火星人マイナス(-)2020年の運勢を占う

火星人マイナス 2020年

火星人マイナス(-)の人は、2019年は「立花」という幸運期でした。

しかし、2020年は小殺界の「健弱」というやや低迷した運勢となってしまいそうです。

2017年から2019年までの三年間は幸運期でしたが、2020年の「健弱」という運気に支配されると、それまでの三年間に溜まった疲れが出るため、健康面での注意が必要となります。

ここ数年は活動的だった火星人マイナス(-)の人も多いと思いますが、2020年は小休止と考えて、活動を抑えたほうが凶意を避けることができるはずです。

六星占術を利用することで、運気が下降する時期と上昇する時期を知ることができるため、最適な時期に行動を起こすことができます。

運気が下降する時期は休み、上昇する時期に活動することで、安定した一年間を過ごしてください。

 

火星人マイナス(-)2020年の運勢を占う

 



 

2020年 火星人マイナス(-)の全体運


2020年の火星人マイナス(-)の全体運は、やや低迷した運気となりそうです。

2019年は幸運期だったため、その調子のままに2020年を過ごそうとする火星人マイナス(-)の人も多いと思いますが、なかなかうまくはいかないでしょう。

2020年は頑張ろうとしても、身体がついてこないと感じることが多そうです。しかし、気持ちで乗り切ろうと頑張ると、2021年に訪れる12年に一度の幸運期を活かすことができなくなる可能性もあります。

この一年は、物事を広げようとせず、現状維持を心がけるようにするといいでしょう。

また、2020年は周囲からあなたの長所が認められず、短所がやり玉に上がりやすいため、ウィークポイントを克服する努力に充てることもオススメです。

もし困ったときは、幸運期に入っていて相性のいい金星人マイナス(-)の人や天王星人プラス(+)の人に相談すると気持ちが前向きになるでしょう。

とくに天王星人プラス(+)の人は、面倒見がいいため、親身になってくれます。

金星人プラス(+)の人も相性がよく、さらに「立花」という幸運期に入っているのですが、この運気はあなたの「健弱」という悪い運気を強める効果があるため、積極的に関わることはお互いのために避けたほうがいいかもしれません。

また、土星人マイナス(-)・水星人プラス(+)・水星人マイナス(-)の人は、火星人マイナス(-)と同様に低迷期に入っているため、共に行動すると気づかずに悪運を呼び込んでしまいます。

干支では、丑年・卯年・酉年生まれの人とは相性がよく、困ったときに助けてくれる強い味方です。

反対に、午年・未年・申年生まれの人は、低迷期の火星人マイナス(-)の運気をさらに低迷させてしまいます。

また、子年・亥年生まれの人とは、「健弱」の運気を強めてしまうため、関わらないほうがいいでしょう。

運気のいい月は1月・4月・11月。運気の悪い月は、6月・7月・8月・12月です。

相性のいい人と幸運な時期を見極めて、「健弱」という一年を乗り切りましょう。

 

2020年 火星人マイナス(-)の恋愛運


2020年の火星人マイナス(-)の恋愛運は、低調な運気となります。

2020年の火星人マイナス(-)の人は、異性からすると何を考えているかわからないと感じ、敬遠される可能性が高めです。

また、結婚を視野に入れた真面目な交際ではなく、その場限りの遊びの恋愛相手と見られてしまうことも多いかもしれません。望まぬ妊娠には注意してください。

恋人募集中の人は、積極的に出会いを探しても、いい出会いには恵まれなさそうです。自分磨きに精を出したほうが、有意義な時間の使い方といえるでしょう。

片思い中の人は、失恋の可能性が高まります。

交際中の人は、パートナーのいいところよりも、イヤな部分が目につきやすいときです。衝動的に別れてしまい、あとから後悔しないように気をつけてください。

既婚者の人は、なんとなく体力が落ちていたり、風邪をひきやすかったりで、家事がキツく感じることが増えそうです。

家族が幸運期の場合は、手伝ってもらえたり労わってもらえますが、大殺界などの低迷期の場合、他の家族も大変なため、なんとか自分で踏ん張るしかなくなります。

とくに子供が大殺界の場合、あなたも子供も雰囲気が暗くなりがちなため、できるだけ笑顔を絶やさずに毎日すごすようにしましょう。

また、凶意を避けるために、ボランティアや募金、お墓参りなどの陰徳を積むこともオススメです。あなたとあなたの家族への凶意を遠ざけてくれるでしょう。

 

2020年 火星人マイナス(-)の仕事運


2020年の火星人マイナス(-)の仕事運は、やや低迷した運気です。

2017年から2019年までは、順調にキャリアを積んできた火星人マイナス(-)の人が多かったと思います。

しかし、2020年は伸び悩む一年となるかもしれません。

また、昨年までは、忙しかったり残業があっても無理がきく体力があったのですが、2020年は無理をするとすぐに調子を崩してしまうことが増えそうです。

営業や販売の人は売上が伸び悩んでしまったり、開発部の人は自身のアイディアが却下されることが増えたりと、苦しい一年になるかもしれません。

この一年は、自分の仕事の仕方を見直したり、仕事に役立つ資格取得を目指すなど、あなたの能力を磨くことに重点を置きましょう。2020年の努力は、2021年の幸運期につながってくるはずです。

転職や起業を考えている人は、2021年まで待つことをオススメします。

学生の人は、授業の復習をしっかりして、成績アップよりも下がらないように努力をするといいでしょう。

 

2020年 火星人マイナス(-)の金運


2020年の火星人マイナス(-)の金運は、低迷した運気となりそうです。

2020年は体調を崩して医療費が増えたり、仕事やプライベートがうまくいかなくて、ストレス発散の衝動買いが多くなるかもしれません。

もともと火星人マイナス(-)の人は、衝動買いが多いタイプのため、2020年はかなり懐が寂しくなりそうです。また、本来はお金に困っても人に助けてもらえる星人ですが、この一年は家族や友人からの援助も期待できないかもしれません。

お金を使ってストレスを発散するのではなく、できるだけお金のかからない方法で発散法を考えましょう。

ウォーキングやストレッチは、ストレス解消にもなりますし、健康増進にもなるため「健弱」の一年にはオススメです。

 

2020年 火星人マイナス(-)の健康運


2020年の火星人マイナス(-)の健康運は、低迷した運勢となります。

残念ながら、この一年は健康面での悩みが多くなる可能性が高いです。

とくに火星人マイナス(-)の人は、内臓や生殖器が弱点となるため、不調を感じた場合は早めの受診をオススメします。

2020年は規則正しい生活と、バランスのいい食事を心がけてください。睡眠もしっかり取るようにしましょう。

また、お酒と縁の深い星人ですが、この一年はほどほどにしてください。

しかし、悪いことばかりではなく、「健弱」の一年は健康管理を学んだり、ファッションを勉強することにも適しています。自分に似合う服装や色、ヘアスタイルを勉強することはオススメです。

 

2020年 火星人マイナス(-)の人間関係運


2020年の火星人マイナス(-)の人間関係運は、やや低迷した運勢となるでしょう。

この一年は火星人マイナス(-)の人の個性的な面が受け入れられにくいため、人間関係はちょっと辛いものとなるかもしれません。

火星人マイナス(-)の人は、マイペースな割に繊細な星人のため、他人の言動に一喜一憂して疲れてしまいそうです。

また、現実のつきあいだけでなく、SNSなどのインターネット上でのつきあいにも注意してください。個人を特定できるような情報を載せることは避け、実際に会うことも控えたほうがいいでしょう。要らぬトラブルに巻き込まれる可能性が高いです。

この一年はひとりで趣味に打ち込んだほうが、気分も安定します。

尚、金星人マイナス(-)の人や天王星人プラス(+)の人は、火星人マイナス(-)のマイペースなところを気にしない星人のため、一緒にいると楽でしょう。

とくに、金星人マイナス(-)は細かいことを気にしないかわりに、火星人マイナス(-)に対しても大雑把な対応をするのですが、繊細なあなたもなぜかそのことは気にならないようです。

 

2020年 火星人マイナス(-)のレジャー運


2020年の火星人マイナス(-)のレジャー運は、低迷した運勢となりそうです。

2020年はどこへ行っても気分転換になるどころか体調を崩したり、不快に感じる出来事が多くなるため、家でのんびりしているほうが気分転換になります。

出かけるときは、近場で友人とお茶をしたり、ショッピングをするぐらいがベストです。

ただし、交通トラブルには十分気をつけてください。

尚、北の方角は、健康運を下げます。

 

2020年 火星人マイナス(-)のラッキーヒント


  • ラッキーアイテム:帽子
  • ラッキーカラー:黒
  • 幸運な方角:北北東

 

まとめ


火星人マイナス(-)の2020年の運勢はいかがでしたでしょうか?

火星人マイナス(-)の人は、好調だった2019年とは打って変わって、低迷した運勢となってしまいそうです。

この一年は現状維持を心がけ、体調を安定させることに重点を置いてください。

2021年の「達成」という12年に一度の幸運期を活かすために、2020年は少し歩みを止める期間としましょう。

ぜひ、六星占術を利用して、運気のバイオリズムや相性のいい相手・悪い相手を知り、「健弱」という低迷期を乗り切ってください。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は
誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだタロットカードからあなたの運命の人をズバリ診断する
『神秘のタロットカード』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『初回限定無料』

診断してもらえます。

あなたの運命の人は一体誰なのか?知りたい方は是非やってみて下さい




わせて読みたい