【2019年】木星人マイナス(-)2019年の運勢を占う

木星人マイナス 2019

木星人マイナス(-)の人は、2018年は「乱気」という中殺界でした。

2018年は精神的に苦しい毎日をすごした木星人マイナス(-)の人も多かったのではないでしょうか?

2019年は、三年間続く幸運期の一年目「再会」に入ります。

2019年は、2015年の「立花」や2017年の「達成」でできなかったこと、あと一歩足りなかったことに、もう一度挑戦するチャンスが巡ってきています。ぜひ、この幸運期にもう一度挑戦してみてください。

六星占術を利用すれば、あなたの運気が下降する時期と上昇する時期を知ることができるため、最適な時期に行動を起こすことができます。

運気が下降する時期は休み、上昇する時期に活動することで、有意義な一年間をすごしてください。

 

【2019年】木星人マイナス(-)2019年の運勢を占う

 



 

2019年 木星人マイナス(-)の全体運


2019年の木星人マイナス(-)の全体運は、好調な運勢です。

仕事もプライベートも好調で、充実した一年をすごすことができるでしょう。

2019年は新しい物事に挑戦するのにも、やり直しするのにも向いている一年です。

諦めた夢にもう一度挑戦してみるとか、別れてしまった恋人ともう一度やりなおすなど、過去に失敗してしまったことに再挑戦してみるといいでしょう。以前よりも、うまくいく確率が格段に高まります。

好調な運気をさらに好調にしてくれる人は、木星人マイナス(-)と相性もよく、幸運期に入っている天王星人マイナス(-)です。

金星人プラス(+)・金星人マイナス(-)・水星人マイナス(-)の人も幸運期に入っており、かつ、木星人マイナス(-)と悪い相性ではないため、一緒に行動すると、ラッキーなことが起きやすいです。

とくに金星人マイナス(-)は、「種子」という物事をはじめるのに適した運気のなかにいるため、共同で物事をはじめるのにはうってつけの相手といえるでしょう。

好調な運気の火星人マイナス(-)は吉凶混合の相性のため、変化が欲しいときにはつきあってみるのもいいかもしれません。

干支では、巳年・酉年・亥生まれの人と相性がよく、さらに火星人マイナス(-)の運気を上げてくれます。

反対に、寅年・卯年・辰年生まれの人は、木星人マイナス(-)のせっかくの幸運期に水を差してしまう相性のため、あまり関わらないほうがいいでしょう。

また、未年生まれの人は「再会」の運気を強めてくれるラッキーな人物となりますが、月運が悪いときは悪い運気も強めてしまいます。その点では、関わり方に注意が必要です。

運気のいい月は、7月・9月・12月。運気の悪い月は、2月・3月・4月となります。

相性のいい人と幸運な時期を見極めて、「財成」という幸運な一年をさらに素晴らしいものにしましょう。

 

2019年 木星人マイナス(-)の恋愛運


2019年の木星人マイナス(-)の恋愛運は、好調な運気となります。

木星人マイナス(-)の人は、木星人プラス(+)の人と同様に、恋愛に関して真面目な星人です。

また、恋愛を第一優先にすることは少なく、趣味や仕事のほうを大事にすることが多いです。ですから、恋愛は二の次、という人が多いかもしれません。

とはいえ、2019年は恋愛も仕事も趣味もしっかり両立できるため、恋愛の優先順位を上げてみるのもいいでしょう。

交際中の人は、もし相手も幸運期であれば、入籍するのもアリです。

既婚者の人も、家を建てたり、引っ越しをするなどに適した運気です。

もし予定がずれ込んで2020年になったとしても、2020年は「財成」という幸運期のため、問題ありません。

既婚者で、子供が大殺界に入っている場合、もし問題が起きたときは、第三者を交えて問題解決に取り組んだほうがいいでしょう。

また、あなた自身は金銭的に恵まれる一年となりますが、その金銭は子供のために使うのがベストです。

子供も「再会」や「種子」の運気に入っている場合、子供に新しく習い事をさせると良さそうです。この場合、親子の足並みをそろえて取り組んでいくことが大切になります。

 

2019年 木星人マイナス(-)の仕事運


2019年の木星人マイナス(-)の仕事運は、好調な運気です。

新入社員や進学する人には、いい巡り合わせの運気となります。

2019年は就職や転職、独立に、とても向いている一年です。希望していた人は、ぜひ実行に移してください。

2020年に「財成」という恵まれた金運の一年となります。この年は、2019年に始めたことが金銭に変わる可能性が高いです。

また、会社員の人も2019年は大きな問題もなく、平穏な一年をすごすことができるでしょう。昇進にも縁の深い一年となりそうで、配置換えもあなたの希望通りに進みそうです。

ただし、この一年はこれといった問題もなく生活できるため、努力を忘れてしまう可能性があります。

2019年は確かに幸運期ではあるのですが、他にもいい運気の人たちがたくさんいます。

どんな運気のときであれ、あなた自身の向上心と努力は忘れないようにしましょう。

 

2019年 木星人マイナス(-)の金運


2019年の木星人マイナス(-)の金運は、好調な運勢です。

木星人マイナス(-)の人も、木星人プラス(+)の人と同様に、特別強い財運の持ち主ではありませんが、やや木星人プラス(+)の人よりも金遣いが派手な傾向があります。

常日頃から、お金を大事にしている木星人マイナス(-)の人のほうが多いと思いますが、もし貯金もしていないという人がいれば、ぜひ「再会」の一年からはじめることをオススメします。

「種子」や「立花」の運気もそうですが、「再会」の年にはじめたことも定着しやすいです。貯金や定期積立などをはじめると、思っている以上にお金が貯まるはずです。

 

2019年 木星人マイナス(-)の健康運


2019年の木星人マイナス(-)の健康運は、好調です。

2018年の「乱気」のときに体調を崩してしまった人も、2019年の「再会」で回復の兆しが見えてくるでしょう。

基本的に健康問題の少ない一年となりますが、月運が悪いときに体調を崩す可能性はゼロではありません。

木星人マイナス(-)の弱点は「のど」です。

月運が悪いときは、のどを痛めないように注意しましょう。また、健康に関しても新しくはじめることに適した一年です。

興味のある健康法があれば、いろいろと試してみて、自分に合うものを続けてみてください。

 

2019年 木星人マイナス(-)の人間関係運


2019年の木星人マイナス(-)の人間関係運は、好調な運気です。

あまり社交的とはいえない木星人マイナス(-)ですが、この一年は人に恵まれるため、出会いの場には積極的に顔を出すといいでしょう。

また、インターネット上でもいい友人ができそうです。オフ会などで実際に会ってみても、とても気の合う友人となるかもしれません。

2019年は、出会う人の多くがあなたに好意的なうえ、経済的にプラスになる人物ばかりです。

人見知りをする人でもすぐに場になじむことができるため、勇気を出して人と会うようにしましょう。

また、木星人マイナス(-)は目下に恵まれやすいため、とくに後輩や年下の友人と親交を深めることをオススメします。

 

2019年 木星人マイナス(-)のレジャー運


2019年の木星人マイナス(-)のレジャー運は、とても好調な運勢です。

2018年のレジャー運はイマイチでしたが、木星人マイナス(-)の人は、割と家にいることが苦にならない星人です。レジャーへの思い入れも薄いため、あまり不調を感じなかったかもしれません。

しかし、2019年のレジャー運はとても好調です。ですから、家のほうが好きという人も、ぜひ出かけるようにしてみてください。

興味のあるところへのひとり旅でもいいですし、友人や恋人を誘ってどこかに出かけても十分に楽しめる運気です。

2019年はいろんな場所に出かけることで、金運に恵まれやすいでそう。ぜひ積極的に外に出るようにしましょう。

 

2019年 木星人マイナス(-)の幸運なもの


  • ラッキーアイテム:ひまわり
  • ラッキーカラー:水色
  • 幸運な方角:南南西

 

まとめ


木星人マイナス(-)の2019年の運勢はいかがでしたでしょうか?

木星人マイナス(-)の人は、好調な2019年となりそうです。

2018年は精神的に打撃を受けるような出来事が多かったかもしれませんが、2019年はその心配は少ないでしょう。

また、2021年まで幸運期が続くため、積極的に行動した分だけ、手に入れられるものが増えます。

逆に言えば、幸運期でも受け身でいては得るものは少ないということです。

六星占術を利用して、運気のバイオリズムや相性のいい相手・悪い相手を知り、「再会」という一年をよりよいものにしてください。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は
誰なのか知ってみたくないですか?

あなたのオーラとチャクラの輝きからあなたの運命の人をズバリ診断する
『オーラチャクラ診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、
いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら『初回限定無料』

診断してもらえます。

あなたの運命の人は一体誰なのか?知りたい方は是非やってみて下さい




わせて読みたい