木星人マイナス(-)2020年の運勢を占う

木星人マイナス 2020年

木星人マイナス(-)の人は、2019年は「再会」という三年間続く幸運期の一年目でした。

2020年も引き続き、木星人マイナス(-)は幸運な一年をすごすことができるでしょう。

とくに2020年は、12年で最も金運が好調になる一年です。この一年は、お金を増やすことを真剣に考えて行動することで、かなりの資産を得ることができるでしょう。

基本的にどんな面においても好調な一年のため、興味のあることに対しては積極的に行動するようにしてみてください。

六星占術を利用すれば、あなたの運気が下降する時期と上昇する時期を知ることができるため、最適な時期に行動を起こすことができます。

運気が下降する時期は休み、上昇する時期に活動することで、好調な一年間をすごしてください。

 

木星人マイナス(-)2020年の運勢を占う

 



 

2020年 木星人マイナス(-)の全体運


2020年の木星人マイナス(-)の全体運は、好調な運勢です。

2020年の「財成」という一年は、どんなことでも金銭に結びつく一年といえます。

仕事だけでなく、趣味ではじめたことが収入に結びつくこともあり得ますし、割のいい副業を手に入れることもありそうです。また、相続とも縁があります。

ただし、「財成」という年は、親しい人との別れも起きやすい一年です。金銭的にも物質的にも恵まれる一年ですが、そのことは頭の隅に置いておいたほうがいいでしょう。

好調な運気をさらに好調にしてくれる人は、木星人マイナス(-)と相性もよく、幸運期に入っている土星人プラス(+)と天王星人プラス(+)です。共同で物事をはじめるには非常に適しています。

明るく行動的な金星人マイナス(-)も幸運期に入っており、木星人マイナス(-)と悪い相性ではないため、一緒に行動するととても楽しめるはずです。

干支では、巳年・酉年・亥生まれの人とは相性がよく、さらに運気を上げてくれるでしょう。

反対に、寅年・卯年・辰年生まれの人は、木星人マイナス(-)のせっかくの幸運期に水を差してくるため、あまり関わらないことをオススメします。

また、未年生まれの人は、「財成」の運気を強めてくれるラッキーな人物となるのですが、月運が悪いときは悪い運気も強めるため、その点では関わり方に注意が必要です。同様に金星人プラス(+)も2020年に限り、同じことがいえます。

運気のいい月は、7月・9月・12月。運気の悪い月は、2月・3月・4月となります。

相性のいい人と幸運な時期を見極めて、「財成」という幸運な一年をさらに素晴らしいものにしましょう。

 

2020年 木星人マイナス(-)の恋愛運


2020年の木星人マイナス(-)の恋愛運は、好調な運気となるでしょう。

もともと木星人マイナス(-)の人は、恋愛に関しては真面目で奥手な星人といわれています。

しかし、2020年はあなたの魅力が高まり、異性からの人気も上々でしょう。

恋人募集中の人は、出会いの場に顔を出せば、自然と声をかけられることも多いはずです。また、この一年の間に出会う異性は、あなたとの相性がよく誠実な性格の可能性が高いため、いいと思ったら積極的にアプローチしてみてください。

片思い中の人は、成就する可能性が高いでしょう。

交際中で結婚を考えている人は、男性のほうが幸運期であれば、入籍はオススメです。ただし、「財成」の年は予期せぬ別れが生じる可能性が高いため、突然別れを告げられる可能性もゼロではありません。

既婚者の人は、この一年は金銭に恵まれるため、家を建てたり引っ越しをするには適した運気です。マンションを探している場合は、いい物件が見つかるでしょう。

既婚者で家族が大殺界に入っている場合は、親族で親しい人との別れが起きやすくなるため要注意。ボランティア活動や募金、お墓参りなどの「陰徳」を積むことは、悪運を遠ざけるため、オススメです。

 

2020年 木星人マイナス(-)の仕事運


2020年の木星人マイナス(-)の仕事運は、好調な運気です。

2020年は、仕事が順調で収入にも恵まれます。

会社員の人は安定した地位を築くことができるでしょう。大きなトラブルもなく、平穏な一年を送ることができそうです。しかし、仲のよかった同僚や信頼していた上司とは、部署異動などで離れる可能性が高いです。

転職を考えている人は、職場・収入ともに希望した通りの仕事に就くことができます。起業を考えている人も、「財成」の運気の間にはじめると、あなたの生涯の財運にいい影響を与えてくれるはずです。

新入社員の人も、仕事内容や同僚にも恵まれて、充実した社会人生活を送ることができるでしょう。

学生の人は、人間関係の問題もなく、学業も順調です。部活などで表彰される可能性も高い一年となります。

 

2020年 木星人マイナス(-)の金運


2020年の木星人マイナス(-)の金運は、とくに好調な運勢です。

2020年は金銭に関しては文句のない一年となるでしょう。

会社勤めの人は、今までの働きが認められたり、会社の経営状態がいいことから、ボーナスアップや給与が増える可能性が高いです。

自営業の人やフリーランスの人は、この運気を活かすには積極的に仕事を受ける必要があります。待っているだけでは、収入は増えません。自分から仕事を探して引き受けることで、あなたの評価はどんどん上がり、さらに仕事も収入も増えるでしょう。

また、2020年は賭け事が当たりやすい運気でもあります。7月・12月はとくに金運がいいため、オススメです。

ただし、賭け事で当たったお金の場合、貯め込んでしまうと悪運を呼ぶことがあります。反対に、人のために使うと、さらに金運が上がります。

 

2020年 木星人マイナス(-)の健康運


2020年の木星人マイナス(-)の健康運は、好調です。

2020年は、心身ともに健康な一年を過ごすことができるでしょう。

また、体調を崩したとしても、回復は早いです。

仕事もプライベートも、ある程度は無理のきく一年のため、精力的にこなしていったほうが、実りも多いでしょう。

「財成」の運気の年は、お金にゆとりがあるため、ダイエットを考えている人はジムに通うことも一つの手です。また、食事もオーガニックなものに変えることもオススメ。

しかし、基本的に倹約家の木星人マイナス(-)のため、あなたの納得のいく金額で長く続けられるものを選んだほうがいいでしょう。

精神面に関しては、安定している一年ですが、ストレスが溜まったと感じたら、軽い運動をすると気分がスッキリするはずです。

 

2020年 木星人マイナス(-)の人間関係運


2020年の木星人マイナス(-)の人間関係運は、好調です。

基本的に好調な人間関係運ですが、親しい友人や親族とどのような形であれ「別れ」が訪れる可能性があります。

今まで親しかった人との別れが訪れやすい反面、この一年にできた新たな人脈は、今後のあなたの金運にいい影響を与えてくれるでしょう。

木星人マイナス(-)は、社交的な星人とはいえませんが、2019年から引き続き人間関係を広げる努力をしたほうが、将来のあなたにとってプラスになるはずです。

2020年は幸運期であることも手伝って、あなたに好意的な人が多く、あなたが心を開けばすぐに仲良くなることができるでしょう。

また、趣味の教室に通うこともオススメです。話の合う友人ができるでしょう。

 

2020年 木星人マイナス(-)のレジャー運


2020年の木星人マイナス(-)のレジャー運は、とても好調な運勢となります。

2020年は金銭面でゆとりのある一年のため、いつもより豪華な旅がオススメです。

海外旅行もいいですし、国内でもちょっと高級なホテルや、老舗旅館に泊まってみるとリッチな気分を味わうことができるでしょう。ちょっとお金のかかるイベントに出かけることもオススメです。

また、博物館や映画館は木星人マイナス(-)にとってラッキースポットとなるため、ぜひ積極的に出かけてみてください。

尚、方角は西が吉と出ます。

 

2020年 木星人マイナス(-)のラッキーヒント


  • ラッキーアイテム:トルコ石
  • ラッキーカラー:黒
  • 幸運な方角:北

 

まとめ


木星人マイナス(-)の2020年の運勢はいかがでしたでしょうか?

木星人マイナス(-)の人は、好調な2020年となりそうです。

金銭面でも物質的にも恵まれる一年のため、心身ともにゆとりをもって生活することができるでしょう。

ただし、この幸運期を一年間保つためには、お金や物に執着しすぎないことが大事です。執着心が強くなると、お金や物はあっても、あなたの周りに信頼できる人がひとりもいなくなる可能性があります。

六星占術を利用して、運気のバイオリズムや相性のいい相手・悪い相手を知り、「財成」という一年をよりよいものにしてください。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は
誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだタロットカードからあなたの運命の人をズバリ診断する
『神秘のタロットカード』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『初回限定無料』

診断してもらえます。

あなたの運命の人は一体誰なのか?知りたい方は是非やってみて下さい




わせて読みたい