色気ある女性の5つの特徴と習得方法

    色気ある女性『色気ある女性』は、男性も女性も憧れる存在ですよね。

    外見も内面も素敵で、ちょっとミステリアスな憧れの的ではないでしょうか。

    特に、女性が理想とする『色気ある女性』は、セクシーさだけではなく、人間性に深みのある人を指すことが多いです。

    自分もそんな風になりたいと、強く願う女性のために、今回は『色気ある女性』の特徴を掴むことで、自らも仲間入りできる方法をお伝えします。

     

    色気ある女性の5つの特徴と習得方法

     



     

    許容範囲が広い


     

    『色気』は、見た目の色っぽさだけでなく、『知性』や『教養』を元に醸し出されます。

    『知性』や『教養』が発揮される場面は、知らないものと出会った時です。

    未知との遭遇は、誰にとっても恐ろしく、出来れば避けたい状況ですが、『色気ある女性』の場合は、以下のような許容範囲の広さで、知らないものへの柔軟性を持っているのです。

    ・食わず嫌いをしない
    ・『◯◯が嫌い』『◯◯が苦手』などの発言をしない
    ・調べてみる、聞いてみるという姿勢

    なんでもかんでも『知らないから』『嫌いだから』と距離を置くと、わがままを通そうとする『幼稚な女』に見えてしまいます。

    かといって、むりやり好奇心を示す必要はなく、必ず受け入れなければならないわけでもありません。

    今まで自分が培ってきた知識と照らし合わせながら、そういうものがあるのだなぁ、と許容する姿勢を持つことがポイントです。知ろうとする気持ちが、新たな世界を開き、人生の幅を広げていくのです。

     

    前向きな言葉を使う


     

    『色気ある女性』には『品の良さ』があります。

    特に言葉遣いは、品位を左右する大事な要素です。言葉を上品にすると、その人全体が上品に、色気を伴って見えてきます。

    例えば、用事や仕事を頼まれた時、以下のような返事をしていませんか?

    ・少々、お待ちください
    ・今◯◯をしているので、終わってからやります

    『色気ある女性』の場合は、

    ・ただいま伺います
    ・わかりました、すぐやります

    このように、こちらの状況を言い訳するのではなく、前向きな返事を使います。他にもいくつか例を挙げてみましょう。

    ・『昼食は◯◯でいい?』と上司に聞かれた
    → 『◯◯でいいです』ではなく『◯◯がいいです』と答える

    ・注文時、店員に対して
    → 『カレーライス』という単語だけではなく、『カレーライスをお願いします』と、文章で話す

    ・会計時、店員に対して
    → 無言で立ち去るのではなく、『ごちそうさまでした、美味しかったです』と一言添える

    このように、少しの気遣いで受け答えがぐっと上品になります。これはすぐにでも使える方法なので、是非取り入れてみましょう。

     

    聞き上手


     

    『色気ある女性』は聞き役に回っていることが多く、この人なら話を聞いてくれるという安心感があるのが特徴です。

    ・話を遮らない
    ・発言を肯定し、許容してくれる
    ・話しやすい穏やかな空気を作ってくれる

    逆に、話し手に回ることが多く、自分の話に夢中になってしまう人は、仕草にまで注意が行き届かなくなります。

    その結果、身振り手振りや声の音量が大きくなり、その場を騒がしくしてしまいます。『私が私が』と主張ばかりせず、一旦控えることで、『色気』をまとうことに繋がっていきます。

    聞き上手になるためのポイントは、相手の話の中で、自分の興味が湧く部分を『細かく探す』ことです。

    些細なことでも、疑問に思うことでも、何でも質問してみましょう。

    質問してばかりだと嫌がられるのではないか、と思いがちですが、話に興味を持ってくれているとわかるので、喜んで答えてくれる人の方が多いのです。聞き上手になると、あらゆる知識や教養も増していくため、相乗効果が期待できます。

     

    『見せる・見せない』のバランスが良い


     

    『色気ある女性』は、どこかミステリアスな雰囲気を持っています。

    これは自分の話を控えていることが一因です。

    『この人のことをもっと知りたい』『素の姿はどんな感じなのだろう』と、想像の余地を残すことで『色気』が増していくのです。

    これは内面だけでなく、服装にも特徴的に表れます。

    露出の多い服装は確かにセクシーではありますが、『色気ある女性』というより『軽い女』に見えてしまいます。

    ・首元はきっちり隠れているが、足首の素肌は見えている
    ・丈の長いスカートだが、デコルテが綺麗に見えている

    このように、見せる見せないを絶妙に組み合わせることで、さりげない『色気』をまとうことができるでしょう。

     

    姿勢が良い


     

    どんなに素敵な内面や服装でも、『姿勢』が良くなければ全てが台無しになってしまいます。『色気ある女性』の切り札であり、同時に基盤でもあるのが『良い姿勢』です。

    ・頭を上から引っ張られているイメージ
    ・胸を張る
    ・肩を少し下げる
    ・肩甲骨を寄せる
    ・顎を引く

    これを基本姿勢として、気が付いた時に実践してみましょう。ポイントは、反り腰にならないようにすることです。

    基本姿勢を心がけていると、腹筋と背筋が自然と鍛えられ、シルエットがより美しくなります。また、深い呼吸を意識してみると、腹筋背筋に加え、腰筋も強化されるので、良い姿勢をキープしやすくなります。

     

    まとめ


     

    いかがでしたか?

    『色気ある女性』の周りには、同じように素敵な人たちが集まってきます。

    外見と内面を両方磨いていくことで、人だけでなく運気の流れも良くなっていき、あなたにとっての幸運も引き寄せることができるでしょう。

    簡単な方法ですから、自分には無理と思わずに、自信を持って実践してください。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

    「カラー波動診断」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



    わせて読みたい