風水で観葉植物を使いこなす7つのテクニック

    観葉植物

    心地いいインテリアとして、欠かせない観葉植物

    風水的アイテムとしても手軽で扱いやすいもののひとつです。

    でも、どこにどんな観葉植物を取り入れればいいのかわからない…初心者では、お手入れもふくめて、すごく不安ですよね?

    そこで、今回は、観葉植物を風水アイテムとして上手に使いこなすテクニックを7つお伝えします。

     

    風水で観葉植物を使いこなす7つのテクニック

     



     

    葉の形と向きが重要


    風水的な視点から観葉植物を考える場合、葉の形と向きがとても重要になってきます。

    尖った葉は「陽」の気を放ち、丸い葉は「陰」の気を持ちます。

    上向きの葉は「陽」、下向きの葉は「陰」です。

    お部屋の中で、それぞれの気に合わせた観葉植物を選ぶ事で風水的なバランスが保ちやすくなるのです。

     

    玄関には「陽」のユッカ


    玄関は、家の外からやってくる気を迎える場所です。

    幸運の気も玄関から入ってくるのです。

    そんな重要な場所に最適な観葉植物は、「陽」の植物です。

    背丈が高く、悪い気が入らないように尖った形の葉のものがよいでしょう。

    ユッカミリオンバンブーアレカヤシなどが適しています。

    日当たりのあまりよくない玄関の場合には、定期的に日光浴をさせてあげてください。

     

    寝室には丸い葉の「陰」のガジュマル


    ゆったりとリラックスをして、気力や体力を回復させる場である寝室には、丸い葉の観葉植物がオススメです。

    ただし、あまりたくさん置くのはよくありません。2つまでにしましょう。

    ガジュマルポトスゴムノキなど、見た目にも丸っこく、しい雰囲気の観葉植物が良い効果を生みます。

    ただし、丸く大きな葉は埃がたまりやすく、風水では部屋の汚れは運気を下げてしまいます。

    こまめにお手入れをすることを忘れないでくださいね。

     

    トイレには「陽」のアイビー


    陰と水の気が強く、健康や金銭に関わる重要スポットであるトイレには、陽の属性の観葉が最適です。

    また、トイレは北側にある事が多く、風水的なバランスが特に重要になってきます。

    オススメは、アイビーパキラサンスベリアです。

    どれも尖った形の葉を持ち、陽の気を持っています。

    また、ユニークな形がかわいいサボテンもトイレにオススメです。

    サボテンは、そのトゲが悪い気を追い払ってくれるのですが、トゲの効果が強すぎるので、リラックスしたいリビングや寝室には置かない方が良いでしょう。

    逆に言えば、陰の気が溜まりやすいトイレには、邪気を払うサボテンのトゲがぴったりなのです。

     

    キッチンには「陽」のモンステラ


    火と水があり、健康面にも直結するキッチンは、ぜひ観葉植物を取り入れたい場所です。

    大きく丸い葉が上向きに生えるモンステラは、特にオススメの観葉植物。

    陽の気と丸い葉のフォルムでキッチンの相反する気の流れを上手くとりまとめてくれます。

    その他にもお料理に直接使えるハーブ類ミントタイムもキッチンにオススメ。

    さっと使えて、見た目にも愛らしいハーブは、インテリアとしてもキッチンの食材としても優秀です。

     

    観葉植物の管理


    お部屋の中のそれぞれのスポットに最適な観葉植物を選んだら、上手に管理していく事が必要になります。

    観葉植物は、日光がたくさん必要なもの、そうでもないもの、水やりの量等、それぞれに個性があります。

    風水では、枯れた植物は、たいへん縁起の悪いものとされています。

    せっかく風水の力でより良い生活を、と願って始めたことなのに、それでは逆効果ですね。

    観葉植物を置いたら、お手入れは欠かさずに。

    元気に育つ観葉植物は、見ているだけでも心安らぐものです。

     

    とても使いやすいアイビーのお手入れ方法


    それでは、数ある風水的に優れた観葉植物の中でも、丈夫で扱いやすいアイビーについてのお手入れ方法をお伝えします。

    アイビーは、元々半日陰性の植物で、直射日光が照りつける場所よりも、少し日陰になる場所を好みます。

    水やりもそれほど神経質になる必要はなく、土の表面が乾いてきたら鉢の底から流れるくらいたっぷりと与えます。

    インテリアとして、室内に置くには適した性質だと言えるでしょう。

    また、アイビーはとても丈夫な観葉植物です。

    折れた枝を水の入ったコップに差しておくだけで、新しい根が生えてきて、そのまま水耕栽培ができます。

    水耕栽培用のツールをそろえれば、見た目にもセンスのある飾り方になります。

    葉の色や形にとても多くの種類があり、中には、赤に近いような葉や白いマーブル模様の入るものまで、たくさんの中からお気に入りを選ぶことができます。

    枝一本の小さく手軽な飾り方から、支柱を使った大きく大胆な育て方まで、園芸植物としての魅力もたっぷりです。

    観葉植物は全くの初めて、という方は、まずは入門として、丈夫で扱いやすいアイビーを育ててみることをオススメします。

     

    まとめ


    観葉植物は、風水アイテムとしてはもちろん、目に優しく心和む優秀なインテリアでもあります。

    お手入れは必要ですが、生きた植物の放つ存在感は、他の物とは代えられない独特の安心感をもたらしてくれます。

    ぜひ、上手に生活の中に取り入れて、風水効果プラス癒しの存在感で、幸運を招く素敵なお部屋にしてください。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。


    「スピリチュアルの扉」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!


    わせて読みたい