決する必要が出てきそうです。場合によっては、別れることになる可能性もあります。

フリーの人はなかなか出会いに恵まれず、片思い中の人も成就は難しそうです。

次に、生年別に運勢を見てみます。

1952年(昭和27年)・2012年(平成24年)生まれの辰年の人は、愛情運が低下します。既婚者の人はパートナーの気持ちを深読みしないように注意しましょう。

1964年(昭和39年)生まれの辰年の人は、相手に尽くすだけの運勢となりそうです。女性は横柄な男性との縁が強くなります。交際中の人は、なかなか結婚にたどり着けないかもしれません。

1976年(昭和51年)生まれの辰年の人は、異性からモテる運気です。しかし、真面目な恋愛とは縁遠く、軽い恋愛が増えるでしょう。異性関係のだらしなさから、信用を失わないように要注意。

1988年(昭和63年)生まれの辰年の人は、刺激を求めやすく、不倫や三角関係に手を出しやすい運勢です。望まぬ妊娠に要注意。

2000年(平成12年)生まれの辰年の人は、恋愛に関して主導権を握ることができる運勢です。恋愛成就の確率も高くなりますが、長続きさせる努力も必要となります。

 

2020年 辰年(たつどし)の金運


2020年の辰年の金運は、やや低迷した運勢となるでしょう。

2020年は公私ともに変化が多いことから、何かとお金が必要となりそうです。

収入が増える可能性は低いため、生活が苦しくなる辰年の人が増えるかもしれません。

次に、生年別に運勢を見てみます。

1952年(昭和27年)・2012年(平成24年)生まれの辰年の人は、金銭的に苦しい一年となりそうです。援助も期待できないため、慎ましい生活を送るようにしましょう。

1964年(昭和39年)生まれの辰年の人は、仕事の不調から金銭的に苦しい一年となるかもしれません。また、収入は変わらず、責任が重くなったり仕事が増えることもあり得ます。

1976年(昭和51年)生まれの辰年の人は、入ってくるお金はあるのですが、出ていくお金もとても多い一年です。貯金は増えず、赤字となるかもしれません。

1988年(昭和63年)生まれの辰年の人は、収入は増えない割に、娯楽や外食に浪費しやすい運勢です。

2000年(平成12年)生まれの辰年の人は、安定した金運です。収入は増えないかもしれませんが、収入に見合った生活を送り、貯金も増えるでしょう。

 

2020年 辰年(たつどし)の健康運


2020年の辰年の健康運は、やや低迷した運勢となるでしょう。

2020年の辰年の人は、腎臓・泌尿器系・婦人科系の病気に注意してください。

次に、生年別に運勢を見てみます。

1952年(昭和27年)・2012年(平成24年)生まれの辰年の人は、メンタルの不調に気をつけてください。散歩をすると気分が上向きます。8月は体調に気をつけてください。

1964年(昭和39年)生まれの辰年の人は、疲れやすく体調を崩しやすい一年です。とくに、1月・11月はケガや事故に気をつけてください。

1976年(昭和51年)生まれの辰年の人は、人づきあいが多く、不規則な生活が増えることから体調を崩すかもしれません。暴飲暴食には要注意。

1988年(昭和63年)生まれの辰年の人は、体調を崩しやすい運勢です。規則正しい生活を心がけ、睡眠をしっかり取るようにしましょう。10月は体調に気をつけてください。

2000年(平成12年)生まれの辰年の人は、安定した健康運です。少し疲れやすいところもありますが、おおむね問題ありません。1月・11月は、基礎体力を養うといいでしょう。

 

2020年 辰年(たつどし)のラッキーアイテム


  • 青色のもの
  • 野菜
  • ラジオ

※1964年(昭和39年)生まれの辰年の人は、赤色のもの・スマートフォン・ピルケース

 

2020年 辰年(たつどし)にとって相性のいい干支・悪い干支


この相性は、2020年限定のものです。

良好な相性の干支はあなたの運気を上げてくれますが、要注意な相性の干支はあなたの運気を下降させることがあります。

良好な相性


  • 1974年(昭和49年)生まれの寅年の人

※1964年(昭和39年)生まれの辰年の人は、1966年(昭和41年)生まれの午年の人・1979年(昭和54年)生まれの未年の人と良好な相性

要注意な相性


  • 1960年(昭和35年)・1972年(昭和47年)・2020年(令和2年)生まれの子年の人
  • 1980年(昭和55年)・1992年(平成4年)生まれの申年の人
  • 1981年(昭和56年)・1993年(平成5年)生まれの酉年の人

子年生まれの性格についてもっと知りたい方は、こちらの記事を読まれています。

【干支占い】十二支からわかる男性の性格と特徴

【干支占い】十二支からわかる女性の性格と特徴

 

まとめ


辰年の2020年の運勢は、いかがでしたでしょうか?

辰年の人は変化が多く、不安定な一年を送ることになるかもしれません。

しかし、訪れる運勢を理解することで凶意を遠ざけ、さらに吉を招くことができるでしょう。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は
誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだタロットカードからあなたの運命の人をズバリ診断する
『神秘のタロットカード』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『初回限定無料』

診断してもらえます。

あなたの運命の人は一体誰なのか?知りたい方は是非やってみて下さい




わせて読みたい