【干支占い】丑年(うしどし)生まれ 2020年の運勢を占う

丑年 2020年 運勢

丑年(うしどし)生まれの人の2020年の運勢は、おおむね安定した一年となります。

2020年の丑年の人は、やや不調を感じることもあるかもしれませんが、大きな問題のない一年を送ることができるはずです。

月運のいい月に行動し、月運の悪い月は休むことによって、不必要なトラブルは回避していきましょう。

 

【干支占い】丑年(うしどし)生まれ 2020年の運勢を占う

 



 

2020年 丑年(うしどし)の総合運


2020年の丑年の総合運は、安定した運勢となります。

基本的に大きな変化はなく、平穏な一年を送ることができるでしょう。

その中でも1961年(昭和36年)・1973年(昭和48年)生まれの丑年の人は、丑年の中ではどちらかと言えば好調です。

次に、生年別の運勢を見てみます。

1949年(昭和24年)・2009年(平成21年)生まれの丑年の人は、頭の回転が速くなったり、芸術方面での才能が開花しやすい一年です。基本的に好調な一年を送ることができるでしょう。

月運は、1月・2月・5月・10月が吉。7月が吉凶混合の月です。11月は要注意の月となります。

1961年(昭和36年)生まれの丑年の人は、活力が湧いてきて何事にも積極的になれる一年です。友人や兄弟からの援助も期待できます。

月運は、4月・5月・6月・7月・9月・11月・12月が吉。2月・3月は要注意の月となります。

1973年(昭和48年)生まれの丑年の人は、これまでの努力が認められやすい一年です。また、知識吸収に適した一年となるため、研究職などに就いている人には有利な年となるでしょう。

月運は、4月・8月・9月・11月が吉。3月・10月は要注意の月となります。

1985年(昭和60年)生まれの丑年の人は、周囲から期待されることが多い一年です。しかし、その重圧に負けてしまい、ストレスから体調を崩すこともあるかもしれません。変化を求めず、現状維持を心がけましょう。

2月・3月・8月・10月は吉。5月・6月・7月・9月・11月・12月は要注意の月となります。

1997年(平成9年)生まれの丑年の人は、気苦労が多い割に実りのない一年となりそうです。何事も真面目に取り組む一年ですが、お金の苦労が常について回るでしょう。

月運は、1月は大きな変化が起きやすい月です。2月・10月が吉。7月は吉凶混合の月です。4月・6月・8月・11月・12月は要注意の月となります。

 

2020年 丑年(うしどし)の仕事運


2020年の丑年の仕事運は、安定した運勢となります。

基本的に2020年の丑年の人は、仕事に関して表立って大きな変化はないようです。

1985年(昭和60年)・1997年(平成9年)生まれの丑年の人は、忙しさから体調を崩さないように気をつけてください。

次に、生年別に運勢を見てみます。

1949年(昭和24年)・2009年(平成21年)生まれの丑年の人は、頭の回転が速くなっており機転も利き、合理的な判断を下せるため、仕事では周囲から頼られることが多いでしょう。また、クリエイティブ関係や表現力が必要な仕事においては、鋭い才能を発揮できるため有利です。

1961年(昭和36年)生まれの丑年の人は、非常にパワフルで独立心も旺盛なため、起業や転職をする人も多そうです。この年の生まれの人は、少し繊細なところがありますが、この一年は多少の失敗も落ち込まずに挽回できるため、あなたの能力を思う存分発揮できるでしょう。

1973年(昭和48年)生まれの丑年の人は、落ち着いた仕事運でコツコツ真面目に働くことができるでしょう。専門的な知識が必要な仕事に就いている人はとくに好調な運気です。表彰されたり、昇進する人もいるかもしれません。職場での人間関係もよく、とくに年上の人や上司にかわいがられます。

1985年(昭和60年)生まれの丑年の人は、仕事が忙しい割に成果を感じられないかもしれません。また、重要な仕事を任されたり、昇進する場合もあるのですが、責任が重くストレスを感じることが増えてくるでしょう。起業や転職を考えている人は、控えたほうがよさそうです。

1997年(平成9年)生まれの丑年の人は、一生懸命真面目に仕事に取り組むのですが、成果は出ず徒労と終わることが多くなりそうです。また、必死に働くことからプライベートの時間の確保が難しくなり、仲のいい友人とも疎遠になってしまうかもしれません。

 

2020年 丑年(うしどし)の恋愛運


2020年の丑年の恋愛運は、安定した運勢となります。

2020年の丑年の人は、穏やかな恋愛に縁があるときです。

とくに1961年(昭和36年)生まれの丑年の人は、人気運が高い一年となるでしょう。

次に、生年別に運勢を見てみます。

1949年(昭和24年)・2009年(平成21年)生まれの丑年の人は、吉凶混合の恋愛運となるでしょう。片思い中の人や交際中の人は急展開があり、二人の関係が白黒ハッキリすることになります。既婚者の人は妊娠する可能性が高い一年です。

1961年(昭和36年)生まれの丑年の人は、恋愛に関して積極的に行動できる運気です。あなたのセンスのよさが際立つため、異性からの人気も上々でしょう。同い年の異性との縁があります。

1973年(昭和48年)生まれの丑年の人は、目上の人や両親からの紹介が期待できる恋愛運です。女性は年下の男性、男性は年上の女性と縁があります。結婚にも適した年です。

1985年(昭和60年)生まれの丑年の人は、やや低調な恋愛運となりそうです。片思い中の人は思うように進展しないでしょう。交際中の人はなかなか結婚に至らず、既婚者は夫のことで苦労が絶えないかもしれません。

1997年(平成9年)生まれの丑年の人は、低調な恋愛運となりそうです。交際中の人は、相手に尽くしてばかりで、あなた自身はないがしろにされてしまうかもしれません。既婚者はお金のことでパートナーとケンカすることが増えそうです。

 

2020年 丑年(うしどし)の金運


2020年の丑年の金運は、おおむね安定した運勢です。

2020年は娯楽にお金を使う丑年の人が多いかもしれません。

次に、生年別に運勢を見てみます。

1949年(昭和24年)・2009年(平成21年)生まれの丑年の人は、好調な金運です。副業やあなたの作ったものから収入を得る可能性が高くなります。

1961年(昭和36年)生まれの丑年の人は、出ていくお金も多いですが、それ以上に入ってくるお金が多いでしょう。精力的に働いて収入を得る運気です。

1973年(昭和48年)生まれの丑年の人は、安定した金運です。また、給与が上がる可能性もあります。年上の人や両親からの金銭的な援助も期待できる一年です。

1985年(昭和60年)生まれの丑年の人は、やや低迷した金運となりそうです。何かと出費が多い割に収入が増えないため、生活が困窮する場合もあります。

1997年(平成9年)生まれの丑年の人は、低迷した金運となりそうです。金銭的な苦労の多い一年となるかもしれません。不動産を手放したり、両親に関することでも出費が多いでしょう。

 

2020年 丑年(うしどし)の健康運


2020年の丑年の健康運は、安定した運勢となるでしょう。

2020年の丑年の人は、基本的に安定している運気ですが、胃・脾臓・舌の病気に注意してください。

次に、生年別に運勢を見てみます。

1949年(昭和24年)・2009年(平成21年)生まれの丑年の人は、おおむね好調な健康運です。ただし、8月・9月は交通事故やケガに要注意。

1961年(昭和36年)生まれの丑年の人は、好調な健康運です。パワーに溢れており、仕事も遊びも全力で取り組めるでしょう。

1973年(昭和48年)生まれの丑年の人は、好調な健康運です。もともと疲れやすいところがありますが、休息を取ればすぐに回復します。また、体調が悪かった人もこの一年の間に復調するでしょう。

1985年(昭和60年)生まれの丑年の人は、やや低調な健康運です。過労から体調を崩しやすいでしょう。1月・11月は交通事故やケガに要注意。膵臓・肝臓・胆嚢の病気にも気をつけてください。

1997年(平成9年)生まれの丑年の人は、低調な健康運です。この一年は非常に疲れやすいため、休息を取ることを第一優先してください。心臓・血脈の病気に要注意。

 

2020年 丑年(うしどし)のラッキーアイテム


  • 赤色・青色のもの
    ※1961年(昭和36年)生まれの丑年の人は赤色のみ
    ※1973年(昭和48年)生まれの丑年の人は青色のみ
  • スマートフォン・野菜
    ※1961年(昭和36年)生まれの丑年の人はスマートフォンのみ
    ※1973年(昭和48年)生まれの丑年の人は野菜のみ

 

2020年 丑年(うしどし)にとって相性のいい干支・悪い干支


この相性は、2020年限定のものです。

良好な相性の干支はあなたの運気を上げてくれますが、要注意な相性の干支はあなたの運気を下降させることがあります。

また、同じ丑年でも生まれ年によっては相性の良し悪しが違うため、別途記述させていただきました。

該当する丑年の人は、そちらを参考にしてください。

良好な相性


    • 1974年(昭和49年)生まれの寅年の人
    • 1986年(昭和61年)生まれの寅年の人

※1961年(昭和36年)生まれの丑年の人は、2007年(平成19年)生まれの亥年の人と良好な相性
※1973年(昭和48年)生まれの丑年の人は、1974年(昭和49年)生まれの寅年の人と良好な相性

要注意な相性


    • 1960年(昭和35年)・1972年(昭和47年)・2020年(令和2年)生まれの子年の人
    • 1980年(昭和55年)・1992年(平成4年)生まれの申年の人
    • 1981年(昭和56年)・1993年(平成5年)生まれの酉年の人
    • 1971年(昭和46年)・1983年(昭和58年)生まれの亥年の人

※1961年(昭和36年)生まれの丑年の人は、1975年(昭和50年)生まれの卯年の人・1979年(昭和54年)生まれの未年の人に要注意
※1973年(昭和48年)生まれの丑年の人は、1966年(昭和41年)生まれの午年の人・1979年(昭和54年)生まれの未年の人に要注意

子年生まれの性格についてもっと知りたい方は、こちらの記事を読まれています。

【干支占い】十二支からわかる男性の性格と特徴

【干支占い】十二支からわかる女性の性格と特徴

 

まとめ


丑年の2020年の運勢は、いかがでしたでしょうか?

丑年の人はおおむね穏やかな一年を送ることができそうです。

自分の性格や運勢を理解することで凶意を遠ざけ、さらに吉を招くことができるでしょう。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は
誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだタロットカードからあなたの運命の人をズバリ診断する
『神秘のタロットカード』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『初回限定無料』

診断してもらえます。

あなたの運命の人は一体誰なのか?知りたい方は是非やってみて下さい




わせて読みたい