【まとめ】B型あるある 性格パターン7つ

B型 性格

血液型や星座などに基づいた性格や行動パターンを解説している書籍や雑誌などをよく見かけます。

皆さんも「○○型の性格は、こんな性格!」なんて聞くと、つい気になってしまう事、ありませんか?

血液型なんて4パターンしか無いのですから「そんなの迷信だ!」と思っている方も多いのではないでしょうか。

しかし、科学的根拠は無いとされているものの「この血液型だからこんな性格だ」と決めつてしまう心理状態というものがあります。

そして人間は、一般的にこういう性格だと言われている傾向に、心理的にも傾いていくもののようです。

そこでここでは、一般的にマイペースで誤解されやすい性格だとされている「B型の性格パターン」について7つご紹介します。

 

【まとめ】B型あるある 性格パターン7つ

 



 

マイペースな性格


 

血液型を教えあっている時に自分の血液型がB型だと言うと、必ず言われるのがこの「マイペース」という性格です。

マイペースというのは、長所として捉えた時には

 

・自分の意思がしっかりしていて他人に惑わされない
・行動力があり、常識にとらわれない

 

などと言い表す事が出来ます。

しかし「B型ってマイペースだよね~」という時の、マイペースは

 

・自由奔放で規則を守らない
・態度や行動がルーズで時間も守らない
・片付けが苦手

 

など、短所として取られがちになってしまう傾向にあります。

相手がどちらの意味で捉えているのかが、ついつい気になってしまう所ですね。

 

人懐こい性格


 

B型の人は、男女問わず友達が多い印象があります。

マイペースだけど自由で明るい雰囲気を持っている人が多いB型の周囲には、人が集まってくる傾向にあるのでしょうか。

元来持っていると言われる自由さから、気取らず誰にでもすぐに心を開く事が出来る性格で、友人関係を構築するのもスムーズです。

しかし、人懐こい性格が災いして男女間の関係になると「遊び好き・恋多き人」という印象を持たれやすいのもB型ですから、注意が必要ですね。

 

実は寂しがり屋な性格


 

自由でマイペース、人懐こい性格で友達も多い印象のB型ですが、実は寂しがり屋という一面もあります。

人は沢山集まってくるのですが、元々が自由な性格ですから周囲に気を使うという事は苦手なB型です。

周囲に気を使えずにせっかく集まってきた人達も離れていってしまい、結果孤独に陥りやすいのもB型の人によくありがちなエピソードです。

そうなる経験が多いので、仲間外れにされる事をとても恐れており、寂しがり屋な人がB型にはとても多いのです。

 

変わり身が早い性格


 

先程も述べた様に、周囲に対して気を使うという事がとても苦手なB型の人は、

それ故に考え方が柔軟で変わり身の早い性格を身に付けています。

たくさん集まってくる人に対して、明るく楽しく接する事が出来るB型の人は、一方で誰か一人を大切にするという事がやや苦手という傾向があります。

そういった意味でも恋多き人生を送る人は多いのでしょう。

変わり身が早いので、失恋してもあまり痛手を感じる事がないのは、ある意味良い事なのかも知れませんね。

 

実用主義者


 

ここまで述べてきたB型の性格から感じる印象としては、マイペースで楽天的、明るく人懐こい性格…という印象かと思います。

その様な楽しい性格であれば、さぞかし大きな夢を抱いて生きていくのだろうと思いがちですが、実は違います。

B型の人には、意外と実用主義者が多いと言われています。

自分にとって役に立たない事には、『興味を示さない』のがB型の性格のようです。

その一方で、遊び好きな一面からギャンブルにのめり込みがちになる人もB型の人には多くいると言われています。

自由な性格ゆえに浪費家になりがちなようですから、注意してくださいね。

 

騙されやすい性格


 

人懐こく誰にでもすぐ心を開いてしまうB型の人は、騙されやすい性格だとも言われています。

お人好しな一面も持っているB型は、人に頼まれると断れずに、つい「いい顔」をしてしまいがちです。

同じように、人に勧められると断れず、また寂しがり屋で遊び好きな性格が災いしてしまい、ギャンブルなども嵌ってしまうと中々抜け出せな人が多いようです。

人間関係に対してやや鈍感な一面に気付いておき、こうしたトラブルは回避してほしいものですね。

 

自分の世界観重視な性格


 

ここまで色々述べてきましたが、それは全て「自分の世界」を何より重視する性格から来ていると言っても過言ではありません。

周囲や常識などを意識する事無く、自分の思いを行動に移す事の出来る行動力も持っているB型。

そんなB型は、意外とリーダーの素質を持った人なのかも知れません。

ですが、自分の世界にのめり込み過ぎて周りが見えていないのも、B型の大きな特徴です。

リーダーになるには、そうした周囲に対する察しの悪さがちょっと邪魔してしまうところです。

 

まとめ


 

以上が「B型の性格パターン7つ」ですが、いかがでしょうか?

自由奔放でマイペースなB型の人に「ついていけない」と思う人も少なくありませんが、こうした性格なのだと分かっていれば対処の仕様がありますね。

また、B型の人は他の血液型の人達とも意外と相性が良いと言われる面もあります。

O型やAB型との相性はとても良く、お互いを補い合う相性とも言われているのです。

B型だと言うと周囲から少し敬遠されがちな印象もありますが、上手に付き合っていくと明るくムードメーカーな存在になってくれる事でしょう。

これらの性格パターンを是非参考にしてみて下さいね。

 

この記事の読んでいただいたあなたには、こちらの記事もおすすめです。

>> A型の性格 <<
>> B型の性格 <<
>> AB型の性格 <<
>> O型の性格 <<
 

2017年 アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

六芒星占術』では、2017年にあなたに起こる運命の日を鑑定し、幸せになる方法を、1000文字以上の鑑定結果メッセージと運勢図で分かりやすく教えてくれます。今なら、全員初回無料鑑定してもらえます^^

2017年の運命を知りたい方はこの機会に無料で体験してみて下さい!



わせて読みたい