【干支占い】2017年 子年(ねずみどし)生まれの運勢

    子年 性格

    子年生まれの人の2017年の運勢は、良いのでしょうか? それとも、悪いのでしょうか?

    総合運・全体運、恋愛運・結婚運、仕事運・勉強運、財運・金運、健康運、干支の相性、開運パワーストーンの7つのカテゴリで、2017年の子年生まれの人の運勢を占いました。

     

    【干支占い】2017年 子年(ねずみどし)生まれの運勢

     



     

    総合運/全体運


    2017年の子年生まれの運勢は、愛情運・仕事運ともに、良縁に恵まれる運勢といえます。

    特に、秋~冬、2017年の後半にかけて運気が上昇しそうです。

    前半は少し焦りを感じるかもしれませんが、充電期間と考えて、心身を整え、後半に向けて準備を進めてください。

    秋から冬にかけては、運勢の転換がある時期ですので、これまで努力を重ねていたことが、実を結ぶ時期です。

    今まで興味があったけれど、中々手がつけられていなかったことがあれば、そこに向けて、いよいよ動き出すタイミングがやってきます。

    前向きに取り組んでいくことが開運のポイントです。

    飛躍のために、前半は心と身体の準備、たとえば技術習得や勉強などの自己投資を行いましょう。

    2017年は、何かを身につけるのに、最適な1年となります。

     

    恋愛運/結婚運


    2017年は、子年生まれにとって異性運に恵まれる年回りです。

    そのため、おひとりさまの人であれば、お相手にめぐりあうかもしれません。

    合コンや婚活パーティが苦手という人も、2017年は積極的に参加してみましょう。新しい出会いがありそうです。

    逆に、日常生活の中で自然に出会うことを期待していても、それは難しいでしょう。

    華やかな場所に出かけて、進んでアピールすることが結果につながります。

    結婚したり、子供が生まれたりと、新しい家族が増えることに縁がある年でもあります。

    情緒が安定している時なので、人に豊かな愛情を注げます。

    そうした想いを行動して示せば、自分にも後でしっかりと帰ってきます。

    2017年は、豊かな愛情に包まれる年になりそうです。

     

    仕事運/勉強運


    2017年の子年生まれの仕事運・勉強運が良好です。

    自分自身に限界を設けてしまいがちな人は、今年はそうしたカセを外してください。

    目上の人の引き立てを受けやすく、チャンスに恵まれやすい年回りです。将来の成功につながるヒントが見つかる年になるかもしれません。

    特に、異性の協力者が現れたり、サポートを受けられる運勢です。

    ただ、だからといって、無茶をするのではなく、守りの姿勢も大切にするべき時です。着実に前進できる方法を選びましょう。

    また、2017年は、人間関係のトラブルが起こりやすいです。

    ですから、周囲の人々への配慮を忘れないようにしましょう。

     

    財運/金運


    2017年の子年生まれの金運は、援助や引き立てを受けやすい運勢ですが、自分自身の金運はそれほど良いとはいえません。

    ただし、大きく落ち込むというわけではないので、そう悪くはないでしょう。

    ただ、なかなか思うように収入がアップせず焦りがちな時に衝動買いや無駄遣いをしてしまいがちです。

    一度、じっくり考えてから、お金を使うように心がけたほうが良さそうです。

    キーワードは、節約です。

    小銭を貯めるのが得意な子年生まれの本領を発揮してください。

     

    健康運


    2017年の子年生まれの健康運は、安定しています。

    人に助けられる年回りなので、精神的にも落ち着いて過ごせる運勢です。

    仕事上のストレスは少ないといえそうですが、忙しさを感じる瞬間は増えそうなので、過労には注意しましょう。

    良くも悪くも対人関係がキーになる年です。

    小さなつまづきや迷いが起こったとき、ストレスを溜め込まないようにすることがポイントとなってきます。

     

    干支の相性


    2017年の子年生まれと相性の良い干支は、丑年、辰年、申年生まれの人です。

    丑年生まれの人とは、お互いに協力しあえる年になります。

    性格が似ていて、共感しやすいので、同じ目的や目標を持つことで幸運を呼び込むことができるでしょう。

    辰年生まれや申年生まれの人は、子年生まれの人にないものを持っているので、お互いの欠点をフォローし合える関係性を築けます。

    2017年の子年生まれと相性の悪い干支は、午年、未年、卯年生まれの人です。

    午年生まれの人と子年生まれの人は、性格・考え方・価値観など、すべてにおいて正反対の性質をもっています。

    一緒に居ることでお互いのいいところを潰してしまいかねませんので、なるべく関わり合わないほうが良いでしょう。

    未年生まれの人とは、ライバルになりやすい年回りといえます。

    お互いに切磋琢磨して向上していけるライバルも居ますが、この場合は足を引っ張り合うことになりそうです。

    一緒にいても消耗するばかりなので、できれば避けたほうがよさそうな相手です。

    卯年生まれの人とは、一緒にいても何も生みません。一緒にいるだけでストレスになり、我慢しても自分自身を苦しめるだけです。

    ご自身の心身の健康を守るため、無理はせず、なるべく距離を置くようにしてください。

     

    開運パワーストーン


    2017年の子年生まれの人の開運パワーストーンをご紹介します。

    ジェイド~翡翠(ひすい)~>

    ジェイドは、古くから魔除けのお守りとして大切にされてきたパワーストーンです。

    人間関係をよりよいものに向上させたい人にぴったりです。

    持ち主に人徳を授けてくれるので、周囲の人々と穏やかな人間関係を築けるパワーを与えてくれます。

     

    シトリン~黄水晶(きずいしょう)~>

    シトリンは、ほんのりと金色がかった透明感のあるパワーストーンです。

    「富をもたらす石」と言われていますので、金銭感覚を磨き、貯金などの目的を達成するパワーを授けてくれます。

     

    パワーストーンに興味がある方は、こちらも読んでいます。 >>  ヒラオカ宝石のパワーストーンの【効果・口コミ・評判・評価】

     

    まとめ


    2017年の子年生まれの運勢は、人との関係が鍵になります。

    特に、周りの異性との日頃の関係性が活きてきます。

    日頃から関わってきた人々へ感謝の気持ちを忘れず、良いおつきあいを続けるように心がけることが、2017年は開運につながります。

    >> 女性の干支の性格も知りたい <<
    >> 男性の干支の性格も知りたい <<
    >> 干支と干支の相性も知りたい <<

    たった2分で運命を変える方法とは?

    あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『話題のカード占術 マナ・タロット』をご存知ですか?

    自分の本質を知ることで2017年に起こる運命が驚くほど好転します。

    いい人に出会えるか、気になるあの人との近い未来の行く末など、あなたの運命を知ることができますよ。

    プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員初回無料で体験できちゃうんです^^

    運命を知りたい・変えたい方、今なら『全員初回無料』で体験できます!
    42歳の小太りのおばちゃんが、27歳の向井理似の公認会計士に恋をしました。

    本人さえも、叶わぬ恋だとあきらめていましたが、1ヶ月後、交際することに。

    そのきっかけは・・・ある人からのアドバイスでした。



    わせて読みたい